FC2ブログ

カターレ富山対ロアッソ熊本(6/24)

 夕方6時開始の試合。午後は余裕があったので、バスで行くことにした。今日は高岡市の日ということで、高岡市の名産品のテントが出ている。中でも、魚のすり身で作った「ととまる」というお好み焼きを食べてみたかった。実際になかなかうまかった。ビール、そして、タンドリーチキン串も購入して、バックスタンドから観戦。

 高岡市から見に来た人がかなり多かったようで、試合開始前から売店の前などは熱気に包まれていたし、メインのA席もかなり埋まっていたように思う。営業さんが頑張ったのだろう。

 今日の先発は、初先発が3人と、期待を持たせてくれるメンバーだった。GKが京都から加入したばかりの守田、そして山瀬がスタメンでは初、さらにワントップが怪我から復帰して今季初出場となる木本だった。さらには、出場停止の福田に代わって吉井が先発。

 試合は開始早々に熊本のコーナーキックから失点。富山は得点力がないだけにこの失点は痛かった。その後も危ない場面もあったが、徐々に盛り返して、富山が攻撃できる場面もいくつかあった。初出場の木本も自分の特長であるスピードを活かして頑張っていた。

 そんな中で、前半のうちに早くも失点。カターレの左サイドからのクロスボールをDF足助が大きくクリアできず、そのボールをダイレクトで相手FW武富に決められてしまった。この場面、シュートを打つ相手をフリーにさせてしまったのが失敗。重苦しい2失点となった。

 後半も必死に攻めるが、唯一の攻撃の生命線であるセットプレイでもあまり相手に脅威を与えられず、蹴ったボールもキーパーの守備範囲だったり、相手DFに当たったり、ボールの質が悪かったりという状況。選手交代して全員FWに投入するも、得点は奪えなかった。3人目に入った関原遼河がシュートを2本打ったが、枠には飛んでくれなかった。

 これで、4連敗。一時期、よくなりかけた時もあったのだが、また内容が悪くなってきたように思う。今日の熊本にしてもそんなに調子がよかったようには思えず、順位のとおりだったように思う。それでも、相手に主導権を渡してしまったのは、攻撃的な姿勢が足りなかったのではないか。

 ボールを持ったら、前を向くとか仕掛けるとか、味方をフォローするために前に走るとか、そういうこと。1対1で負けることもあるだろうが、そこを必死な思いでボールを奪ってこそようやく互角になるというのに。

 今日でシーズンの前半が終了し、21試合が経過して全体で21位。挙げた勝ち星は3つ。この結果ならこの順位も当然と思うし、上とは勝ち点3差で、まだ下にもチームがあるというのが不幸中の幸いとも言えるけれども。前半で3勝しか挙げられないチームが後半で大きく変わるとはなかなか思えない。

 あまり言及してこなかったけれど、監督を交代させるとしたら、このタイミングじゃないだろうか。監督を交代させても劇的に変わるとは思えないが、それでもその可能性にかけてみたい。その可能性は、もう監督交代くらいしか残っていないように思う。逆にこのタイミングを見送るのなら、このまま最後まで押し通してほしいとは思う。残り10試合とかのタイミングでは遅すぎる。チームがどう判断するのか。

 いずれにしても、私はまた見に行くわけですけどね。

 カターレサポーター。


 熊本サポーター。遠いところ、お疲れさまです。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
774位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
120位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク