8月も終わり(8/31)

 今日は行事があって、ほぼ一日中、職場の席にはいなかった。かといって、突発的な事項もあったために、そちらも心配で行ったり来たり。

 何とか行事は無事に終わり、夜も研修会参加のメンバーと飲みに行き。一番の収穫は、なかなか気がつく人がいたなということでした。今まで以上に見直しました。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

今さらなでしこジャパンの話を(8/30)

 もう一月ほど前の話でオリンピックも終わってしまって、今さらの感がないでもないが、書いておきたかったので、とりあえず、書きます。

 グループリーグの3戦目、南アフリカ戦で引き分け狙いに行ったことが、バドミントンの無気力試合と時期が重なったこともあって批判された。

 この試合の場合、バドミントンとは違って、自ら失点したわけではなく、得点しないように失点しないようにという難しい目標を控え選手中心のメンバーで成し遂げたわけだから、このことは素直に評価できる。

 メダルを目指して、しかも米国とフランスがいるグループを避けるという意味と移動を避けるという意味で、選んだこの作戦。結果的には、その作戦が功を奏して決勝まで行けたわけだから、よかったのだと思う。

 それでも、あえて言う。勝ちに行って欲しかった。前半は間違いなく点を取りに行っていたが、レギュラーの選手と比べて明らかにプレーのレベルは落ちていた。南アフリカもグループの中では最も力が劣る相手。何としても1点を取りに行くという戦いを見たかった。

 日本経済新聞にサッカージャーナリストの大住さんがコラムを書いておられたが、まさに同じ思い。フェアプレーとは自分は言わないけれど、勝てる相手には勝ちに行くという戦いが見たかった。

 でも、それを批判する自分は頭が悪いのか、とそんな気持ちもどこかにある。

 それと同時にオリンピックが始まる前から、このグループは2位通過でいいという空気が何となく流れていたことがあった。それがスウェーデン戦から現れていた。その空気というのは何となく選手にも伝わるものがあって、それがこのグループリーグの戦いに。空気というのは恐ろしいものだ。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : なでしこジャパン
ジャンル : スポーツ

韓国人留学生と(8/29)

 韓国が大好きな知り合いのおじさん(と言うのは失礼か?)から誘われて、夏休みで暇な韓国人留学生2人との飲み会に参加。

 2人とも以前、一度は会ったことのある相手だったが、向こうは覚えていないようだった。こちらは、知り合いのおじさんのfacebookを通じて写真は何度か見ていた。

 普段はあまり会話は弾まないのだが、酒が入れば、あまり気にならなくなる。明らかに相手の日本語の方がうまいのだが、気にせずにこちらも韓国語で挑む。全く勉強はしていないので、言葉もそんなには出てこないが、大した話もしていないので、何とかなった。聞いている方はまだ何とかなる。

 結局、9時前に会は終了し、その後、残ったメンバーでミスドに寄り、帰宅。楽しい時間でした。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

心配だったが(8/28)

 午後に出張する予定があったが、午前中に少々やっかいな案件が。とりあえず、対応方向だけを決めて、金沢である会議に向かった。

 会議には何人も出ていたが、帰りに一緒になった人いわく、中身のないつまらん会議。去年も出たが、確かにそのとおり。あれはいけません。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

失点が失点を呼び、、、 ロアッソ熊本 - カターレ富山

 今日は富山市中心部のグランドプラザでパブリックビューイングが行われた試合。前回の5月には、今シーズンもっとも悪かった試合で0対3で敗れていた。そんな試合にはならないようにと祈ってはいた。自分は、これまで何回見てもだめなので、今日は試合終了まで全く見ないでおこうと決めていて、実際にそうした。

 で、夜9時を回り、結果を見ると、予想していなかった横浜FC戦と同じスコアでの敗戦。ショックだった。

 で、改めて翌日に録画した試合を見てみる。前半はいつものように割と調子はいい。相手とは互角に展開できている。コーナーキックからの福田の惜しいヘディング、ソ・ヨンドクのロングシュート、相手ゴールキーパーのキックに詰める黒部の気持ちのこもったプレーなど失点するまでは悪くはなかった。

 しかし、1点目、相手MF養父のシュートが、それを防ごうと詰めた大西に当たってコースが変わり、失点。これは不運だった。正直なところ、あれではGKも防ぎようがない。

 だが、失点により、リズムが完全に変わってしまった。相手が勢いづいて、その後、攻められる。カターレの右サイド側からの相手のフリーキック。養父のトリックプレイから、相手の片山がミドルシュート。これがまた、富山の選手(平出?)に当たり、またコースが変わってゴールに吸い込まれてしまった。

 これで完全に選手が浮き足立ってしまった。前半はよくこれで済んだと思う。とにかく、ハーフプレイを迎えるまでほとんど逆襲はできなかった。

 後半の頭から苔口が池端に代わって入る。そこから何度かチャンスも作るが決定的なチャンスには至らず。むしろ福田や黒部のシュートの方がまだ可能性があった。そんなチャンスを活かせないまま、終了間際に失点して、最終的なスコアは0対3。最悪の結末になってしまった。 

 試合終了後、サポーター席に挨拶に行った選手たちに、サポーターが熱くメッセージを伝えていた。もうブーイングとかそんな状況の場面は越えている。この気持ちは伝わるだろうか。

 でも、気持ちが伝わったとしても、選手たちの動きが劇的に変わるかというとそれはまた別の問題。変わってもらわないと困るのだが、そこが心配だ。現在出場している選手が一番いいメンバーなんだと、練習を見ていない自分はそう考えるしかないわけで、その選手たちがもっと輝けるように監督には作戦を考えてほしい。

 結局、福岡、熊本と続いた、中位のチームとのアウェイの対戦で2連敗。アウェイとは言え、順位を考えると少しでも勝ち点を稼いでおきたいところだったが、何も得られなかった。一つ上の順位のチームとも勝ち点3差。これがぎりぎりのところだ。次は何としても勝たないと、下位グループとも離されてしまう。もし、そうなったら、気持ちも切れてしまうだろう。何とか食らいついていくしかない。

 自分ができることは試合に行って応援することしかできない。後は、こうやって記録に残していくこと。パブリックビューイングに行かなかったことは後悔した。今シーズン、もうある程度の覚悟はできているが、カターレの選手はこんな動きの選手たちではなかったはず。その記憶が間違いでないことを証明してほしい。残留とかそんなことよりも、よかった時の動きがもう一度見たい。

 個人的には、朝日に早く復帰してほしいと思っている。今、思えば、彼がいた時の戦いは、勝つことはできなかったが、よかった。それは間違いない。

---
 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

夏休みも終わりに近づき(8/27)

 夕方の蒸す時間帯に家に帰るのがとてもしんどい。昼間の暑い時よりも、少し熱気がこもってしまったようなこの時間帯がとても暑い。

 さて、夏休みも大詰めだが、息子の宿題がまだ終わっていないようだ。それで、家の中も慌ただしい。おまけに本人は、あまり気にしていない様子。始末が悪い。

 写真は帰り道。富山地鉄のレッドアロー号。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

カターレは試合見てから書きます

大敗だったようです。試合を見ていないので、見てから書きます。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

天皇杯富山県代表決定戦 富山新庄クラブ - ヴァリエンテ富山(8/26)

 天皇杯への出場権をかけた富山県のアマチュアチームの対決。テレビで中継されるということを通じて試合があることを知り、予定がなかったので、直接見に出かけた。

 とはいえ、この猛暑の中での午後1時開始の試合。30分前ほどに着いたが暑い。これは選手も大変だ。90分ずっと走り通すのは難しいだろうと思ったし、選手も実際にある程度セーブしていたように思えた。試合は、青いユニフォームの富山新庄クラブがややうまいかな、という印象。石黒、景山、野嶋と元カターレにいた選手も3人いる。

 で、前半から蹴り合いの展開に。なかなかシュートに至らない展開が続いていたが、前半30分を過ぎたあたりから両チームともにシュートを打てるようになってきた。怪我人も出るなどして、前半の追加タイムが3分。その時間の中で、新庄クラブの9番の選手がセットプレイの流れから先制点を決めた。この9番の選手、背は小さいがなかなかスピードがあって、いい選手だった。

 後半に入って早々に新庄クラブのDFが2枚目のイエローカードで退場に。ただ、それで一気にヴァリエンテが優勢になるかと思いきやそうでもなかった。とはいえ、後半30分を過ぎたあたりから必死にヴァリエンテが攻めてそれを新庄クラブが跳ね返すという展開に。

 新庄クラブも一人少ない上に怪我人も発生して、そのために選手を入れ替えて勝負するという流れに。戦術的な交代としてはFWを交代できただけ。

 だが、それでも結局は富山新庄クラブが1点を守りきり、富山県代表となることが決まった。3年連続だそうだ。観客も100~200人くらいはいただろうか。両チームともに家族の人もたくさん来ていたようだし、チームの支援者もかなり来ていたようだ。富山新庄クラブには富山県代表としてがんばってほしい。

 試合のあった五福公園までは歩いて向かう。
 五福公園に向かう途中で、久しぶりにセントラムを撮影。


 神通川を超えるので、新しい富山大橋を渡る。その横の古い橋には「ありがとう富山大橋」の横断幕。


 五福公園陸上競技場。


 監督、控え選手はここに座ります。炎天下です。


 富山新庄クラブのサポーターは5,6人いたでしょうか。


 ヴァリエンテ富山のサポーターは1人?2人?


 優勝した富山新庄クラブ。


 惜しくも敗れたヴァリエンテ富山。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

日々勉強です(8/25)

 最近、カターレの試合がある日以外はあまりに手抜きの状態が続いている。自分でも分かっている(笑)。
 で、今日は何か頑張って書くか、というと特にそんなつもりはない。

 今日は、午前中、息子とパソコンのページを作らせてもらえる体験講座に参加する。息子よりも自分の方がためになった。flashとはこうやって作っているのか、となかなか勉強になった。別に仕事で使うとかではないけれども、個人としての予備知識に。

 午後は久しぶりに息子が行った水泳教室を見に行く。ここ最近は行くのを嫌がっていて、今日もそうだったが、行けば何とかやっている。タイムが少しでも上がればいいのだけれど、来月はどうなるだろうか。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

疲れがたまり(8/24)

 今週はとても長く感じた。体もくたくた。帰ってきてからも特に何をするでもなく、10時前には横になる。気がつけば朝。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

痛恨の逆転負け アビスパ福岡 対 カターレ富山

 この日は飲み会で、夜9時過ぎにお開き。その後でアウェイ戦のパブリックビューイングをやっているCICに寄ってみると、なぜかまだ人がたくさんいる。実際にまだ試合中。後で知ったが、開始が雷雨のために1時間遅れたのだとか。

 で、試合を見始めると後半で1対0でリードしている。これはと思って見始めるが、試合は福岡に押されっぱなし。そして、すぐに追いつかれてしまう。

 しかし、いつもと違ったのは2点目が取れたこと。追いつかれてからも、押されっぱなしだったが、交代出場で入った苔口がカウンターから決めてくれた。

 残り時間は10分ほど。その後もいい流れが続いて、これはいけるんじゃないか、本当にそう思った。
 が、そんなに甘くはなかった。

 また押され始めて、ゴール前でうまくクリアできずに、失点。その時点で今日も勝てないか、とは思ったが、引き分けでは終わるだろうと思っていたところに、まさかの逆転弾を食らう。ここまでJリーグで得点がなかった石津に2点を献上してしまう体たらく。

 試合は2対3で破れてしまった。あまりのショックだった。さっきまでこの試合の前半も見ていたが、フリーキックで得点できたとはいえ、福岡に押される時間も多い。結局、相手に持たれる時間が多いから、前半は何とか耐えられても後半にやられてしまう。ずっとその繰り返し。

 今日は残留争いのライバルが全て引き分けたので、とうとう一つ上の岐阜との勝ち点差も3に。もう完全に後がなくなった感じ。それでいて、光明が見えない。どんな時でも勝てそうな気がしない。

 采配もあまり思い切ったものがないし、何かを変えなければ本当にこのままズルズルと行ってしまいそうだ。特に、福田、足助以外のDFもう一人をどうするか。ヨシケンも池端も今一つ。ほかにもDFはいるのだから、彼らを抜擢してはどうか。それか、平出をDFにして、加藤コーケンをMFに入れるとか。西川を先発で使うとか。

 次の試合はすぐにやってくる。監督、何とかしてください。


 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

今日まで研修(8/23)

 昨日、今日と研修で、今日も座って話を聞く。特に後半は講義だけになってしまったので、眠気が。。。

 まあ、それはいい。仕事帰りに息子のバスケの様子を見て帰る。見に行ったときにはドリブルの練習をしていた。ドリブルはほかのことよりはまだ様になっているようには見えた。

 そして帰宅。昨日の試合を見て、ラジオを聴いて、アメトーークの富士山芸人を見て寝る。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

自分が見ると逆転される(8/22)

 昼間は研修で座りっぱなしだったが、それでも演習もあったので、講義だけよりはいい。夜は飲み会の予定があり、ビアホール風の場所で飲む。横を見れば、研修で同じ班だった人が。少し驚く。

 会が終わったのは9時過ぎ。今日はカターレの試合がある日で、さすがにもう終わっているだろうと思いきや、アウェイのパブリックビューイングをやっているCICではまた人がたくさんいる。

 行ってみると、なぜかまだ試合中だった。驚いた。しかも勝っている。よし、と思って見始める。しかし、追いつかれ、再度突き放すものの、結局は逆転負け。

 つらい。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

暑さの中の自転車(8/21)

 ここにきて暑い日が続いている。昼間の気温はとんでもない状態。8月ももう後半だというのに。

 そんな中で、少々今日は外回り。歩くには遠いし、車に乗っていくほどでもないので、自転車で向かう。暑いけれども、自転車でゆったりと風を切っていくのが気持ちいい。気分転換も必要だ。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

最下位ですけど、何か? カターレ富山対ヴァンフォーレ甲府(8/19)

 題名はふざけてみたが、悲観ばかりしていても仕方がないので、入りはちょっとゆるめにしてみた。ゆるくすれば、勝てるのか、何か変わるのか、というとそんなわけはないけれど、とにかく悲観ばかりしていても、というか、完全に悲観疲れ。少し肩の力を緩めて、と。

 さて、先週のサポーターの居座りを経て、この1週間で変わったことは、鳥栖からの國吉の加入。過去に彼が甲府にいた時代にやられた記憶がかすかにあって、確かにそれは事実だった。でも、今年はJ1でのリーグ戦出場実績はなし。彼はスーパーサブとしてこれまで活躍してきた選手だが、あまりに期待するのは酷だろうと思っていた。

 また、もう一つ言えることは、ここで安間監督がよく知っている選手を獲得するということは、今シーズンは安間監督で行くというチームの意思表示(と思っている)。ここまで、散々監督交代の好機を逃してきているから、今シーズンはもうこのまま行ってどうなるかを見届けたいと思う。

 さて、今日の先発メンバーは結構変化があり、ワントップに黒部。そして、移籍の國吉が2列目で、ソ・ヨンドクも本来の2列目に。DFは前節PKを献上したヨシケンに変わって池端という布陣。

 前半はとても流れがよく、メンバーを落としてきた甲府にほとんど攻撃をさせなかった。逆に特に右サイドを中心としていい場面を作る。特に関原凌河が何度も右サイドを突破し、とてもよかった。

 先制シーンも関原のインターセプトから。そのボールをつないで、右サイドの大西につないで、大西が珍しく左足でクロス。そのボールに國吉が飛び込んでシュート。ボールはゴールポストに当たるがその跳ね返りを再度國吉が押し込んで先制となった。

 盛り上がる場内。ヴィジョンに得点者である國吉が映ったときの盛り上がりはなかなかのものだった。さらには、その後、甲府のキャプテンがラフプレイで一発退場。前半のうちに相手が1人少なくなってかなり有利になった。

 前半はこのまま1対0でリードしたまま終了。ただ、これは前節も同じなので、これが試合終了まで続くことを祈るだけだ。とはいえ、ソ・ヨンドクが何試合も続いていたワントップではなく、本来の2列目のサイドに入って、本来の彼の良さが出てきたように思う。

 で、後半。甲府は後半開始からフェルナンジーニョを投入してきた。いくつものJリーグのチームでプレイしている外国人だが、生で見るのは初めて。で、そのファーストプレイでいきなりいいスルーパスを出されて、危うい場面を作り出される。そして、そこから甲府の猛攻が始まった。

 完全に押され始めて、カターレは防戦一方。何とかクリアで逃れていたが、後半5分くらいにカターレの左サイドからクロスボールを上げられてファーサイドに飛び込んだ柏に決められてしまった。カターレはこういう攻撃に弱い。3バックでどうしてもファーサイドが弱くなってしまう。

 同点に追いつかれて、これはどうなるのかと思ったが、その後はカターレも少し持ち直し、互角の展開に。とは言え、相手が一人少ないのだから、互角ではいけないのだ。カターレは選手交代で、久々の西川や苔口を投入する。西川も投入直後にはいいプレイも見せていた。ただ、苔口が入ると逆に西川が消えてしまったような気もする。

 選手交代をするのはいいのだが、前線に人が集中してしまい、サイドを突破する攻撃などが消えてしまった。そして、最終的には手詰まりになり、DF足助からのクロスボール放り込み一辺倒になってしまう。なかなかそれでは、甲府の守備は崩せない。結局、試合はそのまま1対1での引き分けになってしまった。

 首位チームからの引き分けであれば、そこそこ評価すべきなのだろうが、この日は町田も鳥取も勝ってしまったために、最下位に転落となってしまった。相手が前半のうちに一人少なくなる好機。それでも勝てないのが今のカターレ。今日にしても、誰か悪い選手がいたかと言えば、そんなことはない。皆かなりよかったように思う。

 ちょっと気になったのは、DF福田が攻撃時にあまり活きなくなってきていることと、どうしてもDFが左サイドで勝てないということ。つまり、DFの補強も必要だったのではないかということだ。これはちょっと残念だった。

 今日は、試合後のブーイングはほとんどなし。逆にゴール裏からは國吉を中心として各選手に対してコールが。2試合続けて選手にブーイングをしたくはないだろうし(本音はやはり後押ししたい)、チームと対立しても仕方がない。

 とうとう、シーズンも後半に入ったこの段階で最下位に転落。大量失点で負けることは少ないが、なかなか勝てない。これは完全に降格チームの一つのパターン。明るい材料もないわけではないが、完全な光明も見えない。とにかく、ずるずると来ている。

 それでも、それでも、また見に行くんだろう。勝利の瞬間を見逃すのが惜しいから。というか、学習しないアホだから?
 ただ、冷静に考えると、完全に競馬やパチンコにはまる人と同じパターンじゃないか。うーん、それでいいのか。 → いいんです。


 最後に写真を。今日はバックスタンドから息子と2人での観戦。カターレサポーター。


 甲府サポーター。


 カターレサポーターももう少し密集すれば迫力が出ると思うんだけど。


 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

無力感であったり(8/20)

 時に無力感におそわれることがある。自分の存在がまるでないかのように思えるときなど、たまに。何となくもやもやしたままで。

 そんな時は本を読むなどして、気持ちを落ち着かせるなどした方がいいのだろうが。またリセットです。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

キャンプ2日目(8/19)

 昨晩はあまり眠れなかったが、今日は5時起床。何とか天候にも恵まれて(恵まれすぎの部分もあるが)、午前中に行事は終わった。

 さすがに疲れて、午後は爆睡。夜、カターレの試合があったので、それを見に行く。試合の内容は、別に記載します。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

学校でキャンプ(8/18)

 例年の行事、これで4年連続の参加になる息子の学校でのキャンプ。ただ、これまでと違うのは、自分が準備側の人間に入っていること。

 これまでは、楽しませてもらっているばかりだったので、その準備にどれだけ労力がかけられているのか、などが分かって自分としても有意義だった。ちょっと、自分の子供を妻に任せっきりになってしまったのが、まずかったかもしれないが。

 いろんな企画があって、夜11時くらいまで親同士で飲み、就寝。ただ、夜中に風が強くなり、テントが飛ばされるのではないかというくらいの風になった。風がテントに当たる音がうるさくてなかなか眠れなかった。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

松本山雅サポさん、大量のアクセスありがとうございます(8/17)

 ここ1週間ほど、特に12日の松本山雅戦の試合前後から、このブログへのアクセスが大きく増えている。このブログ、普段はせいぜい10アクセス程度のものだが、もう1週間近くたつ今でもなお、かなりのアクセスが続いている。

 特に、試合の翌日などは200を超えるアクセスが。ちょっと怖いくらいで。ログを見てみると、長野や松本と見られるプロバイダからのアクセスが多い。どうもブログ村経由で見に来てくださった山雅サポさんが多かったようで。

 自分が応援しているチームが倒したチームについて、そのサポーターはどう思っているのか、さぞかし気になってのことだと思います。個人的には勝ってアクセスを増やしたかったところですが、それでもアクセスが増えるのは悪い気はしません。

 おかげで、ブログ村のランキングでもかなりの上位へ。

 これからは、カターレの勝利でアクセスを伸ばしたいものですが。まあ、その日が来るまで頑張りますわ。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

(8/16)

 今日も休暇で、午前中はだらだらと。午後から児童館に出かけて息子と卓球をしていた。もはや真剣にやって、相手の打ちにくい所に返さないと勝てない。30分間目一杯やって1勝1敗。自分のレベルの低さが分かろうというもの。とほほ。

 また、週末が近づいてきた。今週末は学校のPTAのキャンプがあるので、それが少々心配。参加するだけだったら割と楽だったが、今年は準備する側。大したことは任されていないが、それでも。。。

 そして、カターレの試合も。相手は首位のヴァンフォーレ甲府。新加入選手も発表されたがどうなることか。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

いつになく騒がしい終戦記念日(8/15)

 今日は休暇。夏休み中の息子と2人で過ごす。で、今日は息子の誕生日でもある。ケーキを買ってお祝い。何の縁かこの日に生まれてきた息子。運命的なものを感じたものだった。

 それにしても、今年はいつも以上に日本と韓国との関係が騒がしい。一番の原因を作っているのが韓国の大統領なのだが、かといって、これを待ってましたとばかりに韓国を叩きまくる風潮もどこかおかしいと感じる。サッカーの試合の件もあるが、結局あの試合はその後、その話ばかりで試合自体の総括はどこに行ったのやら。完敗だったのだが。

 しかし、相手が日本ならいくら嫌がることをやってもいい、という韓国の風潮にも困ったものだ。それで失っているものがどれだけ大きいのか、それについても考えてもらいたい。そのことで、韓国を好きな日本人がどれだけ嫌な思いをしているのか想像したことがあるだろうか。

 いずれにせよ、今の状態は本当によくない。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

大雨でやきもき(8/14)

 今日も淡々と仕事。電話もほとんどかかってこないし、職場も静かである。休んでいる人も結構いる。

 仕事は早めに終えて、家に。大阪に行っている妻と息子が帰ってくる日なのだが、朝から大阪方面は記録的な大雨でJRも止まっていた。

 果たして帰ってくることができるのかと思っていたが、何とか午後から特急電車も動きだし、何とか自由席に座って来ることができた。久しぶりの家族3人。何となく気恥ずかしいものだ。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

(8/13)

 世間的にはお盆モードのようだけど、今日は仕事。妻も息子も帰省しているので、一人で朝食を作って食べる。昨日のカターレの試合のショックが尾を引いているが、そんな人は職場には一人もいないのだ。それがまた悲しくもある。富山県のチームなのに。

 仕事を終えての夕食。外で食べようかとも思ったが、結局、スーパーで総菜を買ってきて家で食べた。「お試しかっ!」などを見ながらだらだらと。夜も早めに布団に入るものの結局、ラジオ聴きながら12時近くまで起きていた。

 帰り道、地鉄電車。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

抗議の居残り カターレ富山対松本山雅

 相手が熱心なサポーターで有名な松本山雅。1万人を目標にと銘打って、いろんな企画があったこの試合。県内市町村のグルメ対決に、JリーグのPRをやっている足立梨花さんがゲスト、有志で作ったゴールネット「カターレブルーネット」のお披露目、ダンスチーム「leap-blue」のお披露目などなど。いろんな企画が目白押しだった。

 ちょっと暗いですが、あだっちー(足立梨花さん)。


 グルメは、入善レッドかた焼きそば(写真)と大門素麺、宇奈月地ビールをいただきました。


 カターレブルーネット。最初のゴールは木本と予想しましたが、外れました。


 カターレの七夕飾り。これもサポーター有志の作ったものです。


 そして、ゴール裏には「残留」の横断幕が。


 さて、試合は、開始早々からカターレが押して猛攻を仕掛ける。その攻撃中、相手のGKが負傷してゴールを開けたまま倒れてしまったが、審判が試合を止めない。カターレはそのまま試合を続け、左サイドのソ・ヨンドクのクロスボールから大西が飛び込んで先制ゴールをあげた。

 少々の後ろめたさを感じながらも沸き上がる場内。立ち上がりは最高だった。

 負傷した相手GKの野澤はそのまま交代となった。どんな怪我だったのか、向こう側だったので、全然わからなかったが、ちょっと簡単な怪我ではないような雰囲気だった。

 その後も、前半は互角で試合を進め、1点リードして終了。久しぶりの勝利への期待が膨らむ。

 しかし、後半。悪夢の展開が待っていた。

 正直、何が起こったかよく分からないのだが、おそらくこうだと思う。カターレのゴール近く、カターレの左サイドを攻められていたが、相手のボールが長くなりすぎて、一旦カターレのボールになりそうな感じになった。しかし、それをカターレの選手が対応せずにプレーをやめてしまい、またボールを奪われる。そこで、ボールを回されて、同点ゴールを決められてしまった。

 盛り上がる松本山雅サポーター。それに対して、カターレはいつもの展開に少々落胆。しかし、まだ同点だ。今のチーム状態ではそんなにすんなり勝てるとも思えない。ここで、もう一度勝ち越せばいいだけの話だった。

 しかしながら、チームは依然として相手の攻撃に押されるまま。この後も左サイドから攻められて、相手FWをDFが倒してしまい、PKを与えてしまった。このシーン、その前の場面でボールを競り合ってカターレの左サイドにボールが出たのだが、そこでもっと競りに行ってもよかったのではないか。

 そして、PKは松本サポーターを背にしてのもの。FWにとってこれほど勇気づけられるものはない。PKストップの期待もむなしく勝ち越されてしまった。

 その後、FWの黒部と苔口が投入されたが、得点は奪えず。一、二度惜しいチャンスもあったが、相手ゴールを割ることはできなかった。後で録画を見たところ、ファウルもあったが、さすが黒部というプレイもいくつかあった。やはり彼は先発向きの選手。

 試合後、ゴール裏からは大きなブーイング。それほど、サポーターも今日の試合にかけていたように思う。今年は何度こんな試合を見せられていることか。5月の末に愛媛に勝って以来、ずっと勝利がない。ホームでの勝利となると5月初めの岐阜戦以来だ。今年はホームでその1勝しか挙げていない。また、今シーズンの3勝のうちの1勝を挙げていた相手、松本を相手にしてのこの試合。おそらくサポーター全員が同じ気持ちで、そのまま会場を後にすることはなく、多くの人がそのまま残った。

 今後チームをどうするのか説明を求める声が相次いだ。30分近く待っただろうか。社長が出てきてサポーターとのやりとりが始まった。正直、社長の声が小さくて何を言っているのかよく分からなかったが、まだシーズン当初の目標である10位という目標は変えないのだと。サポーターからはここから10位まで上がるのがどれほど難しいか、そのための方策はあるのか、と言った質問が出ていたが、あまり実りある議論にはならなかったように思う。帰りのバスの時間もあって、途中で自分は後にした。

 その後、最終のシャトルバスに乗ろうとバス乗り場に向かったが、バスがいない。というよりも、係員の人もおらず、バスが来る気配がない。会場では最終のバスは9時、とアナウンスがあった。実際に、私と同じような人が他に3人いた。結局、どうしようもなく、何となく解散になった。全員がカターレのサポーターのようだったので、大事にはならなかったが、ここにアウェイから来たお客さんがいたらどうだったろうか。

 結局、帰る足がないので、41号線まで出てバスに乗ろうと逆方向へ。当然またスタジアムの横を通ることになる。もう一度少しのぞいたが、サポーターとチームの社長との対話はまだ続いていた。もう一人、強化部長?らしき人も出てきていた。

 それを少しのぞいて41号線のバス停まで歩く。トータルで15分くらい歩いただろうか。何とかまだバスはあって、少し待って最終のバスに乗ることができた。助かった。

 最後にカターレサポーター。いつも以上に多かったんですが。


 ゴール裏は松本山雅サポーターの方が多かった。ただ、メインの方はカターレサポーターが結構いたように見えたんですが、声援でも負けました。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

松本山雅戦を前に

山雅戦まで5時間ちょっと。山雅のサポーターはもうかなり集結してきているようで、かなりの混雑と予想。たくさんの人が来てくれるのは嬉しいが、どちらがホームか分からなくなるのはやっぱり嫌だ。それを見て選手の士気が下がるのも嫌だ。

多くの富山の人に見に来てほしい。オリンピックで盛り上がっているけれど、ずっと富山で頑張っている選手がここにはいる。馬鹿にするのもいいけど、本当に一度見に来てほしい。

そして1万人が入っても勝ってこそ。今日こそ結果を残さなければ。とにかく何でもいいから得点を決めて、ブルーネットを揺らしてほしい。

さあ、5時間後!




 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

日本五輪代表 対 韓国五輪代表(8/11)

 五輪の3位決定戦。試合前から試合とは関係の話題で騒がしかったが、試合後も試合と関係ない話題で盛り上がってしまい、試合の印象が乏しくなってしまった印象。でも、負けたことは事実。そのことから目を背けてはいないだろうか。

 さすがに中二日の連戦で、6試合目。疲れも見える。永井のスピードもエジプト戦での怪我の影響かあまりそれを活かせる場面がない。そんな中で、いずれもカウンターで2点を決められてしまった。

 両方の得点ともに、相手FWが一人でカウンターを仕掛けてそのまま決められてしまった。DFもついてはいたが、それも振り切られてのゴール。何だかんだ言ってもその部分の競り合いの力が、韓国には負けている。それは事実。

 試合後の特定選手のパフォーマンスの件は論外だ。ただ、それが当たり前のように韓国で行われているのも事実。やった本人も政治的なメッセージとはほとんど意識がなかっただろう。日本人が相手なら嫌がることでも平気でやり、それを周囲が持ち上げる構造が元々韓国にはある。

 どちらが悪いとかそんなことではない。自分の意見を主張するにしてもルールがある。相手が誤っていると感じても相手を殴っていいわけではない。殺し合いが許されないのと同じだ。無理に仲良くする必要はないが、もう両国には、お互いの国で生きている人間、お互いの国の人を相手に仕事をしている人が多くいる。そんな人たちが生きにくくなる世の中にするべきではない。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : サッカー五輪代表
ジャンル : スポーツ

なでしこジャパンは銀メダル(8/10)

 見事に起きることができて、生での観戦。結果は1対2での敗戦となった。正直なところ、実力的にも米国の方がやや上に見えたが、開始早々の失点が痛かった。

 それでも、日本もこの試合は攻められっぱなしではなく、結構攻撃もできていたのだが、米国の守備も必死なのでなかなか得点はできなかった。ただ、面白い試合ではあった。

 試合直後に宮間が号泣していて、それを大儀見が慰めていた場面が印象的。去年のワールドカップでは、ドイツ戦で途中交代して試合後に泣いていた大儀見(当時は永里)を慰めていたのが宮間だった。その場面を思い出すと余計に胸を熱くするものが
あった。

 表彰式での態度がいろいろと言われていたようだが、悔しさを押し殺して、いつもの雰囲気で臨もうと向かった結果があの形になった。去年からよく見ている側からするとそんなに違和感はなかったけど、見る人が見れば違和感があったということなんでしょうね。

 でも、よってたかって文句を言うようなことだったのかな。結局、文句を言いたいだけじゃないのかね。その思いは消えない。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : ★☆女子サッカー☆★
ジャンル : スポーツ

(8/9)

 朝、早く出勤だったが、何とか起きることはできた。午前中は外仕事。ちょっと暑かったが何とか問題なく無事に終了した。

 午後は職場で仕事。翌朝にはなでしこジャパンの決勝なので、それに備えて早めに寝る。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

今日も会合(8/8)

 2時前に起きて男子のオリンピックの試合を前半終了間際から見る。この時点で1-1の同点。今日も期待は持てる戦いだったが。メキシコはこれまでの相手と違い、レベルがワンランク上だった。残念だが、3位決定戦をがんばってほしい。

 仕事の後、夏休みの行事の打ち合わせでまた集まる。明日、早く出勤しないといけないので、少し早めに上がりたかったところだが、タイミングを逃して結局家に帰ってきたのは12時近く。それでも、明日までは6時間近く寝られるので、多分、朝は大丈夫でしょう。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

健康診断(8/7)

 何とか2時頃に目を覚まして、なでしこジャパンの決勝進出を見届ける。それにしても危ない試合だった。絶体絶命だったが、何とか相手のPK失敗と日本の必死の守りでリードを守りきった。GKの福元が当たりまくっていた。

 さて、こんな日ではあるが、今日は健康診断で午前中、胃の検査やら採血検査などをやっていた。しかし、血圧がいつもよりもかなり高く出た。血圧自体は元々高い方なのだが、今日はそれよりもちょっと高く出ていた。何度計っても変わらないので、後日、再度計測することとなった。

 ただ、明日も男子のサッカーを見る予定であるし、その後に再検査してもいいものかどうか。悩ましいところだ。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と中学生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
689位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
104位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク