FC2ブログ

カターレ富山対ロアッソ熊本(6/4)

 妻が研修で大阪に行ったので、今週末は息子と二人。昨日の飲み疲れもあって、午前中は家でだらだらとしていた。午後にいつものように息子を水泳教室に連れて行き、その後、カターレの試合を見に行く。今日は息子と2人ということもあり、息子も強引に連れて行く。

 今日は息子がいたこともあり、メインスタンド側に陣取ってみた。ゆるキャラ大集合ということで富山県内のゆるキャラと、熊本からロアッソ君も来ていた。お目当てのくまモン君(熊本県のゆるキャラ)はいなかったけれど。




 例によって、熊本側から。


 こちらは富山側。


 さて、試合の方は、いきなり大ピンチを迎えるなど今日も冷や冷やものだった。少々引き過ぎか。その後もやや押され気味だったが、前半の27分頃、地元出身、今年初先発の森泰次郎がコーナーキックからのこぼれ球をミドルシュート。これが決まって先制する。地元出身選手はなぜか熊本戦には強い。

 その後、また押され始めたが、何とか前半はしのいだ。後半に入っても相手の長身FW長沢のポストプレイに悩まされる。高さで負けている。何度か迎えたピンチは相手のシュートミスにも助けられる。またこちらにもビッグチャンスがあったが、それを逃しているうちに、ついに76分頃に追いつかれる。左サイドを崩されての失点だった。

 さらにかさにかかって攻めてくる熊本に対し、時折富山も反撃を試みるが、いずれも不発で試合は終了。勝てなかったけれど、負けなかった。それで良しとしてはいけないのだが、まあ、良しとせざるを得ないのかな、という印象の試合。

 とにかく、シュートが枠に飛ばないし、得点を決める選手がいない。もう少し決定的なパスを出せる選手がいれば違うのだけれど、現有戦力ではどうしようもないという思い。

 それでも、かなり攻められたが、少しは反撃できたし、そんなに悪い試合ではなかった。次に期待したい。いいパスが出来る選手が一人いればなあ、というところ。最後の朝日のシュートも惜しかったが、あれを決めることができていれば、彼ももっといいチームに引き抜かれているはず。でも、いい選手。

 あまり高望みしても仕方がないので、今日の試合にはとりあえず満足。欲を言えば、もう少し互角に戦ってもらいたいのと、多くの観客に見に来てもらいたい(今日は2千人そこそこだった)。メインスタンドはそこそこ盛り上がっていた気もしたが、観客数の発表を聞いてがっくり。どんどん減ってきている気がする。

 クラブがなくならないように、次も見に行くよ、多分。

(私の10年日記)
2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
548位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
89位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク