FC2ブログ

この勝ち点1は残留につながるか カターレ富山 対 ギラヴァンツ北九州(9/15)

富山グラウジーズのプレシーズンマッチを見てから、スーパー農道経由で県総で向かう。
さすがスーパー農道。
35分ちょっとで到着した。
いつも富山市内の自宅からでも県総までは30分近くかかるというのに、上市からでこのスピード。
スーパー農道おそるべし。

さて、台風の接近で雲行きは怪しく、というか、試合前には雨が降っていたようだった。
自分が到着した夕方の5時頃には雨が上がっていたが、雨が降った跡ははっきりと見えていた。

今日は天皇杯に引き続き、4バックで来た。
スタメンは2週間前のリーグ戦との比較で言うと、3バックから4バックに変更したので、変則的だが、DFには内田に代えてヤン・ヘジュン、舘野、MF國吉に代えて木本、谷田に代えてソ・ヨンドクが復帰、白崎、黒部に代えて大山。

スタメンの並びはGK守田、DFヤン・ヘジュン、池端、足助、舘野、MF大西、キム・ヨングン、木本、大山、ソ・ヨンドク、FW苔口。
4-4-1-1と言っていいフォーメーションで、大西、ヨングンの2ボランチでサイドには木本とソ・ヨンドク。大山がシャドー的に入って、苔口がワントップという形。

試合は、あまり大きな動きがなく進んでいったが、カターレの方がうまく攻撃を出来ていた印象。
だったが、前半30分過ぎから北九州の惜しいシュートを皮切りにしばらくCKが連続であり、北九州の時間が続く。
前半の途中からはやはり雨も降ってきた。

後半に入ると一段とカターレが優勢に。
しかしながら、カターレのシュートがなかなか枠に飛ばない。
そんな中で最初に切ったカードは大山→優大。

白崎が怪我のためスタメンを回避した時に浮かんだのが、木本と優大のこと。
8月に入って急にベンチ外にされた彼らが再び活躍するチャンスだと思っていた。
しかし、優大が入ってもそんなにペースは変わらず。

相手の北九州もポストプレーができる大島が途中交代で入り、攻撃が出来るようになってきた。
前線に起点が作れるようになり、選手が上がってくる。
そんなこともあって、北九州の攻撃にさらされるものの、そこは何とかDFが持ちこたえた。

時間はそのまま進み、残り5分というところで、ようやく2枚目、3枚目のカードが。
キム・ヨングンに代えて黒部、木本に代えて國吉。
いつもどおりの交代といえばそれまでだが、今日は2人ともよかっただけにそのカードが適切だったのかは議論があるところだろう。
また、その時間帯も遅かった(逆に木本とヨングンをこの時間帯まで使えたからこそ失点はしなかったとも言えるかもしれない)。

終了間際に、右サイドからのクロスに対し、黒部があわやというシュートを放つが枠をとらえきれず。
これは決めて欲しかった。

試合は終始優勢に進めていたが、得点を奪えずに引き分け。
ここ5試合で得点はわずかに1。
とにかく点が取れない。

点が取れないことは問題でそこを責めたくなる気持ちはあるが、ただ内容はよかっただけに、そのことだけで責めるのもどうか。
それもあって、試合終了後のブーイングはなかった。

決めるところができないのが、最大の課題だが、これはどうすればいいのか。
シュートを打っているとはいえ、遠目からのシュートが多く、枠にも飛ばない。
もっとゴールの近くでシュートを打てるように、攻撃の枚数を増やしたいところなのだろうが、それをすると守りにほころびが生じるのかもしれない。
それでも、リスクを負わないと、点も取れないだろう。

残りは9試合。
もはや残留できるかどうかだけが楽しみというシーズンになってしまった。
なので、今シーズンはとても満足がいくものではない。

カターレは、もうごっそりとメンバーを入れ替える時期なのかもしれない。
ステップアップのために、黒部、苔口、ソ・ヨンドクや大西といった選手とも別れなければいけないのではないかと思う。
朝日も今シーズンのパフォーマンスでは先発で頼りにしてはいけないのではないか。
森泰次郎も地元選手だから来季も契約はされるだろうが、他のチームなら契約を切られるレベルだ。

若くて今後の軸にしたい選手が、ことごとくレンタルなのだが、舩津を中心にチームを作り上げていくことが必要だと思う。西川ももう一皮剥けて欲しい。
できれば、平出、守田、舘野、三根の中で3人くらいはこのまま富山に完全移籍してほしい。

今シーズンが何も終わっていないし、残留も果たしていないのに、来季の話をして何事かと思われるかもしれないが、今季の残留は当然の話。
このメンバーでこの体たらくは何なのか。
パスサッカーを指向していながら、ゴール前ではパスがつながらず、シュートは枠に飛ばない。

何か根本的に目指しているものが違うのではないか。
得点を取るためにどんな戦術をとって、理想型が何なのか、今年も結局分からずじまいだった。
戦う気持ちがないとか、気持ちが弱いとかそんなことを散々監督は言うが、そこを鍛え上げるのが監督だ。
それを引き出せない監督ではどうしようもない。

とりあえずは、降格しないように勝ち点を積み重ねることが必要だが、残り試合でどこまでできるか。
今年は昨シーズンほど相手にボールを支配されることもないので、危機感も少ないが、このままずるずると行ってしまわないとも限らない。
また勝てそうな気配がなくなり、5試合勝ちなし。

8月のベストゴールにヨンドクのゴールが選ばれていたが、ヨンドクもスーパーゴールでなくていいので、あと最低2点は決めてもらいたい。あとは苔口が2点。黒部、西川にも点を決めてもらいたいし、怪我から復帰したら白崎にも。

とにかくFWに得点が少ないのがうちの毎年の特徴なんで、最後だけでも何とか決めてもらいたい。
そうなればとりあえず残留はできるはず。

(選手の動向)
1 飯田 20試合連続サブ
2 足助 7試合連続のスタメン
3 御厨 負傷中でベンチ外
4 吉井 負傷中でベンチ外
5 舩津 負傷中でベンチ外。
6 森  ベンチ外
7 朝日 負傷中でベンチ外
8 大西 3試合連続先発
9 黒部 3試合ぶりにサブ
10 苔口 2試合連続先発
11 ソ・ヨンドク 2試合ぶり先発
13 キム・ヨングン 2試合連続先発
14 山瀬 ベンチ外
15 平出 負傷中でベンチ外
16 谷田 サブに
17 木本 10試合ぶり先発
18 西川 7試合ぶりベンチ入りから途中出場
19 池端 5試合連続スタメン
20 三根 7試合ぶりベンチ外に
21 金井 ベンチ外
24 ヤン・ヘジュン 3試合ぶり先発
25 山本 ベンチ外
26 大山 8試合ぶり先発
27 吉川 2試合連続サブ
28 村松 ベンチ外
29 内田 サブに
30 木村 ベンチ外
32 國吉 3試合ぶりサブから途中出場
33 舘野 2試合ぶり先発
39 白崎 負傷でベンチ外に
41 守田 20試合連続先発

カターレサポーター。


北九州サポーター。


最終戦のチケット図柄に選ばれた小学生の絵。


(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

富山グラウジーズ プレシーズンマッチ(9/15)

カターレの試合の前に、実家の近くである富山グラウジーズのプレシーズンマッチを見に行く。
相手は台湾のリーグを優勝したチーム。

選手は城宝、水戸となじみの選手もいるが、外国人が一人を除いて入れ替わっており、今年はどんなチームになるのか楽しみだ。

昨日も同じ対戦だったが、グラウジーズが100点を超えてダブルスコアでの試合となって、今日も大味な試合になるのだろうかと少々心配だった。

しかしながら、今日は少し調子も出てきたので、試合開始直後は台湾のチームがリード。だが、徐々にグラウジーズが本領を発揮して逆転。
メンバーも試合全体を通してほぼ本気モードと思われるメンバーで戦っていた。
少しサブメンバーも見てみたかったところだったが、そこは監督の考えなのだろう。

結局、昨日ほど点差はつかなかったものの、グラウジーズの勝利で試合は終了。
台湾のチームも今日は結構頑張っていた。
なかなか楽しめました。
続いてカターレの試合に向かいます。

試合前、会場の上市町のゆるキャラ、つるぎ君。


グラウジーズの練習風景。


グラウジーズのダンスチーム、G.O.W。


台湾の璞園建築。


(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
383位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
58位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク