FC2ブログ

抗議の居残り カターレ富山対松本山雅

 相手が熱心なサポーターで有名な松本山雅。1万人を目標にと銘打って、いろんな企画があったこの試合。県内市町村のグルメ対決に、JリーグのPRをやっている足立梨花さんがゲスト、有志で作ったゴールネット「カターレブルーネット」のお披露目、ダンスチーム「leap-blue」のお披露目などなど。いろんな企画が目白押しだった。

 ちょっと暗いですが、あだっちー(足立梨花さん)。


 グルメは、入善レッドかた焼きそば(写真)と大門素麺、宇奈月地ビールをいただきました。


 カターレブルーネット。最初のゴールは木本と予想しましたが、外れました。


 カターレの七夕飾り。これもサポーター有志の作ったものです。


 そして、ゴール裏には「残留」の横断幕が。


 さて、試合は、開始早々からカターレが押して猛攻を仕掛ける。その攻撃中、相手のGKが負傷してゴールを開けたまま倒れてしまったが、審判が試合を止めない。カターレはそのまま試合を続け、左サイドのソ・ヨンドクのクロスボールから大西が飛び込んで先制ゴールをあげた。

 少々の後ろめたさを感じながらも沸き上がる場内。立ち上がりは最高だった。

 負傷した相手GKの野澤はそのまま交代となった。どんな怪我だったのか、向こう側だったので、全然わからなかったが、ちょっと簡単な怪我ではないような雰囲気だった。

 その後も、前半は互角で試合を進め、1点リードして終了。久しぶりの勝利への期待が膨らむ。

 しかし、後半。悪夢の展開が待っていた。

 正直、何が起こったかよく分からないのだが、おそらくこうだと思う。カターレのゴール近く、カターレの左サイドを攻められていたが、相手のボールが長くなりすぎて、一旦カターレのボールになりそうな感じになった。しかし、それをカターレの選手が対応せずにプレーをやめてしまい、またボールを奪われる。そこで、ボールを回されて、同点ゴールを決められてしまった。

 盛り上がる松本山雅サポーター。それに対して、カターレはいつもの展開に少々落胆。しかし、まだ同点だ。今のチーム状態ではそんなにすんなり勝てるとも思えない。ここで、もう一度勝ち越せばいいだけの話だった。

 しかしながら、チームは依然として相手の攻撃に押されるまま。この後も左サイドから攻められて、相手FWをDFが倒してしまい、PKを与えてしまった。このシーン、その前の場面でボールを競り合ってカターレの左サイドにボールが出たのだが、そこでもっと競りに行ってもよかったのではないか。

 そして、PKは松本サポーターを背にしてのもの。FWにとってこれほど勇気づけられるものはない。PKストップの期待もむなしく勝ち越されてしまった。

 その後、FWの黒部と苔口が投入されたが、得点は奪えず。一、二度惜しいチャンスもあったが、相手ゴールを割ることはできなかった。後で録画を見たところ、ファウルもあったが、さすが黒部というプレイもいくつかあった。やはり彼は先発向きの選手。

 試合後、ゴール裏からは大きなブーイング。それほど、サポーターも今日の試合にかけていたように思う。今年は何度こんな試合を見せられていることか。5月の末に愛媛に勝って以来、ずっと勝利がない。ホームでの勝利となると5月初めの岐阜戦以来だ。今年はホームでその1勝しか挙げていない。また、今シーズンの3勝のうちの1勝を挙げていた相手、松本を相手にしてのこの試合。おそらくサポーター全員が同じ気持ちで、そのまま会場を後にすることはなく、多くの人がそのまま残った。

 今後チームをどうするのか説明を求める声が相次いだ。30分近く待っただろうか。社長が出てきてサポーターとのやりとりが始まった。正直、社長の声が小さくて何を言っているのかよく分からなかったが、まだシーズン当初の目標である10位という目標は変えないのだと。サポーターからはここから10位まで上がるのがどれほど難しいか、そのための方策はあるのか、と言った質問が出ていたが、あまり実りある議論にはならなかったように思う。帰りのバスの時間もあって、途中で自分は後にした。

 その後、最終のシャトルバスに乗ろうとバス乗り場に向かったが、バスがいない。というよりも、係員の人もおらず、バスが来る気配がない。会場では最終のバスは9時、とアナウンスがあった。実際に、私と同じような人が他に3人いた。結局、どうしようもなく、何となく解散になった。全員がカターレのサポーターのようだったので、大事にはならなかったが、ここにアウェイから来たお客さんがいたらどうだったろうか。

 結局、帰る足がないので、41号線まで出てバスに乗ろうと逆方向へ。当然またスタジアムの横を通ることになる。もう一度少しのぞいたが、サポーターとチームの社長との対話はまだ続いていた。もう一人、強化部長?らしき人も出てきていた。

 それを少しのぞいて41号線のバス停まで歩く。トータルで15分くらい歩いただろうか。何とかまだバスはあって、少し待って最終のバスに乗ることができた。助かった。

 最後にカターレサポーター。いつも以上に多かったんですが。


 ゴール裏は松本山雅サポーターの方が多かった。ただ、メインの方はカターレサポーターが結構いたように見えたんですが、声援でも負けました。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

松本山雅戦を前に

山雅戦まで5時間ちょっと。山雅のサポーターはもうかなり集結してきているようで、かなりの混雑と予想。たくさんの人が来てくれるのは嬉しいが、どちらがホームか分からなくなるのはやっぱり嫌だ。それを見て選手の士気が下がるのも嫌だ。

多くの富山の人に見に来てほしい。オリンピックで盛り上がっているけれど、ずっと富山で頑張っている選手がここにはいる。馬鹿にするのもいいけど、本当に一度見に来てほしい。

そして1万人が入っても勝ってこそ。今日こそ結果を残さなければ。とにかく何でもいいから得点を決めて、ブルーネットを揺らしてほしい。

さあ、5時間後!




 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 
FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
11位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク