FC2ブログ

久しぶりのスキー(2/11)

 もう、かれこれ3年越しくらいの課題になっていたのだが、家族連れで初めてスキーに行ってきた。自分自身、あまりうまくないし、元々そんなにやっていたわけではないのだが、富山にいれば、いずれ学校で行くことになるので、その時に全く初めてというのはどうだろう、という思いで息子を連れていった。

 初心者向けということで、県内の粟巣野スキー場というところに行くことにした。スキー教室の時間も確認したうえで、出発。さすがにスキー場に近づくにつれて積雪量は増え、ちょっと車で走っていても怖かった。

 駐車場に到着すると、既に駐車場はいっぱいになりそうなくらいに、車が止まっていたが、何とかぎりぎり止めることはできた。道具は全てレンタルして、息子はスキー教室に行かせる。

 うちの息子は、自分に似たのか、ちょっと怖がりのところがあり、スキーを履いても、ちょっと滑っただけで転んでしまう。しかも、一度転ぶと起きあがるのがまた大変という状態だった。

 スキー教室にはほかにも何人かいたのだが、その中でも飛び抜けて滑れないようだったので、もう一人専属のコーチがついて、他の子供たちとは分かれて完全にプライベートレッスン状態になっていた。

 午後は、息子はキッズパークというそりを楽しめる場所でひたすら滑っていた。そりはとても楽しそうだった。飽きずに、2時間ほど滑っていたのではないだろうか。

 ただ、せっかくスキー場に来たので、最後にもう一度スキーをさせてみた。ただ、怖いのか動くことができない。しかも、一緒にやってみてわかったが、一度転ぶと起きあがることができない。

 何とか自力で立ち上がれるように、いろいろと体勢を変えてやるように言ったが、結局だめだった。最後は、何だか息子を突き放すような冷たい言葉も放ってしまい、自己嫌悪に陥ってしまった。

 ただ、頑張ればいつかはできるようになるさ。息子は水泳も最初は全然できなかったけれど、今はそれが嘘のようにできるようになったのだから。

(私の10年日記)
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

久しぶりのスキーで疲れました。


FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1077位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
158位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク