ありがとう(7/31)

 今日、部下が東京に帰って行った。1年間の富山。どうだっただろうか。

 特に自分は個人的には何もしてやれなかったけれど、本人はそれなりに楽しんでいただろうと思う。さすがに優秀な男だった。

 何となくさびしい。今回は3月末のようなトラブルもなかったから、純粋に見送ることができた。また、富山に遊びに来てほしい。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年


 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

2時間ちょい話した(7/30)

 今日は研修の講師を務める必要があり、午前中からお昼をはさんで、延べ2時間くらい話しただろうか。普段あまり話すことをしないので、一方的に話すだけでもかなり疲れる。

 それでも、外の暑さに比べれば多分まし。先週で準備した内容をひたすらしゃべる。新しい試みも試してみたが、反応は今一つだったようだ。来年はこの仕事をやることは多分ないだろうが。慣れが生じてもいけないし。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年


 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

なかなか勝てない 21位に転落 カターレ富山対横浜FC(7/29)

 疲れの残る日曜日。朝から暑い。家の中にいても暑いだけなので、家族を誘って外に出ることに。夜もそのままカターレの試合を見に行くことにした。

 さて、今日の試合の相手は横浜FC。監督交代を経てチーム状況が劇的に変わったチーム。しかもアウェイでずっと連勝中という手強い相手。

 カターレのメンバーはDFの要、福田が戻ってきて先発。サブでも黒部や吉川拓也が入っているなど、かなり怪我人が戻ってきている印象。もう少しか。

 前半は、あまり面白くなかった。相手にボールを持たれるのはいつものパターンだが、相変わらず攻撃時のアイディアに乏しい。なかなかシュートまで至らない。相手の横浜FCがシンプルにシュートで終わろうとしているのとは対照的だった。

 後半に入り、少し攻撃がよくなった。相手のボールを高い位置で奪えるようになった。そこで、カウンターから何度かチャンスも作り出す。が、なかなかシュートが枠にいかない。

 こんな時は、早めに選手交代をして、攻撃を活性化してほしいのだが、今日の交代は特に遅かったように思う。山瀬→木本はいつものパターンだが、たまには思い切って2枚替えするなどしても良かったと思う。前節ゴールを上げた平野甲斐をもっと早くに投入してほしかった。残り10分を切ってから投入しても遅すぎる。

 ヨシケンの怪我は想定外だったとはいえ、その怪我も75分を過ぎてから。甲斐をその前に投入していてもよかったのではないか。それでも、甲斐が投入されてから、攻撃がよくなり、ペナルティエリアで朝日が倒されて、あわやPKというシーンも作っている。あれは、PKっぽかったけどなあ。

 全体的には、ソ・ヨンドクに良い時のキレが少しないのが気になった。セットプレイのキックの精度も落ちている。山瀬や朝日も自分の特色を出しつつある。木村勝太は完全にボランチとして守備はがんばっていた。本来、攻撃的な選手ではあるが。

 後半、大西がかなり疲れて走れていないように見えた。彼こそ早めに交代した方がいいのではないだろうか。そのほかは、西野も含めてDFはよくやっていたと思う。福田の安定感はさすがだ。ただヨシケンの怪我がちょっと心配だ。すぐに担架で運ばれていってしまったから。GKの守田も今日はミスも少なかったように思う。

 試合後、何人もの選手がピッチに倒れ込んだように、全力を出し尽くした形。選手を責めるような声も今日は少なかったように思う。しかし、帰り際に、あるサポーターが、「えっ、鳥取勝ってる」と。

 ということは、21位に転落なのだ。勝ち点差も2。また、降格圏内に転落なのだ。順位に一喜一憂しても、という気もするが、もうそろそろ気にした方がいい時期に入ってきている。残りはもう16試合しかない。少しずつよくなっている、と言っているうちに、シーズンが終わってしまう。

 次の試合は東京Vとまたも強敵、しかもアウェイ。勝ち点がなかなか難しい相手ではあるが、東京Vとのアウェイは意外と相性は悪くないような気がする。ここは何とか勝ち点をもぎ取ってほしい。

 福田も戻ってきたし、セットプレイを活かしたい。ソ・ヨンドクのキックの精度が落ちているのだから、しばらくサブが続いている加藤弘堅を先発で使って彼のキックに頼ってみてもいいのではないか。大西か木村勝太の位置はほとんどボランチになっているのだから、彼を代わりに使ってもいいと思うのだが。

 次の次、山雅戦では必ず勝たないと。この試合こそが今年の大事な試合になる。

 今日はバックスタンドから観戦。客も4千人を超えました。


 横浜FCサポーター。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年


 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

地元の祭りで(7/28)

 地元の祭りの手伝いで、朝からずっとその準備。朝は荷物運び。午後から設営。午後4時から販売。

 自分は、「あんばやし」というこんにゃくに少し甘い味噌ダレをつけて食べる簡単なおやつを担当。そのタレをレシピに従って作ったのだが、どんなものか。ちょっと味には自信がない。味噌にみりんを入れて煮詰めていくのだが、何となくそれっぽい感じにはなったけれども。

 片付けまで終わると、もう9時近い。帰ってなでしこジャパンの試合を。点が入らなかったですねえ。ただ、2位でいい、と言っている周りの雰囲気がいけない。そんな雰囲気って何となく試合内容にも伝染するんだよね。ワールドカップの時のように計算せずに苦境に陥っても堂々と立ち向かっていけばいい。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年


 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

地元の名店に(7/27)

 職場の送迎会で、地元の名店のフランス料理の店に。きっともう一生で行くことはないのではないかと思えるような店。とは言っても、内装が豪華とかそんなわけではなく、由緒正しいというべきか。

 お土産にパンももらって帰宅。暑いです。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年


 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

内容でも勝った 日本オリンピック代表対スペインオリンピック代表(7/26)

 正直なところ、相手がスペインだといい結果を得るのは難しいだろうなと思っていた試合。前半はラジオを聴きながらで、途中まで0-0で展開していてなかなかいいなと思っていた。

 ただ途中から暑さでうとうとしてしまい、気がつくと。

 ん?日本がリードしている。しかも、スペインDFが退場?

 思いも寄らぬ展開。前半はそのまま終了した。

 後半は聞いていたラジオも終わり、サッカーに集中。 

 後半に入って、押される場面もあったが、それよりもカウンターから日本の方が決定的なチャンスを多く作っていたように思う。スペインの攻撃もそんなに決定的なものはなかった。

 幸先はいいようだ。あとは、同じグループの残り2チームがどんなチームか。スペインの調子が悪かったからと言って、他のチームがこれよりももっと悪いわけではないと思うので。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年


 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : サッカー五輪代表
ジャンル : スポーツ

初戦は勝ち点3 なでしこジャパン対カナダ代表 (7/25)

 12時半頃に起きられるよう目覚ましをセットして、そのとおりに見事に起きることができた。早速テレビに向かう。が、なかなか試合が始まらない。そう、試合は1時からだったのだ。

 そんなわけで、しばらく澤のドキュメンタリーを見て、いよいよ試合開始。おなじみのメンバーだが、GKは福元。そして、FWには川澄ではなく、大野を持ってきて、川澄を左MFに、右MFを宮間にという布陣。最近はこの布陣で戦っているのかと思いきや、この試合に向けて監督が取った策だということだった。

 MFの時はあまり目立たない大野だったが、さすがにFWになれば目立つ。基本的には大儀見にボールを預けて、という形だが、サイドバックも結構上がってくる中で、相手の急所を突く位置に飛び出してくる。

 それでも、前半の前半はあまりうまくいかない場面もあったが、澤-大野-川澄とつないだ得点シーンは圧巻だった。INAC神戸のトリオで見事な崩し。澤のパスが素晴らしく、大野のヒールパスもよし。そして、川澄のシュートも完璧だった。

 前半のうちの2点目は思わぬ形だった。何度も上がっていた左サイドバックの鮫島からのクロスボールに相手DFが触ることができず、一番身長の小さい宮間の頭に合っての得点。 

 これで、前半は終了。後半にも大儀見のあわやというシュートがあったが、あれは決めてほしかった。もっと強くゴールに蹴り込んでいれば、3対0となって試合は決まったはず。

 しかし、これを逃したため、逆にカナダに得点を奪われる。鮫島が上がっていったところで、ボールを奪われて、その空いたスペースを狙われる。ドリブルで相手に上がられ、グラウンダーのクロスボールから失点。

 その後も、時折、日本の左サイドを狙われる場面があった。日本も得点を奪おうと攻めるが得点は奪えず。試合はそのまま2-1で終了した。

 初戦であり、勝ち点3が何よりも重要。その結果を得たことは一安心だが、ちょっと不安な面も見えた一戦だった。果たしてもっと相手が強いチームだと守備は持ちこたえられるのか、とか、大儀見がまたブレーキになりはしないかとか。

 それ以外は、DFラインでもボールをうまく回せているし、攻撃のパターンもいろいろ。澤の危険な場所を察知する動きは、本当にしばらくサッカーができなかった選手なのかと思うほど。

 次の試合は、特に大儀見が得点することで、もやもやとした不安は解消できるような気もするが、次の試合で得点できないとまた嫌な流れになるきらいがなきにしもあらず。次のスウェーデンはもう少し強いだろうから、どこまでFWが頑張れるか。大儀見に期待です。


 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : ★☆女子サッカー☆★
ジャンル : スポーツ

GOLDEN☆BEST 橘いずみ+榊いずみ -20th ANNIVERSARY- (7/25)

 本日発売、旧姓橘いずみさん、結婚して榊いずみさんのデビュー20周年ベストアルバム。前にも書いたが、大きな影響を受けた歌手で、自分にとっては、いまだに一番影響を受けた歌手なのかもしれない。ちなみにCDはもう昨日のうちに手にしていたのだが、飲んで帰ってだったので、そのまま眠ってしまった。

 2枚組で、1枚目はデビューして売れ始めた頃の「永遠のパズル」「失格」「バニラ」が並ぶ。これまでにもベスト盤は出ていてそれも持っているけれども、今回のは今回のでやはり買う。

 これらの曲は、iPodに何曲入っているんだろう。シングル盤に、当時のアルバム、その後出たベスト盤に、今回のベスト盤だから、最低でも同じ曲が4曲入っていることになる。馬鹿だ(笑)。

 で、2枚目の方は、割と落ち着いてからの曲といったらいいだろうか。デビュー直後のとがった感じがなくなってからの曲。それでも今聞くとまた違った印象があっていい。

 とりあえず、曲の並びは以下のとおり。私にとっての名曲が並ぶ。

◆収録楽曲、曲順
※Disc-1
M1.永遠のパズル
M2.失格
M3.太陽
M4.上海バンドネオン
M5.街を歩こう
M6.バニラ
M7.アドバイス
M8.愛してる
M9.平成
M10.GOLD
M11.サルの歌
M12.十字架とコイン
M13.Hello Hello
M14.アマリリス

M15.ネコ(DEMO)


※Disc-2
M1.WINDOW
M2.銀河
M3.SHOOTING STAR
M4.BROWN
M5.鳥のように
M6.青い月の輝く夜
M7.ORANGE
M8.Wonderful Life
M9.祈りのレシピ
M10.LDK
M11.Family Tree
M12.目の前のドアを開けろ
M13.まんまる
M14.TOUGH



(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 本日のCD・レコード
ジャンル : 音楽

飲み過ぎ?(7/24)

 同じ係の若手が来月から異動になることが決まり、その送別会を。1年間、いてくれたわけだけど、1年ですっかり頼りになるようになった。

 そんなわけで、ビールを中心に飲んでいたけれど、最後に日本酒を頼んだのがよくなかったか、えらく酔ってしまった。

 結果的にもう1軒行ったわけだけど、今思えばかなり危なかったように思う。いかんいかん。家に着いたら、即ダウン。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

(7/23)

 朝、打ち合わせをしていたら、知らないうちに予定を入れられていた仕事があった。課全体で取り組む仕事。8月のその日は休む予定だったのだが。。。

 困った。というか、既に困ったことになっているが。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ホームで負け カターレ富山対栃木SC(7/22)

 3試合連続引き分けで迎えたホームの試合。相手は4連勝中で好調の栃木とはいえ、負けるわけにはいかない試合。ホームでは何とか勝ちたい。

 今日は午後5時過ぎに車で会場に向かったが、家を出てすぐに雨が降ってきて、途中でものすごい雨に。このまま降り続いたら、床下浸水くらいの被害は出るんじゃないかと思うくらいの雨。屋根の少ない県総合運動公園陸上競技場では、これは見るのは大変じゃないか、それよりも雷は大丈夫だろうか、とかいろんな心配をしながら、向かったのですが。

 これが、高速道路の富山ICを過ぎたあたりでパタリと雨がやみ、しかもこのあたりはそんなに雨も降っていない様子。陸上競技場もほとんど降っていなかったようで、問題はなかった。

 相手が栃木SCということで、宇都宮餃子の店も出店していた。せっかくなので、餃子を食って栃木も食ってやろうと思い、購入。



 さて、先発メンバーは前節の岐阜戦と同じ。守備がどこまで我慢できるか、果たして点は取れるのか、というのが課題だった。試合が始まり、いつものように、やや相手が優勢な展開。それでも、ソ・ヨンドクのFKがクロスバーをかすめたり、セットプレイから池端のヘディングシュートがあったりと、惜しいチャンスもあった。しかし、いつものようにシュートを打ってもいい場面で打たなかったり、ゴール前でパスミスで奪われたりと、まずいシーンもいくつかあった。

 ここ2試合、前半終了間際で失点しており、心配だった。今日もそうなりそうな危ないシーンもあったが、何とか守田が防いでくれて、前半は0-0で終えた。後半に期待。

 今日もゴール裏から見ていたので、正直、反対サイドのプレイは誰がどんな風に決めたのかはよくわからない。しかしながら、サイドチェンジでカターレの右サイドに降られて守備が手薄になっていたところで、クロスボールを上げられて相手に決められてしまう。

 その後、ようやく少し攻撃のスイッチが入ったカターレ。後半の中頃に、シュートを立て続けに打つ波状攻撃のシーンがあった。ここで何とか決めたかったところだったが、栃木の懸命の守備の前にゴールを割れず。これが痛かった。

 チャンスを決められなかったら、今度はこちらのミスで相手FWにGKまで交わされてしまい、ゴールを決められる。栃木相手に2失点はきつい。試合はほぼこれで決まった。このまま終わったら、最悪の試合だったが、そうはならなかった。

 その後、交代出場で入った平野甲斐が左サイドよりを突破して、DFがそばにいたもののそのままシュート。難しい角度だったが、GKもさわることができず、見事なゴールで1点を返した。その前には、これも交代で入った加藤が積極的に打っていったミドルシュートもあったし、交代選手の動きで今回も攻撃は活性化された。

 しかし、今のカターレにもう1点を取る力は残念ながらない。栃木にうまく守られて試合はそのまま終了した。何とも残念な気持ちだった。さらに、向こうの栃木サポーターがいつまでも喜んで歌っていて、悔しかった。ただ、あれはやめてほしい。いくらなんでも失礼だ。

 ここ3試合引き分けで勝ち点を積み上げてきたのが、この負けでまた振り出しに戻ってしまった印象。勝利はもう2ヶ月ない。前に勝った試合でGKの飯田がかなり大きな怪我をしたのだが、その飯田ももうすぐ戻ってきそうだ。それくらい長い間、勝利がない。

 幸い、次の試合もホームだが、相手はこれも調子のいい横浜FC。開幕直後は、カターレよりも下にいたのに、気がつけば昇格争いに絡んで行きそうな位置にいる。FWの大久保なんかは今日の栃木のFWよりももう一段上。ヘディングも強いし、足下も強い。そのほかにもいい選手がたくさんいる。

 今日のように前半は様子を見るのもいいが、前半からいきのいい選手を並べて攻撃的にできないものか。いつも点を取られてから攻撃にスイッチが入るが、それでは遅い、と感じる。ホームでの連敗は絶対にやめてほしい。そのために、何とか画期的な采配を。選手が限られているのだから、もう采配で活路を見いだすしかない。

 そういえば、他のチームでは補強した選手が活躍したようですが、カターレの補強は舘野だけなんでしょうか?

 カターレサポ。


 栃木サポ。結構来ていました。


 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

おおかみこどもの雨と雪(7/22)

 といっても、映画を見たわけではありません。この映画の細田監督の故郷が上市町ということで、自分の故郷と同じ。年齢的にも近いので、中学校時代とかに会っていたかもしれないなあ、とも思いながら、その映画に沸いている様子を見に、実家に行く用事もあって行ってきた。

 昨日から、富山地方鉄道の駅で記念乗車券を売っているというので、まずそれを買いに行ってみる。改札口にいたおじさんに聞いてみたが、最初は何?っていう対応だったが、「あ、これ?」とお目当てのものを出してきてくれた。

 ちょっと便乗しすぎ?


 その後、床屋に行ったり、実家で用を済ませて家に戻ってきた。
 夜は、カターレの試合へ。それは別の日記で。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

立山登山はできず(7/21)

 今日は、息子が通う小学校が実施する立山登山へのPTAの協力として、朝早く起きて、行ってきた。とは言っても、息子が行くわけではなく、行くのは6年生のみ。だから、完全に協力という目的での参加となった。

 天候があまりよくなく、既に雨が降っている。登山ができるかどうかは、上に行ってから判断すると言うことで、バスに乗って出発。

 室堂までバスで上がったけれど、やはりガスがかかって、視界は悪い。ちょっと天候もあまりよくないということで、室堂周辺を散策して、天候の様子を見ることに。

 みくりが池の周辺を散策すると、早速雷鳥を発見。

 わかりにくいですが、雷鳥がいます。




 みくりが池にはまだ雪が残ってました。今年は大雪だったので、いつも以上に残雪も多いとか。


 で、結局、1周して戻ってくると、また雨が降ってきて、結構激しく降ってきた。結局、登山は断念することとなり、室堂で少し高山植物のビデオを見て、弁当を食べて、バスで降りることとなった。

 お昼2時過ぎには、下の立山駅の方に着き、立山砂防カルデラ博物館をしばし見学。登山はできず、少々残念な会となりました。

 ただ、何でも高岡の方は大雨でかなり大きな被害が出た模様。何事もなく、帰ってこれてよかったと思った次第。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

十字架/重松清(7/20)

 本自体はかなり前に途中まで読んでいたが、先日、勢いをつけて読み終えた本。

 今、社会でいじめが大きくクローズアップされる中で、テーマはいじめ。本人は全然そう思っていなかったのに、いじめで自殺したクラスメートから親友と名指しされた男の成長の記録、と言ってもいいかもしれない。

 いじめた側ではないが、結局、それを止めたりせずに見殺しにした、とある記者から言われる。ずっと重いものを背負って生きていかなければならない。

 登場人物はそう多くないが、主人公が「あの人」と呼ぶ自殺した少年の父親、息子の死をなかなか受け入れられずに、何とか思い出を一つ一つ思い出そうとする母親。主人公も、途中、逃げたくなる場面もあったはずだが、最後まで何とかその事実と向き合って、背負って行きようとする。

 テーマは重いけど、嫌な気持ちになる話ではない。多分、何回読んでも泣くと思う。この本を外の店でコーラを飲みながら読んでいたが、外にいても号泣だった。

 重松清さんの作品で、いじめや弱者をテーマにしたものをいくつか読んだが、その中でも傑作だ。



(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 読書
ジャンル : 小説・文学

(7/19)

 ちょっとたまっていた仕事があり、帰りが遅くなる。去年もやった同じ仕事だが、未だに細かいところはよくわかっていない。

 何とか細かい数字のチェックは終わって、帰宅する。連休のあたりから暑い天気が続いていたが、少しましになった。しかし暑いせいで、夜もあまり起きていられない。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

うむ、暑い(7/18)

 昨日に続いて今日も暑い。こんな時には、集中力も途切れがち。朝、髭を剃って出るのを忘れてしまった。

 そのため、昼に一旦家に帰って髭を剃り、自転車で職場へ。今日もかなりの暑さのようです。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

自転車がない(7/17)

 今日は夕方に用事があるので、朝、自転車で仕事に向かおうと自転車置き場に行ったが、自転車がない。5分ほど見て回ってもない。

 もしかして、盗まれた?

 そう思った矢先。よく考えたら、金曜日に東京出張に向かったときに富山駅に置いてきていた。ただ、それに気付いた頃には、歩いていっても遅刻することが確定していたので、富山駅まで自転車を取りに行って、職場に遅れていった。完全に遅刻。一週間の始まりとしてはあまりよくない。

 昨日から本格的な暑さとなり、今日も暑い。まだ体が慣れていないので、少々だるい。帰りはある会合に出て7時半頃に帰宅。完全に夏です。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

アウェイで引き分け FC岐阜対カターレ富山(7/15)

 初めてのアウェイの生観戦。長良川競技場の前は、店もかなり出ていて、にぎわっていた。富山からもかなりたくさんの人がきていた。
 アウェイのゴール裏から見たので、かなり見にくかった部分もあり、そこは帰ってきてからスカパー!の録画をみる。

 今日は、朝日が今季初出場でいきなりスタメン。昨年までは朝日がいないカターレは考えられなかっただけに、ようやく開幕したといってもいいかもしれない。
 フォーメーション予想では、変わったフォーメーションになっていて、見た印象とは違っていた。たぶん、見た印象の方が正しいだろう。見た印象では3-3-3-1かなと思ったのだが。実際にテレビでは、特に後半はそれとも違っていたような気もする。

 試合開始直後は、押され気味。コーナーキックの連続で危なかった。
 そんなうちに、相手陣地深いところでのソ・ヨンドクの頑張りでスローインを奪い、そこから流れを引き寄せて、朝日のアシストから木村勝太のミドルシュートで先制。これはいいシュートだった。ゴール裏からは反対側のゴールだったけど、きれいな弾道。

 その後も危ない場面はあったが、後で見直すと前半20分を過ぎても相手のシュートはゼロ。まだ本調子ではないのだろうけど、それでも朝日の飛び出しが素晴らしい。今までのカターレは前の選手を追い越してスペースを突く動きをする選手が少なかったのが不満だったのだが、その役割を朝日がこなしてくれて、かなりよくなったように思う。

 その後も、一度危ないシーンもあったが、こちらも逆に山瀬やヨンドクの惜しいシュートもあった。しかし、そのまま、前半が終わるかと思っていた矢先、相手のカウンターから失点してしまった。染矢をあんなにフリーにしてはいけない。3バックの時にやられる時のお決まりのパターン。うーん。

 後半に入って早々にソ・ヨンドクのミドルシュートが決まる。キーパーがクリアできないブレ球のシュート。これで勝ち越し。これもよかった。ただまだ時間はかなりある。ここから岐阜の攻勢が始まる。次々とシュートの雨が。

 そして、後半20分の手前。ヨシケンがボールの処理をしようとしたところ、足が滑って相手のスローインに。そこから、相手の樋口をフリーにしてしまい、シュートを決められてしまった。これでまた同点。これはシュートにドライブがかかり、キーパーも防ぎようがないようなスーパーゴールだった。その前にあの位置でフリーにしてしまったことが失点の原因。

 その後も岐阜の攻勢が続く場面があり、ピンチだったが、それは何とかディフェンスがしのいだ。カターレも時折チャンスを作るものの相手のゴールは割れず。結局、引き分けとなった。

 得点もとれたし、内容は悪くなかった。攻められる場面もあったとはいえ、つなげる場面では岐阜よりも内容は良かったと思う。それでも、2失点は痛い。2度リードしただけに相手の圧力があっても何とかしのぐことはできなかったか。1点目、2点目ともに今までやられてきたパターン。サイドの薄いところを突かれたり、ゴール前の危険な場面で相手をフリーにするなど。

 それから、攻撃面でも気になる点が。よくゴールキックがそのままタッチラインを割る場面が見られる。GKの守田のキックが悪いという話なのかもしれないが、鶴田や飯田の時にもよく見られた場面。GKにロングキックでサイドを狙わせすぎなんじゃないか。そんな気もする。あえて、相手にボールを渡すことはない。もう少し中の方に蹴らせてもいいんじゃないだろうか。見ていてもすぐに相手にボールがわたるので、あまり面白くない。

 新聞などを見ると8試合勝ちなしという表現が多い。確かに事実なのだが、実際に試合を見ていると内容は良くなってきている。ここ3試合は引き分けで、3試合負けなしでもあるのだ。なので、ぜひここで勝ち星を取っていきたい。今の流れは悪くない。新たに怪我人も出ているが、逆に戻ってきている選手もいる。 

 いずれにせよ、次のホームの栃木戦。ここは落とせない。ここで勝利をつかまなければまた難しい状況になってしまう。次の日曜は、また応援に行こう。

 カターレサポ。


 岐阜サポ。


 台湾ナイトということで、アトラクションも。


 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

岐阜城見て帰る(7/16)

 岐阜で迎えた朝。
 朝、岐阜城に寄ってそれから帰ろうかと思い、カーナビに従って車で向かう。が、駐車場を見つけることができず。そして、そのまま流れに乗って進んでいくと、金華山ドライブウェイに入ってしまった。

 ここを昇っても岐阜城に行けると思っていた自分が浅はかだった。

 昇っても岐阜城には到達せず、展望台らしきところからは、かなり遠くに岐阜城が見える始末。途中からは一方通行の道になってしまい、引き返すこともできず、結局は反対側まで山を下りて、再度元の場所まで戻ることに。これで1時間くらいはタイムロス。

 それでも、ケーブルカーで上まで昇り、見た景色は圧巻。名古屋の方まで見えました。名古屋までは特急で20分だから、そんなに遠くないことは分かっていたつもりだが、名古屋駅のタワーが見えるとは思わなかった。ナゴヤドームも見えたし。

 帰りは順調に東海北陸自動車道を北上。反対車線はひるがの高原のあたりで渋滞していたが、こちらの車線は渋滞もなし。

 富山に着くと大変な暑さ。猛暑日だとか。富山は意外と暑いのです。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

恐るべし、郡上八幡(7/15)

 今日は宿を出て、昨日同様に郡上八幡へ。昨日はかなり高い位置にライトアップされて見えていた郡上八幡城に行ってみようと車で向かった。

 城は山の上にあり、山の麓に車を止めてプチ登山。10分も歩けば頂上に到着。かなり暑いわけですが、こんな山登りでも気持ちいいものです。

 さて、ここは山内一豊の妻、千代にゆかりのある場所ということで、下の公園には銅像などもありました。そこで、登って城を見た後は、郡上サイダーを飲んでいっぷく。

 その後は、郡上八幡の街中をぶらりと歩く。ここは食品のサンプルでも有名なところで、その体験ができる店などもいくつかある。とにかく出来は素晴らしい。

 これはレタスのサンプルを作っているところ。


 これもレタス。


 お昼はこれを食べました。


 嘘です。これもサンプルです。

 サンプルのお土産と実際の野菜とが並んで売られているので、こんな表示も。


 お昼を街中で食べ、郡上八幡を後にする。

 歩いてみて思ったのは、小さな町であまり全国チェーンの店が進出していないせいか、今はなかなか見られなくなった街中の本屋や電気屋、文房具屋、CDショップなどが見られたこと。交通の便がいいというのも考えものだ、という気もした。

 さて次に目指すは大滝鍾乳洞だったが、その目当ての場所へ行く道で最近土砂崩れがあったらしく、入場できないことに。仕方がないので、もう少し山を奥に進んで別の鍾乳洞に向かった。

 結構にぎわっていて、若い人も結構いた。何だかかつてドラマで見たことがあるような、そんな鍾乳洞だった。確か八つ墓村はこんな洞窟を使っていたと思ったのだが。











 鍾乳洞を見終わった後、いよいよ、岐阜に向かい、夜はカターレの試合を。試合の模様は、別の日記で。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

郡上おどり(7/14)

 今日から3連休。明日の夜のカターレの試合をメインとして、今日から岐阜に旅行に行くことに。今日から郡上おどりが始まるということでもあり、今日はそれを見に行くことにした。午後2時頃に出発。

 宿は郡上八幡では取れなかったので、隣町の白鳥の宿に泊まる。ちょうどそこは、長良川鉄道の終点の北濃駅のそば。

 宿に着いてからは、少し時間があったので、その駅まで見に行ってきた。するとちょうど列車がやってきて、その列車が折り返していくところも見ることができた。 







 その後、郡上おどりを見に行く。高速道路でICを2つ行かなければならない。時間にすれば、30分ほどだろうか。何となく、やっていると思われるあたりに車を進ませると通行規制をやっていて、それに従って進むとちょうど駐車場に行き当たった。そこに車を止めて街中に向かって歩く。

 するとちょうど郡上おどりが始まったところだったようで、列にならんで街の人と思われる方たちが踊りながら前に進んでいく。踊りの列は、どんどん後から後からついて踊る人達が増えていって、かなりの列になっていた。

 かなり進んで、この列の終点となる旧庁舎前まで行くと、そこでは大勢の人が集まって輪になり、踊っていた。踊りの何パターンかあるようで、地元の人はそれも完璧にマスターしているようだった。友達と一緒にというよりは、一人で黙々と踊る、という人が結構多かったような気がする。

 きっと郡上八幡の人達はこのために1年を頑張っているんじゃないかと思えるほどの熱気だった。見に来て良かった。







(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

でも、デモでもと(7/13)

 東京出張でした。せっかくなので、再稼働反対デモ見てきました。大変な人と熱気。言われているほど子連れの人はいなかったけど、ファミリーゾーンというのがあったからそこにいたんでしょうか。年代は50-60代くらいの人が多かったでしょうか。。

 とにかく、列がどんな並びになってどこが最後尾なのかもよくわからないほど。途中で列の最後尾を探すのをやめたせいもありますが、それでもすごい人でした。

 ただ、再稼働反対を繰り返すだけのコールにどれだけの意味があるのかと言うのは思いました。どうせやるならもっとメッセージをこめればいいのにと。

 再稼働反対という考え方を電力が足りないという現状の中では私は支持はしませんが、それでもその人たちを馬鹿にはできないでしょう。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

(7/12)

 今日も暑い。仕事の後、バスケを習いに行っている息子を迎えに行くが、その途中、明日の出張の切符を買いに。

 とはいえ、出張の準備をしていたら、職場を出るのがかなり遅くなってしまい、切符を買うのもぎりぎりの状態に。その結果、体育館についた頃にはもう息子は、終わって待っていた。

 家に着いて妻が作っておいてくれていたカレーを食べる。汗だくになる。もう完全に夏は来ている。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

(7/11)

 息子の小学校の夏休みの行事のために、夜、PTAの父親の集まりに参加する。ここ2回ほど遅れていったのだが、今日は頭から参加できた。

 事前に宿題になっていたクイズの問題も3問考えておいたので提出。今日は割としっかりと打合せをしましたが、それでも12時までやりました。タフです。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

(7/10)

 今週になって暑くなり、体が慣れない。

 どうもだるいのは相変わらず。どうしたものか。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

何だかだるい(7/9)

 休み明けの月曜日。何だかだるい。おまけに今日は上司が休暇を取っていていないため、緊張感がない。

 何とも気合いが入らない一日。このだるさは午後になっても抜けなかった。どこか、体調が悪いのだろうかとも思ったが、どうやらそんなことはなさそうだ。

 やれやれ。頭の痛い仕事も抱えているし、やらずに現状維持でいいならやらなくてもいい仕事なのだろうけれど、問題意識を持ってしまったばっかりに。やめようかとも思うけれど、やっぱり、現状のままでいいとは思わない。何とかする。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

カターレ富山対モンテディオ山形(7/8)

 夜の7時半からと開始時間が遅い試合。家で夕食を食べてからでも十分に間に合った。開始が遅いこともあって、客は少なめ。

 カターレの先発は、木本に福田とまた怪我人が出たため、西野と谷田を入れて、吉川健太を福田の位置に入れる。フォーメーションは久しぶりの3-3-3-1でソ・ヨンドクの案トップだった。

 久しぶりにゴール裏からの観戦。珍しく、声も結構出してみた。

 相手の3トップに対して、3バックはあまり相性が良くないかと思っていたが、守りはよくできていた。前半はややボールをもたれるとはいえ、ほぼ互角。右サイドの大西が久し振りに2列目にあがり、西野とのコンビがなかなかよかった。また、山瀬も先発で出てきた中では一番良かったように思う。

 そして、前半はこのままスコアレスで終わるかと思った矢先、終了間際でゴール前正面の位置で相手にFKを与えてしまう。今日は相手に宮阪がいないので、石川が怖かったのだが、まさにその石川に決められてしまった。前半はこのまま終了。ゴール裏から見ていると見事な軌道だった。

 後半、開始早々から山形にチャンスが続く。かなり危ない場面もいくつかあったが、相手のミスもあって助かった。結果的にはここで相手に点をとらせなかったのがよかった。

 後半はなかなかいいチャンスが作れないなか、65分過ぎから選手交代で流れを作ろうとする。まず、加藤孔堅が入ったが、投入早々に右サイドのクロスに対して、オーバーヘッドキックを試みる。空振りに終わったが、積極的なプレーだった。

 その後、平野、関原と選手を投入。ゴール前でパスもつながり、徐々に相手を押し込む場面も増えてきた。

 そして、迎えた84分。前線に入った平野がヘディングで落とし、それを関原が拾う。相手に囲まれながらも、平野にパスを出して、それを平野が右サイドからクロス。相手GKがはじいたところに、加藤が詰めて同点に追いついた!

 交代で入った3人が絡んで決めた得点。加藤は3列目からよくあそこに詰めていたと思う。その後、山形も攻勢を強めてきたが、それも何とかしのいで、山形から勝ち点1を奪った。

 相手が昇格を争っている相手であることを思えば、引き分けでも上等。前節、今節と昇格を争う上位相手だったが、2試合とも勝ち点は取れた。勝利はまだ見られないが、内容は少しずつ良くなってきている。次の岐阜戦で何とか順位を上げたい。

 でも、選手がこれで全然満足していないところがまた嬉しい。

 カターレサポ。


 山形サポ。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

テレビを買い換え(7/7)

 まだ使えていたアナログテレビが、ここに来て、なぜかゲームの画面しか出なくなった。他のチャンネルに切り替えても、すぐにゲームのチャンネルに。自分はゲームをしないので、とうとう買い換えることにした。

 で、今日の午前中に、いつものJoshinへ。はじめ、26インチくらいのを考えていたのだが、32インチの方が数もあって、値段もそんなに変わらないことが分かった。

 それで、決めかけていた矢先に、息子が妻に「大きいのがいい」と言ったらしい。今、メインで使っている32インチのをアナログテレビに置き換えて、メインのテレビを大きくするというアイディア。

 結局、それが採用となり、いろいろと見て回った結果、型落ちの42インチを購入。半額近くになっていた。明日届きます。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

一人で入れない(7/6)

 この前の週末に、韓国人と話していた時の話。日本人の側から、韓国じゃ一人でご飯食べている人いないから、一人で食堂に入れないという話があった。


 自分、そんなことは気にせず、一人で食べてましたが。


 まあ、確かに気になることはきになるかもしれない。でも、その壁を破ると。。。

 そこは、めくるめくパラダイス(笑)。何も怖くありません。
 ブンシク的なところから、テンジャンチゲやキムチチゲを出してくれる店など、次々と。メニューのレパートリーは奥深く、どれを食べてもたいてい美味しい。

 やはり、恥ずかしさは捨てた方がいいのでしょう。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 韓国情報
ジャンル : 海外情報

デモとか意思表示とか(7/5)

 今日、マスクをつけた女性中心の集まりを見かけた。後から調べたら、がれき受入れに反対する集まりだった。見たときに何となくそうではないかと思ったが、やはりそうだった。その様子がユーストリームにあったので、少し見てみた。この暑い中でマスクをつけて、子供にも当然マスク。暑そうだ。熱中症になるんじゃないか。

 ただ、その内容は、決して暴力的ではなく、淡々と平和的なもの。何だか見ていると少し応援したくなってくる。その姿は権力に反発しているというよりは(そんな人もいるには、いるようには見えるが)、素直な感情なのだろう。ただ、その声はおそらく届かないのだ。

 とはいえ、進めようとする側もどんなデータを示しても、彼女たちには無力なのだ。どんなデータも信じられないのだから。何とも無力だ。

 また、宮城県議会では、がれきの県内処理を全会一致で推進しているとかいう話も出てきた。これも実際のところはよくわからない。検索しても、コピペしたような同じ文章しか出てこない。都合よく解釈しているようにも思える。

 で、夜の「dig」のテーマは「なぜデモの声は届かないのか」。官邸前デモなど、参加者の水増しは気に入らないが、それ以外は、反対する理由はない。再稼働をせずに関西は夏をしのげるのかという問題もあるが、再稼働に反対するのがおかしいと言いきる自信もない。

 結論は、もうすぐ出る。デモが何かを動かしても「それで大丈夫なのか」と思う気もするし、逆に何も動かなければ「それでいいのか」と思うだろう。テレビや新聞で見ているだけでは分からないような気がする。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と中学生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
939位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
136位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク