FC2ブログ

初めてか?(7/5)

今日は、午後今の職場に来て初めて外出らしい外出をしたような気がする。関係の機関の現場視察という形なのだが、なかなか興味深かった。そのうちの一つは3月まで勤務していた大学のすぐ近くにあるのだが、用務がなくて一度も入ったことがなかったところだ。なかなか興味深かった。

その後は、少し山手の方に向かい、試験場を見させてもらう。ここは横が温泉やらバーベキューの施設があるところで、2回ほど行ったことがあるが、この試験場は初めて。修理を依頼されている建物があるのだが、実物を見ると思わずこれを敢えて直すのかと思ってしまうようなところ。どうなんでしょう。今日はそうやって終了。

(今日の富山walker)
結構歩いて12407歩。

また早起きで(7/4)

本日も仕事は割とあっさりと終了。昼休みに本屋に行ったが、サッカーダイジェストがなく、買いそびれることが決定してしまった。今日は、息子と風呂にはいるが、眠いせいか、「ママと入る」と言って怒りだし、風呂の中でも怒ってものを投げたりしていた。保育園でいろいろあって、ストレスがたまっている感じだ。もうすぐ5才の子供でもやはりストレスはあるのだ。

さて、今日も早寝早起きで、翌朝4時に起きてワールドカップを見る。途中で北朝鮮がミサイルを発射したというニュースも流れて、ちょっと試合に集中できない。だが、延長戦終了間際のイタリアの得点。おそらくあの選手たちの中では最も目立たない存在だったグロッソが得点を決めるというのもイタリアの実力なのか。イタリア、強しを実感した試合だった。

(今日の富山walker)
10001歩。家の中で無理矢理歩いて1万歩超え。

一仕事(7/3)

今日は、昼間ずっと打ち合わせで時間が過ぎる。何とか無事終わり、今日は7時頃まで仕事をして帰る。息子はwifeと風呂に入るところであり、一日はあっさりと終わった。

(今日の富山walker)
9954歩。

ヒデの引退

さっき、NHKのニュースで聞いた。それほど驚きもしなかったし、何とも彼らしい幕引きだとも思う。彼の残した功績はとてつもなく大きい。フランス大会に出場できたのは間違いなく、彼の功績に違いないし、その後の発展もそういって問題ないだろう。ただ、周りがついてこれなかったのか、彼自身の力が及ばなかったのかは分からないが、今大会では残念ながら、孤軍奮闘という形にしか映らなかった。もう少し周りに合わせられなかったかと思う。

レベルが違うが、ウクライナの状況と似ている。一人だけ突出した選手がいるとしても、ウクライナの世界的なストライカーはいいボールが出てくるまでひたすら走り続ける。周りを鼓舞はするが、けなすことはしない。叱咤とけなすことは紙一重だが、そこは現場にいた人間にしかわからない。だが、その叱咤が伝わらなかったことは確かだ。ウクライナのその他の選手と日本のその他の選手の質の違いと言えばそれまでだが、もう少し何とか出来なかったものか。

いずれにせよ、これから新しい時代が始まる。それは誰の時代になるのかは全く想像がつかない。今思い浮かぶのはジェフの阿部くらいか。

ただ、ヒデにはこれからは日本で活躍して欲しいと思う。出来ることなら、もう一度日本で、J2でもいいからプレーして欲しかった。実力が衰えてもまだまだJ2で輝いている選手はたくさんいる。伝えきれなかったことを指導者として、解説者として残していって欲しいと思う。

ようやく復活(7/2)

ようやく体調がましになってきたので、午前中、車に乗って出かける。今日は街中感謝デーというのを西町の一帯でやっており、駐車料金が無料だ。ボーナスが出たばかりと言うこともあり、街はにぎわっていた。駐車場をずっと無料にすることはできないだろうし、月1回くらいのペースでやれば目新しさもあって、ある程度にぎわうだろうなとは思う。結局、ワイシャツと靴を購入し、午前中は終了。

お昼を食べようと岩瀬まで車を走らせるものの目当てのそば屋は既に売り切れの状態だった。この蕎麦屋、何回も行っているが未だに入れたことがない。すぐに、品切れになってしまうのだ。

さて、その後、アオキでさらにワイシャツを購入。午前中に買ったワイシャツ1枚よりも安い値段で3枚買えるのはアオキならではだ。その後、一旦、家に戻り、今日も息子の催促により、自転車でワンダーラボに行き、その後ライトレールに乗るといういつものパターン。夜はスーパー銭湯に行き、気持ちよく終了。短い週末だった。

(今日の富山walker)
10092歩。



事実を伝えよう

こんな記事が載っていた。

この解説者は自分が韓国にいた頃からよく目にしていた名物解説者である。自分もあの試合のあのゴールはオフサイドではないと思う。間違いなく、韓国の選手に当たってパスコースが変わっているのであり、線審の判断が誤っていたのだと思う。確かに、一旦旗が上がり、それを見て韓国の選手が気を抜いてしまったのは事実だろうから、選手にとってはかわいそうだが、あれは主審の判断が正しかったと思う。むしろ、名ジャッジである。
ただそれなのに、それを正しく解説した解説者がテレビ局の仕事を失うというのはどういうことなのだろうか。そんなに国民の感情に迎合しなければならないのだろうか。

昨年の黄教授の研究捏造の時もそうだった。それを明らかにしたMBCというテレビ局が非難にあい、大変なことになっていたが、結果として正しかったのはMBCの方だった。マスコミは権力が絶大である。だから、事実を伝えるべきである。視聴者や読者のために事実を歪曲する必要はない。

朝鮮日報日本語版にはこんな記事も載っていた。私は今大会は誤審が非常に少ないいい大会だと思う。あえて挙げれば、日本対オーストラリア戦の中村のゴールと、韓国対フランス戦のビエラのシュートくらいだろうか。でも結果として、それがそのチームに決定的な影響を及ぼしてはいない。

こういうことをしているから、韓国を嫌いな日本人が幅を利かせるのだ、というのが私の正直な気持ちである。

今更スーパーサッカー

先々週と先週のスーパーサッカーをようやく見た。先週の放送では、日本の敗戦よりもオシム監督の話題がトップだった。やはりおかしいと思う。今回の敗戦に対する総括がなぜないのだろうか。

ま、それはともかくとして、ブラジルとの試合、同点にされた場面でヒデが川口に「今のキーパー取れるだろ」と絶叫していたのが強烈だった。ヒデはいつも一人浮いているというのが以前から見て取れていたが、こういう場面を見せられるとそれも頷けると思ってしまう。何が真実なのかは分からないが、やはり、まとまっていなかったのではないか。ものを言うから浮いていたのではなく、発言に説得力がないから浮いていたのではなかろうかと。

この試合が終わってから、ヒデがピッチの上にしばらく倒れていたがそれに誰も声をかけなかったのもそんなことがいろいろあったからなのだろう。ただ、それをまとめられなかった監督、他の選手にも問題があるのだろうが。ある意味、一般社会でも充分に当てはまるケースなので、考えさせられる。有能だけど、発言や行動で周りと合わない人間というのは、結構いると思う。それをどう取り込んでいけるのか、それが上司の裁量なのだと思う。ジーコにはそれがなかった。研修で使えそうな題材だ。

それに対して、昨日のアルゼンチン対ドイツ戦を見ていると、PK戦の前に今大会控えのカーンがレーマンに声をかけていた。普通のチームなら当たり前のシーンだが、この2人は犬猿の仲で、監督が気を遣ってこの大会までずっと一緒に代表に召集したことがなかった2人である。それが、この状況でこういう行動が取れるのだ。元々力のある強いチームが一つにまとまり、大して力のないチームがバラバラになっている。何をしているんだか。昨日の自分ではないけれども、これも同じ過ちを繰り返しているだけなのではないだろうか。

廃人のように(7/1)

昨日、飲み過ぎてしまった関係で朝からずっと体調が悪く、外に行く気にもなれない。今日は何もできなかった。だが、午前中、職場から翻訳の依頼があり、それだけは済ませた。電話の対応は多分、むちゃくちゃ機嫌が悪くひどかったと思う。

夕方になって、ようやく口にものを入れられるようになった。そうやって今日も早めに就寝。昨日、見逃してしまったワールドカップなので、今日は4時に起きて、ブラジル対フランス戦を観戦。ロナウジーニョは一度も輝かないまま、終わってしまったというのが印象。日本もそうだったが、輝かないエースに頼ってしまったのが敗因かもしれない。それでも頼られるのがエースと言えばそれまでだが、結果として、こうなったら、やはり監督采配に疑問が残る。ロナウド、ロナウジーニョを交代してもよかったのではないかと。

(今日の富山walker)
全く外出しなかったので、歩数計も付けないまま。

雨が続く(7/13)

本格的な梅雨になり、雨の日が続く。それでも幸い朝と夕方は晴れているので自転車での通勤が続く。朝、息子を送り、それからそのまま職場に向かうという生活。まあ一応家庭には貢献しているといえるでしょう。

昼間は中での仕事。ほとんど歩くことがないのでお尻が痛くなってくる。それでも何とかこなすべき仕事はこなし、少し残業して8時過ぎに帰る。そして飯、風呂と済ませて9時過ぎには就寝。最近は風呂上がりのせいもあって暑い。

(今日の富山walker)
6416歩。昼休みは歩いたけど全然増えていません。
FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
192位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
34位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク