FC2ブログ

メールは字下げしなくてもいいのか(2/26)

 昨日のことだけれど、ネットを見ていてこんなことが書いてあるページを見つけた。

 タイトルは「その書き方、よそでは通用しないかも!?「ご当地メール」

 そこに挙がっている例示のメール文を見て、最初、何がおかしいのか全く分からなかった。当然だ。まさに自分がこんなメールを送っていたからだ。全く知らなかった。というか、意識すらしたことがなかった。しかも、この記事には「10年前くらいのビジネスメールを思い出す」とまで書いてある。

 でも、他の人は本当に左詰めのメールを書いているのか、と思い、自分のところに来ているメールを見てみたところ、確かにほとんどのメールが左詰めになっている。一文字字下げしているのは、明らかにこういうのに疎そうな人ばかりだ。

 ショックだった。1996年からHPを作成しているので、ネット系のものにはそれなりに知識があるつもりだった。でも、思えば確かにビジネスメールのマナーとか、そういうものは習ったことも本を見たこともなく、いわば我流でやっている。それがいけなかったか。

 だが、もう完全に体に染み着いていて、何か文章を打つ前には必ず一文字下げる癖がついてしまっている。その証拠に今日のブログだって。。。お恥ずかしい。

 確かに、何となく自分のブログは冗長で締まりがないな、と思ったことはあったのだが、それが文頭の字下げにあったとは思ってもみなかった。でも、不思議なもので、字下げしていてもそれをwordの文書で見たらそんなにおかしくもない。別にweb上でもそんなに変に思ったことはない。新聞社の記事は基本的に全て字下げだし、日経BPとかのコラム記事も全て字下げしている。

 実は、それに気付いて、昨日のブログは密かに字下げせずに書いてみた。気付いただろうか。で、これは直した方がいいのだろうか。

そう思って、ここから字下げせずに書いてみる。
でも、それだと何だかちょっと窮屈な気がするのと、自分の文章じゃないようにも思えてくる。

人によっては、文章も二行以上になる場合は、
途中のキリのいいところで
改行しているメールやブログも見かける。
ちょうどこんな感じで。

でも、自分の感覚だと、勝手にこちらで改行しても、
見る人の環境次第で改行位置がまちまちになる怖れも
あるのではないかと思っていて、
なので、この文章のように改行したこともない。

結局は見やすさなのだろうけど、字下げしていると
確かにちょっと体裁が崩れているようにも
見えなくもないが、慣れていない自分が見ると
字下げしていない文章も窮屈に見えなくもない。

 果たしてどちらがいいのだろうか。と、字下げで書いてみる。

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
192位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
34位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク