FC2ブログ

12月3日の日記

今更ながら(書いているのが翌年の1/31)、長居の悲劇2を振り返る。あの試合、特に印象に残っているのが、西澤の働き。すばらしい出来だった。エースがあれだけ活躍すれば普通勝つものなのだが。



勝てなかった。負けなかったけれども勝てなかった。終了間際に点が入ったときは、唖然としたが、まだ時間はあると思った。時間を読み違っていた。その時点でもうほとんど時間は残っていなかった。前線に必死にボールをあげていたが、交代出場の黒部はボールを収めることができず、くらいつこうという気合いも見られなかった。だから、控えなのだ。

終わりの時間が近付くにつれて、中盤の人間がどんどん引いていったのも気になった。ああいうときこそ、前に出て圧力をかけるべきなのだが。その中で、ファビーニョのキープ力は光っていた。彼は来シーズン、いない。また、残留争いに巻き込まれるかもしれない。今シーズンは出来過ぎだったのだから。

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
580位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
83位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク