FC2ブログ

カターレ富山対ロアッソ熊本(7/24)

今日の仕事は県総の近くであったので、仕事の後でそのまま県総に直行してカターレの試合を見る。

ワールドカップ後のホーム試合。少しは客が増えていてくれるんじゃないかと期待していったのですが、全くもっていつもどおりでした。

そもそも歩いて行って競技場の敷地に入った途端に嫌な予感はしました。暑いとはいえ、いつも子どもで賑わっている公園が閑散としていて、そもそもこれからサッカーの試合があるとは思えないほどの静寂。都会の中のオアシス、ならいいのですが、単に寂しいだけでした。

私は疲れていたので、県総に着いてからすぐに生ビールを2杯。うまかったんで、試合が始まる前に飲み終えてしまいました。

さて、試合の方ですが、いつもどおりのカターレの試合でした。何となく前半は抑え気味で相手のペースになって、いつの間にか点を取られる。点を取られて前がかりになるのですが、それも相手にかわされて、1点追加されて試合終了。

監督の采配もいつもどおりだし、選手の動きもいつもどおりでした。熊本に入ったばかりの可憐/ロバートに決められてしまうあたりも何となくいつもどおりのカターレでした。

たまには前半の初めから前がかりに行ってもいいんじゃないですかね。いつも様子見の入り方で失敗していますから。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

仕事の後でカターレ(7/24)

朝早くから仕事。しかも炎天下ででしたが、うまくペース配分して乗り越えました。
人間、気合いを入れていれば何とかなるものです。この暑さで倒れる人もいるのでは、と思いましたが、そんなこともなくてよかったです。

私はスタッフとして参加したのですが、この炎天下の中で荷物を持って走ったり、きびきびと動く人達を見ていると、感動します。感動をありがとう、とは恥ずかしくていえないけれど。

でも、この人達が頑張ってくれているから、世の中は何とかなっているのかもしれないと思う。毎年、この時期にやっていて、私がスタッフとして参加するのは3年目だが、本当にお疲れ様と言いたい。


ただ、一つ失敗したことが。..

日焼け対策しておけばよかった。顔と手が真っ赤になってしまいました。もうその日は何とかなったけれど、明日以降が心配だ。

(私の10年日記)
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年

仕事の会場がサッカー会場の近くなので、その後、カターレの試合を見に。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
158位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
24位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク