FC2ブログ

こうなったらもうホームで勝つしかない FC町田ゼルビア 対 カターレ富山(9/23)

 3連勝と最高の状態で迎えた裏天王山と呼ばれていた試合。正確には、カターレは20位に上がっていたので、そうでもないのだが、そんなことはどうでもいい。

 試合は、町田でのアウェイ戦。今節は、國吉が負傷で当分出られなくなったのと、前節のヒーローの木村勝太が出場停止。そこへ黒部がFWに復帰し、ソ・ヨンドクが左サイドに下がり、右サイドには久しぶりの先発、加藤弘堅が入った。

 当分、家では見られないので、今日もCICのパブリックビューイングに出かける。試合開始間際に着いたのだが、激しい雨でスカパー!が映らない。試合開始の時刻になったが、やはりだめ。スタッフの方がずぶぬれになりながら、アンテナを調整して、何とか見られるようになった。スタッフの方に感謝です。

 そして、その直後、加藤弘堅が右サイドから上げたクロスボールが、GKを超えてそのままゴールイン!(試合終了後のコメントを見てみると、偶然ではなく、狙ってのものだったようだ。)アウェイで厳しい戦いを予測していたが、幸先のいい得点となった。

 これで、少し安心して見られるかと思っていたところ、相手の攻撃が始まった。カターレの右サイドを突かれてクロスボールを入れられる。ゴール前の混戦から相手がシュートし、それをGK守田がうまくはじいて、ゴール枠から逸れていき、DF福田のところに。ここで、ゴールとは逆方向にクリアすればよかったのだが、何故か福田がそれをゴール前の敵も味方も密集しているところへクリアしてしまう。それが、守田に当たってゴールに吸い込まれてしまった。痛恨のオウンゴール。

 なぜ、あんなことになってしまったのか。素人目に見てもお粗末なプレー。ゴール前では、ゴールから外へが鉄則ではないかと思ったが、何が起こったのか。こればかりは本人に聞いてみないと分からない。町田も激しい雨のようで、それで周囲が見えなかったのか、何なのか。

 その後、富山も雨が激しくなり、またスカパー!が映ったり映らなくなったり。前半30分くらいからは、全く映らないまま、前半が終了。が、ネットを見ていたら、前半終了間際に失点してしまったようだ。後からのハイライトで見返すと、相手DFイ・ガンジンのミドルシュート。GK手前でバウンドしたボールを守田がクリアしきれずに、奪われた点だった。これもせめてパンチングではじいてほしいボールだった。もったいない。で、1-2でリードを奪われて、前半終了。

 ハーフタイム中に何とかまたスカパー!は映るようになり、後半開始。とにかく追いつかなければいけないのだが、なかなかシュートを打たないというこのチームの悪い癖が出てしまった。苔口ら前線にいい形でボールが入りながらもシュートまでつながらないという形が多い。途中、朝日がうまくDFの裏に飛び出して決定的な場面を作ったが、シュートがあさっての方向に。

 時間も少なくなり、こちらもだんだん焦ってくる。町田もかなり早くから時間稼ぎと思われるようなプレーも見せてくる。そこで、町田がコーナー近くで得たフリーキック。嫌な場所だな、と思ったら、その予感が的中し、決定的な3点目を奪われてしまった。届かないのだが、「集中」とか「守るぞ」とか、せめて、自分もCICで声を出せばよかった。

 こうなったら、もう、イエローカードで次から2試合出られなくなったDF福田を前線に上げて、そこに当てていけ、と思ったのだが、そういう采配は見られず。そして、もう試合も終わろうか、と言う時に右サイド(記録によればDF吉井だったようだ)から上がったクロスボールに黒部が競り勝って落としたボールを途中出場の西川優大が決めた。これで1点差。しかし、時間はほとんど残っておらず。次のプレーで試合終了となった。

 勝っていれば、町田との差は7となり、かなり決定的なダメージを与えることができたはずだが、結果はその逆となり、勝ち点差は1。昼間に大敗した鳥取も交えて、3チームが勝ち点1差の間にひしめくこととなった。いかんせん、今日はミスで失点してしまい、ここ3試合続いていた無失点が途絶えてしまった。オウンゴールは普通は不運と言えるものが多いが、今日のは完全にこちらのミスだ。2点目も何とかできたように思えた。崩されたと言えば崩されたのだが、防げたと言えば防げた失点であったように思う。

 見ていても今日は、町田が球際でかなり勝っていた。ホームということもあったろうし、ここで負けられないという思いもあっただろう。そして、少なからず影響を与えたであろうと思われたのが、昼間に鳥取が松本に1-7で負けてしまったこと。あれは間違いなく、町田に勢いを与えた。町田にとってみれば、昇格同期の松本がライバルの鳥取を大差で破ってくれたのだ。これで燃えないわけがない。しかし、その勢いを一度は消したように思えたのだが。やはりミスが悔やまれる。

 来週、再来週は、ホームでの試合で、岡山と鳥取。この2試合が本当に勝負の2試合になる。特に鳥取戦は、絶対に落とせない試合。チームもこのあたりは分かっているようで、試練の2連戦と銘打って集客を仕掛けてきた。

 この前、千葉に勝てたのは間違いなく平日にも関わらず多く集まったサポーターの後押しがあったからだと思う。状況が状況とは言え、サポーターも一番盛り上がっている。今日のCICを見ていてもそれは間違いない。動員ではなく、本気で応援に来ている客でスタジアムが埋まってほしいところ。

 で、岡山戦は、もちろん、恒例のコール合戦もありで。そういうのも含めて、リーグ戦であり、残留争い。客まで緊張して殺気立っていては楽しくないから。

 最後に、今日のCICの写真。テレビ画面は豪雨により調整中。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
605位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
92位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク