F・マリノス優勝ならず(11/30)

横浜F・マリノスが優勝をかけてのぞんだホームの一戦。
残念ながら、新潟に完敗してしまった。

今年のJリーグを引っ張ってきたのはF・マリノス。
ホームで決められるのは最高だったが。

結果、優勝はF・マリノスと広島に実質絞られた。
Jリーグは面白い。

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

キャプテンが引退し、エースは退団(11/29)

朝起きて、新聞を見ると、安間監督続投と書いてあった。
何となく予想されていたことではあるが、正直なところ、ちょっと残念だ。
ただ、そのことは後日書きたい。

なかなか発表がないので、夕方にyahooのリアルタイム検索でカターレと打ってみた。
公式にはまだ載っていない段階で、黒部が自分の退団をfacebookに書き込んでいることを知った。

そして、しばらくすると公式にも契約満了選手が載った。
そこには黒部の名前があり、他には山瀬と金井の名前も。
カターレでは一番有名で、去年まで3年連続でチーム得点王だった選手。
そんな選手の発表がこんな形なのか、とは思ったが、何となく予測はしていただけにそれほどの驚きはなかった。
今年はこれだけなのかなと思っていたが、しばらくしてもう一度見て驚いた。

足助と谷田の引退が発表されていた。

それを見た時の気持ちは、何というか、やってしまった、という気持ちだった。
自分がやったわけでもないのに、カターレというチームは何てことをしてくれたんだ、とすら思った。

足助は安間監督になってから3年間ずっと主将を務めてきた選手である。
決してうまい選手ではなかったし、スピードのある選手にやられることもあった。
パスやフィードも決してうまいとはいえない。
でも、主将を3年間やるからには、技術だけではないものがあったからだろう。
それに、カターレがJ2に上がった時から所属している選手である。

そんなカターレにとって重要な選手だからこそ、このような形ではなく、ピッチ上でお別れをしたかった。
ファン感謝祭の前に公開したからいいだろうということなのかもしれないが、他のチームの様子を見ていると、やはりサッカー選手は、スタジアムでのセレモニーが一番美しい。

チームへの不満はこれでおしまい。後は、引退する選手、チームを離れる選手について書きたい。

(現役引退)
・DF 足助翔 背番号2

3年間キャプテンを務めてくれた選手。
東京ヴェルディに入団したが、1年でカターレへ。
ヴェルディでは出場がなかったので、カターレでデビューを果たしたことになる。
カターレがJ2デビューした時のスタメン11人に入った選手でもある。
ただ、楚輪監督時代はサイドバックとして使われていたが、定位置を獲得することはできず、控えに甘んじていた。

しかし、2年目の秋、監督が安間監督に代わると、センターバックとして起用されるようになる。
翌年からはキャプテンに指名され、3バックの右が定位置となった。
怪我も多く、去年の34試合が自己最多出場。リーグ戦の通算出場試合はちょうど100試合。

個人的な思い出としては、去年、残留争いをしていた9月末の岡山戦での同点ゴール。
台風が近付き、暴風雨の中の試合で、ヘディングが決まった時に、カターレのゴールネットについていた水滴が、一気に飛び散った光景が、とても印象に残っている。

あの試合で奪った勝ち点1は残留につながった。
そのほかにも負けている時に、必死に前線へパスを供給しようとする姿勢はよかった。

・MF 谷田悠介 背番号16

前身のアローズ北陸時代にも所属していた選手。
カターレ発足時には、鳥栖に移籍したが、2010年にカターレに戻ってきてくれた。
レギュラーではなかったが、左サイドを中心として、主に途中交代で、チームのバランスを保つ役割を果たしてくれた。
J2での出場試合数は101試合。
これだけ出場しながら、得点を上げることはなかったのは逆に珍しい。

個人的な思い出としては、昨年の残留がかかった最終戦。
先制点の起点となったのは、彼のパスカットからだった。
ゴール裏から見ていて、彼が相手に渡りそうなところをカットし、それを優大につなげ、朝日のゴールにつながった。
いいプレイだった。


2人とも、本当にお疲れ様でした。
これからの生活がさらに充実することを願っています。

続いて、契約満了の3選手。

・FW 黒部光昭 背番号9

言わずも知れた元日本代表で、カターレでは一番名の通った選手。
だが、2010年のカターレ移籍前は、毎年移籍を繰り返すような状態で、前所属のJ2の福岡でもゴールは数える程度。
正直なところ、終わった選手だと思っていた。

しかし、違った。
スタメンで使われると複数ゴールはないが、割とコンスタントに点を取る。
シュートもうまい。
実力のある選手というのは、きちんと使われさえすれば、そこそこの結果は残すのだと、黒部を見て思った。

怪我もあったとはいえ、移籍1年目の2010年は8ゴール、2011年は9ゴールと、チームの得点王。
かつてほどではないにせよ、カターレのセンターフォワードに君臨してくれた。
FC東京を破った試合で、今野をかわしてのゴールが印象深い。

昨年はチーム全体が不調だったため、黒部も5ゴールに終わったが、それでもチームのトップ。
15試合勝ちがなく、迎えた9月の愛媛戦では、頭部を激しく出血しながらも、包帯を巻いてピッチに戻り、16試合ぶりの勝利に貢献した。
そして続いて迎えた千葉戦。
相手は強豪で、黒部自身も所属したことがあるチームとの対戦で、京都時代以来の1試合2ゴールをあげた。
この試合も含めて3連勝して、最下位を脱出し、この年は何とか残留できた。

黒部は、今年ノーゴールで、去年の千葉戦以来、ゴールを決めていない。
J100ゴールまではあと7ゴール。
他のクラブでの活躍の場を見つけて、何とか100ゴールは達成してもらいたいところだ。
まだ、ポストプレーやその姿勢は手本となると思う。

・MF 山瀬幸宏 背番号14

去年、期待されて鳥栖から移籍してきた選手だが、富山では怪我も多く活躍できなかった。
Fマリノスでの実績もある選手だっただけに、残念だ。
それでも、去年、アウェイの岐阜戦を見に行った時、当時は怪我人も多く、ソ・ヨンドクがワントップとかメンバーがいない時に、ヨンドクと山瀬だけは、ボールを持つと少し期待できたことを覚えている。

移籍先が見つかればいいと思う。

・GK 金井大樹 背番号21

第3GKの位置からは脱することができず、残念ながら、カターレでの3年間では、出場はなかった。
試合に出ていないので、プレー面での印象はないが、試合前のサイン会で一度サインしてもらったのと、去年の感謝祭で甲斐と司会をしていたところを見ると、なかなかのキャラクターの持ち主。
どこか、いいチームが見つかって欲しい。

3人に幸運が訪れるように。

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

予想どおりというか(11/28)

怖れていた仕事が降ってきた。
これで、来週の頭まではそれにかかり切りになることは確定だ。
そのため、今日からかなり遅くまで残ることに。
大変だ。

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

なかなか仕事が終わらない(11/27)

今日も結局遅くなった。
仕事が次から次から沸いてくる。
困ったものだ。

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

結局遅くなる(11/26)

昨日はたまたま早く帰れたが、今日はそうはいかなかった。
で、結局帰りは遅くなり。
いやはや。

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

珍しく早く帰宅(11/25)

仕事が落ち着いたわけではないが、とりあえず、今日できることがなくなったので、久しぶりに早く帰宅。午後7時台に帰宅なんて久しぶりだ。

と、つかの間の喜びをかみしめる。

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

最終戦は大勢の観客の前で敗戦 カターレ富山 対 FC岐阜(11/24)

毎年必ずやっては来るが、来て欲しくないと思う最終戦。
朝起きると雨が降っていて、昨日までよかった天気予報が外れたのかと思ったが、雨もすぐに上がり、試合時間には日も照ってきた。

試合前には、いつもより多く来ている移動販売車のお店を楽しんで、競技場の入口へ。
まずこの列は、と思ったところ、会員証の観戦ポイントの引き替えの列のようだ。
交換は今日までとなっており、自分も並んで、2,000円分のグッズ購入商品券と交換できた。
今季は、ホームで20試合目、アウェイで2試合を観戦した。

その交換を終えた後、今度は競技場の入場にもいつにない長蛇の列が。
家族を先に並ばせたが、自分がココイチのカレーを買おうと店の列に並んでいる間に、入口直前まで行ってしまい、合流するには難しくなってしまった。
その間に入場の列はさらに増えてしまい、入るにはかなり時間がかかると思ったため、どうせゴール裏に行くので、そちらの入口へ走って向かう。

何とか試合前には入ることができたが、家族から「シーズンMVPの投票を済ませてきた」と聞き、それがあったことを思い出し、慌てて投票に向かう。
2人に投票できたので、守田と平出に投票して、席に戻った頃には、選手入場直前だった。

スタメンは今節も同じ。
GK守田、DF平出、御厨、木村、MF大西、木本、キム・ヨングン、ソ・ヨンドク、舩津、白崎、FW苔口。
U-20の代表を辞退して心配された白崎は先発からの出場だった。

試合前には、今日が現役最後の試合となる岐阜の服部の引退セレモニーが行われた。
日本代表でも活躍し、日韓ワールドカップでは、日本のワールドカップでの初勝利をピッチ上で経験した偉大な選手。
そんな選手の引退試合に立ち会えたのは光栄だ。

試合は、残留のプレッシャーから解放され、服部の引退試合に燃える岐阜が果敢に攻めてくる。
が、それをしのいで、カターレの最初のチャンス。
ソ・ヨンドクのシュートからのこぼれ球に苔口が詰めようとしたところ、相手に接触し、PKを獲得した。

前のホームの試合では、白崎が外したPK。
今日はソ・ヨンドクが蹴ったが、これは見事に決まり、カターレが先制した。

これで主導権を握り、その後も、白崎から苔口にパスが通り、あわや、というシーンが二度続いたが、いずれも決められなかった。
そうすると、流れは必然的に変わっていくもの。

岐阜の攻撃を平出がうまくクリアできず、オウンゴールを献上してしまった。
前半はこのまま終了。
オウンゴールの後は、何だかチーム全体のリズムが崩れてしまった。
平出を責めるよりも、流れを手放してしまったチーム全体の責任だと思う。
それにしても、岐阜のFWバージェが、嫌な働きをする。
ボールが収まるし、失わない。

後半に入ると一進一退の攻防が続く。

後半戦は苔口や白崎があわやというシュートを放つものの、決まらない。
そうしているうちに、岐阜が流れをつかむ。
しかし、岐阜の攻撃を守田が何とか防いでいた。

カターレは苔口に代わって西川のいつもの交代、木本に代わって久しぶりの黒部を投入。
西川優大が入ってきた時には岐阜サポからブーイング。
これはちょっと嬉しかったな。岐阜サポからはちゃんと愛されてた証拠。
しかし、試合の流れを変えることはできず、染矢にいい見事なシュートを決められてしまった。
あまりに見事で守田も見送ることしかできず。

その後、平出に代えて村松を投入したが、流れを変えることはできず。
最後に、白崎から黒部へパスがという場面があったが、黒部がオフサイド。
あの位置にいたら、ラインは見て欲しかったが。

結局、試合は1-2で終了。
せっかくの最終戦は敗戦となり、後味の悪いものとなった。

服部の引退試合を白星で飾った岐阜サイドはとてもいい雰囲気に。
服部の胴上げに、監督の辛島コール。

片やこちらは何だか白けてしまって、セレモニーが始まるまでのleap-blueのダンスも何だか空しい感じに。
それが終わるとセレモニーが始まった。

この時点では、来季の去就については何も明かされておらず、淡々とセレモニーが終わってしまった。
この挨拶は、来季を意識したものなのか、去ることを意識したものかなど。
そういえば、チームを代表した選手の挨拶もなかった。
チームMVPの苔口の挨拶はあったけれど。

(選手の動向)
1 飯田 8試合連続のサブ
2 足助 ベンチ外
3 御厨 8試合連続先発
4 吉井 負傷中でベンチ外
5 舩津 6試合連続先発
6 森  ベンチ外
7 朝日 負傷中でベンチ外
8 大西 5試合連続先発
9 黒部 2試合連続のサブから8試合ぶりの途中出場
10 苔口 11試合連続先発
11 ソ・ヨンドク 4試合連続先発
13 キム・ヨングン 11試合連続先発
14 山瀬 ベンチ外
15 平出 5試合連続先発
16 谷田 9試合ぶりにサブメンバー入り
17 木本 10試合連続先発
18 西川 10試合連続サブから6試合連続の途中出場
19 池端 4試合連続サブ
20 三根 ベンチ外
21 金井 ベンチ外
24 ヤン・ヘジュン ベンチ外
25 山本 ベンチ外
26 大山 2試合ぶりにベンチ外に
27 吉川 11試合連続サブ
28 村松 5試合ぶりのサブから6試合ぶりの途中出場
29 内田 ベンチ外
30 木村 9試合連続先発
32 國吉 ベンチ外に
33 舘野 負傷中でベンチ外
39 白崎 9試合連続先発
41 守田 8試合連続先発

(写真)
競技場の横ではユースの試合?も行われていた。


ベリーダンスのイベントも。


試合開始前には引退する服部のセレモニー。


岐阜サポーターのビッグフラッグ。


岐阜サポーター。


富山サポーター。しかし、この写真を撮っている間にオウンゴールが。


試合終了後、ゴール裏前で、選手整列。


おまけ。試合開始直後、なぜか、アビスパ岐阜な電光掲示板。富山のスタメンも足助や大山が先発してる?


(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

いよいよ今季最終戦 FC岐阜戦を前に(11/21)

ここのところ、ずっと忙しくて、なかなかブログの更新ができずにいる。

それでも、最終戦は必ず行く。
前のホームゲームを見ていないので、ほぼ1ヶ月ぶりの観戦になる。

相手はFC岐阜。
残留が決定し、ほっとしているだろう。
ホーム最終戦も終わっているし、そんなに気持ちが入っているとも思えない。
そんな相手にこちらはホーム最終戦。
当然に勝ちが求められる試合だ。

何だか、最終戦を前に監督の去就が騒がしい。
1人の選手のために、監督の去就が決まるというのも何だかおかしな話だと思うが、そのことについては、シーズンが終わってから書きたい。

最終戦も最近の好調なメンバーで来るのだろう。
それとも、今季あまり出番がなかった選手、ないしは契約が終わるかもしれない選手を使ってくるのだろうか。

今のところ、チームからは何も発表がない。
ということは、全員契約更新なのだろうか。
そんなはずは、ないと思うのだが。

順位的には17位に浮上する可能性はある。
が、そのためには愛媛が負けるという条件が必要であるし、こちらも大量得点が必要。
逆に負けると19位に転落する可能性もある。
チームや選手が掲げたどの目標も今年は達成できないことが既に決まっているが、ホーム最終戦を勝ち、有終の美を飾って欲しい。

キーマンは白崎ということになるが、U-20を辞退した負傷の具合はどうなのだろうか。
また、出ない場合だと戦力が大きく落ちるということにならないか、もし出ないのなら確認したい。

どんなメンバーにしろ、最終戦。
昇格も残留も関係ない他から見れば単なる消化試合ということだろうが、我々にとっては重要な試合であることは変わりない。
すんなりとセレモニーに入っていけるよう、すっきりと勝ちたいね。

(今日聞いたポッドキャスト)
聴く日経
荒川恭啓 デイ・キャッチ
Korean news NHK WORLD RADIO JAPAN
KBS WORLD RADIO ニュース
玄界灘に立つ虹

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

事態は悪化(11/20)

朝から仕事は大変な状態になり、しかも、朝出された宿題が、夕方にはさらに重い課題になり、困った困ったと。
これには本当にまいった。

とにかくどうしようもなくなり、ああだこうだと右往左往。
とりあえず、今日は結論が出ずに明日以降に持ち越し。
もう好きにしてくれよ、という感じだ。

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

今日は疲れていて(11/19)

朝から今日もいろいろと忙しい。
外での仕事を別の人に頼みかたっかが、つい最近それをやったので、今日もやるわけにはいかない。

とりあえず、確認を取るべき書類は上司に渡して、そのまま外出し、外での仕事も午前中で無理矢理終わらせて職場に戻った。

昨日の夜までかかって作成した資料は、ほとんど跡形もないような形になっており、係の部下がやってくれていた。
正直なところ、あまり修正をされない人なので、自分が作成するよりも効率は上がったような気がする。
自分が作ると修正がとても多くなるし。

そのほかにも課題があったのだが、結局明日にそれは持ち越しに。
今日はまだ家族が起きている時間帯に帰ることができた。

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

月曜からこんな時間まで(11/18)

カターレの白崎がU-20の代表を辞退したことが発表された。
足に故障があるようだ。
それほど悪い状態ではないようだが、残念だった。
カターレの選手が、世代別とはいえ、初めて日本代表のユニフォームを着るところを
見てみたかった。

さて、今週も相変わらず忙しい。
作るべき資料があったのだが、根拠となる数字の積算に結構誤りがあり、それを直すのにまず時間がかかった。
それが終わったのが午後9時頃。
そして、それからようやく本格的に資料づくりにとりかかり、結局終わったのが11時を回っていた。

だめだ。
先が思いやられる。

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

久しぶりに同期を破る ファジアーノ岡山 対 カターレ富山(11/17)

今年も残すところあと2試合。
いよいよホーム最終戦という言葉が聞かれる時期になってきた。
と同時に、選手の引退の話も聞かれる時期になっている。

このカードではなかったが、岐阜の服部など偉大な選手の引退や選手の退団などのニュースが駆けめぐる。

それはさておき、この対戦。
岡山はJ2同期の相手。
ここ数年は完全に水をあけられてしまった感もある。
今年の岡山は前半は上位争いをしていたが、結局失速をして中位に落ち着いた。
好調だった荒田のけがも痛かった。

さて、今日のスタメンも前節と同じ。
最近固定されているメンバーだ。
GK守田、DF平出、御厨、木村、MF大西、木本、キム・ヨングン、ソ・ヨンドク、舩津、白崎、FW苔口。

試合開始。
前半の前半はカターレが押していた。
CKが何度も続いたシーンもあった。
そんな中、キム・ヨングンがドリブルで持ち込んで、木本につなぎ、そこからクロス。
舩津が放ったヘディングはクロスバーに当たるが、その跳ね返りを苔口が押し込み、先制。

しかし、そこから岡山の逆襲が始まった。
ピンチが続き、前半のうちに妹尾に決められた。
うまく崩された得点だった。

前半はこのまま終了。
後半も岡山が優位に進めていたが、逆にカターレがカウンターから、大西、苔口、白崎とつないで再びリード。

さらに、追いつこうと攻めにきた岡山の攻撃をソ・ヨンドクがカットして白崎につなぎ、それを再びソ・ヨンドクが受けて一人を交わし、追加点。
これで試合は決まった。

岡山は荒田も控えていたが、結局出てきたのは終了間際。
試合は3-1のまま、終えることができた。
攻めもさることながら、岡山にかなり攻められてはいたものの、守田が何度もセーブしていたのが勝利の要因だった。

残るはあと1試合。
ホームで有終の美を飾れるだろうか。
少々、心配になる部分もあるが、信じよう。
きっとカターレでは最後になる選手もいるのだろうが、どんな発表があっても、その姿を見届けたい。

(選手の動向)
1 飯田 7試合連続のサブ
2 足助 ベンチ外
3 御厨 7試合連続先発
4 吉井 負傷中でベンチ外
5 舩津 5試合連続先発
6 森  ベンチ外
7 朝日 負傷中でベンチ外
8 大西 4試合連続先発
9 黒部 7試合ぶりのサブメンバー入り
10 苔口 10試合連続先発
11 ソ・ヨンドク 3試合連続先発
13 キム・ヨングン 10試合連続先発
14 山瀬 ベンチ外
15 平出 4試合連続先発
16 谷田 負傷中でベンチ外
17 木本 9試合連続先発
18 西川 9試合連続サブから途中出場
19 池端 3試合連続サブから途中出場
20 三根 ベンチ外に
21 金井 ベンチ外
24 ヤン・ヘジュン ベンチ外
25 山本 ベンチ外
26 大山 8試合ぶりにサブメンバー入り
27 吉川 10試合連続サブから途中出場
28 村松 ベンチ外
29 内田 ベンチ外に
30 木村 8試合連続先発
32 國吉 3試合連続サブ
33 舘野 負傷中でベンチ外
39 白崎 8試合連続先発
41 守田 7試合連続先発

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

(11/16)

今日は今週の疲れもあって、一日中、家の中にいた。
平日がしんどいし、特にやるべきこともなかったので、何をしていたのかも覚えていないような状態だ。

明日は楽しいことが控えているから、それを楽しみにして今日は休もう。

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

白崎 U-20日本代表選出(11/14)

カターレに清水から期限付きで移籍してきている白崎がU-20の日本代表に選出された。

この前の試合ではPKを外したが、それまでは3試合連続ゴール。
この活躍が認められたと言うことだ。

カターレのトップチームから活躍が認められて選ばれたのは初めてかもしれないな。

この年代のメンバーはかなりコロコロ変わるけど、次のオリンピックにつながるメンバーでもある。

その時にどうなっているか。
カターレにはいないかもしれないが、それでも代表に選ばれているのなら、それはそれでよかったと思えると思う。

ずっとカターレと日本代表とは、つながっているとは思えなかったが、今回のを見て、決してつながっていないわけではないのだと感じた。
他の選手も頑張れ。

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

眠い(11/13)

今日も寒い。
連日の寝不足で、しんどい。
夕方にどうしようもなく眠くなり、職場の机でうとうと。

これはだめだと、仕事の目途を何とかつけて、今日は9時前に職場を出た。

家に帰って、今朝に初雪を観測したことを知る。
積雪には至らなかったが、朝方にみぞれが降ったそうだ。
何でも観測史上3番目の早さなんだとか。
もう、山の方では積雪も見られる。

だめだ。
今日は早く寝よう、と思いながらも、風呂でうとうとしてしまい、結局は11時半過ぎ。
これでも、ここ最近では早いほうだ。

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

疲れた(11/12)

昨日出張だったこともあり、仕事はたまっている。
とはいえ、昼間もいろいろと予定が入っていて、たまっていた仕事はほとんど消化できず。
取りかかれたのが夕方からだった。

難題が多くて、結局、終わったのが11時を回ってから。
この時間まで残っていると、外は寒いし、人はいないしで、余計に寒さが目にしみる。

家に帰って12時の手前。
ご飯を食べてすぐに眠ればよかったところ、テレビを見ながらその場所でうとうとしてしまい、はっと目を覚ますと2時頃。
いかん、風邪ひく。

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

東京出張(11/11)

11月11日。
日本ではポッキーの日。韓国ではペペロデー。
ペペロ自体は明らかにポッキーのパクリであるが、ペペロデーの方は、韓国のペペロデーの方が早かったような。

ま、それはいいとして、今日は日帰りで東京出張である。
朝早くに出て(幸い雨は降っておらず)、いつもの「はくたか」「とき」コース。
朝、早かったので、ほとんど爆睡状態で東京に着いた。
朝一番の便なので、越後湯沢を出たら東京まで止まらない。

それだけ眠ったので、説明会は幸い眠くはならなかった。
ただ、その間、外は激しい雨だった。
しかしながら、幸いにも、会議の場所が地下鉄の駅から外に出ることなく、行ける場所だったので、帰りも外に出ることなく、東京駅に行き、上越新幹線で帰宅。

乗り換えの越後湯沢では何と雪が降っていた!
いち早く、一人初雪を見てしまった。
まだ11月が始まったばかりだというのに、もう冬が。
今年の冬は長そうだ。

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

消化試合で実力が出た カターレ富山 対 横浜FC(11/10)

ホームは残り2試合。
過去最多の観客動員を目指すとチームが宣言し、1試合あたり5,500人を目標とした。

自分は外せない行事があって、どうしても行けなかった。
代わりに妻と息子だけが行った。

室内での行事をやりながら、外を見ていたら、ずっと激しい雨。
試合は後で録画を見たが、やはりひどい雨だった。
この雨では、残念ながら観客は3,000人台で、過去最高の動員数は難しくなった。

スタメンは、前節と全く同じ。
GK守田、DF平出、御厨、木村、MF大西、木本、キム・ヨングン、ソ・ヨンドク、舩津、白崎、FW苔口。

映像を見たところ、雨が激しいのは分かるが、ピッチ状態が非常に悪い。
これまでも激しい雨の時はあったが、それでも水が浮かないのが県総のピッチのいいところ。
この日も水が浮くことはなかったが、芝がめくれ、土が出てきてぼこぼこになっているところが何か所もあった。
去年、闘莉王にピッチの悪さを指摘された時には、それほどでもなかったので、腹が立ったが、この日のピッチ状態は何と言われても仕方がないような状態だった。

さて、試合内容を。

試合は前半、カターレが優勢に進めていたが、ゴールを割れず。
相手GKがデビュー戦の渋谷選手だったが、シュートがあまり枠に飛ばず、彼を慌てさせることはあまりできなかった。

後半になって、横浜FCも盛り返してくる。
カターレはなぜかDF平出に代えてFW三根を投入。
平出は怪我でもあったのか。

そんな状況で攻めを跳ね返していたところ、カターレのカウンターが冴える。
中盤でボールを受けた大西から白崎へ絶妙のパスが通る。
そのパスを白崎がこれまた絶妙のクロス。
苔口にうまく渡り、スピードに勝る苔口が相手DFの武岡の前に出て突進。
しかし、ペナルティエリアの中で、その武岡に後ろから倒されてしまう。

これでPKを獲得。
しかも相手DFの武岡は一発退場。
先制の絶好機となった。

ここで決めれば、相手が一人少なくなったこともあり、一気に有利になると思ったところ。
蹴るのは3試合連続ゴール中の白崎。
これを決めればチーム記録の4試合連続になるところだった。

しかし、これは取らぬ狸の何とやら。
白崎のキックはクロスバーの上を越えていってしまい、先制のチャンスは水の泡と化してしまった。

横浜FCは絶体絶命のピンチをしのいで息を吹き返す。
途中交代で入っていたFWパトリックにボールを集めて、前線は彼のキープ力と突破力にかけることに。

そして、70分にスローインから相手MF高地が、カターレの木村、大西、御厨、舩津とドリブルでかわして見事なゴールを決めた。
これでリードされる。

その後、カターレは必死に攻めるものの、相手に脅威は与えられず。
なかなかシュートまで行けないもどかしい展開のまま、ゲームは終了した。
今年は負けている時でも、パワープレイはあまりやらないカターレだが、今日はやってもよかったのではないか。
パスを回していてもあまり数的優位を活かせていたとは思えない。

残留が決まったとはいえ、本来なら当初の目標である15位に向けて負けられない試合だった。
だが、それを誰も意識していてはいなかったようで、特別に落ち込む様子もなし。
そして、この負けで15位の目標の達成は不可能となった。

このところ、調子がよかったとはいえ、残留が決まってほっとしたのか、悪い面が出てしまった。
ピッチ条件が悪かったのも問題だったが、普段からよりいいピッチを使っているはずの横浜FCの方が適応できていたように思う。

目標を失ったチームは、残り2試合をどう戦うのか。
去年より状態はいいとはいえ、順位は同じ19位。
一つでも上の順位を目指し、いい戦いを見せてもらいたい。
そして、今のメンバーで戦うのはあと2試合だ。
チームを去る選手も残念だが、当然出てくるはずで、このチームでのこの1年は何を残したのか、試合で見せて欲しい。

しかし、あのピッチはショッキングだった。
この時期にあそこまで悪くなるというのは何が原因なのだろう。
ここしばらくはそんなに天候が悪かったという印象もない。
しかも、富山はもうすぐ雪が降るから、しばらくはシートで覆われてしまうはず。
芝の成長も見込めない。
このままでは来年の春はさらにひどい状態になるのではないか。

来季に向けては、不安が残るシーズン終盤である。

(選手の動向)
1 飯田 6試合連続のサブ
2 足助 ベンチ外
3 御厨 6試合連続先発
4 吉井 負傷中でベンチ外
5 舩津 4試合連続先発
6 森  ベンチ外
7 朝日 負傷中でベンチ外
8 大西 3試合連続先発
9 黒部 負傷中でベンチ外
10 苔口 9試合連続先発
11 ソ・ヨンドク 2試合連続先発
13 キム・ヨングン 9試合連続先発
14 山瀬 ベンチ外
15 平出 3試合連続先発
16 谷田 負傷中でベンチ外
17 木本 8試合連続先発
18 西川 8試合連続サブから途中出場
19 池端 2試合連続サブ
20 三根 6試合連続サブから途中出場
21 金井 ベンチ外
24 ヤン・ヘジュン ベンチ外
25 山本 ベンチ外
26 大山 ベンチ外
27 吉川 9試合連続サブ
28 村松 ベンチ外
29 内田 4試合ぶりにサブメンバー入り
30 木村 7試合連続先発
32 國吉 2試合連続サブから途中出場
33 舘野 負傷中でベンチ外
39 白崎 7試合連続先発
41 守田 6試合連続先発


(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

靴を買いに(11/9)

仕事で履いている靴の中敷きが、はげてきているような状態になってきているので、新しい靴を買いに行ってきた。

通勤は基本的に歩きなので、ほぼ1年に1度のペースで履き替えているような状態である。
郊外の靴屋に行って靴をみてみるが、気に入るものはなし。

毎日履くものなので、基本的にはいいものをと思っている。
しかも足が蒸れやすいので、その対策もされているもの、というのが自分が靴を買う条件。

結局、大和に行って購入することで落ち着いた。
今、履いているのと同じメーカーの同じブランドのもので、デザインだけが違うものに結果的になった。

また、1年間、頑張ってくれ。

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

目指せ 過去最多の観客動員 11月10日は横浜FC戦

今度の日曜日、カターレは横浜FCと対戦する。
前節でJ2残留を決めて安心してみられる。
また、相手の横浜FCは前節にカズが最年長ゴールを決めて(オウンゴールにも見えたが)、話題もある。

そこでチームが仕掛けてきたのが、過去最多の観客動員数を目指して、残り2試合で11,000人以上の動員をという目標だ。
何でも、この前の東京ヴェルディ戦の試合前にサポーターの前でチームスタッフが発表したそうだ。
youtubeに動画も載っている。
そして、その達成のためにシーズンパス購入者限定で、友達5名までを無料で招待できるという企画が発表された。

これはすごい。
サポーターは結構熱心だから、きっとかなりの観客動員になるのではないか。

ただ、残念だが、今度の日曜は、ボランティアの仕事があって、行けないのだ。
ここまで来て今年初の観戦不可試合。
妻と息子は回数券と無料パスがあって行くので、気持ちはそちらに託そう。
最終戦はどうしようか。
友人は少ないが、誰かに声かけてみるか。

だが、観客動員ばかりが話題になりそうだが、問題は試合に勝つことだ。
横浜FCは15位と同勝ち点の14位。
今年の目標が15位のカターレにとっては、直接対決の相手に負けてはいけない。
来シーズン以降を占う意味でも、落としてはいけない一戦だ。

戦力が整い、苔口、白崎の2トップが好調のカターレ。
残留が決まったとはいえ、気の抜けた試合をすると観客はまた逃げて行ってしまう。
観客が多い時にいい試合ができない印象のあるカターレ。
負けられない試合は続く。

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

いらっときた(11/6)

仕事で上の人から、そんな対応じゃだめだろうという感じで鼻で笑われた、ように感じたことがあって、今日は一日それを引っ張っていた。

こんなことを引っ張っていてはいけないと思いながらも、悶々とした1日。
いかんなあ。

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

何とか乗り切ったが(11/5)

ここ1か月くらい、ずっと多忙な状況が続いている。
常にその日暮らしのような、仕事をぎりぎりで仕上げて、その次には、すぐに大きなヤマが控えているような状態。

上の皆さんへの説明が今日あって、そこは何とか乗り切ることができたが、これから1か月はまた難しい仕事が続き、苦しい日々になるのだろう。

そんな中でも、個人的にもいろんなことが控えているし。
愚痴ばかりだ。

部下もいるのだが、それをうまく使うこともできずにいるし。

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

韓国ラーメン(11/4)

今日は自分の職場主催のイベントに行ってきた。
実は頼まれてはいなかったのだが、自分が頼んでいた仕事があったので、その確認(というか、実際にその仕事をしていたが)のために行ってきた。

昼はスタッフ弁当ではなく、自分で韓国料理の店に行って、久しぶりに韓国ラーメンを食べる。
その店では韓国に比べれば高いけれども、インスタントラーメンをしっかりとしたスープで出してくれる。

平日はなかなか行けないけれども、ここに来ると結局は大体それを食べてしまう。
今日もうまかった。

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

チーム初の2ケタゴーラー誕生、残留決まってその先へ 東京ヴェルディ 対 カターレ富山(11/3)

アウェイでの東京ヴェルディ戦。
BJリーグの富山グラウジーズの試合を見に行ったので、生で観戦することはできず、後半、車の中で、スカパーオンデマンドを音声観戦していた。

前半を終えた時点で2対1でリードしており、後半はハラハラしていたが、何とか抑えきって勝利となった。

先発は、國吉に代わってソ・ヨンドクがスタメン。
スタメンの並びは、GK守田、DF平出、御厨、木村、MF大西、木本、キム・ヨングン、ソ・ヨンドク、舩津、白崎、FW苔口。
どうやら3バックで、シーズン当初の3-3-3-1か3-1-4-1-1だったようだったが、テレビで見返した限りでは、舩津を左サイドの前に張らせた変則の3-4-2-1のように見えた。
3バックにして、しかも木村を3バックの左サイドに使うのはどうかと思ったが、試合を見ると、思いの外、スムーズだった。

むしろ、その左サイドがよくて、木村、ソ・ヨンドク、舩津が、入れ替わり立ち替わり前に出て行くような展開だった。
左サイドの舩津はやはりいいし、心配された木村もいい上がりを見せていた。
そして、いつもボールの持ちすぎが気になるソ・ヨンドクも球離れがよく、普段はあまり使っていない左足をよく使っていた。

試合は開始早々に、苔口が相手DFのミスパスを拾ってミドルシュートを決めて先制。
これで、苔口は10点目で、キャリアハイであるとともに、カターレにとってもチーム初の2ケタゴーラーの誕生。

個人的には、2ケタゴーラーがJ2昇格後はいなかったこと、また先日までハットトリックを決めた選手もいないと言うことが、ずっと気になっていたのだが、ついにそれが解消された。
これで、ようやく普通のチームになれた、と思う。

しかし、その後すぐにコーナーキックから高原に決められて同点に。
これはもったいなかった。
反省すべきところだ。

ただ、ヴェルディも攻撃が続かない。
むしろよかったのはカターレの方で、その後、ソ・ヨンドクのドリブルから白崎が勝ち越しゴールを決めた。
これで白崎は3試合連続ゴール。
才能豊かな逸材は、ついに本領を発揮し始めて来た。

後半に入ると、攻められっぱなしになるかと思ったが、それほどでもなく、決定的なチャンスを作らせずに試合を終わらせることができた。
途中、木本と相手DFの石神がヘディングで衝突し、木本がそのまま交代になってしまい、それがちょっと心配だったが、試合後には笑顔も見せていたし、大丈夫だろうか。

試合後、この勝利で今年のJ2残留が決まったことを知った。
正直なところ、今年は残留で喜びたくはない。
今年の目標は、もう少し上にあったのだから(公式目標は15位)。

可能性はかなり厳しいが、まだまだ上を目指してほしい。
そして、それがダメだった時には、涙を流すくらいに、必死さを見せて欲しい。
終わりがよくても、来年はまた一から始まるのだ。
今年がそうだったように。
今のメンバーでできるのは今年しかないのだから、今できる最高の結果を求めて。

最後に、苔口。
セレッソ時代からずっと期待されてはいたが、なかなか結果を残せなかった。
でも、ここに来て、プロ初の10点目。
J1のチームやJ2上位のチームに、もっと目をつけられるくらいに、残り3試合でも結果を残せ。

(選手の動向)
1 飯田 5試合連続のサブ
2 足助 3試合ぶりにベンチ外に、怪我か?
3 御厨 5試合連続先発
4 吉井 負傷中でベンチ外
5 舩津 3試合連続先発
6 森  ベンチ外
7 朝日 負傷中でベンチ外
8 大西 2試合連続先発
9 黒部 負傷中でベンチ外
10 苔口 8試合連続先発、2試合連続ゴール&キャリアハイ&10点目おめでとう
11 ソ・ヨンドク 2試合ぶり先発
13 キム・ヨングン 8試合連続先発
14 山瀬 ベンチ外
15 平出 2試合連続先発
16 谷田 負傷中でベンチ外
17 木本 7試合連続先発
18 西川 7試合連続サブから途中出場
19 池端 久しぶりのサブから途中出場
20 三根 5試合連続サブメンバー入り
21 金井 ベンチ外
24 ヤン・ヘジュン ベンチ外
25 山本 3試合連続サブ
26 大山 ベンチ外
27 吉川 8試合連続サブ
28 村松 ベンチ外
29 内田 ベンチ外
30 木村 6試合連続先発
32 國吉 途中出場
33 舘野 負傷中でベンチ外
39 白崎 6試合連続先発から3試合連続ゴール
41 守田 5試合連続先発

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

連勝ストップ

グラウジーズの試合を見てきた。写真だけ。
7連勝中だったが、連勝ストップ。

試合前に県内にできたスガキヤへ。


今日も上市町のマスコット、つるぎ君が。


新潟ベンチ。


富山ベンチ。


試合は今季初黒星。


新潟ブースター。さすが新潟だけあって結構来てました。


試合終了後、気を取り直して再度円陣。

テーマ : バスケットボール(日本)
ジャンル : スポーツ

柏優勝、そして田中将大が負けた(11/2)

今日は仕事の関係で自宅待機。
息子と妻は富山大学のスマイルフェスティバルに出かけていったので、こちらはずっと家にいて、テレビを見ていた。

幸い、今日はナビスコカップの決勝があり、さらには日本シリーズも。
退屈はしなかった。

まず、ナビスコカップの決勝。
個人的には今年一番試合をしてきたと思われる柏に勝って欲しいと思っていた。

柏は要の大谷が出場停止で、レアンドロ・ドミンゲスが復帰したとはいえ、苦しい展開が予想できた。
その予想どおり、試合は浦和ペースで進む。

が、先制したのは柏で一瞬だった。
その後、浦和が攻勢を強めるものの、柏が守りきって(とはいっても、引いてばかりでもなかった)、見事に優勝。
3シーズン連続のタイトルとなった。

やはり、負けていたとはいえ、攻撃の選手がボールをキープできて、ひたすら攻められるだけではなかったのがよかった。
クレオや工藤がしっかりと前線で脅威になっていたから。

いずれにせよ、見事な柏の勝利だった。

夜は日本シリーズをちらちらと見る。
絶対的エースがついに負けた。
星野監督は、終盤、敗色濃厚になってきても田中を投げさせた。
自分個人としては、明日もあるのだから、早く交代させて明日の試合のリリーフに備えさせてはどうかと思ったが、この采配はどう出るか。

これで明らかに巨人が勢いに乗ると思うだろうが、果たして実際はどうだろうか。
そこに隙が生まれないか、という気がしないでもない。
(全ての結果を知ってから書いてますが、間違いなくこの日に思ったことです)

(今日聴いたポッドキャスト)
Music Hyper Market
サンデウィッチマンの東北魂
ザ・トップ5
JK RADIO TOKYO UNITED FOOTBALL FANATIC
東京ポッド許可局

(私の10年日記)
2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と中学生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
807位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
116位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク