FC2ブログ

まさかこんなに飲むとは(1/10)

 PTAの集まりがあったので、そのPTAの一人のご自宅にうかがって、次回行事の打合せをしていた。打合せが終わった後、持ち寄った酒を飲み始めた。いつもは缶ビール2本くらいで他愛のない話をしてお開きになるのだが、今日はなぜかワインが何本も持ち込まれていた。

 自分はとりあえずビールから始めていたが、すぐにワインに切り替える人もいて、なかなかのペース。あっという間にボトルが1本空いた。

 こちらもビールとハイボールの缶を飲み終えたので、ワイン組に合流。ただ、その時点ではもう既に2本目も空いていたのではなかろうか。何だか皆でかなりのペースで飲み続け、結局、ボトルを6本くらい空けたのではないだろうか。

 寒い中、帰ったことは記憶しているが、家に着いて風呂に入ったくらいからほとんど記憶がない。多分、風呂から上がってすぐに寝たのだろうが、いやはや。木曜日に飲むにしてはちょっと飲み過ぎだなあ。完全に翌日に影響が出てしまった(笑)。

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ style="border:0px;">

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

草津からDF御厨(みくりや)加入

 一昨日、カターレから選手加入の発表があった。
 御厨貴文選手 ザスパ草津より完全移籍加入のお知らせ

 大宮に帰って行った福田が抜けた穴を埋めるべく、草津からDF御厨が加入。名前は知っていたが、どんな選手かというのはあまり印象に残っていない。草津では結構見る名前だけれど、どのくらいいる選手なのかも正直知らなかった。

 記録によれば2007年に甲府に入団して3年間いたものの出番に恵まれず、2010年から草津に移籍。草津ではポジションをつかみ、毎年30試合以上出場している。特に去年はキャプテンを務めていたようだ。また、そういう経歴だから甲府時代は安間監督の元にいたことになる。

 草津自身、チーム順位は17位と常に下位に沈んでいたが、どうもそれは前半にあった7連敗のためであり、失点の少なさで言えば、リーグ7位タイ。ボール保持率もシーズントータルで47.4%を切っていて、リーグ18位(ちなみにカターレは43.5%の21位)でありながらこの数字というのは、チームとして守りがしっかりしていたからにほかならない。御厨はその中心としていたわけだから、かなり期待してもいいのかもしれない。

 確かに福田のカターレへの貢献度はとても高かったが、結果的には失点数はリーグ順位と同じ19位。それを考えると失点の少ないチームのレギュラーのDFを取れたのはとても大きいと言えるだろう。

 ただ、一つ心配な点を挙げると、カターレが3バックで草津が4バックを採用しているところ。何となく御厨は個人能力というよりも、他の選手と協力して守りを構築するのが得意なようで、その能力が安間監督の戦術の中でうまく機能するかどうか。もちろん機能しなければいけないのだが、やっていたサッカーがきっとガラッと変わるので、それに適応できるかが鍵になるだろう。

 とりあえず、一つ楽しみな材料はできた。後は、ソ・ヨンドクの去就がどうなるかですか。できれば残って欲しいなあ。

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
315位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
47位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク