FC2ブログ

カターレ富山対東京ヴェルディ(6/19)

 少々遅れて会場に到着。会場に到着前に東京ヴェルディの選手交代のアナウンスが。怪我か何かか。
 今日は一人で来たので、バックスタンドの芝生席で観戦。荷物を置いて落ち着いて見始めたところで、失点。

 これだけならよくあるところだが、この後で次々に失点。何と4失点。もう何とも悲しい試合。
 それでも、前半終了間際に1点を返す。これはJリーグ水準のいい得点だった。後半に少しは期待する。

 が、その期待はあっさりと裏切られる。特に見せ場もないままに1失点して試合終了。
 うーん、これまで見た中で一番悲しい試合だったかもしれない。

東京ヴェルディサポーター。数は少ない。


 カターレサポーター。


 会場からの帰り。シャトルバスの後ろを走ってました。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

今日は山奥でカモシカ君に会いました(6/19)


 今日は父の日。朝、息子からいきなりプレゼントをもらった。ありがとう。プレゼントはTシャツでした。

 さてさて、午前中は息子の普段用の水着の買い物。午後は実家に家族全員で行った。用事を済ませてから山の方にあるパークゴルフ場に行った。自分の母親が仕事を辞めてから継続してやっていて、結構うまい。

 息子と自分もやってみる。息子は結構、やったことがあるので、結構慣れている。そんなにうまくはないけれど、たまにうまく当たると結構飛ぶし、正確。

 自分はなかなかまっすぐに飛ばないし、強い弱いの感覚と飛距離とが一致せずに、飛ばしすぎてOBになったり、弱すぎたりの繰り返し。カップに近づいてのパットも感覚的に難しい。

 36ホール回って、ようやく終わり頃に感覚がつかめてきた。とにかく、カップを越えないように打って、強く打ちすぎないこと。寄せて寄せてと。でも、またしばらくやらなくなるから、忘れてしまうんだろうなあ。

 ちなみに、今日行った場所は本当に山奥の場所で横がダムになっているようなところなので、カモシカ君がいました。きっと近くにはツキノワグマ君もいたんでしょうね。カモシカ君には前に行ったときにも会いました。あとは、オタマジャクシが大量にいたし、カエル君やらヘビ君やらも。



(私の10年日記)
2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年


テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
62位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク