(10/31)

 昨日と変わって、今日はちょっとだるい。仕事も少し遅くなり、風呂に入った後はもう10時近く。いつものようにラジオを聞いていたが、どうしてもだるくなり、11時過ぎにダウン。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

夜は雨(10/30)

 昨日たっぷり寝たおかげで今日はすっきり。仕事は県内の別の場所に出かけての仕事なので、気は紛れる。やることは事務なので、普段とそうは変わらないのだが、それでも緊張感があり、その方がありがたい。

 帰ろうとした時に、外は雨が降っていた。そのため、昨日置き忘れて帰った自転車は乗って帰れず。夜も少々起きていたが、どうも11時を過ぎたころからうとうとと。

 風邪をひいてはいけないので、そこで眠る。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

だるいなあ(10/29)

 昨日、夜中までというか午前様で仕事をしていたので、今日は体がだるい。大したことはしていないが、とにかくじっとしていてもだるい。とにかくそのことだけを言いたい気分だったが、こんな時に限って、朝、自転車で来たことを忘れて歩いて帰る。

 そんなわけで、早めに爆睡。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

残留の資格(10/28)

 今日は仕事で、カターレの試合は見に行けず。またダイジェスト映像も全く見ていないので、試合の詳細は書けないが、思ったことを。

 今日はカターレの試合前に、町田対岐阜の試合があった。この試合は、ここで町田が負ければカターレの残留、そして、町田の最下位が決まってしまう状況で、これこそが真の絶対に負けられない戦い。この苦しい状況の試合を町田は制して、残留争いに踏みとどまった。

 そして、カターレはこの結果を受けての試合で、勝てば残留が決定するところだったが、湘南を倒すことはできず、敗戦となり、勝ち点差は4に迫られた。

 以前からJ1の優勝争いや残留争い、J1への昇格争いでは、直接対決の結果が大きくものを言う場合が多い。それを考えると、町田は9月にはカターレを倒しているし、ここに来て岐阜を倒した。つまり、残留の資格を得ているのではないかと思うのだ。

 町田は残り2試合のうち、1試合でも落とせば最下位がほぼ決定してしまう。しかし、残留の資格を得た以上、残り2試合を2勝する可能性もかなりあるのではないか、と個人的には思う。

 すると、勝ち点4差のカターレもまだまだ予断を許さないわけで。1分1敗だけでは抜かれるのではないか、とここに来て危機感が増してきた。

 今日の町田の試合ではサポーター席に「まだ何も終わっちゃいない」という横断幕が出たという。いいメッセージだなと思ったが、この横断幕にはどうやら町田がこれまで乗り越えてきた歴史が刻まれているようで、そのこともそのメッセージ性をより高めている。

 それに対してカターレ。カターレも先日ホームでライバルの鳥取を倒して、残留の資格は得ているはずだ。後は、それを活かして白星をつかむだけ。徳島戦、湘南戦と2試合続けて残留決定のチャンスを逃しているが、そのことがある意味集中を妨げているようにも思う。

 そして、ここに来て今年とにかく苦しまされた怪我人が増えてきた。しかも、徳島戦での大西に加えて、今日の試合中には森泰次郎も怪我だとか。好調を引っ張ってきた2人のボランチが次の試合は出られないかもしれない。ボランチがパスをつないでくれたことにより、それまでの前線に放り込むだけのサッカーから脱することができたのだが、今日の試合はまた以前のサッカーに戻ったらしいという記事も見かける。幸い、國吉が思ったよりも早く戻ってきてくれて、その点は助かったが、一人戻れば怪我人も出てということで、難しい状況は変わらない。

 残り2試合はアウェイの北九州戦と最終戦ホームの水戸戦。正直、最終戦までもつれ込むのは何が起こるか分からないので避けたい。出場停止のソ・ヨンドク、加藤弘堅も戻ってくる。岐阜、鳥取も含め、どのチームも残り試合は難敵が残っているが、お付き合いはやめよう。


 「まだ何も終わっちゃいない」


 これはカターレ富山にこそ当てはまる言葉ではないか。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

仕事と飲み会と(10/27)

 午後に仕事で職場に行き、3時間半ほどいた後に、夜は地域の飲み会に参加。明日も仕事で長丁場なので、今日は一次会で失礼した。何しろ明日は体調が悪いとまずいのだ。

 しかし、ここのところ忙しくて、まともに休める日があまりない。来週も仕事ではないが、息子の小学校の手伝いが土日に待っている。ちょっと疲れが。。。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

韓国ニュース(10/26)

 金曜は韓国で伝えられている地味なニュースを載せてお茶を濁します(笑)。

 韓国の即席めん製品で発がん物質検出 回収へ

 こんなニュースをたまに見ますが、それを喜んで拡散している人はもっと最悪です。

男女の格差,韓国は108位 世界経済フォーラム

 日本が101位というのがニュースになっていましたが、韓国も格差が大きい。どちらもまだまだということですね。

 フィギュアの開催国出場枠 平昌五輪から廃止

 こんな枠があったとは知りませんでした。

 独島を韓国領と明記 日本政府の地図復元

 これってどれだけの意味があるのか。

 「ナロ号」 打ち上げは延期

 特にコメントはありません。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 韓国
ジャンル : 海外情報

(10/25)

 朝、今日は早めに出勤して仕事。朝の仕事で、内容は大したことがないのだが、外での仕事。天気が良くてよかった。

 夕方、息子のバスケを見に、また体育館へ。練習終わり際の試合を見ていたが、やはりボールをもらいになかなか動けないようだ。自分に自信がないから、ボールをもらいに行けない、もらわないから信頼もされない、上達もしないの悪循環。

 自分から動かないと、と何度も言っているが、なかなか踏み出せない様子。人を動かすのは難しい。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

改めて徳島戦を振り返る(10/24)

 ネタもないので、この間の試合を振り返る。

 まず、この試合と勝った京都戦は何が違ったかというと、守り切れたかどうかの違い。しかしながら、徳島の3トップ、津田、アレックス、ドウグラスのスピードとパワーは下位チームとは思えないような迫力で、守備が耐えられなかった。

 カターレのDFはスピードにやや弱い面があるので、サイドからどんどん上がってこられると難しくなる。最後の最後で防げればいいが、それもそれ以前にDFが振り切られていたため、かなり難しくなる。2点目なんかは特にそうだ。最後、ゴール前を防ごうとしたのがMFの加藤弘堅だったことからも分かる。

 9月以降、勝てるようになったとは言え、ボールを支配できた試合はほとんどない。相手にボールを持たれながらもいかに耐えるかがチームの課題。とにかく、先制点を取られては苦しい。

 攻撃陣もこの試合は無得点だったが、元々何とか1点は取れるだけの得点力はある。とにかく、先に失点しないことが重要だ。

 それから、あの試合、大西の怪我は少し重そうだった。次の試合は大丈夫だろうか。何かと酷評されてきた大西だが、ボランチに入ってからは、割といいパスも出しているし、守備面の不安もさほど感じない。ここまで全試合出場してきていて、彼なしの試合をカターレはまだやっていないのだ。ソ・ヨンドクも含め、残留が決まるかもしれない試合で、今シーズン出場時間がチームで1位、2位の選手が出られないかもというのは、皮肉というか何というか(ソ・ヨンドクは出場停止だから絶対に出られないが)。

 相手の湘南は強いが、何とか勝ち点を取らなければ。得点が取れれば、勝ち点は取れると思う。頑張れ。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

(10/23)

 昨日は疲れていてあっさりと眠ったが、今日もあっさりと眠ってしまった。ラジオを聞きたかったのだが、それもだめ。

 仕事の帰りは激しい雨になり、寒い。秋ってこんなに寒かったけ。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

(10/22)


 この前買いに行って店になかったフラワーカンパニーズのCDを注文しに、大和にある紀伊國屋書店へ。そこで予約を済ませた後、エレベーターがなかなか来ないので、エスカレーターで下に降りると、そう言えば、6階で大北海道展やってたっけ、と思い出す。

 平日の夜だが、行ってみるとかなりの人。そこで、品物を一つだけ買って帰る。すると、実家から連絡があり、妹がこの間韓国に行ったお土産を持ってくるとのこと。

 いろいろと土産をもらった。相変わらずの黒い袋も健在。ああ行きたいな。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

完敗、徳島は15位のチームじゃない 徳島ヴォルティス 対 カターレ富山(10/21)

 今日は仕事で、それを終えて5時過ぎにCICに到着。町田対愛媛の試合をやっていた。愛媛が常にリードする展開で、町田は破れた。つまり、これは今日勝てば残留が決定することを意味する。

 期待が高まる中、試合は開始。出場停止のソ・ヨンドクに代わって右サイドには加藤弘堅が入った。

 いつものように、試合開始直後は相手にボールを支配される。いきなり、カターレの左サイドをえぐられて、ゴールを割られるが、えぐった際にゴールラインを割ったという判定で、ノーゴールに。今日もツキはあるのか。

 その後、カターレもいい場面を作るが全体的には徳島の方がスピードのあるいい攻撃を見せる。そもそも、津田、ドウグラス、アレックスの3トップが怖い。次々とスペースに飛び出して、ゴールを襲う。その3人がDFに阻まれれば、その後ろの選手が追い越す。そんな展開で、上がってきたDF那須川にミドルシュートを決められてしまった。

 那須川には彼が栃木にいた時代からよくやられていた記憶がある。試合が始まってから、彼と黒部が競っている場面が映ってちょっと嫌な予感がした。事実、決められてしまった。

 しかし、前半のうちに、ゴール前の絶好の位置でFKを得るチャンスが。蹴るのは加藤弘堅。5月の愛媛戦のゴールが印象に残っているが、同じ四国。期待は膨らんだが、DFに当たってCKに逃れられ、チャンスはついえてしまった。

 迎えた後半。カターレがチャンスを作り、FW黒部がGKの手前にグラウンダの速いクロスボールを送るが、誰も飛び込めない。そして、その流れから逆襲を食らい、DFが振り切られ、最後はアレックスに決められた。

 後半には、そのほか、加藤弘堅にイエローカードで次節出場停止、大西が足を痛めて途中交代となり、3失点目も喫して、結局は0対3での完敗となった。とにかく、徳島が強かった。本当に6月以来、ホームで勝ちがなく、勝ち星自体も8月以降ないのだろうか。そのことが信じられないチームだった。

 残留決定のチャンスを逃すことになってしまい、残念は残念だが、次節、ホームで決められるチャンスをもらえたと前向きにとらえようか。今日のCICはかなり早めに行ったのに、席はほとんど埋まっていた。期待は高まっている。そして、残留まではあと少しの状況には変わりない。

 次の湘南は自動昇格圏を争うために必死のはず。それでも、必死なのは富山も同じ。次の試合は見に行けないことが決定しているのだが、何とか、いい知らせを聞かせてほしい。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

(10/20)


 息子の小学校のPTAの手伝いで、午前中から小学校へ。やることは、申込者への食券の分配。とはいっても、まずは申込金額からチェックしないといけないので、時間はかかる。午前中だけのつもりで来たが、弁当まで準備されていた。

 それでも、2時くらいには自分たちは解放されて、そのまま、息子のプールを見に行った。今日も行くのを嫌がったらしいが、まあ何とかやっている。ただ、周りはやめていっている子供も多いようで、悩みどころではある。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

合流(10/19)

 今日は、以前の職場仲間との飲み会。不定期ながらもよく顔を合わせるメンバーだが、このメンバーの飲み会が一番楽しい。今日いたメンバーは、もうその職場からは全員異動してしまったのだが、こうやって集まれるのはいいことだ。

 いつものように、2軒目のカラオケも行ったが、途中で別の課の人たちが間違って入ってきた。知った人も結構いて、あれっ、とか言われてそちらにしばらく参加することに。勝手に場を盛り上げて両方を行ったり来たりしてた。

 普段はあまりテンションが高くないので、テンションが高い状態を見られてちょっと恥ずかしかった(今思えば)というか、あっちはどう思ったんだろうか。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

「TOP OF 北アルプス」は逃したが、残留へは前進(10/18)

 今日の夜、松本山雅 対 FC岐阜の試合が行われていた。この試合は、元は9月30日に行われる予定だった試合なのだが、その日は台風が接近しており、今日に延期になってしまったものだった。

 富山も含め、松本、岐阜との間では今年、「TOP OF 北アルプス」と称して3クラブの対戦成績で順位を決定する企画を行っており、松本が負けるか引き分ければカターレが1位となる。

 しかし、9月30日を迎える前のリーグ戦の状況は、こんな感じ。

       勝点 勝 分 敗 得 失 差
 19位 岐阜  32 7 11 17 23 46 -23
 20位 富山  28 6 10 19 31 50 -19
 21位 鳥取  28 8 4 23 27 73 -46
 22位 町田  27 6 9 20 27 53 -26

 かろうじて、最下位を脱出していたとはいえ、その前の節で町田に痛い負けを喫しており、最下位との勝ち点差もわずかに1。岐阜が抜けだしそうな感じになっていたので、ここは、「TOP OF 北アルプス」なんてどうでもいいから、松本に勝ってくれ、と当時は思っていた。

 しかし、試合が延期になって、今日の時点での順位表はこうなっていた。
 
       勝点 勝 分 敗 得 失 差
 19位 富山  35 8 11 19 35 52 -17
 20位 岐阜  34 7 13 17 24 47 -23
 21位 鳥取  32 9 5 24 30 75 -45
 22位 町田  28 6 10 22 30 59 -29

 この間に、富山は勝ち点7を獲得し、岐阜は2分けで2を獲得したのみ。順位は逆転しており、岐阜が今日引き分けなら、19位も守れて、「TOP OF 北アルプス」を取れるという形になっていた。ここまで状況を改善させたカターレ富山は素晴らしい。

 で、迎えた今日の試合、ちゃんと見ていたわけではないが、後半途中までは0対0で進む。これはこちらの思い通り、と思いつつ風呂に入ってあがると、松本山雅が1点取って勝っていた。

 「TOP OF 北アルプス」を取れなかったのは、正直なところ、残念だった。この2チームとの対戦はカターレが苦しんで3勝しか挙げられなかった8月までに終えていたもの。その中でも2勝1分け1敗という成績で、この中で1位になれれば、苦しい戦いが少し報われるんじゃないかと思っていたが、そこは残念。ただ、8月に山雅相手にホームで屈辱的な敗戦を喫していたから、結果としては仕方がないかと。

 ただ、今日の結果により、岐阜は勝ち点を伸ばせず、富山は単独で19位のまま。あとは、残留に向かって進むだけ。

 とはいえ、改めて日程を見ると、鳥取と町田がホーム3試合を残しているのだ。富山は2試合で岐阜は1試合。ホームの後押しをもらえることを考えるとまだまだどこも安心できる差ではない。町田が3勝1分くらいで残り試合を戦うことも考えられる。

 カターレは、目の前の試合で勝ち点を拾って行くしかないわけだ。まだまだ気は抜けない。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

残念、休み(10/17)

 仕事帰り、フラワーカンパニーズの新譜を予約しようと、職場を出た。夕方から結構激しい雨が降っていた。しかし、その雨の中を歩いて店の前までたどり着いたが、シャッターが下りていた。あいにく今日は休み。おそらく年に10回くらいしかない休みの中の一つに当ってしまった。ついていない。

 結局、雨があまりにもひどいので、途中までコミュニティバスに乗って家に帰る。それでもかなり濡れた。もうすっかり秋というか冬も近いような冷たい雨だった。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

今日も遠隔操作事件(10/16)

 よく聞いているラジオ番組「dig」では、今日もPC遠隔操作事件のことが取り上げられていた。今日は特集のテーマとして。出演者も、火曜の神保さんだけでなく、水曜の荻上チキさん、金曜の青木さんも併せて出演。それぞれが自分の得意分野を活かした話をしていた。

 話の流れは、警察の取り調べに問題があったのではないかというのが、中心。それは犯人の思うつぼではないかという指摘もあったが、ラジオ番組で犯人像を語っても推測の域を出ないのであるから、これはこれでよかったのだと思う。

 それよりも、その前の原発ニュースで取り上げられていたある話題の方が気になった。原子力規制委員会が公安警察に監視を要請していたというもの。私の個人的な意見としては、これが完全な悪だとは言い切れない思いがあって、市民の知る権利を侵害したというのは言い過ぎではないかと感じた。

 誰からも支持はされなかったが、何でも警察を悪とすると喜ぶ人間がいると思うので。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

PC遠隔操作事件の話(10/15)

 他人のPCを遠隔操作して、いろんなところに脅迫メールを送っていた犯人からの犯行声明がTBSに送られたというニュースが今日あった。で、それが、自分がよく聞いているラジオ番組「dig」の番組のメールアドレスに送られたことも明らかになった。

 それが、ちょうど先週の水曜日に番組でこのテーマを扱ったまさに放送中。ニュースでは、同様のメールが、ある弁護士の方にも送られたということだったが、これも実はそのテーマの解説のために「dig」に出演された弁護士の落合洋司さん。落合さんにはその前に番組の前日に送られていたようだ。

 まさに、そのラジオ番組が犯行声明の舞台になったわけで、思わぬ形に。くしくも、今週が聴取率調査週間というわけで、それに併せてニュースにしたんじゃないかという疑念も一部ではあったようだが、番組ではそうではないという釈明も。

 とりあえず、今日は、ニュース的な扱いだったので、再度水曜日にテーマとして取り上げられるかは分からない。それにしても驚いた。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ごめんなさい、勝てるとは思ってませんでした 京都サンガ 対 カターレ富山(10/14)

 今日は、地元の行事に参加していたため、CICのパブリックビューイングに行くにしても、後半からかなと思っていたが、思ったよりも早く終わったので、前半の早いうちから見ることができた。

 先発はDF福田が戻り、その穴を埋めていた吉井をサブに。福田は2試合出場停止となる前の町田戦で、失点につながる大きなミスをしており、その辺の精神面が復活できているかが心配だった。

 試合内容は予想はしていたが、京都に押される。なかなかボールを前に運べず、逆に京都にボールを回される展開。しかし、ゴール前で粘り強く跳ね返し続ける。ゴール前のFKも2度ほどあり、そのうちの1回はGK守田がぎりぎりでセーブ。とにかく、前半は苦しかったが、何とか無失点でしのいだ。

 後半が始まると、今度はカターレがまずいい展開で流れをつかむ。いい流れで、シュートの直前まで行き、CKを何度か得ていた。しかし、その後、また京都の流れになり、GKもかわされて決定的なシュートを打たれたが、DF池端がゴールライン上でクリア。その後も苦しい時間が続いたが、何とかしのいで、引き分けが見えてきた。

 そして、85分頃、黒部とソ・ヨンドクが右サイドでボールをつなぎ、黒部がファウルをもらう。右サイドからのFK。ソ・ヨンドクが蹴ったボールを途中交代で入っていたFW西川がヘディングで決めて、京都相手に先制!

 残りはアディショナルタイムも含めて、10分ほど。ここまででDF2人が負傷して、吉井と吉川健太が投入されていた。京都が投入してきたFW原にかき回されたが、全員が体を張ってしのいで、そのまま、試合を終わらせることに成功した。

 とにかく、9月以降、失点をしなくなった。そして、失点をしても何とか追いつく力がついている。飛び抜けて得点を量産する選手はいないが、9月以降の5勝でヒーローが全て異なる。こんな形もあるんだ。

 今日は、ソ・ヨンドクがイエローカードをもらってしまい、今度は彼が2試合出場停止。代わりに入るのは、加藤弘堅か、関原か、西野か。それともまた別の選手か。途中交代した2人のDFも大丈夫なのか心配ではある。

 あと1勝で、ほぼ残留は大丈夫だろうと思えるところまでたどり着く。そんなに簡単ではないだろうが、この流れを切らさずに。もう少しで苦しい戦いからは脱出できるのだ。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

(10/13)

 午前中の用事を済ませて、午後は息子と妻が水泳教室に行ったので、一人で家に。だらだらと何をしていたかと思うが、結局は天皇杯ダイジェストなど、テレビを見て終わり。妻と息子が帰ってくると、今度は眠くなってうとうと。

 明日はイベントがあるので、早めに寝る。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

(10/12)

続きを読む

テーマ : 韓国
ジャンル : 海外情報

夕方、激しい雨になり(10/11)

 少し、遅めに職場を出た。すると雨が降ってきた。ぽつぽつ、ではなく、結構激しい雨。傘をしてはいたが、かなり濡れた。後からニュースを見ると、局地的にかなり降った地域もあったようだ。天気予報では、あまり分からない局地的な豪雨。最近、こんなことがたまにある。

 木曜の夜はいつも疲れている。あと1日。結局、ラジオを聞くつもりが気がついたら朝になっていた。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ここはホームだ 天皇杯ファジアーノ岡山 対 名古屋グランパス(10/10)

 仕事が無事に終わったので、バスに乗って、いつもの富山県総合運動公園陸上競技場に向かう。バスの中は4人だけ。名古屋はベストメンバーで、永井に闘莉王、楢崎もいるのにこの観客とは少々残念だ。

 岡山はわずか10日前にも来たばかりで、その時は台風接近中でこの上ない悪天候。しかし、今日はここをホームとして戦うためにやってきている。岡山もほぼベストメンバー。

 試合はさすがに名古屋がやや押し気味に進めるが、岡山もしっかりと対応。パス回しもいつも見ているカターレの試合と違って速い。

 そんな中、前半に岡山が千石のゴールで先制し、面白い試合になる。前半はそのまま終了。

 後半は、開始直後に、FWの位置にいたのかどうかはっきりしないが、闘莉王がヘディングシュートを決めて先制して同点に。そして、その後、永井がキーパーを振り切ってゴールして名古屋がリードするものの、岡山もカウンターから関戸がゴールして2-2の同点と面白い試合に。

 しかし、レフェリーが簡単なファウルにもイエローカードを出す人だなあ、と思っていたところ、岡山の服部のタックルに一発レッドを提示し、岡山は10人に。さらには試合終了間際、名古屋にPKを与え、岡山の植田も2枚目のイエローで退場に。このPKを闘莉王に決められて、試合は終わった。

 試合としては面白かったが、レフェリーの判定に泣かされたようにも見えた。ただ、遠くまで来てくれた両チームの選手、サポーター、関係者の皆さんにはお礼をいいたい。

 そして、本人たちは何とも思っていないかもしれないけれど、「ここはホームだ」という歌詞のある岡山サポのチャントにちょっと胸が熱くなったことを書いておこう。お疲れ様でした。

岡山サポ。


名古屋サポ。


天皇杯仕様の電光掲示板。


チーム名のない味気ないチケット。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 第92回天皇杯全日本サッカー選手権大会
ジャンル : スポーツ

人を非難するのに使うのはやめてほしい(10/9)

 京都大学の山中教授がノーベル生理学・医学賞を受賞された。そのことは大変素晴らしいのだが、その報道のされ方をめぐって、テレビ朝日の報道ステーションが叩かれていた。その番組は見ていないから何とも言えないが、単にテレビ朝日を叩きたいだけだろうという思いも。

 その後、それは叩いた方の誤りだということが分かるのだが、どんなことでも、誰かを叩こうという今の風潮は残念だ。

 物事にはいろんな見方があっていいとはいえ、素直に喜べば、いいのにと思う。別に、関心のない人はそれでもいいが、そのことで、誰かを叩くのは、違うんじゃないか。その力をもっと別なところに、と思っても、そういう人は、そうするしか能のない人なのかな。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

久しぶりに走る(10/8)

 息子が再来週にマラソン大会があるので、その練習に環水公園に出かけた。1周2.1kmほどのコースで、そこを2周。学校で練習しているせいか、以前なら全然走れなかったと思うが、今は、ゆっくりながらも走り続けることができている。

 2周走るとさすがに疲れる。自分も久しぶりだったので、疲れる。しかし、天気がよかったので、気持ちはよかった。青空の下で思い思いに楽しんでいる人たちの横を走り抜けていく。というほど、格好いいものでもないのだけれど。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

絶対に負けられない戦いを制して、残留の資格は得た カターレ富山 対 ガイナーレ鳥取(10/7)

 残留を争う直接のライバルである鳥取との大一番。昨日、息子の友達のお父さんを通じてカターレの試合に誘ってみた。朝、こちらはまだ起きたばかりの(と言っても、もう8時は回ってましたが)時間に電話がかかってきた。一緒に行くとの返事。嬉しい返事。今思えば、ここから今日の良き一日は始まっていたのかもしれない。

 そんなわけで、待ち合わせの時間にその家に行ったところ、ちょうどその頃からまさかの雨が降り始める。天気予報では曇りの予報だったのだが。雨と言うこともあり、少々向こうの荷物が増えて、それを待って競技場に向かう。

 向かっている途中、雨は一段と激しくなる。また先週と同じように激しい雨の中での試合になるのか、そんなことも思いながら向かう。途中で昼食を買いに、41号線沿いのアピタに立ち寄る。そこで、買い物を済ませてまた出発した頃にはまた雨もやんで少し希望が見えてきた。

 試合開始、1時間ほど前には駐車場に到着。何かイベントをやっているようで、駐車場はいつになく満車で、少し遠い方の駐車場に回された。その息子の友達のご家族分のチケットを購入するが、チケット売場にはいつになく多くの列が。かなりの客が入っているのではと期待。

 中に入ってとりあえず、今日はバックスタンドの芝生の席で見ることにして、正面から向こうまでぐるっと回る。途中、サポーターのヘルバレーの集団の前を通る。今日は赤と青の風船で盛り上げるようで、子供たちにもくれていた。

 試合開始前には雨もあがっていたので、バックスタンドの芝生席に敷物を敷いて陣取り、昼食。電光掲示板には今シーズンのゴールシーンを集めた映像が流されていた。

 そして、それが終わって試合開始。しかし、開始直後からまた雨が降り出し、かなり激しくなったので、バックスタンドの軒先の部分に避難。雨は前半いっぱい降り続いていたように思う。

 さて、肝心の試合の方だが、スタメンは前節と全く同じ。DF福田は今節も出場停止だ。試合は、これもいつもどおり、前半は相手にボールを持たれる展開が続く。しかし、前半の相手の勢いを何とか受け止め、徐々に攻め返す。今日は、FW黒部がヘディングでことごとく勝っていたので、うまく前線にボールがつながることも多かった。

 そして、前半、後から振り返った映像によると、中盤右サイドからのMF大西からのフィードに黒部が競って、そのこぼれ球をMF朝日がシュート、1本目は決まらなかったが、DFに当たってこぼれたボールをもう一度拾ってシュート。これが決まって先制だ。

 朝日は、今シーズンの前半は怪我に苦しみ、7月に入ってようやく出場できるように。その後もまた負傷することもあったが、9月に入ってから、また先発に名を連ねると、そこからチームの調子も上がってきた。カターレ富山の前身のチームの一つであるYKK AP出身の選手。昨年まではほぼ全試合スタメンを張っていたチームの顔だ。そんな朝日が見せてくれた今シーズンの初ゴール。この大一番に決めてくれるとは、さすがにミスターカターレの呼び名にふさわしい。そして前半は1対0でリードして終了した。

 後半開始の頃には、また雨が治まってきたので、芝生席に子供たちを連れて出て行く。前半早々に朝日から黒部への絶妙なクロスで得点したかに見えたが、オフサイド。その判定で一旦、集中力がとぎれたように見えた黒部。その後のパスを失うとそこから鳥取の逆襲が始まる。ちょうど、また雨が降ってきたところで、また避難しようかと思ってこちらも集中力がとぎれていた瞬間で、よく分からない状況で失点してしまった。追いつかれて1対1。嫌な雰囲気になりかけた。

 しかし、今日は違った。失点直後に、MFソ・ヨンドクが右サイドを攻めていく。サイドで相手DFに囲まれたところをフォローに前線に上がって行った大西にパス。DF3人をかわして出したこのパスがよく、大西がフリーに。大西から苔口へも絶妙なスルーパスが出て、そのボールを苔口が角度がないところからよく決めた。3人ともスーパーなプレイだった。

 この後にも攻められる場面は何度かあったが、決定的な場面はほぼなし。選手交代もうまくはまって、そのまま試合を終えることができた。

 昨日も書いていたが、この試合に必要な先制点を取れたのが大きかった。この大一番で飛び出した朝日の今シーズン初ゴール。今日はこれに尽きる。今日から始まった三和ボーリング(株)さんご提供のマン・オブ・ザ・マッチにも、勝ち越しゴールの苔口ではなく、当然のように選出された。社長さんもセンスある。

 これで鳥取を抜いて20位に浮上。町田は引き分けで勝ち点差は4になった。まだまだ安心できる勝ち点差ではないが、少しでも相手を離すしかないなかで、最低限の差ではある。残り5試合でホームが2試合でアウェイが3試合。相手も自動昇格を争う京都と湘南が残り、そのほかも中位の徳島、北九州、水戸と難しい相手が続く。ライバルチームと比較しても厳しい日程だ。

 この中で、どれだけ勝ち点を取れるか。今日も含めて勝ち点9を取りたいと思っていたので、残りは6。次の京都戦は特に厳しいが、何とか勝ち点を取ってきてほしい。

 富山サポ。


 鳥取サポ。


 勝利の雄叫び、ワニナレトヤマ。


 勝利の立役者の2人。朝日と苔口。


 そして、勝利のカニダンスはまさかの江南スタイル!一昨日の日記につながった。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

絶対に負けられない戦いはそこにはない、富山にある(10/6)

 正直なところ、某テレビ局が代表戦で使っているコピー、あまり好きではない。というのは、試合にはいろいろな濃淡があって、正直なところ、負けてもかまわない試合、引き分けでOKの試合、と言ったものがあるなかで、日本代表の試合には常にこのコピーを使っているのが正直、気に入らない。

 日本代表の試合でこれまで絶対に負けられない、と言っていい試合は、フランスW杯予選でのジョホールバルのあの試合以降あっただろうか。つまりそれくらいに追い詰められた状況でないと使うに値しないと思う。

 で、明日7日のカターレの試合。これこそがまさに、絶対に負けられない戦いになる。最悪でも引き分けだが、引き分けでも残り試合を考えるとかなり厳しい。そして絶対に負けは許されない。先日の町田戦を落としているし、この試合を落とすと言うことはつまり残留のライバルに連敗してしまうことであり、これは戦いからの敗北を意味する。

 こちらを見ていると、元甲府の選手や監督が多いこちらに対して、唯一の甲府出身者となる美尾がキーマンになるのではと思われる。5月に負けた時に決められたのも彼。そしてもう一人、当時はいなかったFW久保。彼のポストプレーをどれだけ止められるか。

 アウェイの戦績が悪い鳥取。そして、失点の多い鳥取。とにかく、先制点が重要だ。もし、先制点を取ってもう1点取るようなことになると、一気に試合が決まることも考えられる。ただし、先制点を奪われると、鳥取の守備は急に堅くなる。

 いずれにせよ、勝つしかない。

 絶対に負けられない戦いはそこにはない、富山にあるのだ。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

江南スタイル(10/5)

 PSYの「江南(カンナム)スタイル」という曲が欧米で大人気と言うことが一般のニュースでも取り上げられるようになってきた。

 PSY自体は、以前は猟奇的な歌手などと呼ばれ、その芸風はあまり変わっていないようだ。この曲が米国や英国でヒットしていることを韓国人はどう思っているのか、ちょっと気になるところ。

 PSYがデビューしたのは、2001年頃。今と見た目もあまり変わらず、正直なところ、見た目がいいとはいえない。そして、歌詞の内容も真面目ではないものが多い。ふざけているというよりも、素直に女性に迫っていってふられる不細工な男というものが多い。

 自分が好きな曲をいくつか貼っておきます。

 「セ(鳥)」この「鳥」の意味は今ひとつ分かっていないところがありますが。


 「クッ(終わり)」この曲は、PSYにしては真面目です。


 「チャンピオン」メロディーはビバリーヒルズコップのサントラにあった「アクセルF」。


 「ナグォン(楽園)」映画のサントラで内容があまりにもお馬鹿です。今、振り返ってみたら、女優さんはキム・サムスンの女優さんですね。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 韓国
ジャンル : 海外情報

iOS 6の話(10/4)

 地図のあまりの不出来が話題のiPhone5。私は、去年替えたばかりなので、買わないが、OSだけはアップグレードしてみた。ちなみに、地図の問題は、iPhone5というよりもOSであるiOS 6に問題がある。

 そこで、OSだけを変えてみた感想だが、実は地図はあまり使っていないので、そんなに大きな問題ではない。それよりも、youtubeのバックグラウンド再生ができなくなったのが個人的にはつらい。目的は、youtubeのwebラジオ、小島慶子「ウォークインクローゼット」を聞くためなのだが、ちょっと不便になった。

 それから、iOS 6にアップグレード後、気に入って使っているツイッターアプリに不具合が生じるようになった。iOS 6が発表されてからかなり経つが修正されない。自動でスクロールする機能があって便利だったのだが、これも少々困っている。

 あともう一つ、よく聞いているポッドキャストの関係。基本的にiTunesでスマートプレイリストを作ってミュージックで聞いているのだが、たまに同期し忘れる時があり、その場合はiTunesアプリから直接ダウンロードすることができた。ところが、OSが変わって、Podcastというアプリを経由しないといけないことになった。で、それをダウンロードして使うと、ミュージックアプリからポッドキャストの内容がごっそり抜けおちるようになったのだ。

 初めはどうしたものかと戸惑った。結局は、Podcastアプリを削除して再起動すれば元に戻るのだが、これが一番困ったことだろうか。そのため、結局、Podcastアプリは実質使えないことに。面倒だ。

 で、良くなった点は、というとミュージックアプリに15秒先送り機能がついたことだろうか。今のところ、それしかいい機能には出会っていない。こんな機能もあるそうで、この記事ではほめているが、あまり使わないかな。


 あまり不満は口にしないタイプの自分でも、ちょっとなあ、というところ。少なくとも、今使っているツイッターアプリが早くiOS 6に対応してくれないかな。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : iPhone
ジャンル : 携帯電話・PHS

ただ楽しむか、楽しませる側に回るか(10/3)

 仕事のあと、息子の学校のPTAの集まりに出てきた。次の次の週末の行事の打ち合わせ。役員の人の家での会合は、今日ははじめから酒が入っていた。

 もうこれで8回目。もしかして皆勤だろうか?そんなこんなで打ち合わせは1時間半ほどで終わり、その後は会の活動をいかに活発にするかとかそんな話。

 自分は今年から参加するようになったが、皆さん、様々な思いをお持ちのようで、出席者からは、いろんなアイディアが。自分は単なるにぎやかしの状態。会としては、いろんな行事を手伝ってくれるメンバーが大体固まってきてしまっている。新しい人に参加してもらうには、ということが課題で、いろいろと趣向も交えているが。

 行事としては本当にいろんな行事がある。去年までは、その行事を楽しみながら、少し手伝いながらという状態。しかし、その準備をしている人たちが大変なことは前から何となく気付いていたし、今年それが余計に分かった。ただ、楽しむだけでは申し訳ない気がして2年ほど前から手伝い始めたわけだが。

 行事をただ楽しむ側にいるか、それを準備する側に回ってみるか。準備する側の内情というか、行事の裏側を知りたいという思いもあって、この活動には参加している。ま、自分もかなりのもの好きだ。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

考えてプレイすること(10/2)

 火曜は息子のバスケの日。今日も仕事の後に体育館に向かう。少し早く着いたので、練習を見る。終わり際で試合をやっていた。息子は動いているが、どうしても集団の中に入れず、後ろの方で手を上げているばかり。

 それでは、ボールはもらえない。背が大きいので、中に入ればいくらでもボールをパスしてもらえると思うのだが。

 そのことを練習が終わった後に言ってみた。すると、むっとして、こちらに目を合わせない。家への帰り道、ずっとそんな様子だった。機嫌を損ねてしまった。

 でも、運動は苦手だけど、少し頭を使うだけで、いくらでも変わるものだ、と大人になった今ならそう思える。自分も子供の頃は運動が苦手で逃げたりすねたりばかりしていた。どうせ、自分には無理だと。ただ、それは時間の無駄だ。自分ができる範囲内でも改善することはできる。そう思えば、もう少しいろんなことができたんじゃないか、と後悔している部分もある。

 息子にはそうなってほしくない。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と中学生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1033位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
153位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク