いい流れを続けられるか 日曜は相模原戦(2018/4/13)

前節3−0と最高の形で連敗を止めたカターレ富山。
日曜日は、アウェイでSC相模原との対戦になる。

3連敗と流れが悪かったが、それを払拭する前節の出来。
やはり良かったのは脇本が入って、中盤が絶妙なバランスで締まったこと。
守備も今季初の無失点で終わったことで、自信になったのではなかろうか。

一方で、カターレ同様、相模原も前節は快勝している。
得点力は、J3全体でも2位。失点が多いとはいえ、そこまでチーム状態は悪くないように思える。
前線のジョン・ガブリエル、中盤には菊岡、成岡、谷澤、サイドバックには保崎、辻尾と実力者が控える。
そして、前節は控えだったが、開幕から好調の北井もいる。
北井のプレイを見るのが楽しみでもあり、怖くもある。

去年のアウェイ戦は、悪天候の中で行われ、一度は逆転したものの、結局再逆転を許して敗れた。
木本の現役最後のゴールが生まれた試合でもある。

両チームにとって、今シーズンこれから浮上していけるかどうかの大事な試合になる。
面白い試合になりそうだ。

カターレ通信2018
番記者赤壁さんのプレビューです。

楠元秀真選手 第一子誕生のお知らせ
怪我で戦列を離れている楠元だが、お子さん誕生。おめでとうございます。

遠藤敬佑選手の負傷について
前節メンバー外になってどうしたんだろうと思ったが、沼津戦で負傷したようだ。もっともっと活躍して欲しい選手なので、早い復帰が待たれる。

國吉貴博選手 現役引退のお知らせ
昨年、契約満了になってから、動向が気になっていた國吉が、結局現役引退となった。
昨年も最終戦までスタメンで出続けていたし、何とか契約してくれるクラブがあれば良かったのだが。
甲府にいたイメージの強い選手だったが、結局はカターレに5年半くらいいてくれて、最も在籍が長かったのがカターレになった。

J2昇格以外にあまり成功体験がないクラブではあったが、彼が途中から加入した2012年の奇跡的な残留は、成功体験といってもいいのではなかろうか。
あの苦しかった2012年をともに戦ってくれた仲間。
J2時代は中盤の選手として、J3に落ちてからは主に左サイドバックとして、活躍してくれた。
2016年後半の活躍も記憶に新しい。

彼の活躍している動画集を作ったので、貼っておきます。



(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

連敗脱出 カターレ富山 対 G大阪U-23(2018/4/8)

3連敗中のカターレ富山。
相手は好調のG大阪U-23で、苦戦も予想された。
また、天候も朝から雪がチラつくような悪天候で、試合中にも日が差したかと思えば、風が吹き、雨が降るという変わりやすい天候だった。

スタメンは、GK永井、DF代、今瀬、弓崎、MF川上(エド)、脇本、差波、前嶋、椎名、新井、FW苔口。サブは、GK平井、DF谷奥、MF佐々木陽次、ルーカス、進藤、FW才藤、西。
脇本が今季初スタメンで、新井と苔口がスタメンに復帰した。

この日は、試合開始直後から、攻め込む勢いが違った。
パスも繋がって、攻撃に迫力があった。
そんな中で、早速差波のミドルシュートが決まって先制。
これが彼のJリーグ初ゴールだそうで、先輩の椎名共々、カターレで記録してくれたことになる。

さて、その後も、攻められる場面はあったが、それをうまく跳ね返して、新井のゴールで2点目。
クロス性のボールだったが、あれは偶然ではなくて、あわよくばゴールに飛び込むことも想定したキックだったんだろう。

後半にも、CKから苔口のゴールが決まって、試合はこのまま終了。

公式記録

ハイライト


(選手の動向)
1 GK 永井 6試合連続スタメンフル出場
2 DF 脇本 今季初スタメン
3 DF 代  6試合連続スタメンフル出場
4 DF 楠元 ベンチ外
5 DF 今瀬 6試合連続スタメンフル出場
6 MF 差波 6試合連続スタメンフル出場でJ初ゴール
7 MF 佐々木陽次 2試合ぶりのサブメンバー入り
8 FW 遠藤 ベンチ外
9 FW 苔口 5試合ぶりスタメンで1得点
10 MF 新井 3試合ぶりスタメンで初ゴール
11 FW 才藤 途中出場
13 MF 佐々木一輝 ベンチ外
14 MF 川上エドオジョン智慧 2試合連続スタメン
15 MF ルーカス・ダウベルマン 2試合連続サブ
16 DF 弓崎 2試合ぶりスタメンでフル出場
17 MF 稲葉 ベンチ外
18 DF 瀧谷 ベンチ外
19 DF 柳下 ベンチ外
20 DF 進藤 3試合ぶりサブから途中出場
21 GK 太田 ベンチ外
22 MF 椎名 3試合連続スタメンでフル出場
23 FW 西  2試合ぶりサブから途中出場
24 MF 前嶋 2試合連続スタメンフル出場
28 DF 谷奥 2試合ぶりサブ
31 GK 服部 ベンチ外
39 DF 佐藤 ベンチ外
41 GK 平井 3試合連続サブ

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

もう一度 やる前に負けること考えるバカいるかよ 日曜はG大阪U-23戦(2018/4/6)

3連敗中のカターレ富山。
日曜日は、ホームでG大阪U-23との対戦。

前節は完封負けだったが、そこまで悪くはなかったように思えた。
ミスがなければ、沼津ともそこそこ戦えていたように思う。
今節は出場停止だった才藤も帰ってくる。
前節から苔口も戻ってきている。

そんな中ではあるが、個人的な思いが一つ。

西を今節もスタメンで使って欲しい。
前節、初のスタメンだったが、やはり地元で中心選手になってほしい選手である。
使って育てて欲しいのだ。
正直なところ、結果が出ていない中で、こんな時だからこそ、成績動向よりも選手を育て上げて欲しい。
今の監督もいつまで続くかわからない。
西のスピードは大きな武器だし、それを試合中に見たいと思ってしまうのである。

それから、守りである。
3バックがどうも機能していない。
どのボールも今瀬が処理しに行っているように思えるし、その今瀬がミスをすると途端に大ピンチになってしまう。
今瀬が最後の砦として機能するように、3バックの残りの2人がどんどん向かって行って欲しい。

対するG大阪U-23は既に3勝をあげており、好調である。
一美、食野というJ3で経験を積んできた選手が絶好調。
もはや、J3のベテラン感すらある。
当日は、J1の試合もあるとはいえ、J1でメンバー外になった選手の帯同も予想される。

シーズンが始まる前には、3月、4月で対戦するU-23チームとの対戦は、全勝で行きたいと思っていた。
だが、ここまで連敗で勝ち点を1つも取れていない。
だから、この試合だけは何とか勝っておきたいところだ。

そして、今週も改めて。
「やる前に負けること考えるバカいるかよ」

イベント情報
今週はスタグル&カタカフェ食べ歩き。

レギュラーイベント情報
ライカくんのおもてなしは、「関西人大好きオリバーソース唐揚げ3個入り」。

Newグッズ情報
今年のユニフォームのレプリカTシャツが発売されるようです。

カターレ通信2018
番記者赤壁さんのプレビューです。

楠元秀真選手の負傷について
楠元もシーズン前に故障していたようです。なぜこの時期での発表なんだろうか。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

得点を奪えず3連敗 アスルクラロ沼津 対 カターレ富山(2018/4/1)

連敗中のカターレ富山。
アウェイで昨年3位、今年も3連勝中の沼津との対戦だ。
昨年は1得点も奪えず、連敗した相手。
今年こそはまず1点と思いながら、臨んだ一戦だったが。

スタメンは、GK永井、DF代、今瀬、谷奥、MF進藤、差波、稲葉、前嶋、椎名、川上(エド)、FW西。サブは、GK平井、DF弓崎、MF脇本、新井、ルーカス、FW遠藤、苔口。
才藤が出場停止で、エドと西が初スタメン、前嶋と谷奥がスタメンに復帰し、苔口がベンチに帰ってきた。

この日の沼津は風が強く、メインからバックスタンドへとボールが流れる場面が多かった。
試合はお互いに守りが良く、前半はあまり見せ場がなかった。

しかし、後半に入って10分が経過したところで試合が動く。
沼津がカターレのDFラインの裏に出したボールを今瀬と永井がお見合いになってしまい、それを沼津の青木にさらわれて決められてしまった。

試合はその後も沼津の優勢で進み、終了間際にコーナーキックから失点し、万事休す。
3連敗となった。

印象としては、これまでのように、完全にやられたという感じでもなかった。
守備は少し改善されたように思えたが、命取りのミスが一つあったので、それも帳消しに。
ここにきて、得点も奪えなくなってしまったので、そこも変えていかなければならない。

いろいろ問題は大きい。
苔口が復帰したのは良かったが、まだそれを活かせる形にはなっていない。
西のスピードも活かせていたかというとそうではなかった。

公式記録




(選手の動向)
1 GK 永井 5試合連続スタメンフル出場
2 DF 脇本 今季初のサブメンバー入り
3 DF 代  5試合連続スタメンフル出場
4 DF 楠元 ベンチ外
5 DF 今瀬 5試合連続スタメンフル出場
6 MF 差波 5試合連続スタメンフル出場
7 MF 佐々木陽次 ベンチ外
8 FW 遠藤 今季初のサブから途中出場
9 FW 苔口 4試合ぶりのサブから途中出場
10 MF 新井 2試合連続サブ
11 FW 才藤 出場停止
13 MF 佐々木一輝 ベンチ外
14 MF 川上エドオジョン智慧 初スタメン
15 MF ルーカス・ダウベルマン 初のサブメンバー入り
16 DF 弓崎 2試合ぶりサブから途中出場
17 MF 稲葉 5試合連続スタメンフル出場
18 DF 瀧谷 ベンチ外
19 DF 柳下 ベンチ外
20 DF 進藤 2試合連続スタメン
21 GK 太田 ベンチ外
22 MF 椎名 2試合連続スタメンでフル出場
23 FW 西  初スタメン
24 MF 前嶋 2試合ぶりスタメンでフル出場
28 DF 谷奥 2試合ぶりスタメン
31 GK 服部 ベンチ外
39 DF 佐藤 ベンチ外
41 GK 平井 2試合連続サブ

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

やる前に負けること考えるバカいるかよ 日曜は沼津戦(2018/3/30)

日曜日は、アウェイ沼津との対戦。

こちらは、3連敗中だったFC東京U-23相手に0-3の完敗で、下から2番目の16位。
一方、沼津は試合消化が1試合少ないため、首位ではないが、3連勝中でしかも無失点。

また、対戦成績では、昨年、こちらの2敗でしかも0-3,0-2の敗戦。

これだけを見ると全くこちらに勝ち目はない。
だが、この試合に関しては、この言葉に尽きる。

「やる前に負けること考えるバカいるかよ」

元ネタはプロレスの名言(あまり詳しくないが)。
とにかく、やってみないことには分からない。

カターレ通信2018
番記者赤壁さんのプレビューです。

[第98回天皇杯全日本サッカー選手権大会]を更新しました
県大会決勝は、5月13日(日)、それを勝ち抜けば1回戦は5月27日(日)に京都府代表と。
昨年に続いて、アミティエSC京都との対戦なるか。
今年はレンペイに加えて馬渡もいる。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

今年の命運をかけた一戦になる 日曜はFC東京U-23戦(2018/3/23)

3月25日、カターレ富山は、中3日でFC東京U-23戦を迎える。

前節、C大阪U-23に初めて敗れ、今季2敗目を喫してしまった。
去年は前半戦で2敗だったことを考えると、もう去年と同じ負け数になったことになる。

メンバーは大きく変わったのだが、いかんせん、守備がうまく行っていない。
おまけに、あまり発表はないが、怪我人も続出している模様。
前々節に負傷退場した苔口に続き、前節は控えGKの太田もベンチ入りができず、サブメンバーに本職のGKなしという状態になった。
今日は、平井GKコーチが選手登録されたことも明らかになった。
緊急事態である。

メンバーはいるはずだが、これまでの3試合で出場しているのは、永井、代、今瀬、差波、遠藤、苔口、新井、才藤、エド、弓崎、稲葉、進藤、椎名、前嶋、谷奥、佐藤の16人。
2試合連続でサブに入っている佐々木陽次、西も万全ではないのか出場はない。
中3日ということで、スタメンにはまた変更があるだろう。
両サイドはまた戻してくるのか。

対する相手のFC東京U-23の監督は、元監督の安間氏。
日本代表入りしてゴールまで決めてしまった中島翔哉を、結果が出なくても使い続け、結局、チームをJ3に降格させてしまった因縁の人である。
チームはやはりというか、3連敗と全く結果が出ていない。
だが、そんな相手だからこそ、対戦相手としては嫌なものである。

しかもこの相手には、昨年の夏、ホームで終了間際に逆転負けを喫して、調子を崩すきっかけになった。
絶対に負けてはいけない相手である。

なお、昨年ゴールを決められた銅メダリストと同姓同名の原大智はU-19の日本代表に選ばれているため、出場はしない模様。
アウェイ戦では相性のいいFC東京U-23を相手に浮上のきっかけをつかんでもらいたい。

カターレ通信2018
番記者赤壁さんのプレビューです。

代健司選手 長男誕生のお知らせ
子供が生まれた日にゴールを決める。見事です。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

勝利の勢いに乗って 水曜はC大阪U-23戦(2018/3/19)

3月21日、カターレ富山は、中3日でC大阪U-23戦を迎える。

前節は、終了間際の代のゴールで見事な勝利で、ホーム開幕戦を飾った。
内容的には、後半、藤枝に押される場面もあり、負けていてもおかしくない試合ではあったが、序盤はとにかく内容よりも星を拾っていくことも大事。
個人的に心配していた遠藤にもゴールが生まれ、いい結果が出たことは評価したい。

中3日ということで、スタメンの変更も予想されるがどうだろうか。
苔口の怪我の具合がどうなのか、そのほかにも中盤でのメンバー変更があるのかどうか。

一方のC大阪U-23。
トップチームは試合がないということで、オーバーエイジのメンバーの参戦も予想される。
前節は試合がなく、教養十分でやってくることで、そこは違いがある。

その中でも、万全のコンディションで臨めるのか。
当日は、雨でかつ気温も低いことが予想される。
開幕戦の集客は今ひとつだったが、この試合も週の途中の試合ということもあり、来られない人も多いことが予想される。

C大阪U-23とは、去年は2引き分け。
初戦はもったいない引き分けだったし、2戦目は調子を落とした中でのホームでの試合で星を落とした印象がある。
今年は確実に勝ち点3をつかみたいところ。

ここまでの2試合では、遠藤、才藤とFWがきっちり仕事をしているのがいいし、また古巣相手にゴールを決めているのもいい。
この流れでいったら、今日ゴールを決めるなら苔口だが、出場できるかどうか。

いずれにしても、寒さを忘れる試合を見せて欲しい。

イベント情報
黒部強化部長と足助のトークショーが楽しみ。

レギュラーイベント情報
今年も応援ボード、ツイッターでのメッセージ募集・ライブ配信。

カターレ通信2018
番記者赤壁さんのプレビューです。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

ホーム開幕戦は劇的勝利 カターレ富山 対 藤枝MYFC(2018/3/17)

前節の敗戦を受けてのホーム開幕戦。
相手はホームでは相性のいい藤枝。
スタメンは、GK永井、DF谷奥、今瀬、代、MF進藤、稲葉、差波、椎名、才藤、新井、FW遠藤。サブは、GK太田、DF弓崎、佐藤、MF佐々木陽次、川上(エド)、前嶋、FW西。
谷奥、新井がスタメンに入った。

試合は前半、遠藤のゴールで先制。
前線でボールを奪い返した才藤からのパスだった。
前節、あまり活躍できなかったので、遠藤を心配していたが、それを払拭するゴールだった。
得点の前にもいいシュートもあった。
前半はいい流れで終了。

後半も途中まではいい流れで来ていたが、そこで得点を奪えず。
すると相手が選手交代で、前節ゴールを決めていた渡辺を投入すると、流れは藤枝に。

前節にもあった守備が下がり始める悪い癖が出始めて、これまで何度も決められている岩渕にシュートを決められた。
その後も藤枝のチャンスが続いたが、シュートが外れるなどして何とか勝ち越しは許さず。

すると終了間際に、稲葉のシュートからCKを獲得。
差波が蹴ったボールは、ニアの谷奥を経由してファーに流れ、それを代が決めて勝ち越し。
試合はそのまま逃げ切ってカターレが勝利した。

後になってわかったが、代はこの日、お子さんが生まれたそうで、自ら祝う見事なゴールになった。

内容的にはまだまだの部分もあるが、ホーム開幕戦で勝利をつかんだことが大きい。
ホーム開幕なのに観客が少なかったのが気になるが、まずは今年も無事開幕できて、楽しみである。

公式記録




(選手の動向)
1 GK 永井 2試合連続スタメンフル出場
2 DF 脇本 ベンチ外
3 DF 代  2試合連続スタメンフル出場で1得点
4 DF 楠元 ベンチ外
5 DF 今瀬 2試合連続スタメンフル出場
6 MF 差波 2試合連続スタメンフル出場
7 MF 佐々木陽次 今年初のサブメンバー入り
8 FW 遠藤 2試合連続スタメンで1得点
9 FW 苔口 ベンチ外
10 MF 新井 初スタメン
11 FW 才藤 2試合連続スタメンフル出場
13 MF 佐々木一輝 ベンチ外
14 MF 川上エドオジョン智慧 2試合連続途中出場
15 MF ルーカス・ダウベルマン ベンチ外
16 DF 弓崎 サブ
17 MF 稲葉 2試合連続スタメンフル出場
18 DF 瀧谷 ベンチ外
19 DF 柳下 ベンチ外
20 DF 進藤 2試合連続スタメンフル出場
21 GK 太田 2試合連続サブ
22 MF 椎名 2試合連続スタメン
23 FW 西  今年初のサブメンバー入り
24 MF 前嶋 2試合連続途中出場
28 DF 谷奥 今季初スタメンでフル出場
31 GK 服部 ベンチ外
39 DF 佐藤 2試合連続サブから今季初出場

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

ホーム開幕戦 迎えるは強敵の藤枝(2018/3/15)

3月17日(土)、カターレ富山はいよいよホーム開幕戦を迎える。
開幕戦は、アウェイで琉球相手に3−4と敗れた。
何と言っても前半に3失点してしまったのが痛かった。

前半の後半から、守備にいけなくなり、ずるずると下がるようになってしまった。
そこで3失点。
後半追い上げたものの、前半の3失点は痛かったし、1点取った直後の失点も痛かった。

攻撃面では、才藤がPK含めて2得点。
1点目のヘディングは可能性を感じさせた。
そのほかでは、DF谷奥のFW起用で1得点。
采配は謎だったが、結果は出た。
今後もこのような起用があるのだろうか。

また、スタメンがどうかも気になるところ。
苔口が負傷交代したので、今節はどうか。
10番の新井瑞希に出番は訪れるのか。

いろいろと気になるところではある。

対戦相手の藤枝は、毎年のようにメンバーが変わるが、今年はその中でもかなりチームが出来上がっているかのようである。
攻撃陣は、去年盛岡で活躍した選手中心。
DFでは、鳥取からの補強があり、さらに他チームでの実績もある選手を補強。

過去の対戦成績を見ると、富山ホームでは、全勝と相性のいい相手でもある。
とはいえ、相性の良かった開幕戦を落としたし、過去の成績は参考程度。

何しろ気になるのは、去年の終盤からうまく行っていない守備。
ホーム開幕戦ではあるが、ある意味、正念場を迎えていると言ってもいい。

最後に、今週のニュースです。

イベント情報
濱野と木本のレジェンドトークショーが気になる。

レギュラーイベント情報
今年も応援ボード、ツイッターでのメッセージ募集・ライブ配信。
ライカくんのおもてなしは、「抹茶のベビーカステラ」です。
今年は選手サイン会が復活。
静月のカツサンドはおすすめです。

[3/17(土)藤枝MYFC戦]カターレ富山×松本岳『イレブンシート』観戦者募集のお知らせ
富山県出身の俳優、松本岳さんにちなんだ企画です。

[3/17(土)藤枝MYFC戦]Newグッズ情報!!
タオルマフラーは何かトラブルがあったようです。

服部一輝選手の負傷について
ゴールキーパーは替えが効かないので、復帰が待たれます。

瀧谷亮選手の負傷について
密かに期待していた瀧谷は怪我ですか。

佐々木陽次選手 入籍のお知らせ
佐々木陽次が結婚。
今は負傷中だが、今年はチームの軸として期待してます。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

記録ずくめの開幕戦で敗戦 FC琉球 対 カターレ富山(2018/3/11)

いよいよ開幕戦。
今週の後半、体調が悪くて心配だったが、何とか復活して来たので、毎年恒例となっているイオンモール高岡でのパブリックビューイングに今年も参加。

ちなみに、今年の参加選手は、佐々木陽次、西、柳下。
試合開始前にサインをもらって試合は開始。

スタメンは、GK永井、DF弓崎、今瀬、代、進藤、MF差波、稲葉、椎名、苔口、FW遠藤、才藤。サブは、GK太田、DF谷奥、佐藤、MF新井、川上(エド)、前嶋。
並びは、弓崎、今瀬、代の3バックで、進藤と椎名が右と左のウイングバック、差波と稲葉がボランチで、前線は流動的だった。

試合は前半の途中から、守備が下がり始めて、あっという間に3失点。
後半に入って、選手交代で、エドが入り、才藤のゴールで1点を返すが、その後、すぐに失点で4失点目。

その後、前嶋、谷奥と選手交代で入り、前嶋が倒されてPKを獲得し、それを才藤が決める。
さらには、DF谷奥がFWの位置に入り、その谷奥がヘディングを決めて、1点差まで詰め寄るが、結局は、そこまで。
さすがに4失点は多すぎた。

開幕戦としては、8年ぶりの敗戦で、4失点、3得点ともに開幕戦としては最多。
今後が心配になる試合だった。

公式記録



(選手の動向)
1 GK 永井 スタメンフル出場
2 DF 脇本 ベンチ外
3 DF 代  スタメンフル出場
4 DF 楠元 ベンチ外
5 DF 今瀬 スタメンフル出場
6 MF 差波 スタメンフル出場
7 MF 佐々木陽次 ベンチ外
8 FW 遠藤 スタメン
9 FW 苔口 スタメン
10 MF 新井 サブ
11 FW 才藤 スタメンフル出場で2得点
13 MF 佐々木一輝 ベンチ外
14 MF 川上エドオジョン智慧 途中出場
15 MF ルーカス・ダウベルマン ベンチ外
16 DF 弓崎 スタメン
17 MF 稲葉 スタメンフル出場
18 DF 瀧谷 ベンチ外
19 DF 柳下 ベンチ外
20 DF 進藤 スタメンフル出場
21 GK 太田 サブ
22 MF 椎名 スタメン
23 FW 西  ベンチ外
24 MF 前嶋 途中出場
28 DF 谷奥 途中出場で1得点
31 GK 服部 ベンチ外
39 DF 佐藤 サブ

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1104位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
165位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク