FC2ブログ

富山にとって絶対に負けられない戦いがあるとすれば、それは岡山戦(6/26)

6月は8試合ぶりの勝利でスタートしたものの、その後は3試合勝ちなしでついに19位にまで転落してしまったカターレ富山。

次の相手はJ2昇格同期の岡山である。
岡山は2008年の富山での最終戦、富山と引き分けたことでJ2昇格を決めた。
試合後の「一緒にJ2」コールは今でも忘れられない思い出である。

それからJ2での5年目のシーズン。
監督は両チームとも2010年に就任し4年目(富山は2010年のシーズン終盤からだが)と共通点も多い。
同じ年には栃木も昇格しているが、ライバルというチームとしては、なぜか岡山の方にしかそれを感じない。

が、1年目こそカターレの方が順位が上だったものの、2年目以降は順位を逆転され、もはや岡山はプレーオフ圏内を争える位置にまで上がってきている。
補強も去年、今年と強力なFWを移籍でそろえている。
ここ2年間岡山には勝っていない。戦力的には差を付けられている。

しかし、J2での通算成績は意外なことに4勝2敗3分と勝ち越している。
去年も調子が悪かったとはいえ、2引き分けで負けてはいない(天皇杯は除く)。
もしかしたら相性はいいのかもしれない。

岡山は今年前半は負けなしでずっと調子がよかったものの、ここ5試合は勝ちがない。
一方、こちらも3試合勝ちがなく、いずれも直近で勝ったのが徳島戦というのも偶然だ。
とはいえ、この勝ちがない間でもガンバに引き分けるなどして、2敗3分で勝ち点は3取っている。
そこは、7試合勝ちがなかった時に勝ち点2しか取れなかったうちとの違い。
勝てずとも勝ち点は奪い、しかも相手の勝ち点を減らす。
それも順位を下げないためには必要な要素だ。

苦しい戦いにはなるだろう。
ここ数試合はFWが故障したこともあり、攻撃がうまく機能しておらず、決定的なチャンスもあまりない。

でも、ここ2試合との違いはホームで戦えること。
アウェイでうまくいかなかった戦いは、ホームでの試合をきっかけにリズムを取り戻して欲しい。

不安な気持ちはいくらでもあるが、監督がチームを変えていて欲しい。
期待するのはそこだ。
このチームはこんなものではないはず。
昇格同期のライバルを相手に、本当の力を見せてくれることを期待している。

きっと同じように期待して試合を見に来る人は大勢いるはず。
それに応えてくれると信じている。

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
462位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
74位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク