FC2ブログ

久しぶりの会合(4/18)

夜、息子の小学校のPTA関連の集まりに出席。

このメンバーで会うのは久しぶり。
とりあえず、今年度の行事予定などを確認しあい、9時半頃からはいつものように飲み。
そして、これまたいつものように、ワインやら焼酎のボトルが空いていく。
明日もあるので、自分はそこそこにしておきましたが、いやあ、すごいわ。

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

勝て勝て勝て勝てホームながやぞ(4/18)

タイトルは完全にガンバ大阪の横断幕のパクリです。
すっかり更新が滞っていますが、ガンバ大阪戦を前に。

前売りチケットが完売になってしまったというカターレ富山では前代未聞の出来事が起きている。
観客数は3,000人から4,000人のことが多いカターレにとって、何人で埋め尽くされるのか全く分からない状況。

自分自身もいつもの富山県総合運動公園陸上競技場(略して県総)が満員になった状況というのは見たことがない。おそらく初めての光景を目にすることになる。

ガンバ大阪は、誰もが知っている日本代表の遠藤がいる。同じく代表のレギュラーの今野もいる。ほかにも元代表選手やJ2では反則級の外国人レアンドロもいる。とにかく、J2にいるのがおかしいチームだ。

ガンバ自身、まだ本調子ではないとはいえ、それでもまだ4勝5分と負けていない。
いくら調子が悪いとはいっても、そこはさすがだ。

そんなガンバに対して、カターレはどう立ち向かうか。
個人的には相手が強いからといって、戦い方を変える必要はないと思う。
いつものやり方で立ち向かい、どんな試合になるのかを見てみたい。

カターレの今年のやり方が通用するのか。
それとも、テクニックのある選手に、カターレの狭いエリアに追い込む守備をかいくぐられてしまうのか。

心配な点があるとすれば、どうなるのか分からない会場の雰囲気。
以前、横浜FC戦で、カズが出てきた時や彼のプレーに拍手が起きたりしたことがあった。
心配なのはホームなのに、遠藤のプレーに観客が沸いてしまうようなこと。
いわばホームでありながら、アウェイのような状態になってしまうことを危惧している。
そして、チームがよそ行きの戦いをしてしまわないように。

チーム自体は神戸と引き分け、岐阜とは自ら苦戦を招いてしまったが最後には勝ちをつかみとり、流れとしては悪くない。
大観衆を前にカターレ富山というチームの存在感を見せられるか。楽しみだ。
目指すは相手がどこであろうが、番狂わせと世間では言われるであろう勝利。

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

 読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
424位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
66位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク