FC2ブログ

楽しみにして行ったのにこの結果とは、カターレ富山とスタミナ太郎(3/17)

 今日はカターレ富山のホーム開幕戦。この日は富山市の日ということで、招待券の公募に当選し、妻と息子の分も確保してある。そんなわけで、3人で向かう。

 数日前からこの日は雨の予報で、ずっと変わらないかと期待していたが、予報は外れず。それでも競技場に着いた頃には、小雨程度で何とかなるのではないかと思っていた。が、前半の途中からかなり激しく降ってきてどうしようもなくなり、ゴール裏の2階席の軒下に場所を変えた。

 今年からカターレの試合は、席の指定が代わり、安いA席のところはほとんど屋根がない場所になってしまった。去年は競技場のかなりの部分がA席で屋根のあるところに避難することもできたのだが、今年はそれが難しい。それは分かっていたが、早速今日その影響をまともに受けることに。

 観客が少なくて収益をあげたいのは分かるが、既存の大部分の客のサービスを削ってまで収益はあがるのだろうか。これだとちょっと、初めての人を誘うには観覧環境として厳しすぎるのではないだろうか。

 さて、試合の方もなかなか厳しい内容で、前半早々にコーナーキックから先制したのはよかったものの、それで逆に東京ヴェルディに火がついて、その後2失点。後半早々には相手のDFが退場する幸運もあったが、それでもこちらは点が取れずに逆に2失点。1-4で負けた。残念。

 試合の無念は食べて取り返そうかと思い、競技場近くにあるスタミナ太郎へ。久々に行く店でかつての記憶はほとんど残っていなかった。ところが、ここも失敗。肉はまあそこそこだが、それ以外のおかずがあまりにも貧相で。。。

 これまた残念。

 今日は完全にはずれの一日。ま、こんな日もあるさと、さっさと忘れよう。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
364位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
51位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク