FC2ブログ

安間監督続投(11/22)

 安間監督が来シーズンも指揮をとることが発表された。シーズンの終わり頃から何となくそんな雰囲気はただよっていて、スポーツ報知が飛ばし記事を載せてから3連敗という状況にもなったが、結果的にこうなることは予想できていた。

 個人的には、本音を言えば安間監督には辞めてもらって他の監督がやるサッカーを見てみたいという思いだった。去年、今年と目標を達成できていない。やっているサッカーも正直なところ、なかなかうまくはまったことがない。最終戦は今年の中で一番よかったけれど、きっと安間監督がやろうとしているのは、ああいうカウンターを狙う試合ではないのではなかろうか。

 別に安間監督がいるから応援しない、とかそんなことを言うつもりはない。来シーズンも変わらず応援したいとは思うが、また同じように残留争いに巻き込まれた時に今年と同じように応援できるかというと、違った思いがある。同じことを繰り返すチームに何と言えばいいのだろう。今年のシーズン前、去年の後半がよかったので、中位に定着できるかも、と淡い期待を持っていたが、それは無惨に打ち砕かれた。自分が甘いと言えばそれまでだが、他の残留を争うクラブと比べても、選手に力がないとは思えない。

 安間監督がいなくなれば、選手もいなくなるという話もあるが、果たしてそうだろうか。確かに甲府時代のつながりで来ている選手も多いが、いずれも所属チームで出番がなくなっての移籍。出番があるのに、甲府時代のつながりで来てくれている選手はいない。同レベル以上の別の場所で安間監督が指揮をとれば、移籍するかもしれないが、ただ、監督がやめただけでは移籍はないだろう。

 それに、何となくメンバーも固定化してきていて、安間監督の元では先発で出場できないのではと思われる選手もいる。平野、関原、吉川弟など。移籍で獲得した山瀬、明堂、舘野も信頼を得られなかった。当然、競争の結果なのだから、そういうことも起こり得るのだけれど、特に最初に挙げた3人は、そろそろ出番を求めて他チームへの移籍を考えてもいいんじゃないだろうか。

 そろそろ、契約更改があるかないかが発表される。去年は永冨の引退だけだった。今いる選手にカターレにいてほしい気持ちはあるけれど、カターレで活躍できなくても、他のチームで活躍してくれるなら、それはそれで嬉しい、と個人的には思う。

 高いレベルを求めてでも、出番を求めてでも、どちらでもいい。選手にはそれくらいの高い意識を持ってもらいたい。でも、朝日に抜けられると困るので、朝日だけは。。。(笑)

(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
259位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
40位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク