息子の一言

朝、こっちに来てと息子が言うので、そちらに行ったら、先日借りてきたお寿司の本を見せてくれた。その中で、玉子の寿司。お寿司なのにティッシュみたいと見せてくれた写真は、確かにそのとおり。心和む朝でした。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

自分をほめる(10/28)

今日も憂鬱でお昼に職場を抜け出し、SBCで本を読んでいた。自分に自信が持てないときにどう対処するか。少しうぬぼれているくらいでいいとか、失敗しても、これでよかったと思うくらいでとか。自分をほめよ、おだてよ、とも書いてあった。確かに、いつも自分を責めていることが多くて、自分のやることに自信が持てずうまく取り組めない。

職場にいるといつも何だかびくびく、おどおどして、仕事に集中できない。前に進めない。でも、これでいいんだと。自分には生きる権利が、楽しむ権利があるんだと。そう思いたい。そんな人間になりたい。もういいおっさんだけど、迷ってばかりだよ。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

また

長い一週間の始まりです。またつらい気持ちを持ちながらになるのでしょうか。そうはなりたくないものです。今週を乗り切れば3連休。ですが、土曜は仕事なので、2連休。でもありがたい。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

どうしたものか

とにかく体がしんどいし、頭もあまり回らない。何だか情けない状況だ。仕事に対する意欲も元々そんなにあるわけではないが、以前にも増してやる気を失っている。仕事ばかりがたまっている。

いろいろと頭を切り替えようともしてみたが、何だかそれも空しくなってしまった。ちょっと休みたいのだが、なかなかそうもいかない。

どうすれば。。。。

----
sent from W-ZERO3

追悼(10/2)

日本でも報道されましたが、女優のチェ・ジンシルさんが自ら死を選びました。原因はよくわかりませんが、きっと報道されているとおりなんでしょう。

大好きな女優さんでした。私が韓国にいた96~97年頃には、すでに大人気で、当時のナンバーワン女優はチェ・ジンシルか、チェ・シラかというくらいの勢いでした(ちなみにカタカナで書くと同じ「チェ」ですが、発音は違います。漢字で書くと「崔」と「蔡」)。特に、私は「ピョルン ネ カスメ(星に願いを)」ではまり、その後映画「ピョンジ(手紙)」などなど。「ピョルン ネ カスメ」のラストシーン、エバーランドでのコンサートシーンでアン・ジェウクとの抱擁の場面はいまだに強烈な印象が残っています。

ただ、かわいい役をするだけの女優ではなく、朝鮮族の役もしたり、最近はすっかりおばさんの役もしてました。ただ、そこに女優魂を感じるのです。そう、とても女優魂を感じる人でした。少し悪いうわさが立ったりするのも、女優らしいところで。私生活でもプロ野球選手と結婚して、そして離婚し。でも最後に、こんな噂に泣かされるとは。恐ろしい世界です。

最近、録画した「ばら色の人生」はまだ全く手をつけていないのだけれど、近いうちに手をつけたい。また、「ピョンジ」もまた見てみたいなあ。最後の号泣シーンには胸を打たれます。あの映画は、パク・シニャンもすごいのだけれど。

でも、いろいろとニュースを見ていると彼女の自宅の住所が、私が韓国で住んでいた街なんだよね。どこに住んでいたのかなあ。当時、あそこにはいなかっただろうけど、今でも土地勘はあるから気になる。ああ、行きたいなあ。

それから、改めて指摘してもらって気付いたのだが、このブログのアドレスにある「jinshil」は彼女の名前からとったわけで、彼女の魂はこのブログとともに生かし続けていきたいと思います。だから、どんなことがあっても、私が生きている限り、途中でやめることはないでしょう。過去のホームページも改めて見返して、リンクがおかしくなっているところに気付いたので、直しました。いろいろなところに、「チェ・ジンシル」の文字は残っていました。

私の中でもショックは消えませんが、どんな苦しいことがあっても私は生き続けます。いずれにせよ、限りある命なのだから。

朝鮮日報(日本語)
「【ニュース特集】チェ・ジンシルさん自殺」

この写真がまたいい写真なんだな。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

思ったようには(10/9)

久しぶりに友人と昼飯を食べに行った。いつもは結構馬鹿話ができるのだが、その店には同業者ばかりであまりそういう話もできず、ちょっと残念だった。夜、飲めるようになるのは来年になるかなあ、と話したが、それも今思えば、何ともつらい話だ。明日にも行きたいところではあるが。。。まあ、それは無理だな(笑)。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

(10/8)

明日の打ち合わせに使う資料の作成に思いのほか(少しは思ってはいたが)時間がかかり、職場に12時頃までいた。何だかこういうのが当たり前になりつつあるのがつらいのだが。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

(10/7)

書いていない数日前の日記があるのだが、どう書いたらいいのか、どう書くべきなのか、思うところがあり、書けないでいる。その気になればしっかりと書けるのだろうが、怠惰な自分にはなかなか難しいところだ。今週も2日が過ぎた。いろいろな課題を抱えて、難しい面があるが、時間だけが過ぎていくのは避けたい。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

(10/6)

今日は、平穏無事でした。先週がしんどかったので、あまり頑張る気にはなれなかった。淡々と過ごせてよかった。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

何がいけなかったのか(10/5)

午前中は、息子が近所のお祭りに出かけるので、wifeに任せて家にいる。午後は、自分だけカターレの試合を見に出かける。試合は、これまで見た中で一番の内容とも言える内容で4対1の勝利。個人的には大満足。

ただ、試合終了と同時くらいに雨が降り出し、その後、ワンダーラボに行っているwifeと息子を迎えに行く。その後、夜まではよかったのだが、それから何がいけなかったのか、すっかり居心地が悪くなってしまった。職場でもつらい、家でもつらいとなると、居場所がない。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

無理だった(10/4)


午後から残り仕事を片づけようと職場に行ったが、結局、途中でものすごく眠くなり、あまりはかどらなかった。夕方には家に帰った。疲れをとるべき時にとらないとやはりだめなようです。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

無理だった(10/3)

今週の懸案事項だった会議は一応終わったが、課題は依然として山積みで、今日も12時頃まで働いていた。この状態が終わる気が全くしない。朝の来ない夜はないというが、そんな希望も全く持てない状態だ。

救いを求めたいのに、どうしていいか分からない。それが分かっている人は、救われる人だ。それが分からない人は、ただ苦しむしかないのだろうか。


テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

エレベータが(10/1)

夜遅く1時過ぎに帰ってきて、エレベータに乗ろうとすると、こんな時間に誰もいないはずなのに、エレベータの前に人が立っていて、驚いた。困っているようだったが、上行きのボタンが壊れている中の配線だけがむき出しになっていた。

しばらく何とかならないかと試行錯誤していたが、こんな夜中でめんどくさいので、もう階段で帰ることにした。明日の帰りには直っているだろうか。かなり不便だと思うのだが。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と中学生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
619位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
90位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク