榊いずみ20周年ベスト発売決定(6/30)

 「榊いずみ」と言っても、あまりピンと来る人はいないでしょうが、結婚して榊姓に変わったからで、旧姓は「橘いずみ」さんです。えっ、それでも、ピンと来ない?「失格」とか「永遠のパズル」とかヒット曲もありますが。。。

 いいんです。自分がファンですから。

 さて、7月に彼女のベスト盤が発売されるということが、本人のTwitterfacebookで発表されました。待ち遠しい。

 思えば、彼女がデビューしたのが、自分が就職した年と同じで、自分も今の仕事で20年が経過しました。何だか不思議なものです。彼女を初めてテレビで見た時は衝撃でした。

 当時、放送されていたMJとかいうフジテレビ系の音楽番組で、確か古舘伊知郎と加山雄三が司会をしていたと思う。小さな体でギターをかき鳴らす姿と、衝撃的な歌詞。いろいろと悩んでいた自分に自己肯定ということを教えてくれた彼女の曲。

 今も時々聞いては自分を奮い立たせ、前を向くようにしています。

 そんな彼女のベスト盤の発売日は7月25日。待ち遠しい。

 勝手にジャケット写真を。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

ビール飲み放題(6/29)

 一番ふざけているかつての職場の仲間たちと久しぶりの飲み会。
 昨日までの仕事がひどかったので、かなりの楽しみだった。
 ちょうど暑くなってきた時期での飲み放題プラン。予想どおりの馬鹿話で面白かった。二次会でカラオケまで行き、鬼束ちひろなどを歌ってみた。自分も馬鹿だ。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

限られた時間で(6/28)

 昨日から動き出した仕事。今日が本番で、午前中もその資料の修正に右往左往。こんなことならもう少し早く指示を出してもらえないかとも思うが、そんなこと思っても言わずにひたすら指示をこなすだけ。とは言っても、あまりぎりぎりに言われても困るので、12時半までで修正は終了。

 本番は2時からだが、それまでに資料のコピーも必要だし、会場も少し離れている。

 で、本番は何とか終了したが、そこでもいろいろありました。とりあえず、疲れました。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ようやく動き出す(6/27)

 ずっと止まっていた明日が本番の仕事がようやく動き出した。資料の修正指示が次々と。欲を言えばもう少し早くに指示がほしかったところだが、まあ仕方がない。

 ただ、その修正も今日中に終えて、その結果を報告しなければならない。自分の判断だけでは出来ない仕事だったこともあり、最後は他の部署からの報告待ちに。

 最終的に終わったのが9時半過ぎ。いろいろありました。

 で、そのあと、学校の父親の集まりに合流して12時頃までうだうだしていた私。。。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

消費税上がる(6/26)

 今日の国会で消費税増税法案が衆議院を通過した。造反であるとか、そんなことに注目が集まり、反対票を投じた民主党の議員が57名いた。それはそれとして、そのほかに票決の前に退席して棄権をしたものもいるという。

 棄権って何だ?仕事放棄?国民はそんなことすぐに忘れると。たちが悪い。

 今日も夜、「dig」を聞く。今日はパソコンはほとんど見ないでラジオ中心。今日はうまく聞けたように思う。ラジオの進行もなかなかだった。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ラジオの聞き方で(6/25)

 よく聞いているラジオ番組「dig」。今日は消費税の特集という関心の高いテーマ。その中で、とある反対派の民主党国会議員の話を聞く場面があった。何だか疲れたような話し方で、ちょっと横柄なように聞こえた。

 そんなことを思っていたら、リスナーの中では、この人はもっともなことを言っている意見が多くて、少し驚いた。こちらは、話し方で判断して中身をまともに聞いていなかった。そこは反省すべき。いつもパソコンの番組タグのツイッターを見ながら聞いているから、よくパソコンの画面の方に集中力が行ってしまう。明日からはちょっと聞き方を変えてみよう。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

カターレ富山対ロアッソ熊本(6/24)

 夕方6時開始の試合。午後は余裕があったので、バスで行くことにした。今日は高岡市の日ということで、高岡市の名産品のテントが出ている。中でも、魚のすり身で作った「ととまる」というお好み焼きを食べてみたかった。実際になかなかうまかった。ビール、そして、タンドリーチキン串も購入して、バックスタンドから観戦。

 高岡市から見に来た人がかなり多かったようで、試合開始前から売店の前などは熱気に包まれていたし、メインのA席もかなり埋まっていたように思う。営業さんが頑張ったのだろう。

 今日の先発は、初先発が3人と、期待を持たせてくれるメンバーだった。GKが京都から加入したばかりの守田、そして山瀬がスタメンでは初、さらにワントップが怪我から復帰して今季初出場となる木本だった。さらには、出場停止の福田に代わって吉井が先発。

 試合は開始早々に熊本のコーナーキックから失点。富山は得点力がないだけにこの失点は痛かった。その後も危ない場面もあったが、徐々に盛り返して、富山が攻撃できる場面もいくつかあった。初出場の木本も自分の特長であるスピードを活かして頑張っていた。

 そんな中で、前半のうちに早くも失点。カターレの左サイドからのクロスボールをDF足助が大きくクリアできず、そのボールをダイレクトで相手FW武富に決められてしまった。この場面、シュートを打つ相手をフリーにさせてしまったのが失敗。重苦しい2失点となった。

 後半も必死に攻めるが、唯一の攻撃の生命線であるセットプレイでもあまり相手に脅威を与えられず、蹴ったボールもキーパーの守備範囲だったり、相手DFに当たったり、ボールの質が悪かったりという状況。選手交代して全員FWに投入するも、得点は奪えなかった。3人目に入った関原遼河がシュートを2本打ったが、枠には飛んでくれなかった。

 これで、4連敗。一時期、よくなりかけた時もあったのだが、また内容が悪くなってきたように思う。今日の熊本にしてもそんなに調子がよかったようには思えず、順位のとおりだったように思う。それでも、相手に主導権を渡してしまったのは、攻撃的な姿勢が足りなかったのではないか。

 ボールを持ったら、前を向くとか仕掛けるとか、味方をフォローするために前に走るとか、そういうこと。1対1で負けることもあるだろうが、そこを必死な思いでボールを奪ってこそようやく互角になるというのに。

 今日でシーズンの前半が終了し、21試合が経過して全体で21位。挙げた勝ち星は3つ。この結果ならこの順位も当然と思うし、上とは勝ち点3差で、まだ下にもチームがあるというのが不幸中の幸いとも言えるけれども。前半で3勝しか挙げられないチームが後半で大きく変わるとはなかなか思えない。

 あまり言及してこなかったけれど、監督を交代させるとしたら、このタイミングじゃないだろうか。監督を交代させても劇的に変わるとは思えないが、それでもその可能性にかけてみたい。その可能性は、もう監督交代くらいしか残っていないように思う。逆にこのタイミングを見送るのなら、このまま最後まで押し通してほしいとは思う。残り10試合とかのタイミングでは遅すぎる。チームがどう判断するのか。

 いずれにしても、私はまた見に行くわけですけどね。

 カターレサポーター。


 熊本サポーター。遠いところ、お疲れさまです。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

何もないから(6/23)

 朝からダラダラと。午後もダラダラとしてしまい、昨日の日記を打つのにかなり時間がかかってしまった。整理のつかないことを書こうとするものだからそれが原因。それでもまとめたつもりではあるが。何をやっているんだか。何も予定がない土曜日だったから、無駄に過ごしても大丈夫だということだけれど。

 翌朝のユーロを見ようと眠ったが、結局、翌朝は起きられず。そんな一日。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ニュースで何を報じるか(6/22)

 今日は総理官邸前と関西電力前(総理の地元の船橋でもあったとかなかったとか)で原発再稼働に反対するデモが行われたということで、それ自身にはあまり関心はなかった(参加できないし、素直に反対する意見を持っているわけでもない)が、それがどう報じられるかに関心を持っていた。

 どうやら、NHKでは全く報じなかったようだ。さらには、9時からのニュースではなぜか大越キャスターが休んでいた。私はいつもこのニュースのスポーツニュース部分を録画して見ているのだが、こういうことはあまりない。

 ネット上では、「逃げた」とか大越さん、NHKを中傷する意見が多かったが、果たしてそうなのだろうか。何があったのかは、誰も分かっていない。事実を何も分かっていないのに憶測で決めつけて、無責任な言葉ばかりだ。

 毎日新聞のwebニュースで取り上げられていたが、デモの参加者は主催者発表が4万5千人で、警視庁発表が1万1千人なんだとか。どちらが正しいかは分からないけれど、主催者もかなり水増ししているような印象を受ける。こういう風なことをするし、権力に対して反抗して罵倒することしか考えていない人がいるから、素直に同感できないのだ。

 マスコミに取り上げられないことでマスコミを非難するよりも、取り込むように仕掛けたらどうだろう。抗議の電話をして困らせるよりもよほど効果がある。記者と仲良くなって、来てもらうようにするとか、集会などに来て取材してもらうように案内するとか。

 取材するかどうかは、報道機関の側に主導権があるのは確かだ。取材しない方が悪いというのは確かにそうかもしれないが、取材する方も人間だ。自分を非難する人間に好意を持つわけがない。嫌われたらどうしようもない。

 テレビ朝日の報道ステーションでは、大きく取り上げられていたようだ。これはニュース自身の価値があると判断したからだろうし、他が取り上げないのだから、という判断もあっただろう。それでまずは一歩前進なのではないかと。ただ、全ての局で取り上げろ、というのはやはり少し傲慢だと思う。

 とにかく、報道する側にも素直な気持ちとして、絡まれるのが面倒だ、と言う気持ちはあるだろう。この問題はどうしても賛成・反対の二極化してしまうし、ほとんど何を言っても批判されるのだから難しいところだ。

 なぜ再稼働するのか、の理由は何なのか。個人的にも原発はない方がいいと思うが、明らかに夏場の電力が足りなくて、それで多くの我慢を強いられなければならないのなら再稼働の選択もありだろう。ただ、秋以降も継続する理由はどこにもないけど。

 どちらが悪いとか言っても始まらないのだけれど、素直に報道されるようになる日は果たしてやってくるのだろうか。

 でも、やはりやっかいな問題だ。

 明日の試合のためやって来た広島カープ。


 かぼちゃ電車。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 面白いと思ったら、一押しお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

本を読む時間と邪な心と(6/21)

 最近、また本を読まなくなってしまった。風呂に文庫本を持ち込んで読んでいた時もあったが、それも最近やっていない。別のこと(アンドロイド端末を持ち込んでネット)が多くなっている。

 ただ、これは時間の浪費の部分も多く、自分の身に付くものではない。ま、そんなに自分を高めようとか意識を持っているわけでもないので、身につかなくてもいいのだけれど、何というか。

 中途半端だ。

 そんなわけで、土日はまた読書環境に自分を追い込んで、少しは本読みしてみようか。

 さて、今日はまた息子のバスケの教室があるので、体育館に寄って、自分も30分弱走る。延々と同じコースの周回なのだが、人がそこそこいるので、いつもついつい頑張ってしまう。前に人がいると、追い抜こうと頑張り、その人を追い抜くとまたその前にも人が。何だか休む間がない。もちろんゆっくり走っても何の問題もないのだけれど、何なんだろう。自分をよく見せようという邪な心。


 自分の敵ですな。

 そういえば今日は夏至でした。明日からだんだん昼が短くなるわけで。今年も間もなく半年が経過するわけで。

 少しの緊張感をもって。

 ライトレール。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 面白いと思ったら、一押しお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ロシアのスープ(6/20)

 友人に誘われて、昼休みに総曲輪のフォルツァ総曲輪という映画館に行って、ランチを食べてきた。ウーハ(ウハー?)という特別なスープだそうで、それがメイン。チケットを売る場所の前の小さなスペースが飲食スペースで、それでも結構たくさん人がいた。

 今日は、フロアで中2の子どもたちが働いていた。富山県で結構前からやっている「14歳の挑戦」という社会体験のようなもので、1週間いろいろな職場で受け入れてもらって社会体験するというもの。見たら、家の近所の中学校の体操服だった。

 で、ランチの味はというと、魚と野菜をじっくり煮込んだ味。具としてあるのは玉ねぎとジャガイモだけ。あと、鮭の切り身が少しだけ入っていたので、それで煮込んでいるのだろう。後は、パンとサラダ。外に行くと食べ過ぎる傾向にある自分にとってはちょうどいいくらいだったかも。

 しかし、午後からはやけにもやもやすることがいくつか。少しの勇気と度胸があれば、うまく立ち回れるのに。なかなか人とは打ち解けられないものです。

 今日も富山地方鉄道、かぼちゃ電車。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 面白いと思ったら、一押しお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

台風近づく(6/19)

 台風が上陸したので、かなり大きなニュースになっていた。同じ係に岐阜に出張した者がいたのだが、戻ってこれず泊まることになった。やはり太平洋側は大変なようだ。

 富山は、予想だと直撃の可能性もあったが、結局は三重、愛知、長野?、群馬と抜けていったようだ。夜までずっとニュースではやっていた。

 そういえば、息子の小学校は明日の始業時間が1時間繰り下がるそうだ。それが一番大きな影響だっただろうか。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 面白いと思ったら、一押しお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

激しい筋肉痛(6/18)

 昨日のソフトボールの筋肉痛が朝になってもよくなっていない。むしろ悪化しているかのようだった。そんな状態で仕事に行く。歩いて行くのもしんどかったが、職場に何とかたどり着いた。

 自分の仕事は座り仕事。そのため、楽かと思いきや、座り仕事にしていると余計に筋肉が硬直して筋肉痛が悪化していく。体がバキバキに硬くなっていっている。

 こんな状態だったので、帰りも結構しんどかった。夜は布団に入って、いつもなら息子が眠ってからまた起きだすところ、結局そのまま寝落ちしてしまった。うーむ。

 写真は、富山地方鉄道。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 面白いと思ったら、一押しお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ヴァンフォーレ甲府対カターレ富山

 今日も負けた。これでミッドウィークを挟んでの3連戦は3戦全敗となった。前の試合で黒部が怪我をして、またFWがいなくなり、FWは木村しかいないのは分かっていたが、サブメンバーには平野甲斐が入っていた。ここ2試合ベンチ入りもしていなかったのは怪我だったのか、監督の求める水準に達していなかったのかは依然としてよく分からない。

 さて、試合は、立ち上がりから危険なシーンの連続。現在J2ぶっちぎりの得点王ダヴィに次々と危ないシーンを作られる。高いボールに対しては、うちのDF福田ががっちり対処できるのだが、足下でキープされたり、ドリブルされたりするとダヴィの方に分がある。

 それでも、15分くらいまでは何とかしのいでいたものの、相手の左サイドからのクロスボールにうまくダヴィに抜け出されて、ヘディングシュートを決められてしまった。完全にDFラインをかいくぐられた形になった。

 その後も、ずっと甲府のペースで試合は進み、前半のカターレのシュートはFKからのソ・ヨンドクと、前半終了間際の大西のヘディングシュート、この2本だけだった。それでも、前半の終わりぐらいから少しずつボールがつながり始めていた。ちょっと甲府も油断があったのかもしれない。

 後半も、前半の終わり頃のペースで続く。カターレも少しシュートが打てるようになってきて、甲府もちょっと中だるみの様子。そこで、木村の同点ゴールが生まれる。これは結構距離のある位置からのミドルシュートだった。かなりのスーパーゴールだった。

 試合は、これで少し甲府が慌てだし、カターレは勢いに乗って攻め始める。が、その勢いを生かせないまま、逆に攻められて失点となってしまった。これも相手の左サイドから崩されたもの。

 これで、流れがまた甲府に。そこから、3点目、4点目と失点し、終了間際にDFの要福田が2枚目のイエローカードで退場と踏んだり蹴ったりの試合になってしまった。

 終了後の監督コメントだと今日の試合はそんなに悪くなかったように言っている。確かにいい時間帯もあった。でも、4失点の反省は、どこに。ちょっとのんきな気もするが。

 次のホームの試合でシーズンの前半が終わる。熊本は順位が一つ上のチーム。ここは最低でも勝ち点を取らないと。それでも、最下位に転落する可能性もあるほど下位は混戦なのだから。と思うが、次節は福田が出場停止なんだった。うーむ。

 選手もいない。いい突破口が見つからない。もう一度、危機感を持って愛媛戦のような気持ちで立ち向かってほしい。

 面白いと思ったら、一押しお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

ソフトボール(6/17)


 先週、息子の小学校のお父さん仲間から誘われて、今朝のソフトボール大会に参加することになった。夜中にかなりの雨が降っていてこれは中止だろうと思っていたが、朝、起きると雨は上がっている。それでも周りには水たまりが残っており、これはできないだろうと思いながらも、カターレのレプリカユニフォームで現地に向かう。中止かどうかは現地で発表となっているからだ。

 会場に着いてみると、えらく水はけのいいグラウンドで問題なくできるコンディションとなっていた。それならば仕方がない。

 自分が参加するチームは結局10人しか揃わず、ずっと出ることになった。ポジションはなぜかサード。でも、そんなに打球が飛んでこなくてよかった。

 初戦は何とか勝って2回戦に進出。そこではコールド負けとなったが、まずまず楽しめた。個人の成績は5打数1安打。まあ、そんなものでしょう。守備は3守備機会で1失策といったところでしょうか。

 まあ、こんなものです。何とかカターレユニフォームを汚さない程度にはできたかと。普段使わない部分の筋肉を使ったので早くも筋肉痛です。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 面白いと思ったら、一押しお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

世界ふしぎ発見の予習になった(6/16)

 昨日、夕食をともにした妻のかつての先輩の人を連れて、今日は県内を案内。富山には何度か来たことがあり、昨日既に五箇山も見て回ったということで、どこを案内するか考えたが、まずは行ってみたいと言われた薬工場の広貫堂の資料館へ。行くといきなり製品のドリンクを渡され、それを飲みながら説明のDVDを見る。それから、展示を軽く見てそこは終わった。

 その後、今日は街なか感謝デーで中心部の駐車場が無料だったこともあり、セントラムで市内を一周。そして、次に車で移動し、きっと行ったことはないであろう蒲鉾工場(梅かま(u-mei館))に行くことにした。

 ここは自分も初めていく場所だったが、中に入るとすぐに工場のラインが見える場所があり、その手前で説明を聞いたり、お土産を買えるスペースがある。団体のお客さんも来ていて、事前に予約をすることで、魚の形に自分で色づけができる体験もできるそうだ。ちなみに、富山ではお祝いに鯛をかたどった蒲鉾を結婚式の引き出物などに出す習慣がある。地元の人にとっては当たり前の風景だったが、県外に出て初めてそれが当たり前でないことを知った。

 できあがりはこんな感じ。


 続いて、滑川に向かい、ほたるいかミュージアムへ。ほたるいかをテーマにした展示施設だ。シーズンであれば、実際にほたるいかが光っている様子が見られるのだが、それは3~5月まで。それ以外は発光プランクトンに刺激を与えて光る様子を見せてくれている。

 昼食後、そのお客さんの希望で魚津へ。蜃気楼が見たいとのことだったが、さすがに今日はあまり天気がよくなく、それはかなわなかった。代わりにこんなもの、「蜃気楼見られんだちゃ証」なるものを案内ボランティアの人からもらった。そして、続いては、近くの埋没林博物館へ。その仕組みを学習し、富山市内に戻る。

 これがその証明書。


 で、今日いろいろと見た内容。その夜に放送された「世界ふしぎ発見」にまさにその内容がクイズとして放送されていたようで。図らずも、その予習をしていたことになった。何というオチ。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 面白いと思ったら、一押しお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

思い出す(6/15)

 今日、妻の前の職場でお世話になった方が、大阪から旅行に来られたので、夕食を一緒にすることに。5年前に来られたことがあるのだが、顔が思い出せなかった。

 で、少し店に遅れて行ったところ、顔を見てすぐに思い出した。記憶が完全に抜け落ちていただけだった。そうだそうだ。

 結局、富山の味を味わってもらって、今日は終了。明日は県内を案内です。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 面白いと思ったら、一押しお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

臓器移植(6/14)


 脳死と判定された6歳未満の子供から臓器移植が行われるというニュースが世の中を駆け巡った。

 親の気持を考えると大変な決断をされたと思う。これだけの大騒ぎになるといずれにしてもどうなんだろうという思いになる。

 かといって、自分がその状況になって臓器移植を決断できるかというとなかなか難しい。移植を受け入れるという判断が尊いことは間違いないのだが、移植しないという判断も尊い。これだけ話が大きくなると、なんとなく移植すべきというような同調圧力が働いてしまうような気もする。

 それでも、脳死状態からもはや何の回復も見込めないとなった時。どう判断できるか。難しい問題だ。

 ただ、個人的に思うのは、これだけ大きく報道しなければいけないかどうかということ。かといって、何の報道もなしに臓器移植が次々に行われるのも問題であるし、そこに病院側の都合が見え隠れしていないかというところを報道がチェックもすべきであるし。

 いずれにせよ、難しい。

 帰りに見たライトレール。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 面白いと思ったら、一押しお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

カターレ富山対徳島ヴォルティス(6/13)

 今年は2試合しかない平日ナイターの試合。何とか6時前には職場を出ることができて、富山駅に向かい、シャトルバスに乗り込む。乗り込んだ時には、既に席が埋まっており、仕方なく吊革につかまって県総まで向かう。車内では、験を担いでポカリスエットを飲み干す(相手の徳島は元々大塚製薬が母体なので)。

 競技場へは試合開始10分前くらいに到着。知った人と何人か挨拶を交わし、声をかけられ、今日はバックスタンド2階から観戦した。いつもなら子供連れが多いのだが、今日は仕事帰りのサラリーマンと思われる人が多い。向かいのメインスタンドを見ても、青のレプリカユニフォームだけでなく、白いワイシャツの集団もちらほら見られる。

 徳島は平日ということもあり、サポーターの数は少ない。でも、徳島独特の阿波踊りのお囃子風、コンコンチキの音色が時折鳴り響く。私は敵ながらこの応援が好きだ。

 さて、試合。序盤からほぼ互角で、お互いに攻め合うがなかなか決定的な場面には至らない。これはというシーンになりそうでも、シュートがあさっての方向に飛んだりということが多かった。

 相手の徳島の2トップは津田、ドウグラスと強力なので、前節のようにボールを回されて冷や冷やさせられるかと思ったが、危なかったのは一度ゴールポストに当たるドウグラスのシュートくらいだろうか。それでもドウグラスは怖かった。ただ、中盤の攻防では、今の徳島の成績も分かるような出来でそんなに脅威は感じなかった。

 前半30分を過ぎた頃だろうか、FWの黒部が接触があったか何かで、ピッチの外に出た。ちょっと見た感じではそんなに激しいプレーのようには見えなかったのだが、結局、そのまま交代。移籍後、初出場となる山瀬と交代となり、プランの変更をせざるを得なくなる。

 思いもかけないタイミングでの山瀬投入。本人もこんなに早く出る準備はしていなかっただろうが、見る方は楽しみだ。いきなり左サイドから西野とのパス交換で相手を崩そうとするなど、期待させる内容だった。サイドからは浮き球のクロスボールが多いが、グラウンダーのパスでくさびを入れるようなパス交換。新鮮なプレーだった。

 後半に入ると徳島が攻勢を強めてくる。そして、後半早々にカターレの右サイドを崩されて、失点した。失点の場面、カターレから見て右サイドに張ってきた相手の選手にパスがわたり、空いたスペースにサイドバックの那須川に走り込まれて、奥深くから折り返されたもの。パスを出した選手にもカターレの選手(加藤?)が付いていたし、那須川には大西も付いていたが、いずれもかわされてしまった。ここは個人の力だろうか。

 失点後は、DFの池端をFWとして交代出場させるなどして、反撃を試みるが、なかなかシュートまでには至らず。ソ・ヨンドクだけは、相変わらず切れのある動きを見せていたが、ミドルシュートが決まっていれば。山瀬もアクセントとして効いてはいたのだが、徳島にうまく交わされた印象。何だかもやもやしたものだけが後に残った。

 このもやもやは、やはり負けていても、なかなかボールを前に運べないことに尽きる。ボールを受けて、前を向ける選手がヨンドクぐらいしかいない。パスをもらって、またその相手にパスを返して、というのが多い。相手の守備がうまいこともあるのだろうが、何だか消化不良だった。

 試合後には、ゴール裏で、サポーターと選手がもめる場面もあった。怒った選手はサポーターに何を言ったのか分からないが、その前にサポーターが選手に対して言った言葉もずいぶんと失礼なものだったように思う。負けたくてやっている選手などいないだろう。選手を非難しないのは甘い、という考え方の人も少なからずいるようだが、選手を罵倒してもそれでチームが強くなったという話は知らない。

 多くの人が応援することで、チームは強くなるんだ。今日の観客は平日ながら、2千人を超えていた。相手が徳島だったことを思えば、営業の人がかなり頑張ったからだろう。そこは嬉しかった。

 幸い、今日は下位のチームが全て負けて順位は変わらず。次の試合まで時間がないので、下を向くことなく、強敵に立ち向かってほしい。

 カターレサポーター。


 徳島サポーター。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 面白いと思ったら、一押しお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

韓国ラーメン(6/12)

 久しぶりにこの前行ってよかった韓国料理の店に、ランチに行ってきた。海外料理好きの友人と一緒。

 そこで、友人は自分が勧めたユッケジャンを、自分は韓国ラーメンというメニューを食べた。まさかとは思っていたが、麺はインスタントのものが出てきた。しかし、私はこれが嬉しい。韓国でラーメンと言えば、インスタントなのだ。

 スープは、ユッケジャンのようなスープでこれはこれで美味しい。現地のものはここまでちゃんとしていないが、それでも美味しい。

 値段は900円で、現地のものと比べればかなり高いが、あの味を食べたくなったら、たまには食べに行ってもいいと思わせる場所。また行くのが楽しみ。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 面白いと思ったら、一押しお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

奇妙な偶然(6/11)

 東日本大震災から今日で1年3カ月。久しぶりにきちんと意識できていた。

 ところで、昨日、大阪で通り魔事件があった。秋葉原で通り魔事件があったのが、何年か前のこの第2日曜日。6月は環境月間ということで、テレビ番組でも環境特集の番組があるが、いずれのニュースもその番組の最中か、前後で流れていた記憶がある。また、秋葉原の事件が起きた日と池田小学校の無差別殺傷事件は同じ日に発生したとか。

 奇妙な偶然でしかないが、何なんだろう。6月に起きる通り魔事件。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 面白いと思ったら、一押しお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

自分がこの役割でやっていけるのか(6/10)

 昨日、地元の関係の飲み会があり、遅くまで相当飲んだので、朝は完全に使い物にならない状態。妻は美容院へ、息子は友達の家に遊びに行ってしまい、完全に一人でぼーっと。HDDに残っていたドイツのサッカーの試合を見る。それから、何とか午前中に昨日の日記を書き終えて、お昼に。妻と息子もまた戻ってきた。

 午後もしばらく昼寝してから買い物に出かける。やはり、飲むのは楽しいけれど、翌日をだめにしてしまうくらいに飲むのはいかんなあ、と。

 それにしても、昨日の飲み会。皆さん、いろんなポリシーや考えをお持ちで。自分はあまりそういうものを持っていないので、何とか話を合わせようとするけれど、背景に乏しいなあ、といつも思う。自分がこんな役割を担っていて大丈夫なのかなあ、とちょっと不安に思う。それもだんだん大きくなってきている。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 よろしければ、どこでもいいので、一押しお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

湘南ベルマーレ対カターレ富山(6/9)

 アウェイの午後4時からの試合。用事があってテレビで見始めたのは前半30分過ぎのソ・ヨンドクのシュートのあたりから。テレビを見始めてからずっと湘南が押していて、選手もよく走る。ただ、苦しいながらもカターレの選手も何とかしのいでいる。シュートを打たれても、GK鶴田が懸命に防いでいる。後から、前半30分までを見返したが、そこまででも決定的な場面を何度か防いでいた。

 後半も完全に押されていて、カターレはシュートにまではほとんど至らない。セットプレーのチャンスが一度あったが、あっさりと相手に防がれていた。もったいなかった。

 ただ、この内容でも相手を無得点に抑えていたので、何とか勝ち点1を持ち帰ることができれば、と思っていた。押されていても以前の横浜FC戦ほど悪い試合だとは思わなかった。純粋に、湘南がいいのではないか。それなら、守備を称えたいと。が、その期待も最後の最後に打ち砕かれる。

 失点のシーン、その直前にDFの福田が相手との接触で倒れていたが、時間がないこともあり、湘南は構わず攻め続ける。これは時間帯も時間帯だったので、仕方がないだろう。それにすぐに対処できなかったカターレが問題だった。クロスボールに対するチェックも甘かった。もう少し厳しく行きたかった。

 アディショナルタイムでの失点で、結局は負け。岐阜は引き分けて最下位は町田になり、その町田とも勝ち点差は2。依然として苦しい戦いは続く。前節は京都と引き分けたが、やはり得点が取れないと苦しい。

 愛媛戦のように死にものぐるいで前線から圧力をかけていかないと勝てないというのが、今のカターレの力なのだろう。それは仕方がない。ただ、今回は次の試合が水曜の夜と、間近に迫っている。疲れを考慮すれば、メンバーは少し変わるだろう。愛媛戦で見せた危機感をもう一度今度はホームの試合で見せてほしい。

 そういえば、そんな気持ちを見せてくれる選手、平野甲斐が今日はベンチにもいなかった。どうしたんだろう。彼が一番危機感を持って、今日の試合に臨んでくるのではと思っていたのだが。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 よろしければ、どこでもいいので、一押しお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

ビッグクラブに行けばそれで満足なのかなあ(6/8)

 帰ってきて、日本代表の試合が。はじめ、ヨルダンが引くこともなく、プレッシャーをかけて攻めようとしていたので、結構面白い試合になるかと見ていた。

 しかし、前田のゴールで先制すると、途端にヨルダンからまとまりが消えて、ばらばらになり、ラフプレーが多くなってしまった。その後は、日本が完全にペースを握って、6-0。

 アジアのレベルが低いのか、日本だけが突出して高いのかは分からないが、最終予選でこのスコアはちょっとないなと思う。きっと日本がいいのだろうけれど。今の日本ならユーロに出られるレベルにあるのではないかと思ったりもする。そのあたりは、世界レベルの大会に出ていないから何とも言えない。来年のコンフェデが待ち遠しい。

 そういえば、夜にはユーロが開幕。開幕戦の前半途中まで見ていたが、睡魔に負けて結局は眠ってしまった。直前まであまり関心がなかったが、今日は思わず、コンビニでnumberのユーロ特集を買ってしまった(笑)。

 ところで、今週初めから香川のマンチェスター・ユナイテッドへの移籍が話題に。実績を見て判断されての移籍だからとても喜ばしい話。確かにすごい。香川なら実際に活躍できると思う。ルーニーやギグスとの崩しなど今からでもわくわくする。

 でも、香川にしてもまだユナイテッドでは実績を残してないんだ。ビッグクラブへの移籍と言うことなら、かつての稲本だって、今の宮市や宇佐美だって、そう。彼らは実績なしにビッグクラブに移籍して、実際にそのクラブでレギュラーとして活躍できているわけではない。香川の場合は実績を残している点が違うが、彼にしてもそうならないという保証はないのだ。

 移籍しただけでちょっと報道が喜びすぎではないだろうか。もちろん本人はそれで浮かれているわけではないだろうし、活躍してこそ、という気持ちはあると思う。自分も活躍してくれると信じている。それだけの実力者だ。

 香川はセレッソの宝だし。

 それでも、今の盛り上げ方にはちょっと違和感があるんだなあ。

 写真は、昼に撮ったブラックセントラム。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 よろしければ、どこでもいいので、一押しお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

体育館に行ったものの(6/7)

 今日も息子がバスケットボールの教室に行っているので、その体育館に仕事の後で向かう。バスケが終わるまで30分ほど走ろうと思って向かったものの、体育館間際に来て、何だか体が重くなり、気持ちもあまり入らなかったので、結局息子のバスケを見ることにした。

 走ってパスを受けてドリブルをしていってシュートをする練習、壁に向かってパスをしてそれを受ける練習、などなど。体は硬いが一所懸命にやっている。

 7時を回っての帰りでもまだ外は明るい。息子は自転車なので、先に帰らせてもよかったが、こちらが早足で帰った。今週もあと一日。

 写真はライトレール。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 よろしければ、どこでもいいので、一押しお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

総選挙、ですか(6/6)

 ついに地上波のゴールデンタイムに放送されるようになった某女性アイドルグループの人気投票イベント(ぼかす必要はないですが。。。)。

 特に興味はないので見ていないが、今年もかなりの票が集まった模様。この票は結局CDについているものだから、大量のCDが売られていることになる。それでチャートも1位になる。何か違う。

 このイベント、グループの人気が落ちてきたらどうするんだろう。きっと、その時は人気が落ちてきたことが話題になるだろう。それでもやるのかな。

 以上、余計な心配。

 写真は帰りに撮ったセントラム。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 よろしければ、どこでもいいので、一押しお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ラジオはイヤホンで聞いた方が集中できるのか(6/5)

 すいません。標題ほど中身はありません。

 いつも聞いている夜のラジオ「dig」。ここ最近、途中で眠くなってしまうことが多く、おまけにタイムライン見ながら聞いていることが多いので、試しにイヤホン(ヘッドホン)をしてみれば集中できるかとやってみた。

 結果は、いつもどおり眠くなって、結果寝てしまいました、という面白くも何ともないオチです。はい。

 最近、暑くも寒くもない、緊張感もない、ということで、なぜか眠い。



 そういえば、昼間の会議、一応、発言してみたけど、主催者からちょっといやな顔をされた。それでもめげんぞ。そのための会議なんだから。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 よろしければ、どこでもいいので、一押しお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

検索エンジン(6/4)

 いつか書こうと思っていたのだが、検索について。yahooなどの検索エンジンを利用すると、ある言葉と一緒によく検索されている言葉も表示される機能がある。連想検索とでも言うのだろうか。正式にはどう言うべきか分からないのだが。

 身近な言葉で、悲しいことが表示されるものがある。ある不祥事だ。そのこと自体は確かに不祥事なのだけれど、もうその当事者はいなくなっている。社会的な制裁も受けている。なのに、いつまでもそのことが表示されるのは、大きく言えば人権侵害ではないだろうか。

 本人の一生を左右することをいつまでも表示させる検索エンジン。これは放っておいていいのだろうか。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 よろしければ、どこでもいいので、一押しお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

普段の生活があってこそ(6/3)

 特に何をするでもなく、休日を過ごす。実家に用事があったので、息子を連れて行き、午後はずっとそこにいる。

 夕方には、日本代表の試合があった。が、7時半からの開始。この時間は、ご飯を食べたり、風呂に入ったりとしなければならず、忙しい時間帯。必ずしも日本で行われるゴールデンタイムの試合なら見やすいというわけでもないのだ。

 逆に、息子がいつも見ている「ほこ×たて」を一緒に見てしまう。代表の試合の裏ということで、番組もあまり力が入っていないことは何となく分かる(笑)。

 日本代表は圧勝とも言える試合展開だったようで。ただ、まだオリンピックが始まってもいないこの時期に、最終予選がスタートする(まだ本番の2年前)のは見る方もあまり気合いが入らないなあ、と思う。3次予選も含めれば、ワールドカップの翌年からもう始まっていたわけで、もう少し何もない時期があってもいいんじゃないか。

 代表が全てではないのだ。むしろ普段のリーグ戦があって、そこで活躍した選手が選ばれるのが日本代表なのだから。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 よろしければ、どこでもいいので、一押しお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

カターレ富山対京都サンガ(6/2)

 今日は曇りでサッカーをするにも見るにも恵まれた天候。暑すぎず、寒すぎず、雨の心配もいらずという条件。今日まで富山市の山王祭りが行われているので、そちらに客が流れるのではないかと心配だったが、いつもよりは客も入っていた(3,000人は超えた)。京都から見に来ておられたサポーターの人もかなり多かったようだ。

 さて、試合。前節出場停止だったソ・ヨンドクが戻り、平野甲斐がサブに。甲斐が先発に入って調子が出てきていただけにそこは残念だった。それからGKは前節で頬骨骨折の怪我をした飯田に代わって鶴田。西野は今日がJ2通算100試合出場。

 試合は前節同様に、前線からのプレスが効いて互角に渡り合う。相手は首位の京都だったが、監督の方向性が同じせいか、相性もいいように思った。

 そして、前半早々に前線でのソ・ヨンドクのプレスから相手のミスを引き出して、そのボールを黒部がしっかりと決める。このシーンはさすがというところ。運動量は他の選手からは劣るが、得点を決める力では依然としてダントツの力を持っている。ああいうシーンになることは少ないのだが、しっかりとシュートコースが見える場面では決めてくれる。

 その後、前半は押され続けることもなく、何とかこのままリードしたまま、と思っていたが、前半終了間際に相手にPKを与えて追いつかれる。PKもPKと言えばPKだが、ちょっと微妙な気もした。

 後半に入ると、かなり押され始め、ボールを持てなくなってきた。カターレの試合はこうなる傾向にあるのだが、後半で苦しくなってくると、苦し紛れに前線に蹴り出す、また相手に奪われる、の繰り返しになる。それが今の実力と言えば仕方がないのだが、苦しい時こそもう少し確実に中盤からつないだ方がいいのではないか、と思える。

 後半はとにかく危ないシーンが多かったが、何とかDF陣が踏ん張り、相手のシュートミスもあり、このまま引き分けた。

 カターレも苦しみながらも、2度カウンターからシュートシーンを作り出したが、届かなかった。ヨンドクのミドルシュートのシーンは、その前の相手をかわすシーンが絶妙。終了間際のカウンターのシーンは交代で入った甲斐が決めればヒーローになれていたが。そこが、現在の実力だろうか。

 首位の京都相手に勝ち点1を取ったことは大きい。それでも、今節は最下位の岐阜が千葉を下したので、最下位との勝ち点差は2に縮まった。この後の試合がますます重要になってきた。試合は絶え間なく続く。少しでも勝ち点を積み上げていくことが今の苦しい状況から抜け出す方法だ。負けることはあるだろうが、とにかく連敗はしないこと。そこが重要。


 カターレサポーター。


 サンガサポーター。


 ダンマク全開です。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 よろしければ、どこでもいいので、一押しお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ a>

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と中学生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
586位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
89位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク