FC2ブログ

twitter(1/19)

 今更ながら、twitterがどんなものか理解するために、登録してみた。もはや世間的には、twitterは古くて、facebookの時代なのかもしれない。時代の移り変わりは早い。この業界の人は本当に大変だ。

 HP、ブログ、twitterにfacebookか。宣伝の媒体は多くなるばかり。でも、大企業はどこに行っても宣伝している。人の使い方(酷使も含めて)うまいんでしょうね。

 さて、登録してみたのだが、第一印象は、「ネズミ講みたいなもんですか?」。ちょっと例えが悪すぎるけど、つながってつながっていろいろな人の喋りを見られるのはいいけれど、地雷があちらこちらに埋まっていそうで、痛い目に遭う危険もないわけではないわけで。そこそこにしておきましょうか。

 でも、情報収集の手段としては確かに有用だと思う。一覧の見やすさが、素晴らしい。時間軸での見やすさがいいんだろうなと思う。

 書かれている話は、内輪話も結構見られて、そこが楽しいという話もあるのだろうけれど、結局はそれも有名人の宣伝なんだろうなとは思う。

 そういう自分も自分のブログの宣伝という意味合いもあるわけだから、まあそれはいいだろうが。

 少し前の話になるが、これを災害時にも活用できないかという話が取り上げられていた。結局のところ、デマが飛び交うのではないか、とかいろいろな課題があったなかで、国の役所では始めている。ただ、今のところ、大きな災害がないので、報道発表が中心である。

 多分、これは災害被災者に直接役立つものではないと思うが(被災者の方がそれを見ている時間はないと思う)、その支援者にとって有用な情報が流れる可能性は大いにあると思う。

 使えるものは使うべきだと思うし、いいことだとは思うが、やはり広報媒体が増えるとそれだけ、担当者が大変になるというのはよくある話。私的なものならあまり気にしないけれど、公式のものだと間違った情報が入っていないかとか、設定が間違っていないかとか異常に緊張するからね。

 その辺をふまえた上で活用しようということでしょうか。

(私の10年日記)
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
315位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
47位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク