ひたすら家で(12/31)

特に何もせずに、というか外に出て何かができるわけではない日なので、ひたすら家でたまっている録画映像を消化。少し飽きてきたので、あるカセットテープを探したくなってそれを探す。結局、それは出てこなかったのだが、古いCDがたくさん出てきた。Hooterとか、自分でもなぜそれを買ったのかも覚えていないCDも出てきたし、シングルCDも多数。

橘いずみのがたくさん出てきたので、それをパソコンに取り込む。ついでに彼女の近況をと思って探すと、いつの間にか結婚していて、名前も榊いずみに変わっている。おまけに子供までいる。これは失礼しました。

で、youtubeで昔の映像を検索してみると結構出てきたので、それに結構はまってしまった。さらには昔買ったライブビデオを取り出し、DVDレコーダーに試しに録画してみると、なんとコピーガードなしにできるではないか。結局、それをまるまるHDDに落として、DVD化することに。

その前には、大学時代の友人の集まりに電話で乱入したし、なかなか楽しい一日でした。紅白も10時くらいから見始めて、不要な場面は飛ばしながら見て、年が明けた頃に最後まで見終わりました。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

富山に戻る(12/30)

午前中、退屈なので家族3人で近くの公園まで行く。携帯の写真でいろいろと撮ってみるが、携帯電話のカメラが撮影しようと思ったら、初期画面に戻ったりと、原因不明の動きを見せるので、なかなかうまくいかない。そもそも、このことにはもうかなり前から気付いていたのだが、それでもチャレンジする私もどうかしている。

午後は、息子をwifeのご両親に任せて、出かける。韓国のCDを買いたいと思って桃谷に出かけたのだが、目当ての店は今日から休みになっていた。残念。

でも、前回来たときに日曜でほとんどの店が休んでいた御幸通り商店街も活気にあふれていて、正月用なのか買い物客で栄えていた。何か食べようかと思ったら、ちょっとおしゃれっぽい韓国茶の店を発見!帰りの時間もそれなりに迫っていたが、迷わず入る。

私は梅実茶を頼み、満足。でも客が誰もいなかったので、今度来るときにあるかなあと心配になる。まあ、そんなこんなで、帰りの電車にも間に合って富山へ戻ってきました。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ボーリング(12/29)

と言っても井戸を掘るわけではありません。重いボールをレーンに投げるものです、というボケが実は間違いだと言うことに気づいてしまった。全くどうでもいいのだが玉を転がす方はボウリングと書くということを今日タウンページを見ていて気づいた。

要はボウリングをしようと電話帳を調べていたのだが、ボーリングでは全く見つからず、なぜだ!と憤慨した私が馬鹿だった。何はともあれ、午前中に以前行ったことのある場所まで歩いていく。

wifeの記憶も自分の記憶でもそうだったのだが、そこそこ歩けば着くと思いきや、40分くらいかけて歩く距離だった。1年生の息子と従姉の病み上がりの5年生の女の子にはちょっと悪いことをした。体を動かそうと出かけたのだが、動かす前にかなり疲れてしまった。

それでも子供2人はボウリングを楽しんでいたが、大人のスコアは散々。子供用のガータ防止用の柵に何度も助けられる始末。その柵のおかげで辛うじて100を超えただけだった。

ボウリングの後は、そこの1階にある神座でラーメンを。相変わらずなかなかうまかったです。って、ボウリング場が上にある神座って場所が特定できてしまいましたが、まあいいでしょう。

帰りはバスに乗って帰宅。それでも子供たちは楽しんでくれたようでよかったです。

----
sent from W-ZERO3

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

大阪へ(12/28)

予定どおり大阪に向かう。富山駅では越後湯沢からの列車が遅れていたが、大阪行きは問題なく出発してくれて助かった。いつも琵琶湖の途中くらいで雪はなくなるのだが、今回は結構南まで降りても雪があり、京都も雪か?とちょっと期待したが、残念ながらいつもどおりで、大阪も晴れ渡っていた。

別に雪が嫌いではないのだが、雪が降らないというのは同じ日本にいながら、不公平のような気もするし、季節感を全然味わえないという意味で不幸のような気もする。また雪のきれいな面だけでなく、負の側面も見てほしいとも思う。悪い面も見てこそようやくそのものの本質が見えるとでもいいますか。。。

何だかえらそうなことを言いました。話を本題に戻しましょう。何だかんだありまして、今はwifeのご両親が住んでいるマンションに到着。息子は以前ならちょっと戸惑いつつ、だんだん慣れていくのだが今や最初からエンジン全開。平気で祖父母にもタメ口をきくし、テレビでクイズ番組が入っていれば、チャンネル変えないでというし。

それでも祖父母はがかわいがってくれるのはありがたいことで、そのことをまだ息子は全然分からないだろうけど、いつか恩返しをしてほしいとは思います。そう思ってくれるように育てるのが親の務めなのでしょうが、どこまでそれを全うできるかどうか。この私にできるでしょうか。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

大阪へ移動中

20081228113855
高岡のあたり。これを打つ準備をしている間に石川県に入ってしまいました。

大阪行き前日(12/27)

午前中、ちょっと職場でやりたいことがあったので、出かけて昨日同様に職場のPCをさわる。あっさりとうまくいってちょっと拍子抜け。午前中のうちに家に戻り、掃除の手伝いや買い物などを。

夕飯も食って、あとは明日の大阪行きの準備。明日の大阪行きの準備といっても大したことをするわけでもなく、機械の充電などをするだけ。そんなわけで冬休みの一日目は終了。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

仕事納め(12/26)

暦の関係でもう仕事納めとなる今日。普段どおりの仕事で、普段どおり少し残業。勤務時間外にやった方がいいこともあり、職場のPCである実験。だが、条件となる必要なメールが届いていなかったことから、完了しなかった。

8時過ぎには職場を出て、帰宅。ようやくしんどかったこの1年間の仕事が終わりました。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

煮え切らない(12/25)


明日、仕事納めなのだが、中途半端な状態になっている仕事が多い。おまけに回していた起案で、上からいろいろ言われてかなりの宿題がついてきた。元々単なるアンケートなのだが、ボリュームが大きすぎる!何せ今の仕事はアンケートものが多いのだがしかもそれを回議したら必ず宿題がついてくる。

しかも全て見た上で端的に宿題が課されるのならまだしも、机の前に立たせて順番に見ていって宿題を出されると言うやり方に本当に腹が立つ。ひどい時は1時間近く立たせる。すっかりこちらのやる気も下がる。こっちの言うことを聞く気もないようだし。ただ、相手もまじめで、とにかく納得いかないところはとにかくこだわる。別に悪いことではないのだが、何でこんなに腹が立つんだろう。

仕事が大変でも雰囲気が良ければいいのだが、全員が苦労している。何なんでしょうね、この苦労は。しなくてもいい苦労だと思うと余計に空しくなる。




ただそれでも頑張るしかない。


テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

こんな日は(12/24)


クリスマスイブということもあり、皆、帰りが早い。私も仕事の目処があまり経っていないが、何だかやる気にならなかったので結局8時台に帰った。まだ息子は起きていたが、クリスマスの行事は昨日すでに終えていたので、今日はもう普通の日。だが終業式だったので、通知票をもらってきていた。Bが多いけれども、頑張ってやっているようだ。

今日はあとは、プレゼントを枕元に置いておくだけだが、収納庫から取り出すところまでやって、寝てしまい、翌朝は息子よりも遅く起きてしまった。wifeがきちんとプレゼントを枕元に置いていてくれてよかった。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

クリスマスを前に(12/23)

午前中、クリスマスケーキを作り、それをもって午後に実家に行くという一日。

まずは、いちごを買いに行く。そういう需要を見込んでか、スーパーの入口にはいちごがずらり。そのほかのベースはすでに購入済であり、家に帰って作業開始。ベースのスポンジケーキに生クリームを塗り、中にいちごを挟んで、上にもいちごを載せ、デコレーションをつけて完成。製作時間は1時間ほどだったろうか。wifeの工夫の成果です。

そして、午後、実家に行く前に、残っていた息子の年賀状を書かせることに。なかなか書かなかったので、気まずい空気になったが、何とか3枚を書き終えてくれた。去年まで通っていた保育園の先生はこれで喜んでくれるだろうか。

さて、ケーキを持って実家へ。到着してすぐにケーキを食べ、その後、夕食。息子はテンションが上がって実によくしゃべっていた。たまに違う環境に行くと気持ちが高ぶるようです。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

飲まずに(12/22)

天候が心配された一日ではあったが、懸念されていたほど悪くはならず、何とか無事に過ごせた。今日は職場と関係団体の忘年会でもあったが、自分が飲めない日でもあったので、それには参加せず、早めに帰宅する。

帰宅する前に、仕事で朗報が。1月いっぱいかかりそうだと思っていた作業が今のところ、今月で終わりそうな可能性が出てきた。この課に初めていいことがあった気持ちだ。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

年賀状ほぼ完成(12/21)

昨日、作った図案で迷っていても仕方がないので、踏ん切りをつけて印刷することに。家庭用プリンタなので、時間はかかったが、wifeの分も含めて何とか印刷は終わった。手書きの部分も今日中に終えて、無事終了。息子が書く分だけが最後に残った。

午後は、児童館に出かけて、また子供と遊ぶ。いつもどおりの光景ではあるが、お手頃でいい。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

プレゼントを買いに(12/20)

午前中から、年賀状の作成に取り組むもなかなかうまくいかない。そもそも今年はきちんとした写真を撮っていなかった。wifeもいろいろとやってくれたのだが。

さて、午後、息子とwifeが水泳教室に行っている間に、私はトイザらスへ行き、息子用のクリスマスプレゼントを購入。以前に下見していたときにほしがっていたものを買ってきた。かなり大きいものだったので、家にしまっておくのも大変なのだが、何とか無事に購入できた。

その後、最近購入使用かどうか迷っているデジカメを見に店をいくつか転々と。迷った挙句、結局買わなかった。携帯電話のデジカメで十分な気もするし。なかなか踏ん切りがつかない。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

この会の未来は(12/19)

久しぶりに集まった韓国サークルの会合。自分は少し遅れて参加したが、先日自分がいけなかった韓国旅行の話が話題になっていた。

会合は終わり、懇親会に向かう途中、会の代表者から今年度で代表を代わりたいとの話が。立ち話だったのだが、メンバーのレベルや参加目的が結構ばらばらで、代表を務めるのが難しいのかもしれない。だが、どちらかというとサークルの活動も活発とはいえないし、自分もどうしたらいいのか、少し考えなければいけないと思うところもある。

せっかくできたサークルなので、細々ながらも続けて行きたいところなのではあるが。どうしたらいいものか。おまけに、懇親会では、参加していた韓国人と参加メンバーとでちょっとトラブルもあったようだし。その韓国人とは最近接していなかったのでよく分からなかったが、なかなか性格的に難しいところもあるようだ。

悩ましいところだ。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

シマの忘年会(12/18)

いつも仕事をともにしているシマの下っ端4人での飲み会。財政当局とのヒアリングがあり、スタートが遅れたが、無事参加することができた。話題は当然仕事の話で、とある上司の話が中心。こんな状態でよくやっているとお互いにほめ合うという、実に馴れ合い(笑)の会だった。

焼肉を堪能して、9時半頃には終了。自分は明日も飲み会なので、これくらいの軽めでよかったかも。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

遅くまで(12/17)

明日、財政当局とのヒアリングが控えているのだが、全然資料ができていない。というか、数字が固まっていないというのが現状だ。結局、その資料作りで、12時までがんばった。辛うじて、今日中には職場を出たが。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

久しぶりの飲み会(12/16)

夜、友人との飲み会。久しぶりに餃子を食べ、鶏を食べ、なかなかよかったです。こんな飲み会自体、久しぶりで職場の関係以外では半年ぶりくらいだろうか。何年たっても居場所が違っても、こうして飲めること自体、ありがたいことです。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

なかなか来ない(12/15)

お願いしている見積書がなかなか上がって来ない。電話しても、その仕様を再度尋ねてくるような有様で、どうもやる気が感じられない。無理なら無理と言ってほしいし、だらだらと引っ張られるのが一番困る。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ふ~!

朝からいらいらすることばかりでどうしようもない。先々週に頼んだことの返事が返って来ないし、いつ答えをもらえるのかについても明確な回答がない。

できない理由もよくわからないし、何となくはぐらかされている気もする。でも今日中に何らかの方針を出さなければならないのだ。ストレスばかりがたまる。

年末で(12/14)

そろそろ、年の瀬も押し迫ってきたので、ちょっと年賀状作成に手をつけてみた。ただ、今年は例年にも増していい写真がないので、困ったものだ。今年は個人的な写真はなしで、観光PRのような年賀状にしてしまいそうだ。まあ、しょうがないか。

午後、クリスマスの下見をしようとおもちゃ屋へ。すると、不況はどこの話?と思うくらいに大盛況。子供にはお金かけるんですねえ。で、そういう自分たちも玩具をいろいろと見て、息子の気に入るものがどれかを確かめる。やけに嵩の大きいものがお気に入りで、後日買いにくることになりそうだが、1年生の息子は一応サンタをまだ信じてはいるようだ。そんなに楽しみにしている感じではなさそうだが。

来週には、年賀状を仕上げないと。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

一日、家に(12/13)

朝から、息子とwifeが学校のお楽しみ会に行った。自分は家で残ってテレビを見ていた。出かけていくにも今日はあまり遠出できない日。何かあったら、出勤しなければいけないのだ。たまっている録画番組を消化しようと思ったが、思ったほど進まず、終わってしまった。

午後もwifeと息子がプールに行ったため、家で一人だったが、ついつい先週のJリーグや入れ替え戦の方を見てしまい、終わってしまった。入替戦は何ともジュビロが守備的だったのだが、底力で勝ってしまった印象。というか、松浦一人というべきか。

で、来年、富山に来るのは仙台になってしまったわけです。ジュビロも好きなクラブだけに、J1のもっと高い位置で頑張ってほしいところ。強いときのパスがよく回るサッカーを復活させてほしいところだ。よく世代交代を進めないといけないといわれているが、私は世代交代を誤って進めた結果が現在のジュビロの状態なんだと考える。

年代が高くなった中心選手を次々に移籍させ、実力の無い若手選手を抜擢していった結果が現状だ。実力で追い抜いて初めて世代交代だと思うのだが。今後に期待したい。

また、ベガルタについては、もうちょっといい選手が入らないと苦しいんじゃないかなという気はする。リャン・ヨンギが残るかどうかが問題だろう。ただ、来年は3位でも自動昇格だから、現状でも上がるだけなら何とかなる気はするけれど、今のままではすぐにJ2戻りでは。。。という気がする。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

一斉に(12/12)

いつもどおり、残業をがんばるかと思っていたのだが、今日はいつになく7時過ぎにはほとんどの人が帰ってしまい、8時には自分ひとりに。そのせいで、すっかり集中力が切れてしまい、結局9時前に職場を出て帰宅することにした。

不況とはいえ、帰り道は忘年会帰りと思われる集団を多く見かけた。うらやましい限りだが、自分も来週は3つ、飲み会が入っている。仲間がいるというのはありがたいことだ。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

予定どおり(12/11)

予定には入っていたが、まずないだろうと思っていたことが予定どおり行われた。仕事は進むので助かる。

いろいろあったが、今日は仕事を頑張れた。でも達成感はあまりない。最近、緊張感がなくなっているような気もする。これまでずっと緊張しっぱなしだったこともあり。。。まあ、いいか。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

支給(12/10)

地方公務員である私には今日、ボーナスが支給されました。この日は必ず、支給されたことが新聞に出て、もらいすぎという批判が飛び交うという日です。偉い人のボーナスの金額を見ていると、逆に低すぎないか、と思うこともあります。

企業の社長なら、もっともらっているでしょう。毎日、働き続けてこの待遇ですか、よくやってますね、と思うこともあります。

それにしても、この支給日が批判で埋め尽くされないような景気になるのはいつの日でしょうか。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

(12/9)

そこそこの時間には帰ってきたはずではあるが、結局、だらだらとサッカーを見てしまい、夜遅くなってしまった。いけません。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

友人の結婚(12/8)

最近、チェックしていなかったなごやん氏のブログをチェックしたら、何と結婚したとの報告が!結婚なんて全く考えていないような人(失礼)なので驚いたが、おめでたいことです。

彼についていける女性がいたということにまず感動するわけですが、40才を目前にして落ち着くとは。驚きです。そういう私も人のことは言えません。30代目前にして私を式をあげたましたし。

おまけにお相手の方は、私のハンドルネームと似た名前の方というのも親近感わきます。ではでは。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

クリスマス会(12/7)

児童館でやっていたクリスマス会に行ってきた。去年同様、大学生がやる人形劇やクイズなどで楽しむもの。金をかけてないので、手作り感でいっぱいです。私たちにはぴったりかも。

それでも十分楽しむことはできたんじゃないでしょうか。午後からは、同じマンションに住む息子の同級生が来てあわただしく遊ぶ。外に行ったり、その同級生の部屋に行ったり。最後は、自分も参加してけん玉で勝負。なかなか楽しく過ごせました。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

Jの最終日(12/6)

Jリーグの最終日。J2は仙台が勝利。こちらはセレッソを応援していてモリシの勇姿も見られたのだが、来年もJ2で戦うことに。富山にセレッソがくるのかあ。複雑な気分だなあ。まあ、ベガルタは入替戦頑張ってください。相手がどこになるかと思いながら一番その確率が高いヴェルディの試合を見ていた。なぜか、かわいそうになるくらいにヴェルディには不利な判定が続く。あの福西の退場はないよなあ。

それでも10人になってヴェルディの方が戦い方が明確になり、健闘していたのだが、ハンドの反則もとってもらえず、失点。それでも千葉が負けている限り、まだ入替戦だったのだが、あれよあれよというまに千葉が逆転。その後の奮闘も空しく自動降格となってしまった。

そうか、ヴェルディも来年富山に来るんだなあ。それにしても千葉の残留力は驚異的。今年こそだめだろうと思ったのだが、なぜなんだろう。ジュビロまで負けるとはおもわなかった。
でも、それを商売に使ったら。。。福岡がそうだったように。来年の千葉は危ないかも。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

思わぬ展開(12/5)

いつもどおり仕事に入ろうかと思ったら、会議室のセッティングをやりたいとか言われて、手伝うことに。結構大掛かりで、おまけに自分が担当している通信関係の設備をいじることになったので、付きっ切りに。実はマニュアルも引継ぎも何もなかったのだが、他の課の人の協力も仰いで何とか乗り切ることができた。しかし、分かりにくいというか、何が使えて何が使えないのかよく分からないシステムだ。

結局、それで疲れてしまって、余り仕事ができないまま一日が終了。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

名簿を見て(12/4)

以前、所属していた団体の名簿が届いて、wifeと一緒にそれを見ていた。すると、共通の知り合いの人が、今の自分と同じような課に所属していることが分かり、妙に親近感が沸いた。向こうも大変なんだろうなと。

今日の帰りも9時台で、結構早いほうだった。今週は割りと落ち着いている。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と中学生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
264位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
39位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク