同じ過ち(6/30)

ボーナス支給日でもある今日だったが、散々な一日になってしまった。夕方、職場の暑気払いということでビアガーデンに行って飲んだ。その後に2軒行ったのだが、最後の店で酔いつぶれてしまった。結局、タクシーに乗せられて帰ってきたのだが、階を間違えたので、鍵を開けることができず、そのまま一つ上の階の部屋の前で眠ってしまった。しばらくしてから、もう一度開けようとして階を間違っていることに気付き、ようやく家に着いたのが、午前4時頃。そこから、布団に入ることができずに、そのまま、パソコン部屋で眠ってしまった。もうこんなことには2度となりたくない、と思っていながら、また2年ぶりくらいに同じことになってしまった。情けない。

(今日の富山walker)
11670歩。

気合いを入れ直して(6/29)

朝、元気に保育園に行った息子だが、家に帰ってきてからまた熱が出て来た。そのため、いつもよりもさらに早く寝る。今日は、昨日録画したスペイン対フランスの試合を見ようと、目覚ましをセットして寝る。無事4時に目を覚ますことができたが、何となくだらだらとホームページを見てしまい、結局試合は前半しか見ることができなかった。やはり生で見ないと見る方の気合いも違う。明日から、準々決勝なので、また気合いを入れ直そう。

(今日の富山walker)
11362歩。

自転車でも汗だく(6/28)

今日は、昼に行きたかったところがあったので、自転車通勤。その昼、かなりの炎天下になり、全速力でこいでいたところ、汗だくに。電気屋で、DVD-Rを購入し、いったん家に戻ってそれを置き、再び職場に戻る。

特に午後は何もなく、早めに家に帰る。家に帰ってすぐに近所に出かけ、息子が自転車に乗るのを見ている。7時頃に家に戻ってご飯を食べていたが、どうも息子の調子が悪い。熱が出ていた。かなりだるそうで、息子はさっと体を洗って8時過ぎに眠ってしまった。明日は大丈夫だろうか。どうもこの暑さにやられてしまったようだ。

(今日の富山walker)
自転車で3749歩。朝のライトレールは青と紫。

くどいがオシム

報道を見て、ますますオシムを代表監督にすべきではないと思えてきた。今の動きは、単に協会がこの大会での失敗に対する批判を交わすためにしているだけに過ぎないように思える。もっといえば、新しい話題を求めるマスコミに振り回されているだけのようにも思える。この大会に対する反省はどこに行ったのか。日本のサッカーは何を目指すのか。その点についての反省が全くない。これでいいのだろうか。いいわけがない。

息子は怒られ、大きくなるのだろうか(6/27)

日に日に暑くなってきている。今朝も歩いて出勤したが、ワイシャツの中はサウナ状態になりつつある。ま、このおかげで体重も落ちてくれればいいのだが。

さて、今日も仕事の方は特に問題なく終了。家に帰ってくると、外で息子が遊んでいた。ただ、家に帰ってくるともう眠たいのか、お菓子を食べるとかいろいろ文句を言う。ダメというといろんなものを投げて暴れるので、どうしようもない。逆に、夜、布団に入ったらなかなか眠らないので、wifeに怒られていたようだ。子育ては大変である。

(今日の富山walker)
9011歩。ライトレールは、朝少しで遅れてみることが出来ず。

ところでオシム

・彼がJリーグをよく知っていること
・かといって、Jリーグでもそれほど明確な結果を残していないこと
・マスコミ受けがいいこと

この3点から、私は今の段階でのオシムの代表監督就任を支持しません。
4年間を前提に監督を任せるべきではないと思う。とりあえず、2年間はJリーグで実績を残してきた日本人監督でもいいと思うのだが。その結果、ダメなら外国人監督に任せるべきだし、結果を残せそうなら、そのまま続けてもいいだろうし。

まず、先入観のない人に選手選考をしてもらいたい。

ウクライナの2番目に蹴った奴

すごい度胸だ。若さとは恐ろしい。

新聞の見出しとしては

トッティ、4年前の無念を晴らす。といったところでしょうか。今頃イタリア対オーストラリアを見ていた私。

変わらない日々(6/26)

どうも、日本と韓国が敗退してから、ワールドカップのために朝早く起きることが出来なくなってきた。気持ちの問題というのは大きい。

さて、今日も普通に出勤し、普通に仕事をする。特に変わったところはない。今日も早く眠り、翌朝に録画していたイタリア対オーストラリアを見る。同時にスペイン対ウクライナも眺めながらの観戦。どちらの試合も点がはいらないので、両方とも延長なのかなと思ったら、あっさりとイタリアがPKを決めてしまった。まあ、こんなもんだろうか。

(今日の富山walker)
7293歩。朝のライトレールは、黄と赤。朝、出るときにいつも息子がライトレールがすれ違うのを見届けてから出発するので。

朝から気持ちが重く(6/25)

今月いっぱい使える映画のチケットがあり、行くならもう今日しかないので、朝、見に行くことにした。選択したのは「明日の記憶」だったのだが、朝から見るには重い映画だった。

少し重い気持ちで、午後実家に息子を迎えに行き、夜を迎える。夜、映画についてwifeと話をしていたが、あんなに家庭を顧みなかった人なのに、病気になった時に、妻や娘が介護して慕ってくれるというのは出来過ぎなのではないか、という結論に至った。前に見た映画は「ネ モリソゲ チウゲ(私の頭の中の消しゴム)」で、これもアルツアイマーがテーマの映画だっただけに、そういう意味でもちょっと同じような展開だったので。でも、素直に見れば感動できるんでしょうけどね。

(今日の富山walker)
6089歩。

久しぶりに(6/24)

午前中息子の催促で、今日も北電ワンダーラボへ。富山駅北はちょっとしたイベントをやっていたがうちの息子はそんなことには目もくれず、ワンダーラボに直行。また3Dの映像を見に行く。私は寝不足のため、その間睡眠です。少しすっきりした後、今度はライトレールに乗りたいというので、ライトレールに乗りに行く。今日は、先週行こうとしていけなかった蓮町のパン屋に行こうと蓮町で降りる。だが、息子が公園で遊びたいというので、まずは公園へ。少し遊ばせてから目的のパン屋へ。狭い店だったが、結構流行ってました。

それから、ライトレールで戻り、家でそのパンを食べてから、午後また出かける。今日は息子を実家に止めることになっていたので、車に乗って息子と2人で出かける。

まだ実家に行くには早かったので、とりあえず、時間つなぎに公園2カ所に寄り、3時頃に到着。そこでしばらく遊んで、それから自分だけ家に帰る。夜はwifeと久しぶりに韓国料理の店へ。こう言うときはついつい欲張ってしまうのだが、やはりいろいろ食べたくなって、注文を取りすぎたかもしれない。でも満足だった。

(今日の富山walker)
14688歩。

それでも

footballは続く。人生も続く。気持ちの整理がつかないが。自分が一番集中できていなかった。

作家はすごい。

暗転(6/23)

仕事の後、今日は、韓国サークルの集まりがあり、そこに行く。ただ今日は茶話会と聞いていたのだが、行くと結構な韓国料理が並んでおり驚いた。ビールもあり、思った以上の準備状況。8時過ぎまでそこで楽しんで、片づけもして、家に帰ったらwifeが怒っていた。

こちらも腹が立ったので、風呂にさっと入って眠って、翌朝の韓国戦を迎えた。こんな精神状態で望んだのがいけなかったと勝手に思っている。でも、所詮レベルが違ったのかもしれない。これでアジアは全て一次リーグで敗退。アジア全体の強化を目指すときが来ているのではないだろうか。

(今日の富山walker)
10160歩。

さあ2試合目

20060623040930
奇跡は起きるか。クロアチア先制。

一旦就寝

さて4時に起きられるか。

インザーギにやられた

チェコ、これで終わりか。インザーギはファンなので複雑。日本のインザーギ、佐藤寿人は元気だろうか。

分かりにくいですが

20060623003321
2試合同時刻開催の時はパソコンとTVで並べて見る楽しみ。これもアナログならではの技。だからテレビのデジタル化反対(笑)。頑張れ、チェコ。

健闘空しく玉砕(6/22)

今日の夜というか、翌日の朝に日本の試合があるのだが、世間は割と冷めている様子。もうあきらめてしまっているのか。これまでの2試合を見たら、そんな気にもなる。自分もそんな気持ちでいたが、夕方になるにつれ、観戦意欲が高まってくる。

そんなことを考えながら、昼間は仕事。今日も無難に終わり(最近、ずっと無難なのでちょっと怖い気が)、家に帰る。帰ったら、飯、風呂と昔の頑固親父のような生活で一日を終える。8時半には布団に入る。

今日はF組だけでなく、E組の試合も見たかったので、夜の12時に起きて、E組の試合の後半だけを見ようと画策。昨日、目覚ましで失敗したので、心配だったが、無事目覚めることができた。

E組の試合はチェコが散った。試合終了後、ネドベドがクラブのチームメイトであるデルピエロらに慰められているのが印象的だった。ガーナはあの組を勝ち上がったんだから強い。

そして、一旦仮眠を取り、4時に起きて日本の試合を古い19インチのテレビで観戦。その横ではパソコンでBS1のオーストラリアの試合を流す。はじめ、クロアチアと日本が先制したときには奇跡が起きるのか、と本気で思ったものだが、それも前半終了間際に日本が痛恨の失点で意気消沈。あとの結果はご存じのとおり。実際、試合としてはオーストラリア対クロアチアの試合の方が1点入るたびに点を入れた方が勝ち抜けに近付くという展開で面白かった。結果はオーストラリアで、ヒディンク監督の手腕にただただ脱帽するだけである。

明日は韓国の試合がある。眠れない日々が続く。明日の中日スポーツの一面は玉田だろうか。どうでもいいことだが、少し気になる。

自転車通勤(6/21)

用事があったので、自転車で出勤。まずは、ローソンでtotoを購入(結果的に初めてtotogoalの2等が当たりました。金額は安かったけど)。そして、昼休みに電気屋に物の注文に行く。仕事も無難に終わり、帰宅。いつもどおり、9時には就寝。今日は、グループDの中からイラン対アンゴラの試合を見ようと思い、11時に携帯電話の目覚ましをセットしたはずが起きることができず。

ただ、ブログへのコメントが届いて、その通知を携帯電話に転送していたことから、そのおかげで2時近くに目を覚ますことができた。BS1で、録画ではあるがメキシコ対ポルトガルをやっていたので、それを観戦。メキシコも危なかったが、何とか決勝トーナメント進出。それを見届けてから3時過ぎにまた眠って翌朝を迎えた。

(今日の富山walker)
自転車で行ったので、6156歩と少な目。

こうやって書いていると

金をもらって書いている人の文章と、私がだらだらと書いている文章は質が違うなと思う。きちんとした文章を書きたいとは思うのだが、なかなか見直す時間もなく、読まれるような内容に鳴っていないんだなと思う。

今日も早起き(6/20)

今日も朝4時に起きたとはいえ、睡眠時間を7時間くらいとれたので、調子はいい。仕事中に眠くなることもない。

昼、散歩に出かけたところ、知り合いにあったのだが、はじめ気付かずに通り過ぎそうになって呼び止められる。ちょっと印象が変わっていたので、気付かなかった。

仕事も順調で、今日も早く帰ることができて、9時には眠る。そして、翌朝の4時に起きてまたワールドカップ。グループリーグも第3戦に入ると見納めのチームが出てくるので、イングランドの試合ではなく、あえてパラグアイ対トリニダードトバゴの試合を見る。弱小と言われていたトリニダードトバゴだが、なかなかよく守るし攻撃の形もきちんと作るし、試合は面白かった。観客もトリニダードトバゴよりの声援を送っていたが、パラグアイに2点目が入ってさすがにがっくり。パラグアイも敗退したとはいえ、南米4位のチームであり、さすがに底力はあると思った。

(今日の富山walker)
昼あまり歩けず、8665歩。

一転、苦しくなった韓国

昨日、スイスがトーゴに勝ったことにより、一転、韓国が苦しくなってしまった。フランスがトーゴに2点差で勝つことはそれほど難しくはないように思う。そうなると、韓国はスイスに勝たなければならない。引き分けでは勝ち点5で敗退ということになってしまう。何とも高いレベルでの敗退だが、これは仕方がないことだ。トーゴがもう少し頑張るかと思ったが、ちょっと期待薄。次が宗主国のフランス戦だが、それによってトーゴが発憤するだろうか。やはり、昨日、喜びすぎたように思う。

それから、日本はあまり触れられないけど、中村も調子悪いよね。FW2人と中村を変えてもいいんじゃないかと思うのだが。かといって、替わりがいないのも事実である。

睡眠不足(6/19)

さすがに、3時間半ほどしか眠っていないので、午後になって眠気が襲ってきた。4時過ぎになったら眠くて眠くて仕方がない状況になってしまった。それでも何とか持たせて6時過ぎに帰宅。今日も息子は外で自転車で遊んでいて、しばらくそれに付き合ってから家に帰る。9時前には布団に入り、眠った。

だが、今日も懲りずに朝4時に起きて、と言いたいところだったが、ちょっとそれは無理で4時45分くらいに起きて、ワールドカップを。今日はウクライナ対サウジアラビアを録画してまで見たのだが、完全にカードの選択を誤った。ウクライナの一方的な展開で、面白くなかった。チュニジア対スペインを選ぶべきだった。

(今日の富山walker)
9807歩。

同じ引き分けなのに

昨晩から今朝にかけて、日本戦を見て、それから3時間半くらい眠り、その後韓国戦を見る。同じ引き分けなのに悲しいほどに印象が違う。置かれている状況が違うから当然なのだが、点が取れない引き分けと追い付いての引き分けだし、最下位の引き分けと1位の引き分けとでは意味合いが違う。

それにしても韓国はこんなにも強くなったのかと思う。これで決勝トーナメントに進むことが出来ればの話だが。一つ心配なのは、今見ているKBSニュースで韓国全体が喜びすぎではないかと言うこと。まだ何も決まっていないのだが。それにしても、勝ったような喜び方だ。相手がフランスだからそれも当然か。追い付いての引き分けだから大きい。スイス相手に今日のような試合ができるか。そこが問題である。

対して、我が日本。次はブラジル相手に2点差での勝利が求められる。そんなことが可能なのか!奇跡を信じたいが、そんな奇跡を起こせる選手がいるのだろうか。信じるにも何か可能性を見せて欲しいのだが、攻撃陣にその可能性が見出せない。過去、ブラジル相手には比較的いい戦いをしているという相性だけを信じたい。

でもね、本当の気持ちを言うと



ブラジル相手に2点差勝利なんて普通無理でしょ!

少し抑え目に(6/18)

今日は午前中、wifeが息子を外に連れていってくれたので、自分は家で録画しているワールドカップのDVD化に専念。前回大会ではまだDVD-Rが高かったので、1枚に2試合を編集して入れていたが、今回はDVD-Rもまとめ買いすれば1枚100円を切る価格になっており、惜しむことなく、1試合ずつまるごと入れていくので、編集も割と簡単である。午前中でこれまでの試合のDVD化は全て完了した。

お昼にwifeと息子が帰ってきて、それからお昼を食べに車に乗って出かける。赤田の方にある素材にこだわった家庭料理のバイキング形式の店でなかなかよかった。ただ、こういう店に来ると食べ過ぎてしまうのである。その後、今日も息子が行きたいというので、常願寺川公園に連れていき遊ばせ、その後、タダ券が以前当たったスーパー銭湯に行く。そうやって、今日は8時前に布団に入る。一旦、眠ってしまったが、めざましをかけて10時に起きて、日本対クロアチア戦を見る。

結果は・・・。ああ、書きたくないが、クロアチアが外しまくってくれて本当に助かったと思う。それから、川口がよく止めてくれた。守備陣は頑張っていたと思う。特に中沢。加地もよかった。それに引き替え、攻撃陣は交代選手も含めて精彩を欠いた。そして、郷土選手の柳沢。あのシュートは決めてくれよ!

(今日の富山walker)
4138歩。車利用で少な目。

今日も息子に付き合って(6/17)

今日も息子に引っ張られて、午前中から外出する。ただ、自分もちょっと電気屋に行きたかったので、車でいくつか回る。まずは、先週行った石金夢の森公園へ。だが、まだ10時過ぎだったので、遊びに来ている子供は少ない。息子もそれが気に入らなかったのか、すぐに他の所へ行くと言った。

次に向かったのは富山市の中央児童館であるが、図書館も入っているここの建物の壁がはがれ落ちるという事故があったため、今日も閉鎖されていた。それを見届けてから、カーナビで別の児童館を探したところ、蓮町に北部児童館というのがあるのを見つけたので、そこに行く。ただ、息子はそこには入らず、その前の公園で遊んでいた。児童館はトイレを利用しただけ。

お昼を食べに一旦家に帰り、午後は自転車で出かける。まずは息子が好きな駅北の北電ワンダーラボへ。その後、ライトレールで岩瀬浜駅まで往復。ライトレールの乗客もだいぶ落ち着いてきたように思う。その後、一旦家に帰ったものの、また息子が公園に行きたいというので、今度は車でwifeと一緒に常願寺川公園へ。そこで、滑り台で遊ばせていたが、小さい子供にちょっと後ろから押されたのに腹を立てて怒りだした。その子の後ろに行ってパンチするまねをしたりし始めて、恥ずかしい。しばらく遊んでいたが、いつまでたってもその子を見つけると同じことを繰り返していた。幼いというか、何というか。

さて、夜はまたサッカーを。本音を言えばポルトガル対イランを見たかったが、予想どおり起きることができず、結局、イタリア対アメリカ戦を見た。この試合はイタリアが押されていたように思えたが、イタリアらしくしっかり引き分けてきた。

(今日の富山walker)
途中から歩数計を付けて、2011歩と少な目。

なかなか体重は落ちない(6/16)

今日、出勤すれば明日は休みなので、比較的元気である。ラストスパートで何とかできる。不思議なものだ。仕事の方も特に難しい問題は生じず、無事終えることができた。

ところで、最近太りつつあるので昼休みに歩いている。今日は神通川の河川敷まで出て富山大橋から神通大橋まで歩いた。30分くらい歩いただろうか。かなり歩いた気分になる。帰りも一所懸命に歩いて家に帰ってきたのだが、それでも体重は全然落ちていない。いかんなあ。

ワールドカップはさすがに疲れてしまって、翌朝に見る予定だったが、疲れて起きることが出来なかった。

(今日の富山walker)
10598歩。

少々バテ気味(6/15)

毎日早起きしてワールドカップを見ているので疲れてきている。今日はあえて録画してまで、チュニジア対サウジアラビア戦を見る。このグループでは予選突破は出来ないといわれている両チームの戦いだったが、レベルが同じこともあってかなかなか面白かった。サウジアラビアはもう少しで勝てたのに残念だった。それにしてもサウジには4回連続出場の選手もいて、なかなか興味深い。完全にワールドカップの常連国なのだが、弱いことには変わりないのだ。アジア全体が強くならなければ。

さて、今日は仕事中少し眠くなったりもしたが、何とか持ちこたえた。明日行けば休める。というか、早起きなので、あまり休めないのではありますが。

(今日の富山walker)
昼間強風と雨で歩けなかったので、5867歩と少な目。

更新失敗

書き上げた日記を更新しようとして、送信したら再度ログインしてくださいだとー。しかも書いたものは消えている。ショックです。

少し疲れ気味(6/14)

さすがに連日、夜ふかしか早起きを続けていると疲れてくる。体も少しだるい。職場では少し風邪が流行っているのだが、自分もその傾向が。でも、もう治りつつあるけれど。

だが、それでも今日もまた見る。今日は誰も注目していないチュニジア対サウジアラビアという試合を録画してまで見る。だが、この試合はなかなか面白かった。という日記は明日の日記で書きましたね(後日書いているもので)。それでは。

(今日の富山walker)
9446歩。
FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と中学生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
689位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
104位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク