FC2ブログ

ファジアーノ岡山対カターレ富山(3/4)

 いよいよJ2が開幕。J2は今日からでJ1は来週末からとなる。

 なぜこうかと言えば、J2は今年から昇格プレイオフというのが導入されて、シーズンを少し早く終わらせる必要があるため。これが今年のJ2の大きな注目点だ。
 また、もう一つの注目点として降格制度がある。下のJFLから上がってくる状況にもよるが、成績が悪ければ初めてJ2のチームも降格と言うことがある。

 さて、いよいよ迎えた開幕試合。今日は実家に来ており、たまたまNHKローカルで試合があったので、それを見る。NHKはきっと岡山の方が熱が入っていたので、富山もその放送枠をもらったと言うところか。

 試合は、前半は富山の方がパスがつながり、岡山の攻撃を富山の守備が上回る展開。その中で、ソ・ヨンドクのミドルシュートで先制した。

 前半はこのまま行きたいところだったが、終了間際に少し岡山ペースになったところ、富山DF平出のペナルティエリア内でのハンドでPKを与えてしまい、同点となった。あのPKは手を下げて体につけようとしているし、偶然当たってしまった少し不運なものだった。

 後半は一転、岡山ペースに。パスをつながれ、選手も次々と上がってくる。富山の守備も運動力が落ちたのか後手後手に。とにかく耐える時間が続く。

 相手のミスもあって、その時間は何とかしのいだ。その後は、お互いに惜しいチャンスが続く展開が続く。富山も交代で入った平野や西川のシュートでいい場面も作るが得点には至らず。岡山もぎりぎりのところで外してくれて、結局、試合は1対1で引き分けた。

 初戦のアウェイ、そしていまだに自前の練習場が雪で使えないことも考えれば、この結果は上出来だろう。

 去年から戦い方は同じ。ピッチを小さく使って、そこで競り勝って、一気に前線にボールを運び、数的有利を作る。新しい選手もなかなか能力は高そうだ。特にボランチの加藤弘堅。後半から蹴ったコーナーキックはゴールに向かうなかなか面白い軌道を描く。朝日も西野もいないから、カターレ発足時から見ている者にとってはもう完全に別のチームになったという気もする。
 とはいえ、ゴール前でパスを回しすぎてなかなかシュートを打たないところ、攻撃時の迫力があまりないところなども去年から引きずっている。ここは変えてほしいな。

 来週もアウェイなので、今度は千葉でキャンプということらしい。日曜の水戸戦が終わってようやく富山に帰ってくる。これだけハンディを抱えながら戦っているチームはあまりない。こんなに頑張っているのだから、せめてもう少し注目されてほしいところだが、客はどのくらい来てくれるか。

 ちょっと多めに5,000人くらいを期待。はい、これでも十分多いのです。一応、私は、妻と息子も連れていくつもりです。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

映画ドラえもん(3/4)

 午前中、妻が用事があったこともあり、息子と映画ドラえもんを見に行くことになっていた。朝一の上映が9時20分からということもあり、慌てて朝食を作り、映画館に向かう。

 チケットを買おうとしたが、その回は既に満席だと言われる。元々そんなに広い映画館ではないとはいえ、朝一からこの人気は何?という思い。侮れない、ドラえもん。

 そして、次の回まで本屋などで時間をつぶしてから迎えた映画ドラえもん。

 待てよ、もしかしたら、人生初の映画ドラえもんか?

 そんなことも思いながら、スクリーンには東京スカイツリーが映し出されて、まさに今、という空気も感じさせながら、のび太の周りの風景はいつもと同じの昭和50年代っぽい感じの家々が並ぶ。

 初めが、のび太とそのお父さん、のび助?とデパートに行ってカブトムシを買ってきたところから始まる。のび助がいきなりテーマとなるようなセリフを話す。

 個人的には、ドラえもんでそれを言うか、のび太もいよいよドラえもんから離れて成長するのか、と思ったが、結局はそんなことはなく(ま、話が終わってしまうのでそうはならないと思っていたが)、自分としてはちょっと消化不良な感じの話になった。

 ま、でも、今回はのび助とのび太の関わりが話の中心にあるので、ちょうど父と子の関係だから、自分たちにも共通するものがある。息子がどう思ったかは分からないし、別にのび太と同じように思ってくれなくてもいい。

 後で聞いたら、息子は面白かったと言っていた。どこが面白かったのか、はよくわからないけれど、本人が楽しかったのならそれはそれでいいか。子供映画として見れば純粋に楽しめるかなとは思います。

なかなかいい天気でした。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
11位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク