最終日(6/30)

明日、異動になるので、今日は朝から引継ぎの日々。まず、朝一で自分から次の方への引継ぎ。その後、打ち合わせを一本済ませて、午後から自分が受けるほうの引継ぎなのだが、資料がまだできていないようで、ずっと待つことに。

自分は、午後すぐに始まっても大丈夫なように備えていたので、かなり時間が空いてしまった。5時頃から引継ぎは開始。結局、夜の9時半頃までかかってしまった。仕事のボリュームはかなりのもの。なかなか大変そうだ。わけの分からないこともまだまだ多い。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

泳いでみる(6/29)

家にずっといても仕方がないので、午後からまだ行ったことのなかった市民プールに出かける。市民プールといっても国体時にも使用された立派なプールであり、人もたくさんいた。特にたくさんいたのが、私もそこを歩いていたが、ウォーキングのコース。そこばかりがかなり人数多かったです。

で、試しにと泳いでみましたが、25mプールの半分くらいまでは、自分でも何とか泳げることが判明。全部泳ぐことができれば、気兼ねなく泳ぐこともできるのだけれど、まだまだ難しい。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

休日(6/28)

午後から息子の水泳教室に付き合う。というか、昨日の残業で体がしんどくてwifeが息子を連れて行ってくれたのだが、こちらも7月からはもう見に行くことも少なくなるのだろうか、とも思い、歩いて見に行く。相変わらず、息子は息子なりにがんばっている。

さらには、最近自転車にも補助輪なしで乗れるようになったのだが、それを夕方見せてくれた。まだ心もとないものの、きちんと乗れるようになっている。よかった。よかった。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

つらいなあ(6/27)

異動が決まり、引継書を作っている。作っているといっても、現在の仕事は3ヶ月しかやっていないので、私が前任者から引き継いだものに手書きで書き加えているだけの簡単なもの。いろいろやっているうちに、いつの間にか時間は過ぎて遅くなってしまった。

残りの土日、7月からはどうなるか分からないので、休もうか。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

(6/26)

ドイツが強さを見せて勝ちきった。ここまで来るとこちらの方が疲れてしまい、早起きする気力がなくなってきた。今日は前半は得点シーンのみのダイジェスト版視聴。トルコの奇跡がまたおきるのかとも思ったが、そこはドイツ。きっちりと勝ちきった。

さて、昨日の思わぬ知らせとは異動内示のことであり、去年に引き続き、7月というタイミングでの異動になってしまった。4月から仕事の内容が変わって新しい仕事に取り組んでいた矢先のことだっただけに全くの驚きだった。何もかもが中途半端なまんまになっている。でも、何とかするしかないのだろう。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

思わぬ知らせ(6/25)

今朝もEUROは休みなので、たっぷりと眠る。

今日になって職場のパソコンの調子がおかしい。立ち上げて、しばらくするとすぐにメモリ不足が発生し、いろんなソフトが使えなくなる。どうしたものか。システムの仮想メモリが足りなくなっています、という表示が頻発。最後にはどうしようもなくなって、再起動という状態に。

そんなことに悪戦苦闘していたら、午後に思わぬ知らせが。悪い知らせだった。まだ言えませんが。落ち着いて仕事ができると思っていたのに、思いもよらない展開に。ああ、どうすれば。といっても時間は過ぎる。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

平穏な朝(6/24)

今日はEUROが休み。体調もちょっと悪かったので、朝までたっぷりと眠った。

ここのところ、willcom03が気になっていろいろ調べているのだが、単体での販売は無い模様。単体として、とても魅力的なんだけど、私の思うようにはなかなかなってくれないようだ。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

DVDレコーダー復活(6/23)

今朝は、早く起きて、スペインーイタリアの好カードを見たものの、途中で別のことに興味がうt

最近、DVDレコーダー(RD-XS36)の調子が悪く、新しいDVD-RAMを認識しなくなった。何回入れても「ディスクをチェックしてください」というメッセージばかりが出る。不思議なことに過去に録画したものは問題なく再生できる。

修理に出したいのだが、EUROの真っ最中のため、修理には出せない。幸い、DVD-Rに焼くことはできるから、当面やりたいことには支障がないのだが、DVD-RAMに保存しているものもあるので、難しいところだ。

そんなことで一週間くらい悩んでいたのだが、DVDのクリーナーをかけてみることを思いついた。なぜ、今までそこに思い至らなかったのか情けない気がするが、とにかくやってみた。すると何のことはない、復活した。どのディスクもきちんと認識できるようになった。よかった。でも、古いディスクは前のままでも認識できたのはなぜだろう。修理に回さないでよかったと思う。ただ、毎日EUROばかりを見ているので既存の録画番組はたまっていく一方で、ハードディスクはだいぶきつくなってきた。

しかし、毎日毎日飽きもせず、DVDレコーダーに向かって同じような作業ばかり繰り返している夫を見て、wifeは何と思っているだろうか。。。



テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

森歩き(6/22)

今朝は、ロシアに驚かされました。あの運動量は並大抵のものではない。オランダが負けたのは残念だが、負けも当然としかいえないほど、ロシアの出来がよかった。すばらしい。日本もなりふり構わず、ヒディンク監督にお願いしたらどうか。そう思うほど、あのチームのできはよかった。次々と選手が前に飛び出していく。見ていても、楽しい。

さて、今日は、頼成の森のしょうぶ祭りに出かけてきた。会場に着いた頃には雨もかなり降ってきたが、会場で傘を貸し出してくれていたので、そんなに濡れないですんだ。目当ての餅も無事もらえたし(笑)。その後、いつもは歩きたがらない息子が森を歩きたいと言い出すので、天候があまりよくなかったが、歩くことに。

幸い、ナチュラリストの方に同行してもらうことができて、1時間ほど歩いた。だが、息子は途中でばててしまったようで、疲れた疲れたばかり言っていた。それでも、何とか歩ききりました。最近、全然走っていないので、少しでも歩くようにしないとと思う。それが実践できてよかったのかなと。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ミラクル・ターキー(6/21)

昨日の飲み会のため、今朝は起きられず。おまけにユーロの録画も途中で切れてしまっていた。前半の半分くらいまでで、トルコ対クロアチアの試合は終わっており、夕方再放送されるまで、ホームページなどは見ずに、情報を遮断して、夕方を迎えた。

実にいい試合で、クロアチアが延長戦の終了間際に相手GKのミスで一点をもぎとり、いかにもちょいワルな感じのビリッチ監督(といっても、大会最年少監督で、自分とも1歳しか違わないのだが)の喜びようで終わったと思ったところ、トルコが三度、奇跡の同点劇。

明らかに、これでクロアチアはショックを受けて、PK戦は散々でトルコが勝ち残った。クロアチアが点を入れる直前でエースのニハトが怪我で交代し、これでトルコも終わったかと思っただけに信じられない幕切れだった。

この試合、なんだかんだと結局目立ってしまったのが、GKのリュシュトゥ。あの2002年の日韓でトルコが3位になったときの長髪のGKで、今日は前の試合で正GKが退場してしまったために、出場が回ってきたもの。それでも、妙に存在感があり、クロアチアの得点は彼の判断ミスから。でも、トルコの同点劇も彼の渾身のフィードからで、PK戦は当然GKが主役とこの試合の要所となるシーンに全て絡んでました。

それにしても、運が強いな、と思う半面、その運をもたらすための普段の備えというものがあるのだろう、とも思う。そうでなければ、あんなことは起こらないはずだ。運を自分に持ってくるのも常にあきらめない気持ちを持ち続けることなんだろう、と聞き慣れた言葉ではあるが、思う。

ただ、クロアチアのモドリッチも実にいい選手だね。結局、今日はサッカー一色でした。いや、今日もか。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ハイテンション(6/20)

今朝は、ポルトガルの敗戦に少なからずショックを受ける。ここで、消えるかあ。クリスチアーノ、チャンピオンズリーグとユーロを制す夢は消える。しかし、シュバインシュタイガー、完全にポルトガルキラーと化す。ドイツも嫌いではないのだが、ポルトガルがいなくなるのは残念だ。

さて、今日は仕事の後、職場の係の皆さんと飲み会。流れで、私が手配して韓国居酒屋へ。今回は上司はおらず、下のものだけで行ったので、気楽なもの。ただ、その中でも一番年長の女性がはじめからかなりのハイテンションで驚いた。

こちらも飲み会のときは結構ハイテンションでがんばることが多いのだが、完全にそれを超えている。いやあ、楽しかった。それでも、上司について、皆が同じように思っていたことなどが発見されたり、意外な事実が分かったりと、一度やってみてよかったと思える飲み会だった。たまにはいいかもね。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

起きられず(6/19)

今日は、決勝トーナメント行きがかかっていない試合が生中継だったこともあり、起きられなかった。結果を見たら、スペインの試合はともかくとして、ロシア!やっぱり、ヒディンク監督はすごい。この4チームの中でもきちんと勝ち上がってくる。さすがだ。次の試合はオランダが相手。また面白そうです。

今日、久しぶりに駅前のSBCに行ったら、そこで、以前勤務していた大学の先生とばったり出会った。これから、東京に戻られるとのこと。5月の終わりに送別会をしたのだが、こんなところでまたお会いできるとは。何ともいい偶然でした。

ところで、テレビ欄を見ていたら、あるドラマで出演者が自殺する設定のドラマがあった。ドラマや映画ではよく使われる手法ではあるけれど、これだけ社会問題になっている中で、若者のよく見そうなドラマでそういう設定にするのは、ちょっと問題だな、と思う。そう思っている人が多いことだとは思うけれども。

生きて、悔い改めるほうが、すっきりしていいと思うけどな。シナリオとしては、面白くないのかねえ。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

オランダはなぜ負けなかったのか(6/18)

オランダはなぜ負けなかったのだろうか。負ければ、イタリアも蹴落とすことができたのに。と思うのは素人の私だけなのか。一般には八百長とも言われるだろうが、そんな小細工はオランダに似合わないということか。確かにそうかもしれない。美しいサッカーをし、美しく散る。それがオランダ。だが、次の相手は、ロシアになった。まさにヒディンクダービー。そして、次は、またイタリアかもしれない。スペインになるのが、私にとってはベストだけれど。そんなわけで、今朝のイタリアの勝ちは個人的にはあまり面白いものではなかった。

さて、ここ数日徐々に気温が上がってきているようで、さすがにスーツの上着を着ていくのも暑くなってきた。もうクールビズ期間ではあるので、別に着ていく必要はないのだが、何となく格好悪いので着て行っている。でも、もう限界だ。明日からはもうやめよう。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

疲れてきた(6/17)

連日の早起きで疲れてきて、今日はついに起きられなかった。ドイツ対オーストリアで試合も順当だったから、まあ失敗ではない。明日は早起きしないと。

さて、昨日よりは足の具合がよくなってきたと思っていたのだが、家に帰って靴下を脱いだら、足の指のところと、足の横の部分がかなり内出血していた。痛みは確かにひいてきてはいるのだが、はじめ見たときはびっくりした。火傷の跡みたいになっていた。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

見たかった(6/16)

今日の朝はスイス-ポルトガル戦を見ましたが(というか、スカパー!のwowowなのでこれしか見られないのだが)、裏のカードが大変なことになったようで。トルコ大逆転。おまけに、終了間際にキーパー退場。試合経過を見ただけでも大変な試合だったことが分かる内容。生で見たかった。翌朝、ダイジェスト版で見たが、それでも興奮する。

さて、今日は早起きのせいと昨日の疲れもあってか、眠い。午後が特に辛かった。緊張感のある仕事があればよかったのだが、それも今日に限ってなし。辛い。

おまけに、痛む足で行き帰りともに歩く。こんな時に限って、知り合いの人に会うから、歩くペースも速くなりがち。何とか無事帰宅できました。ふー。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

息子とべったり(6/15)

今日は一日息子と一緒にいることになった。まずは、朝車に乗って息子が行きたがった岩瀬スポーツ公園へ。そこの遊具でいろいろ遊んでいたが、そこに鉄棒があり、久しぶりに自分でもやってみた。逆上がりに挑戦。一回目は勢いが足らずにできず。二回目はもっと勢いをつけて挑んだが。。。。



それでもうまく行かず、鉄棒のうえでバランスを崩して頭から落ちそうになった。あわてて手をついて、着地した。手の方は無事だったが、足の裏を激しく打ってしまい、痛めてしまった。

それを見て息子は笑っていたが、引き続き、遊び続ける。私は横でやっている社会人リーグと思われるサッカーをちらっと見る。前来たときにやっていた試合よりもレベルが高いようだ。高校サッカーのOBか?

今日は図書館にも行かなければならなかったので、11時過ぎにそこを離れて図書館へ。そこで今年の3月で家庭の事情で退職した同期の女性に偶然会った。3年か4年生と思われる子供を連れてきていたが、1年生の私の息子とほとんど背は変わらなかった(笑)。

その後、カターレの試合を見るために、富山県総合運動公園へ。途中、パンを買ってサッカーを見ながら、と行こうとしたが、サッカー観戦が好きな息子は陸上競技場に入らず、公園のベンチで食べたいという。やむなくそれに従う。

結局そこのふわふわ広場で1時間ほど遊ばせ、ジュースも飲ませてようやくサッカー観戦へ。ところが息子のチケットはあるのに、自分のがない。リュックの中を探したが、ない。よく考えたら全部で17枚あるチケットのうち、一部だけをクリアホルダに入れて持ち歩いていたのだ。もう後半の半ばだし、やめようかと思ったが、息子が今度は中に入りたいというので(息子は自分がその気になってからその計画が変わるのをすごく嫌がる)、仕方なくチケットを購入し、中に入る。

すでにカターレが3点とってリードしており、入場してすぐに4点目も入る。今まであまりなかった2列目からの飛び出しによるもの。ユーロの影響か。実にいい得点だった。ただこのいい流れの中で途中交代で入ったFW石黒だけが、出場中に点はとられるは退場になるわで、一人蚊帳の外。期待の選手だけに何とか戻ってきてほしい。

その後、実家に行ってものを届けて、5時半頃にようやく帰宅。長い一日でした。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

今日も韓国的に(6/14)

しんどいながらも、オランダ対フランス戦を見る。またまた衝撃的にオランダが勝つ。いやあ、絶好調です。それに攻撃の切れ味が鋭い。いいチームです。

さて、今日は韓フェスタの開幕ということで、総曲輪のグランドプラザへ。昨日の賑わいを見ていたので、相当に人が集まっているのかと思いきや、思ったほどでもなかった。昨日に引き続き、飯田橋さんと待ち合わせる。飯田橋さんは現場の写真などを取り、その仕事が終わった後で近くのそば屋で昼食。よく食べる飯田橋さんに合わせてそば重弁当(しかもカレー)を頼む。全部食べて、さらに息子が残したそばまで食べて。。食べすぎです!

そんなところで、お別れ。ちょっと太り気味か。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

昔話(6/13)

クロアチア対ドイツの素晴らしい試合で始まった一日。各グループとも二回り目は好カードが多い。これこそまさにユーロ。連日楽しいです。

さて、今日は韓国勤務時代の同僚、飯田橋さん(この表現懐かしい!)が仕事でやってくる。夕方に合流し、飲みに行った。二人だしすぐにどこでも行けるだろうと思っていたのだが、まず目指していた店は満員。その後も三軒ほど回ったがどこも予約なしでは入れない状態。結構、富山の飲み屋も流行ってるんですね。

で、結局五軒目でようやく店を発見し、昔話を。といっても自分が覚えているよりも十倍くらい飯田橋さんが昔のことを覚えていて感心するばかり。相手に合わせていろんな話題を提供する飯田橋さんは社会人としてすばらしい。

さて、その後、富山ブラックのラーメンが食べたいというので、駅前の大喜へ。実は私の口にもあまり合わないのだが、飯田橋さんの口にも合わなかったようで。何でこれが富山名物なんだろう。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

録画に失敗(6/12)

今朝も早起きして、チェコ対ポルトガルの試合を。いい試合でした。でも、ポルトガルもなかなかレベルが高い。デコからのパスをロナウドが決めた点なんか美しい。でも、2試合目はトルコが劇的な勝利だとか。ああ、この試合も見たかった。スイスとトルコといえば、因縁があるしね。ただ、一日二試合観戦は不可能(笑)

さらに、ショックなことに、夕方の再放送を予約録画していたのだが、なぜかスカパーチューナーの電源が消えており、真っ暗な画面が録画されていた。スイス対トルコ戦。ショック!今回もユーロ完全保存版DVDを作っていたのだが、完全版の望みは早くも崩れる。。。。20080613190.jpg


テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

(6/11)

スペインの危なげない戦いを見終わった後、スウェーデンもいい試合したみたいですねえ。ラーションも先発出場。大ベテランだが、ラーションはいい選手だ。バルサにもユナイテッドにもいた選手だから思い入れもある。

さて、なかなか頭の痛い仕事を抱えているのだが、それがとにかくなかなか進まない。お願いしていても、質問に次ぐ質問で、それを取り次ぐだけで大変。まあ、それを何とかしないといけないんだろうけどね。めげそうになるけど、がんばるぞ。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

思わぬ連絡(6/10)

イタリアの衝撃的な負けを見て始まった一日。さすがに連日の早起きは疲れてくる。さすがに起きる時間もだんだん遅くなってきた。

さて、午後、仕事中に静岡在住の韓国勤務時代の同僚から連絡が。今週末に仕事で富山に来るとのこと。コリアウィークというイベントがあり、その関係で仕事で出張だということだ。うらやましい仕事だ。

とりあえず、金曜の夕方に会う約束を。さて、どこに行こうか。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

眠かった(6/9)

早起きしてサッカーを見たので、かなり眠い。仕事もそれほど忙しくなかったので、余計に眠かった。何とか耐えに耐えていたが。それに、職場が暑かったのもそれに輪をかけてくる。なかなかしんどい。

ちょっと、頭の痛い仕事も出てきたし。なかなか難しいものだ。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ごみ拾いとサッカーと(6/8)

午前中、以前から申し込んでいたFM局主催の海岸清掃に参加してきた。ライトレールに乗って、岩瀬浜へ。事前に聞いていたとおり、800人以上の申し込みがあってたくさんの人が来ていた。ごみ袋をもらい、活動開始。今日は結構暑かったが、何とかがんばった。息子は、保育園時代の女の子の友達と一緒に海で遊んでいた。なかなか楽しそうだった。
20080608187.jpg
清掃後の海岸。

午後は、カターレの試合を見に、一人で出かける。試合をはじめから見るのは実は今回が初めて。試合開始前には、黒部市の保育園児が踊ってました。早めに来ればこんなのも見られるんですね。いや、別に大して見たくはないけれど。
20080608189.jpg


試合は、ホンダがさすがに首位だけあって強い。特に前線のFWの突破力がすごい。とにかく、向かってくる。カターレも対抗して、フリーキックなどから一度はリードするものの(あれはいいゴールだった)、結局、2対2に追いつかれて前半終了。後半は、やや押し気味だったが、カウンターからの危ない場面もあったりと一進一退。ただ、ホンダの攻撃が怖いのに対し、カターレはいまひとつ迫力不足か。

やはり、この2つのチームの違いは、FWが勝負するか、しないかの違いのような気がする。突破しようとして、深くえぐってくるのか、えぐらずにあっさりとクロスを上げてくるのか。個人的にはどんどん勝負するサッカーが好きなので、ホンダのサッカーに好感を抱く。試合はそのまま、引き分け。

夜は、また早起きして、ユーロの試合を。カターレの試合を見た後だから、選手がとてもうまい(当たり前だが)。とにかく、ドイツが順当に勝って、スタート。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

上達(6/7)

土曜の午後は、今日も息子の水泳教室に。何とまた進級していた。でも、下にどんどん新しい生徒が入ってきているからかも。だって、みんな進級していたから。とはいえ、息子は前のコーチがちょっと厳しくて、あまりお気に入りではなかったので、コーチが変わってよかったか。

本人に聞いてもそんな感じだ。もうだいぶうまくなってきている。念願のワッペンをもらえるのももうすぐか?

ところで、家に着いて、気がついたが、今晩からユーロ2008が始まるではないか。また早起きの日々が始まる。サッカーを見るというモチベーションがあれば、結構早起きできる私ってどうなんでしょう。ポルトガル、無難に勝利です。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

選曲がいい(6/6)

韓国サークルの集まりがあり、仕事の後、職場近くの会議室に向かう。参加者は予定どおりというか、若干の前後はあったが、プラマイゼロで、OK。集まりは今年の活動の総会ということであり、そちらは難なく終了。その後は、飲み会である。

自分で一度行ってみたかった居酒屋へ。芝居小屋というか、何というか、ちょっと変わった店内の作りではありましたが、普通の居酒屋ではありました。

その後、韓国人も一人混じってカラオケに。最近の韓国曲は知らないので、チョ・ソンモなどを歌ってみましたが、あまり受けはよくなく、むしろ、アン・チファンの「ネガ マニル」あたりを歌ったときのほうがよかった。この曲歌ったのは何年ぶりだろう???

しかし、その韓国人の選曲もよく、以前は鬼束ちひろを歌ってくれて感動しましたが(今日も歌っていましたが)、今度はアンジェラ・アキ!「たしかに」という曲を歌ってくれ、その曲、実のところ知らなかったんだけど、なかなかいい曲。個人的には「This Love」をリクエストしたくなったところだが、それは次回か?

ところで、今になって調べてみたら、アンジェラ・アキ、最近活動していない?

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

よかった(6/5)

今日は仕事が早く終わり、早く帰る。明日の韓国サークルの会合の懇親会の人数が増えたので、予約していた居酒屋をキャンセルしようと電話した。人数が増えたら席がないとのことだったからだ。

だが、電話すると別のお客さんにもキャンセルが出て、人数が増えても大丈夫とのこと。これはラッキー。参加者に連絡する手間が省けた。あとは、無事明日を迎えるだけ。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

今日も変わりなく(6/4)

特に書くべきこともなし。

息子の小学校は授業参観でwifeが行ってきた。何でも最初に先生に当てられたそうだ。

さてと。


仕事では、ちょっといいことがあり、止まっていた仕事がようやく進み始めた。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

肩書き+様、殿(6/3)

仕事中に、メールの文章で相手の名前をどのように書くのが正しいのか、というのが急に気になりだした。

○○課長様とか、○○主任様とか、そんな風に書いてあるのをよく見かけるのだが、自分としては違和感を感じていた。というか、肩書きに様をつけるのは間違いだろうと。

そこで、ネットで調べてみると、別にそれは間違いではないというのが、大勢だった。○○課○○主任 ○○様というのが、私としては一番いいのだろうが、それも姓しか分からない場合だと、肩書きだけが頭でっかちになって、これも若干違和感を感じることがある。でも、それは間違いではないようだ。

調べているうちに、今まで自分の誤りに気付いたことが一つある。それは、「殿」という敬称のこと。何でも、「殿」というのは、目上のものが目下のものに使う敬称で、それが問題になり、役所でも民間企業に対しては、使うのをやめたのだとか。

確かに、「殿」という表現は最近は公文書でも使うことはないが、私はてっきり単に古くさい言い回しだからなのだろう、と勝手に理解していた。そんな意味があったなんて考えても見なかった。むしろ、「殿」という言い回しは相手に強い敬意を表しているものとまで思っていた。幸い、自分の文書ではあまり使ったことがなかったからよかったけれど。


この肩書きで思い出したが、役所の中に勤めていて思うことは、同じ役所に勤めている人間相手に、やたら丁寧すぎる人がいること。確かにうちの役所は人数多いし、知らない人も多いのだけれど、あまりによそよそしいよ、と思うことがある。

自分は、人見知りするほうだから、とっつきにくいだろうけど、でも、あまり丁寧すぎる人を見るとこちらが引いてしまって、逆にむしろ信頼できないと思ったりもする。あまりなれなれしいのも問題だろうけど、いずれにせよ、相手を不快にさせてはいけないと思う。難しいけどね。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

6月が始まり(6/2)

仕事もそこそこはかどった。


珍しく。


息子は、夕方預かってもらっている家の人に、山王さんのお祭りに連れて行ってもらえたそうだ。昨日は結局行けなかったからよかったね。


自分は特に何もなく。


今日からネクタイを外して出勤した。あまり外している人はいなかった。実際、帰りに上着なしで帰ってきたら、ちょっと寒かった。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

久しぶりに公園で(6/1)

朝早く起きて、時間もあったので、息子とwifeと一緒に公園に出かける。今日行ったのはまだ行ったことがなかった岩瀬スポーツ公園。サッカー場やテニスコート、グラウンドがいくつもある広い場所で、その中に子供向けの遊具もある。

息子は、最近こういうところに行きたがらなかったが、実際に行ってみると、かなり楽しそうで汗だくになって遊んでいた。ただ、結構陽射しも強く暑いので、大人は木陰のベンチで休憩。横のグラウンドでサッカーの試合をやっていたので、それを見に行ったりしていた。公式の審判もいたので、県1部くらいのレベルのリーグ戦だろうか。

午後には、友達が呼びに来て、外に遊びに行った。家の中で遊んだり、外に遊びに行ったりと慌しい感じ。自転車の練習をするといったので、外に一緒に行き、補助輪を外したはいいものの、結局、友達と遊んでばかりで、自転車の練習はしなかった。

一日、遊びつかれたか、今日は(今日も?)あっさりと早寝した。自分も寝すぎ。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と中学生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
834位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
131位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク