FC2ブログ

芝政、その後カターレの試合(8/14)


 息子のリクエストで、福井にある芝政に行ってきた。今の時期はプールがメインで、富山県でも宣伝をばんばんやっているので、息子が行きたくなったようだ。

 昨日もプールに行っているので、2日連続。昨日で結構疲れていたのだが、何とか頑張って行ってきた。

 富山市内からだと高速道路に乗れば、休憩なしで2時間かからないくらいで到着する。ほぼ開場直後に行ったのだが、すでにかなり車が並んでいた。

 富山方面よりも京都・大阪方面からの客の方が多そうだった。車をみても、大阪方面のナンバーだったり、名古屋方面のナンバーが多い。

 中に入ると大きな更衣室にずらっと並んだコインロッカー。規模の大きさに圧倒される。
 とりあえず着替えて、あとはプールへ流れるプールに波のあるプール。そして大小様々の滑り台、スライダー。
 大きなスライダーはかなり列ができていたので、小さな滑り台を何度も息子は滑っていたが、それで満足したようだった。

 結局、昼食を挟んで3時過ぎまでそこにいた。帰りもほぼ同じ道を挟んで富山に帰ってきた。

 今日はカターレの試合でもあったので、家族全員で直接県総へ。家族で来たので、今日はメインの方に座った。結構、入りもよくて割と席が埋まっており、かなり上の方に上がらなければ3人分の席を確保できない状態だった。

 ただ、これが正解で、試合が始まると途中からものすごい雨に。雷が鳴れば間違いなく中断になるだろうと言うような雨だったが、幸いそれはなく試合は進んでいった。それにしても県総の芝は手入れがよくて、あれだけ降っても全然水が浮くことがない。

 さて、試合の方は前半からいいペースで、10分過ぎに黒部のゴールで先制。結構、いい流れで進んでいたが、前半のうちにオウンゴールで追いつかれる。これは不運だった。

 後半に入ってもいい流れでゲームは進むが残念ながら点だけが入らない。するとサッカーの神様はそっぽを向いてしまい、終了間際に札幌にゴールをプレゼント。痛い敗戦となってしまった。

 とにかく、いい流れだったのだが、これで勝ち点を取れないというのは現在のチームの順位にも現れていると思う。決める人なり、崩してくれる人がいれば全然違うのだが。もうそういう助っ人を取ってもいい時期ではないだろうか。今年でいえば愛媛の斉藤だったり、かつての水戸の高崎でもいいし、そういうJ1で埋もれている有望な若手を取ってもいいのでは、と思う。

(私の10年日記)
2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
11位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク