山の村だいこんマラソンに参加(2016/9/11)

10月のフルマラソンに備えて、練習も兼ねて「山の村だいこんマラソン」という大会に出場してきた。
大会後にとても有名になってしまったこのマラソン。
場所は飛騨市でもかなり山奥にあり、自宅から車で2時間ほど。
6時には出たいと思っていたが、起きた時間が6時で完全に寝坊。
まずいなと思いながら、朝ごはんは食べて出発した。

国道41号線から471号線に入り、そこから山道を上がる。
途中からマラソンのコース表記が見えるのだが、この坂を走るの?と恐怖すら感じるほど、坂の連続。

近くの小中学校(生徒数が少ないので小学校と中学校が同じ校舎になっている)の駐車場に車を止めて受付を済ませる。
事前の練習で急坂を登り、それだけでバテてしまった。

ハーフマラソンは定刻にスタートし、2km過ぎから下りが続く。
しかし、これをまた戻ってこないといけないのだと思うと逆に怖い。
しばらくすると上り坂が始まる。
そこはまだ緩やかな上り坂。
上り坂が長くてしんどかったが、何とか歩かずに行けた。

折り返してくるランナーを何人も見ながら、折り返し地点はまだかまだかと思って走っていると、折り返してくるランナーが、頭を振り払ったり、何かを叫んだりしながら走ってきた。
何かと思ったら、虫が飛び交っている場所があった。

小さな橋にかかるあたりにそれは飛び交っていて、そこを過ぎると折り返し地点。
そして、すぐにまたその場所を通る。
その時に、お尻にチクっと刺された感覚が。
結構痛みは続いた。

アブだから大丈夫と言っている人もいたが、アブってこんなに痛いのか、と思いながらしばらく走る。
何人かが止まっている場所があって、もうそこで棄権する人も何人かいた。

その頃は来た道を引き返しているので、しばらくは下り坂が続く。
あまりスタミナは使わずに走ることができた。

だが、上りにさしかかってしんどくなってくる。
牛乳のエイドを過ぎて次の給水を過ぎてから、ここに来た時に通りかかった急な上り坂にさしかかる。
大体14km地点を過ぎたあたりだったか。

あまりに坂が急なのでもう体力を消耗するのをやめようと、歩くことにした。
3kmくらい急坂が続く。
少しだけ走ってみるものも、あまり歩くのと変わりない。

結局折り返し地点までほとんど歩くことになった。
で、17km過ぎの折り返し地点を回ると急な下り。
もう自然と背中を押されたかのように、走り出す。

足が大丈夫かと思ったが、気にせずに走る。
後はもう下りだけ。体力はなかったが、スピードに乗って走ることができた。
タイムは悪く、2時間もはるかに超えていたが、高岡の時よりはましなタイム。
無事ゴールすることができた。

参加賞として、大根1本とほうれん草1束をいただく。
そこの売店で売っていたヨーグルトがうまかった。
ただ、虫に刺された(アナウンスによりそれが蜂だとわかった、さらにその後ニュースでそれがスズメバチだったことを知る)場所がまだチクチクするので、大会本部に届け出る。

ゼッケンを控えてもらい、今、気分が悪いとかなければ様子を見るように言われる。
山の村を堪能して、帰路につく。
今日はそのままカターレの試合を見に行くので、途中で割引券のあった割石温泉へ。
しかし、行ってみると設備の故障で営業しておらず。
結局、富山県まで戻り、細入の楽今日館で入浴。
畳の部屋でノンアルビールを飲んでご満悦だった。

(私の10年日記)
2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

魚津しんきろうマラソン(4/28)

練習不足ながら、魚津市主催のしんきろうマラソンのハーフマラソンに出場してきた。
天候はよく、海沿いの強風もなく走りやすい天候だった。
途中まではいいペースで行ったが、やはり練習不足は否定できず。

結局、13km過ぎから失速して、後は後続のランナーに抜かれる一方。
それでも何とか1時間53分台でゴール。
こんなものでしょう。ああ、もっと練習してから出場したい。

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

東京マラソンに思う(2/28)

 昨日、東京マラソンがあり、いろんなニュースで取り上げられていた。実業団選手ではない選手が日本人選手トップ、しかも2時間8分台で走ったことが大きなニュースになっていた。

 そんなスポーツニュースの後に、走りを楽しむ一般参加者の走りをいろいろと紹介。途中で、東京スカイツリーや浅草寺の雷門の写真を撮るランナーなどの姿が流れていた。

 走ることが取り上げられることはいいのだが、あまり楽しいことばかりがクローズアップされるのには個人的には違和感がある。

 自分にとっては、走ることは苦しいことでしかないからだ。ただ何回もそう思っても、また出たいと思ってしまう。そこが楽しさなんだろうと思う。練習はなかなか自分で進んでというわけにはいかないけれど。

 レクリエーション的な楽しみ方も一つではあると思うが、きちんとある程度練習して、記録を目指す走りに焦点を当てないと、単なる一過性のブームで終わってしまうのではないかと危惧する。

 また、実際に記録を目指して走っている人もかなりいると思うのだ。それぞれがそれぞれの目標を持って取り組めるのがマラソンのいいところ。

 そこがマラソンの楽しいところでないかと思うのだが、そのことにほとんど触れられていないのは残念だ。また、道具も比較的簡単に揃えられるものでもあるし、こだわらなければ、既に持っている靴に、Tシャツ、ジャージでも参加することができる。そこもマラソンの良いところだろう。

 でも、実際のところは記録が狙えるような大会ではないのかもしれないね。スタートしてもスタート地点を過ぎるまですごく時間がかかる大会。もう記録はあきらめて、楽しむことに専念するしかないのかもしれない。記録を狙おうとしても、結局は、スタート時点であきらめざるを得ないのかなあ。

 そういえば、大阪マラソンの申込みをしないといけないんだった。

(私の10年日記)
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

元旦マラソン(1/1)

 新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 さて、元旦。今年は家族で護国神社の元旦マラソンに参加してみる。
 道は、雪が残ってビチャビチャの状態。走るにはあまり良くないが、この時期だから仕方がない。




 まだ、雨や雪が降っていなかっただけよかったというもの。

 走りの方は息子に合わせたので、とてもゆっくり。後ろには10人くらいしかいなかった。それでもほぼ完走して、護国神社に戻ってくる。

 とりあえず、走り初めは終了。

 その後は、実家に行って、新年のご挨拶。今日はこれにて終了。

(私の10年日記)
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

元旦マラソン(1/1)

 新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 さて、今日は初めて護国神社の元旦マラソンに家族全員で出てみた。

 地面は雪が残りベタベタで条件は悪いが、それでも雪や雨が降っていないからまだいい。さすがにちょっと寒い。それでも参加者は結構いて、その中に混じって走り始めた。





 とはいっても、息子のペースに合わせるので、ほとんど歩くのにちょっと毛が生えたようなペース。途中の河川敷の道もずっとベタベタの状態。

 全行程は3.7kmだが、最後の方に来るとさすがに足も冷たく。息子は少しだけ歩いたが、ほぼ完走できた。自分で走り出すようにしてくれたらなあ、と思う。そうすれば少しは体格も変わってくれるのだが。

(私の10年日記)
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

今日は本来なら(11/21)

 入善扇状地マラソンに出ていて、今頃はゴールまであと数kmというところなんですが、今年は体調不良のため、会場に行くこともなく、棄権しました。昨日、ちょっと試しに走ってみたんですが、いつもなら何でもないペースでも息が上がる感じになって、とても21km走れそうになかったものですから。

 途中で歩くことになってしまった去年のリベンジを果たしたかったところでしたが、身体が一番の資本ですから。2年越しのリベンジを来年果たします。

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

奇跡的な記録更新(5/23)

黒部名水ロードレースに出場してきました。このレースに出るのは初めて。

途中、高架橋を何度か通り、後半の苦しいところが上りになるちょっとしんどいコースではないかと思っていました。おまけに雨で、強風注意報も出ており、風に弱い私にとっては最悪のコンディションではないか、と思っていました。

しかし、心配していた風はほとんどなく、雨も小雨だったこともあって、暑くなりすぎることもなく。


そのおかげもあって、自己ベストを5分近く更新する1時間44分台でゴールすることができました。夢だと思っていた1km、5分を切るタイム。

信じられません。途中までは行けても最後はバテて失速すると思っていましたが、結局、そんなこともなく、最後の1kmはむしろペースを上げることもできました。


かなり、高い目標と思っていた記録をあっさりと破ってしまったので、この後、何を目標にしようかと、ちょっと嬉しい悩みです。

(私の10年日記)
2009年
2008年
2007年
2006年

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

今日も走る(5/20)

何とか頑張って今日も早起きして、9km弱走ってきました。昨日の疲れはそれほどありませんでしたが、体はちょっと重い感じで。

元々、今日は流すつもりでしたが、一応高架橋の練習はしておいた方がいいと思い、しんどい思いをしながら高架橋を往復してきました。

そのせいか、夕方からものすごくお腹がすいてどうしようもありませんでした。カロリー食を少しとって、それでも空腹なので、ゼロカロリーコーラでお腹をふくらませて残業。

ちょっと仕事で尻に火が点いてきつつありますが、山は来週。

であることを期待して、明日は乗り切りたいと思います。

(私の10年日記)
2009年
2008年
2007年
2006年

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

早起きして走る(5/19)

週末に大会があるというのに、全く練習していなかったので、思い切って早起きしてハーフの距離を走ってみた。

最後の5kmは相当ばてたが、何とか21kmあまりを2時間弱で走りきることができた。

ちょっと朝からやりすぎました。通勤で歩くのもちょっとしんどいくらいでしたが、何とか仕事も乗り切って一日は終了。


走っているときは、10km前後でしんどくなってもうやめようかと思いましたが、今日を逃すとまたハーフの距離を一から走り直さなければならない! と思うと、ばてばてでも何とか走りきることができました。

何事も一足飛びにはできないということを表しているようにも思います。それに自分に対する自信と裏付けにもなりますので、本番できっと役立ってくれることでしょう。

写真は帰り道の一昨日と同じ場所。雨に濡れたツツジもいいものです



(私の10年日記)
2009年
2008年
2007年
2006年

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

となみ庄川清流マラソン(4/29)

となみ庄川清流マラソンの10kmに初参加。朝から雨模様で風も強い。

大体二回に一回は悪天候に当たる。風に弱い私は、前半の向かい風で大失速。本当に風に弱い。

後半は追い風かつ下りなのでかなり盛り返したが、それでも自己ワーストを回避するのがやっと。

風対策を何か考えないと。

(私の10年日記)
2009年
2008年
2007年
2006年

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と中学生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
586位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
89位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク