FC2ブログ

ごめんなさい、勝てるとは思ってませんでした 京都サンガ 対 カターレ富山(10/14)

 今日は、地元の行事に参加していたため、CICのパブリックビューイングに行くにしても、後半からかなと思っていたが、思ったよりも早く終わったので、前半の早いうちから見ることができた。

 先発はDF福田が戻り、その穴を埋めていた吉井をサブに。福田は2試合出場停止となる前の町田戦で、失点につながる大きなミスをしており、その辺の精神面が復活できているかが心配だった。

 試合内容は予想はしていたが、京都に押される。なかなかボールを前に運べず、逆に京都にボールを回される展開。しかし、ゴール前で粘り強く跳ね返し続ける。ゴール前のFKも2度ほどあり、そのうちの1回はGK守田がぎりぎりでセーブ。とにかく、前半は苦しかったが、何とか無失点でしのいだ。

 後半が始まると、今度はカターレがまずいい展開で流れをつかむ。いい流れで、シュートの直前まで行き、CKを何度か得ていた。しかし、その後、また京都の流れになり、GKもかわされて決定的なシュートを打たれたが、DF池端がゴールライン上でクリア。その後も苦しい時間が続いたが、何とかしのいで、引き分けが見えてきた。

 そして、85分頃、黒部とソ・ヨンドクが右サイドでボールをつなぎ、黒部がファウルをもらう。右サイドからのFK。ソ・ヨンドクが蹴ったボールを途中交代で入っていたFW西川がヘディングで決めて、京都相手に先制!

 残りはアディショナルタイムも含めて、10分ほど。ここまででDF2人が負傷して、吉井と吉川健太が投入されていた。京都が投入してきたFW原にかき回されたが、全員が体を張ってしのいで、そのまま、試合を終わらせることに成功した。

 とにかく、9月以降、失点をしなくなった。そして、失点をしても何とか追いつく力がついている。飛び抜けて得点を量産する選手はいないが、9月以降の5勝でヒーローが全て異なる。こんな形もあるんだ。

 今日は、ソ・ヨンドクがイエローカードをもらってしまい、今度は彼が2試合出場停止。代わりに入るのは、加藤弘堅か、関原か、西野か。それともまた別の選手か。途中交代した2人のDFも大丈夫なのか心配ではある。

 あと1勝で、ほぼ残留は大丈夫だろうと思えるところまでたどり着く。そんなに簡単ではないだろうが、この流れを切らさずに。もう少しで苦しい戦いからは脱出できるのだ。

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
364位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
51位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク