FC2ブログ

10月8日の日記

東京行きのため、早起きして7時30分過ぎに家を出る。富山口から富山港線を一駅だけ乗り、富山駅へ。自由席のはくたかは予想どおり座れなかった。さらには上越新幹線も座れなかった。そんなヘロヘロの状態で東京駅でなごやん氏と合流。早速今回の旅のメインイベント、パ・リーグプレイオフ第1ステージを見るために京葉線に乗って海浜幕張駅へ行く。幕張メッセの駅でもあるので人は多い。

とりあえずなごやん氏の誘導に従って100円バスにも乗り、千葉マリンスタジアムへ。盛り上がっています。昼がまだだったので食材を調達。ライトスタンドがいっぱいとのアナウンスがあり、レフトスタンドから入ることに。

レフト側は西武ファン側ということで、がらがら。それに対して、ライトスタンドはぎっしり。気持ち的にはロッテなので、できるだけバックスクリーン側に行く。警備員がいてバリケードをしていたのだが、その向こうで人だかりが。ライトスタンドに入りきれなかったロッテファンがたまっているのだ。レフトスタンドも開放してやればいいのだが、なぜかそれをしない球場側。開始30分前くらいになって、ようやく2ブロック開放したもののそれだけで収まるような人数ではない。自分たちは3ブロック目に座っていたが、そこも開放されて完全にロッテファンの波に飲まれてしまった。ただ、それでも足りず、自分たちの前には座れない人たちの人だかりが出来てしまった。もっと開放しろ!という声が飛び交う中、歓声が。西武の1番バッターが初球をホームランしてしまったのだ。だが、完全に見損なった。

その後も、渡辺俊介は連打を浴びたが、何とか1点だけで切り抜ける。ある意味、ここが今日の勝因だったかもしれない。その後は周知のとおりで、ロッテの快勝。西武の敗因は松坂を下げたこと。長い試合だな、と思っていたが、後からニュースを見て、松坂に球数を投げさせるために長くなっていたんだと分かった。

それにしてもロッテファンの応援はすさまじい。ライトスタンドだけかと思っていたら、節目には一塁側内野スタンドの客もほとんどが立ち上がって、白いボードを掲げていた。壮観だった。

さて、その後は渋滞の中を幕張本郷駅まで出て、総武線で都内へ。ホテルが神田、秋葉原、お茶の水の中間に位置するような場所なので、なごやん氏と秋葉原から歩いて、ホテルでチェックイン。その後、新しいヨドバシカメラを見に行く。館内は不必要とも思えるくらいに広く、電機メーカーごとに製品が置かれており、ショールームがそろっているような感じの充実度だった。1日いてもいいくらいかもしれない。

また、その階の8階に飲食店街があるとのことなので、飯もそこで。なかなか充実した1日になりました。

さあプレイオフ

20051008130900
FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
462位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
70位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク