FC2ブログ

また更新が止まる(2019/4/13)

また、しばらく更新が止まってしまいました。
理由は、異動で、また余裕がなくなってしまったためであり。
それにしてもしんどい。
いい加減、慣れてもいいようなもんだけど、他人の作った書類や資料のありかを探すだけでも一苦労。
過去はどうしていたのか、考えるだけでも一苦労。

そんな感じで、また更新できない日が続いています。

(私の10年日記)
2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

強風と大雨の中、勝ち点はつかむ ガイナーレ鳥取 対 カターレ富山(2019/3/31)

スタメンは、GK太田、DF谷奥、代、今瀬、MF碓井、佐々木陽次、白石、花井、前嶋、FW高橋、才藤。サブは、GK榎本、DF脇本、柳下、MF新井、稲葉、FW大谷、田中。

米子まで遠征して迎えた試合。
JRの駅から少し遠回りしながら歩き、天候が持ちそうと思っていたら、試合直前に雨が降り出した。
元々風は強かったのだが、雨は、前半から徐々に激しくなり、後半からしっかり雨が降り出した。

そんな中で、前半に先制を許して、そのまま後半に入る。
後半にもなかなか得点は奪えず、田中、新井と攻撃的な選手を投入する。
そのあたりから怒涛の攻撃が始まる。

とは言いながら、逆にあわやというピンチも迎えてはいたが、それをクロスバーが救ってくれた。
そして、その後に、チャンスを迎えて、最後は佐々木陽次が押し込んだ。
試合終了間際、相手FWとGKが1対1になる絶体絶命のピンチがあったが、それを太田がビッグセーブ。
これで何とか勝ち点1をもぎ取った。

米子まで来て、雨に濡れてびしょびしょになり、このまま勝ち点0で帰れるか、と本気で思いながら見ていた。
何とか追いついて、最低限の結果は残したと言っていいだろう。
いい試合だった。



(選手の動向)
1 GK 榎本 3試合ぶりサブメンバー入り
2 DF 脇本 4試合連続サブ
3 DF 代  今季初スタメン
4 DF 戸根 ベンチ外
5 DF 今瀬 4試合連続スタメンフル出場
6 MF 碓井 4試合連続スタメンフル出場
7 MF 佐々木陽次 4試合連続スタメンでフル出場、1得点
8 FW 高橋 4試合連続スタメンでフル出場
9 FW 苔口 ベンチ外
10 MF 新井 3試合連続サブから途中出場
11 FW 才藤 4試合連続スタメン
13 MF 佐々木一輝 ベンチ外
14 MF 白石 3試合連続スタメン
15 MF ルーカス・ダウベルマン ベンチ外
16 DF 杉山 ベンチ外
17 MF 稲葉 4試合連続サブ
19 DF 柳下 今季初のサブから途中出場
20 DF 花井 4試合連続スタメンでフル出場
21 GK 太田 3試合連続スタメンフル出場
22 MF 椎名 ベンチ外
24 MF 前嶋 4試合連続スタメンフル出場
26 MF 馬渡 ベンチ外
27 FW 大谷 4試合連続サブ
28 DF 谷奥 4試合連続スタメンフル出場
29 FW 田中 3試合連続サブから途中出場
31 GK 齋藤 ベンチ外
32 MF 野田 ベンチ外

(私の10年日記)
2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

連勝を目指して 日曜はアウェイ鳥取戦

アウェイ鳥取戦。
雨と風が予想されますが、前節の勢いを活かして、何とか勝ちましょう。

(私の10年日記)
2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

まずは1勝 カターレ富山 対 ザスパクサツ群馬(2019/3/24)

スタメンは、GK太田、DF柳下、谷奥、今瀬、MF碓井、花井、前嶋、佐々木陽次、白石、FW高橋、才藤。サブは、GK齋藤、DF代、MF脇本、新井、稲葉、FW大谷、田中。

先制点は、相手のボールを中盤で奪って、花井から前線へ。
それを才藤がスルーして、高橋が抜け出す。
GKもかわして冷静に決めた。
これで有利に試合は進む。

後半にもチャンスはあったが、それは結局決められず。
しかし、失点も許さずに、このまま勝利を飾った。



(選手の動向)
1 GK 榎本 ベンチ外
2 DF 脇本 3試合連続サブから途中出場
3 DF 代  3試合連続サブ
4 DF 戸根 ベンチ外
5 DF 今瀬 3試合連続スタメンフル出場
6 MF 碓井 3試合連続スタメンフル出場
7 MF 佐々木陽次 3試合連続スタメン
8 FW 高橋 3試合連続スタメンでフル出場、1得点
9 FW 苔口 ベンチ外
10 MF 新井 2試合連続サブ
11 FW 才藤 3試合連続スタメン
13 MF 佐々木一輝 ベンチ外
14 MF 白石 2試合連続スタメンでフル出場
15 MF ルーカス・ダウベルマン ベンチ外
16 DF 杉山 ベンチ外
17 MF 稲葉 3試合連続サブから今季初出場
19 DF 柳下 3試合連続スタメンフル出場
20 DF 花井 3試合連続スタメン
21 GK 太田 2試合連続スタメンフル出場
22 MF 椎名 ベンチ外
24 MF 前嶋 3試合連続スタメンフル出場
26 MF 馬渡 ベンチ外
27 FW 大谷 3試合連続サブから途中出場
28 DF 谷奥 3試合連続スタメンフル出場
29 FW 田中 2試合連続サブ
31 GK 齋藤 初のサブメンバー入り
32 MF 野田 ベンチ外

(私の10年日記)
2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

初勝利を目指して 日曜はザスパクサツ群馬戦(2019/3/22)

1分1敗のスタートを切ってしまったカターレ富山。
3試合目はホームで、昇格のライバルとなるザスパクサツ群馬が相手である。
結果は出ていないが、内容はいいと言われている。
そんな時こそ、早く結果を出した方がいい。

メンバーはどうなるのか。
GKの榎本は長くかかることになるのか。
3失点したDF陣に変更はあるのか。
チャンスはあるのだから、そこに一気呵成に攻めて行く。
そんな姿勢を見たい。

相手のザスパは前節初勝利を挙げている。
ヒーローは途中出場の加藤だった。
初戦は秋田と不運な判定に泣いた引き分けで内容は悪くない。

どちらが主導権を持つことになるかは分からないが、難しい試合になりそうではなる。
1点が命取りになりそうな予感もする。
舩津はスタメンで来そうだし、窪田のスタメンももしかしたらあるかもしれない。
懐かしい顔に会うのを楽しみにしながら、節度ある対応をしたい。

カターレ通信2018
番記者赤壁さんのプレビューです。

最新のホームゲームイベント情報
バトルオブ上信越としての1試合目になります。

(私の10年日記)
2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

押してはいたが結果は出ず カターレ富山 対 福島ユナイテッドFC(2019/3/17)

待ちに待ったホーム開幕戦。
であったが、天候が不安で、試合前は天候がいい時間帯もあったものの徐々に悪くなってきて、試合が始まる頃には雨が降ってきた。

スタメンは、GK太田、DF今瀬、柳下、谷奥、MF碓井、佐々木陽次、白石、前嶋、花井、FW才藤、高橋。サブは、GK齋藤、DF代、MF脇本、新井、稲葉、FW大谷、田中。
GKの榎本に代わって太田、MF新井に代わって白石が移籍後初スタメンになった。

試合は前半からカターレが優勢。
チャンスは何度もあった。
しかし、ゴールは奪えないまま、前半が終わろうとするとき、相手にCKを与える。
このCK、ディフェンスがクリアするもののその後、ゴール前でパスを回され、前半ではほぼ唯一と言っていいチャンスを決められてしまった。
少しディフェンスが緩かったろうか。

先行されて、後半へ。
後半早々に、才藤に代わって秋田から移籍の田中が投入される。
すると、交代後、間も無く、左サイドを前嶋が上がり、そのクロスを田中が決めた。
最初、どんな風に入ったのかわからないような形だったが、ヒールでうまく流し込んだ形だったろうか。

同点に追いつき、勢いは出てきた。
だが、その後も、チャンスに決められず、逆にカウンターから決められた。
ディフェンスラインが揃っていなかったのが原因だろうか。

これでまた1点を追うことになった。
その後もまたカウンターのような展開になり、決められてしまった。
相手のシュートがディフェンスに当たってゴールに入るという不運もあった。

この後、2人目、3人目の交代を同時に投入。
大谷と新井が入って攻撃的に行く。
この2人にも惜しいチャンスが一度ずつあったが、いずれも決められず。
とにかくゴール前には行くもののそこからゴールを割るまでの工夫が見られず、結局、ホーム開幕戦は1−3で落とすことになってしまった。

内容的にはかなり押していたし、充実していたので、今後に期待は持てるのかもしれない。
だが、やはりホーム開幕戦ということもあり、ここは結果が欲しかった。
ブーイングはなかったが、私は個人的にブーイングをした。
県民に訴えかけられるのはやはり結果だ。

これで1分1敗のスタートとなってしまった。
シーズン序盤とはいえ、早く初勝利が欲しいところ。
どんな内容でも勝利でチームは好転していく。



先着1000名に配られていたイセのたまご。


福島サポ。


(選手の動向)
1 GK 榎本 ベンチ外
2 DF 脇本 2試合連続サブ
3 DF 代  2試合連続サブ
4 DF 戸根 ベンチ外
5 DF 今瀬 2試合連続スタメンフル出場
6 MF 碓井 2試合連続スタメンフル出場
7 MF 佐々木陽次 2試合連続スタメンフル出場
8 FW 高橋 2試合連続スタメン
9 FW 苔口 ベンチ外
10 MF 新井 サブから途中出場
11 FW 才藤 2試合連続スタメン
13 MF 佐々木一輝 ベンチ外
14 MF 白石 今季初スタメン
15 MF ルーカス・ダウベルマン ベンチ外
16 DF 杉山 ベンチ外
17 MF 稲葉 2試合連続サブ
19 DF 柳下 2試合連続スタメンフル出場
20 DF 花井 2試合連続スタメンでフル出場
21 GK 太田 今季初スタメンでフル出場
22 MF 椎名 ベンチ外
24 MF 前嶋 2試合連続スタメンフル出場
26 MF 馬渡 ベンチ外
27 FW 大谷 2試合連続サブから途中出場
28 DF 谷奥 2試合連続スタメンフル出場
29 FW 田中 今季初のサブメンバー入りから途中出場、1得点
31 GK 齋藤 初のサブメンバー入り
32 MF 野田 ベンチ外

(私の10年日記)
2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

富山史上最も熱い開幕戦 日曜はホーム福島ユナイテッドFC戦(2019/3/15)

前節の開幕戦はスコアレスドローに終わったカターレ富山。
第2節はいよいよホーム開幕戦である。
チームが宣伝しているとおり富山史上最も熱い開幕戦にしてほしいところである。

前節は4バックだった。昨年の最終節を踏襲している感じで、多分今年はこれで行くんだと思われる。
得点は生まれなかったものの後半は押し気味に進めていたし、オフサイドになったが惜しいシーンもあった。
新加入の高橋駿太も適応している。
ボランチの2人もまずまずだった。
心配していた守備陣もジョン・ガブリエルを谷奥と今瀬でよく抑えていた。

メンバーを変えてくるのかどうかは正直なところわからない。
新井にちょっと元気がなかったが、ここをどうするか。
白石なども考えられるが、白石は右サイドの方がいいのかも、という初戦の印象。

対する福島は少しだけ開幕の藤枝戦を見ていたが、今年からとにかくパスをつなぐスタイルに変わったように感じた。
藤枝戦もボールを支配していたように思う。

天候は悪く寒いことが予想される。
試合内容はキャッチコピーのとおり、熱く、いってほしい。

カターレ通信2018
番記者赤壁さんのプレビューです。

最新のホームゲームイベント情報
伊勢の卵プレゼント、ミニカイロプレゼント、足湯、あったグルメなど盛りだくさんです!

【富山 vs 福島】 ウォーミングアップコラム:故郷に戻った高橋駿太の躍動を見よ
J's GOALのプレビューです。



(私の10年日記)
2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

開幕戦は勝ち点1 SC相模原 対 カターレ富山(2019/3/10)

いよいよJ3開幕ということで、カターレは今年もアウェイからのスタート。
開幕戦のスタメンを飾ったのは、GK榎本、DF今瀬、柳下、谷奥、MF碓井、佐々木陽次、新井、花井、前嶋、FW高橋、才藤。サブは、GK太田、DF脇本、代、MF白石、稲葉、FW苔口、大谷。

試合は前半は攻められる場面が多く、榎本のミスから危ない場面も作られた。
一方で、オフサイドにはなったが、高橋駿太の惜しいシュートもあった。

後半に入るとこちらが優勢に。
大きなチャンスもあったが、相手GKに阻まれ、結局両チームともに無得点だった。

全体の印象としては、相模原の強力な2トップに仕事をさせなかった守備陣は評価してもいいと思う。
一方で、攻撃面では、惜しいチャンスも何度かあったが、決めきれないもどかしさ。
もう一段増して欲しい攻撃の迫力。
相手をなぎ倒して行く突破や、強引なシュートがもっとあっても良かったように思う。
チームの長年の課題だが、確実に決めようとしすぎるあまり、パスを回しすぎる。

だが、開幕戦のアウェイとしては、まず最低限の結果は残したと言っていいと思う。
とりあえず、次のホーム戦に期待。



(選手の動向)
1 GK 榎本 スタメンフル出場
2 DF 脇本 サブから途中出場
3 DF 代  サブ
4 DF 戸根 ベンチ外
5 DF 今瀬 スタメンフル出場
6 MF 碓井 スタメンフル出場
7 MF 佐々木陽次 スタメンフル出場
8 FW 高橋 スタメンフル出場
9 FW 苔口 サブから途中出場
10 MF 新井 スタメン
11 FW 才藤 スタメン
13 MF 佐々木一輝 ベンチ外
14 MF 白石 サブから途中出場
15 MF ルーカス・ダウベルマン ベンチ外
16 DF 杉山 ベンチ外
17 MF 稲葉 サブ
19 DF 柳下 スタメンフル出場
20 DF 花井 スタメン
21 GK 太田 サブ
22 MF 椎名 ベンチ外
24 MF 前嶋 スタメンフル出場
26 MF 馬渡 ベンチ外
27 FW 大谷 サブ
28 DF 谷奥 スタメンフル出場
29 FW 田中 ベンチ外
31 GK 齋藤 ベンチ外
32 MF 野田 ベンチ外

(私の10年日記)
2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

いよいよです 開幕戦は3月10日 アウェイ相模原戦(2019/3/8)

約3か月のオフが終了し、いよいよ2019年のJ3のシーズンが始まる。
去年、序盤でつまづいたカターレ富山は、今年は同じ轍は踏まないぞという意欲が伝わってくる。

昨シーズンは安達監督が就任後に調子を上げて、終盤には鹿児島と琉球から勝ち星を奪っている。
新加入も即戦力として、FW田中に高橋、MF碓井、花井、白石、DFに杉山、GKに榎本と充実しているように見える。
昨年の主力も差波と永井が抜けた以外は、そのまま残っている。
戦力は例年以上に充実しているように見える。

個人的に若干不安があるのは、それほど大きな補強がなかったDF陣。
去年、失点が多かった部分にあまり大きな補強がなかったのが心配といえば心配。
杞憂に終わってくれれば、いいのだが。

個人的な注目は白石選手。
去年の盛岡でのハイライトを2試合見たが、その両方で大活躍していた。
あの突破がカターレでも見られれば、大きな戦力になる。

さて、開幕戦の相手は相模原。
ここも結構大きく選手が入れ替わったが、有名どころでは、川口に代わって稲本が加入することになった。
そのほか、DFとして富澤も加入しているが、やはりここのポイントはFW。
去年実績を残したジョン・ガブリエルに、J3での実績があるFW大石。
この2人が実力を出すと怖い。
そのほか、去年カターレにいたエドが出場してくるかも見所だ。

監督は、新たに三浦文丈氏を迎えた。
おそらく代表者の望月氏の影響が大きいのだろう。
個人的には長野の監督のイメージが強いが、監督としてはあまりうまく行っていない印象。

どんな試合になるのか、全く想像がつかないが、去年、開幕戦でつまづいてそのまま行ってしまったので、今年はいいスタートを切りたい。
アウェイでも勝点3を持ち帰ってほしい。

カターレ通信2018
番記者赤壁さんのプレビューです。
時は来た。橋本真也。

ホームページをリニューアルしました!
大きくリニューアルされたホームページ。デザインは洗練されていい感じです。
スマホ対応されたのも評判が良いようです。
個人的には、アーカイブが消えてしまっているのが少々残念。

3月16日(土)「ホーム開幕前日記者会見&魁!!
なかなか面白い取り組みです。見に行きたい気もしますが、別の予定もあり、難しいかも。

堀川中学校「働く人に学ぶ講座」にスタッフが参加しました
足助さんの活動。足助は富山の宝です。

(私の10年日記)
2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

ゴミを捨てて(2019/3/6)

第1水曜日は燃えないごみの日。
これを逃すとまた2週間過ぎてしまうので、逃してはいけない日である。
しっかり捨てるべきものを捨てて職場へ。

(私の10年日記)
2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
841位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
134位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク