FC2ブログ

カターレを信じてよかった、次も頼むぞ カターレ富山 対 コンサドーレ札幌(8/4)

今日も勝てなければ、勝ちなしが10試合に延びてしまう試合。
昼は暑かったが、試合開始前から雨が降り出して、前半の間は本降りに。

今年は晴れの日は負けていない。
逆に言えば、雨の日は勝っていないということだったらしいので、嫌な雨だった。

スタメンは、キャプテン足助が久しぶりに先発復帰。そして、黒部が今季初スタメン。
そのほか、ベンチには舘野と三根が入ってきて、今季はずっと主力で来ていた西川と木村がベンチ外となっていた。
西川は好きで期待もしている選手なだけに、ちょっと残念だった。

スタメンの並びは、GK守田、DF池端、平出、足助、MF國吉、朝日、大西、ソ・ヨンドク、舩津、キム・ヨングン、FW黒部。

試合は前半から結構押されて危ない場面が多かった。
特に、札幌の大型FWフェホにボールが収まり、そこを起点にされていた。
とにかく、体が大きいので、ヘディングではまず勝てない。
体をぶつけられても勝てないが、ぎりぎりのところで粘っていた。

また、ヘディングをドンピシャで合わせられた場面もあったが、守田がビッグセーブを見せてくれた。

そんな中で、前半、先制点はカターレだった。

生で見ていると、ゴール前でのパスカットから前線につないだボールを黒部がうまく前にいたキム・ヨングンにつなぎ、その後、國吉から大西を経てソ・ヨンドクにサイドチェンジ。そこで、朝日とのパス交換から、ソ・ヨンドクの前がぽっかりと空き、見事なロングシュートが決まった。
文句のつけようのないスーパーゴール!
他の試合は見ていないが、これは今節のベストゴールだろう、と思ったゴールだった。

しかし、この後、札幌の猛攻がある。35分くらいからの連続攻撃は怖かった。
ただ、これも守田のビッグセーブが2つほどあった。

前半は、終了間際に、ソ・ヨンドクのクロスボールに黒部がオーバーヘッドを狙う場面もあったが、得点はそのまま1点リードで折り返す。

後半に入ると、開始早々はよかったものの、10分ほどするとずっと札幌にボールを支配される展開に。その中で同点に追いつかれ、その後も、一気に逆転されそうな勢い。
選手にも疲れが見えて、パスもつながらず、簡単なミスが多くなる。

こんな時間が20分くらい続いただろうか。
相手の選手交代を受けて、ようやくカターレも選手交代。
前線の黒部とキム・ヨングンを下げて、三根と木本を入れてきた。

いつもスーパーサブとしてチームに活力をもたらしてくれる木本だが、今日は特にチームを劇的に変えた。

交代で入って早々、前線に走ってパスを受け、リズムを作り出すと、勝ち越しゴールのシーンでは、左サイドを駆け上がり、ゴールライン際からクロスボールを上げる。
DFに当たってコースが少し変わったのかもしれないが、これが前線に上がってきていた舩津の頭にぴたり。
見事な勝ち越しゴールだった。

これで息を吹き返したカターレは、またパスがつながり、こぼれ球も拾えるようになっていった。そして、得点直後には、入団後ほぼ1年が経過して、ようやくJリーグデビューとなった地元出身の舘野が入ってきた。

舘野は入ってきて、いきなり左サイドを上がってクロスボール。
かと思えば、パスカットからそのまま前線に上がって枠に飛ばしたミドルシュートと好調なところを見せる。

そして、そのミドルシュートを相手GKがゴール外にかき出して、それでいたCKからの流れ。
2回CKを相手がクリアし、迎えた3回目のCK。
ソ・ヨンドクが蹴ったボールを、先ほど途中交代で入っていた三根がバックヘッドで決めて貴重な3点目。

その後は、必死に攻めてくる札幌をうまくかわして、見事に3-1での勝利となった。

札幌からは初勝利。
守備の堅い相手だったが、前半は黒部のキープから流れを作り、ソ・ヨンドクのスーパーゴールでうまくリードして終えた。

後半は押されっぱなしで同点にされ、また引き分けか逆転されるかという流れだったが、途中交代の木本と三根が流れを変えて、舩津が決めた。

また、押されている時間に、何とか同点でしのいだDF陣も頑張った。
今日は、足助が慣れない左DFだったが、大きなミスはなくやってくれた。

そして、前半の危険な場面を全て防いでくれた守田。
彼が調子がよくても、なかなか勝ちにつながらない時が多かったのだが、今日は見事に攻撃陣が得点を決めてくれて、彼の頑張りが報われた形になった。

そのほかにも、今日は縦横無尽に駆け回っていた朝日、パスをうまくさばいていた大西など、今日は全員良かったんじゃないだろうか。

思えば、今日はいつものような狭い場所でのパス回しがそんなになかったように思うし、ピッチを広く使っていたように思う。
前線を狙ったパスを黒部がうまく収めてくれるので、全員がうまく動いていた。
前半から見ていても、流れとしてはいつもと同じとはいえ、今日は何か違うように見えていた。

ただ、月初めに1勝したのは、6月と同じ。
それから9試合勝ちなしが続いていたわけで、今度もそうならない保証はない。
次のアウェイの鳥取戦が今日の勝ちを活かすか殺すか、という戦いになるだろう。
とにかく、鳥取に逆転されるような展開だけは見たくないので、今日のような試合をぜひお願いしたい。

続いて、選手の動向。

1 飯田 14試合連続サブ
2 足助 11試合ぶりのスタメン
3 御厨 負傷中でベンチ外
4 吉井 負傷中でベンチ外
5 舩津 27試合連続先発
6 森  10試合連続のサブ
7 朝日 5試合連続先発
8 大西 6試合連続先発
9 黒部 今季初スタメン
10 苔口 久しぶりにサブに
11 ソ・ヨンドク 3試合連続先発
13 キム・ヨングン 4試合連続先発
14 山瀬 負傷中でベンチ外
15 平出 11試合連続スタメン
16 谷田 ベンチ外
17 木本 3試合連続サブからの途中出場
18 西川 4試合ぶりにベンチ外に
19 池端 9試合連続先発も次節は出場停止
20 三根 3試合ぶりのサブメンバー入りでJ初ゴール
21 金井 ベンチ外
24 ヤン・ヘジュン ベンチ外
25 山本 ベンチ外
26 大山 2試合連続のサブ
27 吉川 ベンチ外
28 村松 ベンチ外
30 木村 13試合ぶりにベンチ外に
32 國吉 23試合連続先発
33 舘野 3試合ぶりのサブメンバー入りでJ初出場
41 守田 14試合連続先発

最後に写真を。
試合前にはスイカの種飛ばし大会などをしてました。


富山商業高校の店も出てました。




富山トヨタさんのピンククラウン。


カターレサポ。


札幌サポ。


試合前、GK陣。


マンオブザマッチは舩津。




今日のヒーロー、ソ・ヨンドク。


舩津。


三根。


試合後、歓喜のゴール裏。


(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
260位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
41位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク