FC2ブログ

アンパンマン(3/18)


 今朝の新聞に今回の地震に対するアンパンマンの作者の言葉が載っていた。日曜の午前中にラジオを聞いて思った思いをもう一度感じたくてiTunesでダウンロードした。ないかなと思ったけれど、幸い、アニメソングのオムニバス版に入っていた。

 通勤途中に聞いていたが、日曜に聞いた印象とは違っていた。そのときは、流れるメロディーに、災害のニュースばかりでつらかったであろう子供たちが喜ぶだろうという想像だけで感動していたが、歌詞が素晴らしかった。今まで、アニメの歌だと思って歌詞を聴いていなかったが、今まで聞いた中でも一、二を争うような最高のメッセージソングではないか。

 それは、被災された方へのものではないと思う。多分、被災された方が聞いても複雑な気持ちになるだけだと思う。

 しかし、全く被災していない我々がそれを聞いたときに、今の生活、生きていることの喜び、そしてそれが幸せなんだという言葉。今を生きることで、いろんな困難に立ち向かって行こうというメッセージ。

 おそらく、今、ここまで賞賛されているのは被災していない、それほど被災していない人たちにとって、何もすることができない自分たちにとって、救いとなる歌だったのではないだろうか。

 とりあえず、今日はこの歌が完全にヘビーローテーションで5、6回くらい聞いただろうか。

 思えば、このアンパンマンといい、去年のゲゲゲといい、今更ながら、日本のアニメは世界に誇るべきものだと思うし、そこに込められているメッセージは、どんな歌や小説、随筆にも劣らないものなんだなと、今になって実感した。

 これからは、何気ない歌でもよく歌詞を聴いてみるか。新しい発見がまだまだあるかもしれない。今までは歌詞の良さには偶然出会うまで気にしないというスタンスでいたが、それでは多くのことを逃してきたようだ。

(私の10年日記)
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
315位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
47位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク