FC2ブログ

オランダ対日本(6/19)

確かに日本は負けました。

ですが、いい試合でした。試合自体に全く面白味はなかったですが、オランダの攻撃時には日本が素早く引いて、全くスペースを与えていませんでした。

前半の終わり頃には、観客もそれに飽きてきてオランダに対してブーイングのブブセラの音が降り注ぎます。完全に日本のペースでした。

後半、失点はしたとはいえ、1戦目に比べれば攻撃もできていたように思います。閉塞感はありませんでした。欲を言えば、川島、あのフリーキックは枠の外へはじけなかったか。ただ、あそこでしっかりとしたシュートを打ってくるスナイデルはさすがです。

終了間際の岡崎のシュート。決まればヒーローものでしたが、あれを決めるのはなかなか難しいでしょう。あれを決められれば、欧州から声がかかっていますよ。

ところで、デンマークとカメルーンの試合が1点差で終わってくれたので、日本は依然として2位のままで最終戦に臨みます。第3戦は引き分けでもOKです。

負けましたが、ここまではほぼベストに近い展開です。デンマークにはスナイデルはいません。今の戦いを続けていけば、抑えることは可能です。そしてそうすれば決勝トーナメントに進めます。

不細工な戦い方でいいので、ドローに持ち込みましょう。スコアレスか1-1で。そして、決勝トーナメントに進んで玉砕しましょう。そこで、日本が目指そうとしていたサッカーに挑戦してみませんか。

今のままでは、勝ち星は拾ったけれど、世界からはちょっと笑いものにされるだけのような戦い方ですし、日本のサッカーには何も残してくれないような気がします。サッカーはつまらないものだと思われる試合が2試合続いています。

そんな国として、生きていくことも一つの道ですが、それでは国内リーグが盛り上がらないでしょう。やはり国内の人気につなげて欲しい。

いずれにしても、もう1試合、この戦い方を続けて、決勝トーナメントで思いっきりぶつかりませんか。そして、日本のサッカーの歴史に名を刻みましょう。

(私の10年日記)
2009年
2008年
2007年
2006年

テーマ : FIFAワールドカップ
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
548位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
89位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク