一般的な感覚(2015/11/30)

自分が悪いのだとは思うのだが、段取りの悪さのせいで、上司から叱られた。
正確には叱られてはいないのだろうが、なぜこうしようとしたのかということを言われた。

大っぴらにすべきかどうかという事柄について、私はよくあまり大事にしないようにとする事がある。
だが、それが逆に失礼にあたるということで、指摘されることがある。

確かにそうなのかもしれない。
だが、自分がそうされる立場になった時に、自分はそうはしてほしくないと思うのだ。
だから、静かにしようと思ってしまう。

別に黙っていて、誰かが何かしてくれるのを期待しているわけではない。
人にはあまり大っぴらにして欲しくないこともあるのではなかろうか。

今日で職場を辞められた人がいた。
でも、理由はあまり知らされていなかったし、退職のこともあまり伝えられてはいなかった。
だから、静かにと思ったのだが。

一般的な感覚というのは難しい。

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

J2J3入替戦とJ1昇格プレーオフ(2015/11/29)

昨日のチャンピオンシップも面白かったが、やはり一番面白いのは入替戦だと思うサッカー馬鹿な私です。
年に一度のしびれる試合。
最悪でもここにはたどり着きたかった試合ではあるのですが、私が応援するカターレ富山には入替戦の2位にもはるかに及ばない5位で終了。
勝ち点差26は大きい。

さて、入替戦はJ3で2位の町田とJ2で21位の大分との対戦。
惜しくも、本当に惜しくも2位で終了した町田の対戦相手は、本来ならこの場所に来るはずのないチーム大分。
一昨年はJ1にいて、去年はJ2で7位だったから、今年は昇格争いの方で絡んでくるはずのチーム。
それが、今年はシーズン当初から歯車が狂い、監督交代を経ても、うまく行っていない。

試合を見ても大分の2トップは三平と荒田というJ2でも実績のある2トップ。
サブには年齢を重ねたとはいえ、高松にパウリーニョとこんな順位にいるチームではない。

しかし、序盤から試合は町田が攻勢。
ホームの声援を背に優勢に進めていた。
だが、先制したのは大分。
セットプレーからダニエルがヘディングで決めて、アウェイゴールを奪った。

このまま、前半は終わるかと思われたが、終了間際に町田がエース鈴木孝司のゴールで同点に。
結果的にはこの得点がとても大きかった。
後半には鈴木孝司が2点目を決めてリード。

試合はここから、ちょっと荒れ始めて、まずつまらないプレーで大分の選手が退場に。
その後、また鈴木孝司が決定的なチャンスを作ろうとしたところを大分のDFが倒して一発退場に。
これで大分は2人少ない状態に。
結局、試合は押し続けていたものの、スコアは2−1で町田の勝利となった。

町田は勝利して良い結果。
ただ、大分も2人退場したことを考えれば、アウェイゴールを1点奪って、1点差で終えたことは最悪の結果ではない。
2戦目がとても楽しみになる一戦だ。

一方、J1昇格プレーオフは福岡とC大阪が決勝に進出。
応援しているのはセレッソな私であるが、今年は福岡に勝ち抜いてほしい。

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

自転車の鍵(2015/11/28)

息子が友達の家に自転車で遊びに行ったのだが、雨の中歩いて帰ってきた。
雨が降ったからかと思っていたが、どうやら鍵をなくしたようだ。

自転車を止めたのは友達の家の最寄りの駅。
暗い中、鍵を探しに行ったが、結局見つからず。
明日、もう一度探しに行くことになった。

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

失敗(2015/11/27)

今日の仕事で一つ失敗をした。
たぶん大丈夫だろうと確認を怠ったことによる失敗。
いかんなあ。
情けない。

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

契約満了など(2015/11/26)

J3のレギュラーシーズンは終了し、選手の契約の話になりつつある。
先週から今週にかけていくつか、契約満了や引退の話も出てきた。

全てをまとめると、
契約満了・・・日高、森、大西、池端、村松、山本、南部
現役引退・・・吉川健太
契約満了スタッフ・・・芝田コーチ

日高はホーム最終戦の前に、森と大西、池端は最終戦の前に、村松、山本、南部は最終戦の後に発表された。
相変わらず、選手の最後の勇姿を試合で見ることはできないような発表の仕方になっている。

依然として私は練習を観に行かないので、試合の場でしか選手を見ることがない。
少なくとも大西や池端は5年間いてくれたわけだから、もう少し感謝の気持ちを伝える場を設けてほしかった。
やはり練習に行けばいいのだけれど。
新しい所属が見つかってほしい。

また、村松や山本はチームが見つかるだろうか。
山本は岸野監督の時には結構使われていたが、怪我もあって、一気に使われなくなった。
村松は何とか今年初ゴールをあげることができたのがせめてもの救いだった。
そして、南部。
今年加入したばかりなのだが、1年で契約満了になってしまった。
今後はどうするのだろうか。当てはついているのだろうか。

いずれにせよ、これらの選手には感謝したい。
個人的には、日高を手放してしまうのがもったいない気がする。

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

北日本新聞に出た記事(2015/11/25)

カターレ富山について、今日からシリーズで、今年の検証記事が載るようだ。
その記事に対する批判もあるようだが、事実を淡々と述べていて、そんなに悪くはない。
例の横断幕のことも載っていた。

そのことに対して批判もあるようだが、まっとうな批判はなされてしかるべきである。

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

仕事が重なり(2015/11/24)

今週ずっとやらなければならない仕事があったのだが、別の仕事が重なって、前半部分は別の人にお願いした。
とはいえ、今日からやらなければならない仕事も少々やっかい。
どうなるのか読めない。

結局今日も夜10時過ぎまで働いて帰宅。
大したことをやっているわけではないが、日増しに仕事がたまってきている。
そしてそれを処理できるだけ机の前にいられるわけでもない。

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

他の試合結果にも助けられ5位でフィニッシュ FC琉球 対 カターレ富山(2015/11/2

J3の最終節。
今回も中継はなく、文字情報を追いかけての観戦。

スタメンは、GK江角、DF三上、吉井、平出、國吉、MF大山、朝日、進藤、北井、FW木本、苔口。
サブは、GK永井、DF内田、田中、MF森、南部。
退団が発表されている選手では、森がサブに入っているだけで、先日発表された大西や池端はサブにも入らず。
ちょっと残念だった。

いつもなら、掲示板とかに文字の実況が上がっているのだが、今日はそれもなし。
ほとんど情報がない中だったが、気がつけば前半のうちに失点。
苦しい状況だ。

しかし、後半にオウンゴールで同点に。
先日、ホーム最終戦の前に書いたが、最終戦ではなぜかオウンゴールが多い。
カターレ富山が誕生した2008年以降、最終戦にオウンゴールで得点するのは3度目だ。

試合は、終了間際に苔口に惜しいチャンスがあったが、それを決められず、結局、試合は引き分け。
今日、鳥取が勝っていたら、6位に後退していたところだったが、何とか5位に留まることができた。

試合のハイライト。


で、5位に留まることができたのは、鳥取が引き分けたから。
カターレの試合の中継がないので、同時刻開催の鳥取対山口の試合を見ていた。
山口は勝てば得失点差からして文句なしの優勝。
引き分けや負けの場合、町田がそれを上回る成績をあげれば町田が優勝という条件だった。

しかし、山口の動きは固く、前半早々に得点を許す。
それでも、後半早々に鳥取が1人退場者を出すと、当然ペースは山口に。
そして、コーナーキックからエースの岸田が決める。

町田は長野に先制されたので、このまま同点で行けば、山口が優勝。
しかし、事はそう簡単には運ばず、どちらが先だったか覚えていないが、町田が追いつき、山口は鳥取のフェルナンジーニョに勝ち越しゴールを許す。

このまま行くと山口は入替戦に回る。
アディショナルタイムに入る。
アディショナルタイムは4分。
鳥取が懸命に守って、その時間を超える。
超えてからも2度ほど鳥取がクリアしてゲームを切っただろうか。
だが、笛がならない。
そして、95分を過ぎても笛が鳴らずに、鳥取陣内からのスローイン。
そのボールがつながって、途中出場の苦労人、平林のゴールにつながった。

生で見ていると、まだ笛が鳴らないのかと思いながら見ていて、アディショナルタイムが長いのでは?とも思ったが、再度振り返ってみると、アディショナルタイムに入った直後に、鳥取の選手が痛んで1分くらいはゲームが止まっていたから、おかしな事ではなかったようだ。

長野で行われていた町田の試合は、結局引き分けたのだが、山口が負けたという誤報まで流れ、選手が一度喜んで、その後事実を知るという場面があったようだが、何ともそれほどまでの激戦だったという事だ。
町田は昇格に価するチームだ。
何とか入替戦を制してもらいたい。

山口が追いついたおかげで、涙を流したチームもあれば、ひっそりと順位を落とさずにいたチームもあったということ。
来年のJ3はさらに厳しいリーグになることは容易に予想できる。

(選手の動向)
1 飯田  ベンチ外
2 日高  ベンチ外
4 國吉  15試合連続スタメンでフル出場
5 平出  32試合連続スタメンフル出場
6 田中  4試合連続サブから途中出場
7 朝日  6試合ぶりスタメン
8 大西  ベンチ外
9 苔口  12試合連続スタメンでフル出場
10 森   6試合ぶりのサブ
11 三上  11試合連続スタメンでフル出場
13 内田  5試合連続途中出場
14 大山  3試合連続スタメンフル出場
15 中西  ベンチ外
16 吉川拓 ベンチ外
17 木本  5試合連続スタメンでフル出場
18 吉井  20試合連続スタメンフル出場
19 池端  ベンチ外
21 江角  2試合連続スタメンフル出場
22 椎名  ベンチ外
23 村松  ベンチ外
24 山本  ベンチ外
26 馬渡  ベンチ外
28 南部  2試合ぶりのサブ
29 進藤  4試合連続スタメン
31 永井  2試合連続のサブ
33 萱沼  ベンチ外
37 北井  13試合連続スタメンでフル出場

(元カターレの選手の動向)
GK守田(12-13、現新潟)ベンチ外
GK廣永(14、現広島)ベンチ外(11/7現在)
DF舩津(09-11,13、現山形)4試合ぶりのサブ
FW白崎(13-14、現清水)4試合連続スタメンフル出場で1得点
FW中島(14、現FC東京)5試合連続途中出場
GK金井(11-13、現大分)ベンチ外
DF福田(11-12、現大宮)14試合ぶりスタメンでフル出場、1得点
DF前(14、現札幌)ベンチ外
DFパク・テホン(14、現横浜FC)7試合連続スタメンフル出場
DF内田健(14、現愛媛)9試合連続スタメンフル出場
MF加藤(12、現北九州)6試合連続スタメンでフル出場
MF関原(10-12、現讃岐)ベンチ外
MF井澤(14、現徳島)2試合連続のサブから途中出場
FW西川(12-14、現栃木)2試合ぶりのサブ
FW宮吉(14、現京都)7試合連続スタメンでフル出場
FW三根(13、現京都)ベンチ外
GK内藤(10-12、現町田)36試合連続のサブ
DF松原(11-12、現長野)7試合連続スタメンフル出場
DF江崎(09、現秋田)2試合ぶりの途中出場
DF木村(12-14、現盛岡)ベンチ外
MF吉川健(11−14、現MIOびわこ滋賀)ベンチ外(11/15現在)
MF梅村(13−14、現FCマルヤス岡崎)ベンチ外(11/15現在)
FW中田(14、現アミティエ京都)スタメンで1得点(9/20現在、リーグ戦終了)
MFソ・ヨンドク(11-14、現蔚山)久しぶりに途中出場
MFキム・ヨングン(13-14、現ソウルイーランドFC)ベンチ外
FW平野(10-12、アーミーユナイテッド(タイプレミア))出場なし
DF秋本(14、タイ・ホンダFC(タイ・ディビジョン1))スタメンで1得点
DF高(14、山東魯能)ベンチ外
MF景山(08-09、富山新庄クラブ(北信越1部))スタメン(9/20現在、リーグ戦終了)
FW石黒(08-09、富山新庄クラブ(北信越1部))サブ(9/20現在、リーグ戦終了)
FW野島(08-10、富山新庄クラブ(北信越1部))サブ(9/20現在、リーグ戦終了)
FW長谷川(08-10、奥越FC(北信越1部))途中出場(9/20現在、リーグ戦終了)
GK柴田(14、現FC鈴鹿(東海1部))スタメンフル出場(10/10現在、リーグ戦終了)
DF舘野(12-13、現松江シティFC(中国1部))ベンチ外(9/20現在、リーグ戦終了)
MF棚橋(11、14、現VONDS市原(関東1部))スタメンフル出場で2ゴール(9/20現在、リーグ戦終了)
FW古川(14、現エスペランサSC(神奈川県1部)スタメン(リーグ戦終了)
MF山瀬(12-13、未定)
DFヤン・ヘジュン(13−14、不明)
DFイ・ジェウォン(14、未定)

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

休日出勤(2015/11/22)

何だかんだ言って仕事がたまってきているので、その仕事の処理をするために、休日出勤。
行くと既に出勤している者もいた。
ただ、今日は、途中シンポジウムを聞きに抜け出して話を聞きにいく。

芸能人の方も来ておられて、若い頃から知っている女優さんだが、いろいろな苦労と歴史を積み重ねてきておられるのだなと感じた。

かつて人気があってドラマにもよく出ていたが、今はママタレントとして出演中。
そうやって今も稼いでいるのは、たくましいと思う。
いろんな批判もあるだろうが、よく頑張っている。
人間は生きるために稼がなければならないのだ。

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ホーム最終戦の横断幕について思うこと(2015/11/21)

21日付けにしていますが、書いているのは、23日の琉球戦の直前です。
先週のホーム最終戦の後から、ずっと、もやもやしていること。
それが試合後の横断幕に対する主にネット上における反応について。

掲示された横断幕はこちらの映像にありました。


幕に書いてあったことは以下のとおり。
「澤入・酒井辞めろ」
「結果責任は全て前監督に押し付けて終わり?」
「これ以上このチームを壊すな」
「澤入氏 社長 不信任」
「現体制に未来なし」
「無責任GM NO」

ホーム最終戦の逆転勝利、試合後にこの幕が掲げられたことに対して、多くの批判をネット上で見かけました。
批判を要約するとこんな感じでしょうか。
・最終戦のセレモニーであんな横断幕を掲げるなんて。
・せっかくのホーム最終戦での勝利、その試合後にこんな幕を見せられたことが残念だ。
・あれを選手が見て、どう思うのか。サポーターのために戦いたいと思うのか。
・初めて試合を見に来た人があの幕を見て、また来たいと思うのか。
・サポーターはそもそも試合を見に来ているのか。

私は、大体ゴール裏の隅っこで応援に参加していますが、話をするサポーター仲間もいませんし、もちろん中心部の人とは話したこともありません。
今回の横断幕に関しては、全く携わっていませんし、そういうのが出るということも全くわかりませんでした。
後から思えば、通常の横断幕が少なかったのは、そういうことだったのかというのはありますが、考えにありませんでした。

で、私があの幕を見た時の率直な感想を言いますと、
「概ね、そのとおりだな」
というものでした。

社長やGMに辞めろとは思いませんが、「結果責任は全て前監督に押し付けて終わり?」というとこには100%同意です。
そもそもあのタイミングでの監督交代については、いまだに釈然としません。
ネット上では、天皇杯の県予選での敗退はカターレ富山の存在に関わること、のようなことが書かれているのも見ましたが、ピンときません。
今年のチームの目標は天皇杯の本戦出場だったのでしょうか。

でも、冷静に考えると、「結果責任は全て前監督に押し付けて終わり?」以外の部分は、私も?の部分が多いのですが、あれを見た時に、なぜ「概ね、そのとおりだな。」と思ったのかはわかりません。
多分、私にも不信感があるからでしょう。

なぜ、GMが監督兼任をしているのか。
監督をしながらGMの仕事ができるのか。
次期監督についての動きが見えない。
大体、その不信感の原因はそんなところです。

監督として、澤入さんは割と有能な気がします。
苔口が生きていますし(ただその代わりに、中西が怪我もあってか生きなくなってしまいましたが)、最近は木本や進藤、朝日が活躍し、北井も相変わらず頑張っています。
大山からのパス出しも効いています。
ただ、ちょっと心配なのは、キャンプから澤入さんが指揮をした時に、基礎体力の鍛錬ができるのかどうか。
まだ、監督として、シーズン頭から指揮したことがない点が心配です。

澤入GM本人も、監督の選考についてシーズン途中では難しいと言っていますが、他のチームではいくつか動きが出てきている点を見ても、出遅れているのではないかという心配がよぎります。

澤入さんが監督をしてGMを連れてくるのか、逆に新しい監督を連れてきて、GMの仕事をするのか。
また、前の岸野監督を連れてきたのが、澤入さんだったわけで、そこでうまく行かなかったのは何が原因だったのか、その分析はできているのか。

それから、ラジオの中継でOBの長谷川満氏が言っていました。
木本は、来年こそはJ2に上がると言ったのに、試合後挨拶をした社長とGMからは来年J2昇格しますという言葉がなかった。という趣旨でした。
ああ、昇格した時のメンバーは良いこと言うなと思いました。

社長とGMには、何となくすぐにJ2に復帰するのが難しいということが、今年1年でよくわかったのだと思います。
何しろ、シーズン開始前、社長は、勝率7割、勝ち点80でのJ2復帰と宣言していたのですから。
ただ、選手は1年でも早くJ2に戻りたいと言っている中で、チームの上に立つ人間との意識のギャップ、ここは重要なポイントだと思います。

一番喜ばせなければいけないのはお客さんではあるのですが、応援している身からすれば、選手にいい選手生活を送ってほしいというのはあります。
そのためには、やはりチームが強くなって、少しでも上のカテゴリーで戦えることが一番です。

私自身は、シーズン前から、J3に落ちたからといってそう簡単に勝てるものではない、と思っていました。
選手が1年で復帰すると言っていたのに。
ただ、逆に私の考えをいい意味で裏切ってほしいと願っていましたが、現実は厳しいものでした。

しかし、選手はやはり上を目指すべきであり、そのために努力することは大事です。
困難に挑まなければ、目標は達成できません。
選手が上に上がりたいと言っているところで、チームとして昇格は数年後の目標だということができるのか。
そこが難しいところです。

話が少しそれましたが、あの横断幕に対して、あれだけの批判が起きている理由が私にはまだ理解できません。
それだけ盲目なんだ、考えがおかしいんだと言われれば、きっとそうなんでしょうとしか、私には言いようがありません。
ただ、今シーズンのホーム最終戦で、逆転勝ちして良かったね、だけで終わって良かったのでしょうか。
その方が私には違和感があります。

あの幕を掲げた人たちも、選手に不満をぶつけていたわけではなく、ゴール裏に選手が来た時にはコールで応えていました。
社長やGMの挨拶の時にもブーイングはほとんど聞こえませんでした。
試合中には、いろんなため息や不満が飛び出すのにですよ(笑)。
最低限の良心はあったのだと思います。
あの幕に良心がないと言われればそれまでですが。

また、私自身も、カターレのゴール裏に対して言いたいことはいろいろあります。
チャントのテンポが遅い、歌いにくい曲がある、沈黙の時間がながい、などです。
テンポが悪いので新規のサポーターが入ってきにくいのでは、という意見には賛成です。
ただ、私には直接言う気概がないので、多分これからも言わないと思いますが、勝手にちょっとテンポを早めに歌ったり手拍子したりするくらいだと思います。

でも、もう一つ、私がよく思っていることがあって。
メインの人ももう少し試合会場を盛り上げるために、参加してもらえないかなということです。
押されている試合の中で、懸命に声を張り上げていても、ちょっと右の方を見たら、じっと見ている集団が見えるのです。
別に入場料を払ってきているので、どんな見方をするかはその人の自由です。
中には手拍子をされている人もいますし、タオルマフラーを回す人もいます。
そのことはわかった上で、もう少し何か全体で盛り上がることはできないかと。

無理ですかね。
あんなゴール裏には協力したくないということでしょうか。
まあ、いいのですが、試合終了間際に攻勢を強めると自然発生的に手拍子が起きた試合があるのを過去に知っています。
一昨年の長崎戦、去年のジュビロ戦。
終了間際にスタジアム全体が盛り上がりました。
そんな時間が少しでも長くなればと願っています。
別に客同士が対立しても何にもならないので。
悪いのはあっち、ではなく。

(概ね琉球戦の試合前に書き終わった後、ハーフタイムにアップしています。逆転してほしいな。)

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

駄目なところばかり発信され(2015/11/20)

富山県に、はびこっている考え方の特徴として、自分たちを必要以上に卑下するところ、そして駄目なところばかり指摘したがるところがあるように思う。

それは富山県に限ったことではないと言われるかもしれないが、住んでいて特に感じる。
駄目なところをやたら宣伝したり、富山だからとあきらめている人がいる。
何というか、やってみなければ分からないのだし、初めからマイナスに方向を持って行く必要はない。

そして、駄目なところばかりを指摘する人間に大きな顔をさせてはいけない。
これは強く思う。
「お前が消えて喜ぶものにお前のオールを任せるな」という歌の歌詞がある。
まさにそのとおりだ。

ネットで批判ばかりを楽しそうにつぶやく者がいるが、正直、許せない。

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

今シーズン最終戦 23日はFC琉球戦(2015/11/19)

いよいよ最終戦。
この1週間、森泰次郎の海外挑戦、そして大西と池端の契約満了が発表された。

どうせ発表するなら、ホーム最終戦の前に発表できなかったのか、という思いはある。
毎年のことで慣れてしまったが、朝日や木本の時もこんな風にするのだろうか、と思うととても嫌な思いになる。

去年レンタルで他のチームに行ったことがあるとはいえ、地元出身の生え抜きの選手、そして移籍してきて5年間チームに貢献してくれた選手に対して、このタイミングでの発表というのは残念だ。
最終戦に彼らが出場するのかどうかは正直わからないが、もし出場したら、自分のために頑張ってほしい。

相手のFC琉球には今年勝ってはいない。
しかも、薩川監督のラストマッチになる試合だ。
こういう試合に、これまでカターレは弱かった。
相手に花をもたせてしまうような試合をすることが多い。
ホームですらそうなのだ。
ましてアウェイだと、心配は尽きない。

おまけに気温がかなり高いようだ。
最近の気温に慣れてしまった体には少々応えそう。

いずれにせよ、今年最後の試合。
来年に向けて、選手には自分のために頑張ってほしい。

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

息子と二人(2015/11/18)

妻が用事があって大阪に行ったので、息子と今日は二人。
早めに帰って、夕飯の準備をしなければならない。
夕飯の準備と言っても、作り置きのものを温めるだけ。

いつも料理を作ってくれている妻には頭が下がります。

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

遅くなると(2015/11/17)

富山の場合、夜も9時を回ると、飲み屋くらいしか店が開いておらず、喫茶店となるとだんだんしまってくる。
今やチェーン店系の店も9時半に閉まり、スタバがかろうじて10時までやっているという状況。

今日は、電車の時間にうまく合わなかったので、9時半ちょっと手前から20分ほど、スタバで時間をつぶす。
この時間でもそれなりに人はいた。
富山ではこの時間まで時間をつぶすような場所はない。

新しい建物ができたとしてもそれは変わらないだろう。
そうは言っても、私もそんなに頻繁に利用するわけではないのだから、致し方ないところ。
都会ではないから仕方がないか。
ただ、1軒くらいそんな店があってもいいかなあ。

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

久しぶりの復帰(2015/11/16)

久しぶりに同じ会社に戻ってこられた人の復帰を祝うという名目の飲み会。
復帰されたのが6月頃だったそうだから、ずいぶんと経ってしまった。
以前からちょっと気にはなっていた韓国料理の店。
だが、本格的というわけではない。

今日のメンバーだとこのくらいの店がいいのかも。
楽しく飲みました。

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ホーム最終戦は逆転勝ち カターレ富山 対 グルージャ盛岡(2015/11/15)

早いもので、いろいろあった今シーズンも今日がホーム最終戦になる。
思うところはたくさんある。
そして、今日の試合後が一番思うところが生じた試合になった。
それはまた別の日に書きたい。

さて、今日は、自分にとっても、久しぶりに試合の最初から見る試合になる。
ホームでは桃山での藤枝戦以来。県総では長野戦以来。
スタメンは、GKに江角が復帰した。
並びは、GK江角、DF三上、吉井、平出、國吉、MF森、大山、進藤、北井、FW木本、苔口。
サブは、GK永井、DF内田、田中、MF大西、朝日。

前半は盛岡にボールを持たれることが多かった。
相手FWの谷口にあわやというシュートを打たれることが何度かあったが、相手のシュートミスに救われた。
それでも、何とか無得点で終わろうかとしていた前半の終了間際、もうここでプレイを切れば前半終了だと思っていたところで、なかなかプレイが切れず、パスをつながれた。
そして、結局は、クロスボールを江角が処理しきれず、相手にゴールを許した。

嫌な展開になった。
後半は開始から森に代わって朝日が投入された。

朝日が入ると、彼が決定的な仕事をしたわけではないが、パスがテンポ良く回るようになった気がする。
そのせいか、チャンスがやってきて、進藤からのスルーパスに苔口が抜け出してカウンター。
前線に木本と北井が駆け上がったところに、ファーにいた木本へ山なりのクロス。
これを木本が胸トラップから、右足でゴールに流し込んだ。

この得点で流れは富山に。
その後も、チャンスは増え、その中でPKをもらう。
ゴール前にボールが入ったところで、相手DFがクリア。
そのクリア後に、走っていた勢いで、相手GKと木本が交錯したのだが、それがPKと判定された。
ボールは完全にクリアされていたので、正直なところ、PKはラッキーだった。
そういえば、前半にペナルティエリア内で三上の手にボールが当たったシーンがあって、あれはPKと判定されてもおおかしくなかったが、それは見逃されている。
これもラッキーで、今日は判定に恵まれた面もあった。

その後、盛岡が選手交代を繰り返してくる中で、こちらはFWの木本に代えてDFの内田を投入。
てっきり、三上をFWに上げて、内田を右サイドバックにするのだと思いきや、内田はそのまま前線に入っていた。
勝っている中でのパワープレイ要員のような形。
実際に内田が前線へのクリアボールに競り勝つ場面もあったが、ちょっと疑問も残った。
まあ、効果もあったのでよかったのだろうか。
追いつかれたら叩かれる可能性もあったが。
それと時間稼ぎの選手交代があっても良かったのではないかと思うが。

結局、試合は勝利し、ホーム最終戦を飾った。
試合後に、社長やGMを批判する横断幕が掲げられ、そのことに対して、ネット上で激しい批判が起きた。
そのことに私は違和感を感じたのだが、そのことについては、また別の機会に触れたい。

試合のハイライト。


今日のライカ君のおもてなし。


で、ライカ君。


キリンタイアップマッチということで、抽選に参加したら生ビール1杯無料券をもらえました。


盛岡サポ。


富山サポ。


多分、1点目が入った後のleap-blue。


多分、2点目が入った後のleap-blue。


今日のマンオブザマッチ、木本。


(選手の動向)
1 飯田  ベンチ外
2 日高  ベンチ外
4 國吉  14試合連続スタメンでフル出場
5 平出  31試合連続スタメンフル出場
6 田中  3試合連続サブ
7 朝日  3試合ぶり途中出場
8 大西  2試合連続サブ
9 苔口  11試合連続スタメンでフル出場
10 森   5試合連続スタメン
11 三上  10試合連続スタメンでフル出場
13 内田  4試合連続途中出場
14 大山  2試合連続スタメンフル出場
15 中西  ベンチ外
16 吉川拓 ベンチ外
17 木本  4試合連続スタメンで2試合連続ゴール
18 吉井  19試合連続スタメンフル出場
19 池端  ベンチ外
21 江角  4試合ぶりスタメンフル出場
22 椎名  ベンチ外
23 村松  ベンチ外
24 山本  ベンチ外
26 馬渡  ベンチ外
28 南部  ベンチ外
29 進藤  3試合連続スタメンフル出場
31 永井  サブ
33 萱沼  ベンチ外
37 北井  12試合連続スタメンでフル出場、1得点

(元カターレの選手の動向)
GK守田(12-13、現新潟)ベンチ外(11/7現在)
GK廣永(14、現広島)ベンチ外(11/7現在)
DF舩津(09-11,13、現山形)ベンチ外(11/7現在)
FW白崎(13-14、現清水)3試合連続スタメンフル出場(11/7現在)
FW中島(14、現FC東京)4試合連続途中出場(11/7現在)
GK金井(11-13、現大分)ベンチ外
DF福田(11-12、現大宮)3試合ぶりサブから途中出場
DF前(14、現札幌)ベンチ外
DFパク・テホン(14、現横浜FC)6試合連続スタメンフル出場
DF内田健(14、現愛媛)8試合連続スタメンフル出場
MF加藤(12、現北九州)5試合連続スタメンでフル出場
MF関原(10-12、現讃岐)ベンチ外
MF井澤(14、現徳島)12試合ぶりのサブ
FW西川(12-14、現栃木)ベンチ外
FW宮吉(14、現京都)6試合連続スタメンでフル出場
FW三根(13、現京都)33試合ぶり途中出場
GK内藤(10-12、現町田)35試合連続のサブ
DF松原(11-12、現長野)6試合連続スタメンフル出場
DF江崎(09、現秋田)ベンチ外
DF木村(12-14、現盛岡)ベンチ外
MF吉川健(11−14、現MIOびわこ滋賀)ベンチ外
MF梅村(13−14、現FCマルヤス岡崎)ベンチ外
FW中田(14、現アミティエ京都)スタメンで1得点(9/20現在、リーグ戦終了)
MFソ・ヨンドク(11-14、現蔚山)ベンチ外
MFキム・ヨングン(13-14、現ソウルイーランドFC)ベンチ外
FW平野(10-12、アーミーユナイテッド(タイプレミア))スタメンフル出場(10/31現在)
DF秋本(14、タイ・ホンダFC(タイ・ディビジョン1))スタメンフル出場(10/31現在)
DF高(14、山東魯能)ベンチ外
MF景山(08-09、富山新庄クラブ(北信越1部))スタメン(9/20現在、リーグ戦終了)
FW石黒(08-09、富山新庄クラブ(北信越1部))サブ(9/20現在、リーグ戦終了)
FW野島(08-10、富山新庄クラブ(北信越1部))サブ(9/20現在、リーグ戦終了)
FW長谷川(08-10、奥越FC(北信越1部))途中出場(9/20現在、リーグ戦終了)
GK柴田(14、現FC鈴鹿(東海1部))スタメンフル出場(10/10現在、リーグ戦終了)
DF舘野(12-13、現松江シティFC(中国1部))ベンチ外(9/20現在、リーグ戦終了)
MF棚橋(11、14、現VONDS市原(関東1部))スタメンフル出場で2ゴール(9/20現在、リーグ戦終了)
FW古川(14、現エスペランサSC(神奈川県1部)スタメン(リーグ戦終了)
MF山瀬(12-13、未定)
DFヤン・ヘジュン(13−14、不明)
DFイ・ジェウォン(14、未定)

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

パリで起きたテロ事件(2015/11/14)

パリで同時多発テロ事件が起きた。
フランスでは13日になるのだが、そのニュースは遠く離れた日本でも少し流れていた。
だが、かつてアメリカで起きたほどの分量ではない。

聞けば、サッカーのフランス対ドイツの親善試合が狙われていたという。
普段、サッカーを好む者として、テロを憎む気持ちに変わりはない。

ただ、いつも思うことは、こんな時にそれ見たことか、と自らの持論を主張し始める人間が現れること。
今は、あなたの政治的主張をごり押しする機会ではない。
果たしてその人は、言葉で言うほどテロを憎んでいるのだろうか。

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

落ち着いた週末(2015/11/13)

とりあえず、今週は落ち着いた状態で、仕事を終えることができた。
今日もそこそこ早く帰り、家族が風呂に入る前には帰ってきていた。
ずっとこれくらいの帰宅時間ならいいのだが、また、そのうち忙しくなるでしょう。

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

過去のホーム最終戦を振り返る(2015/11/12)

11月15日、カターレ富山は今年のホーム最終戦を迎える。
で、過去のホーム最終戦を調べてみると、わかったことがある。
ホーム最終戦は必ずシーズンの最終戦だったということだ。

どうしても、気候の関係で、開幕戦がアウェイになってしまうことが多いためか、最終戦はずっとホームで迎えていた。
なので今回は初めてシーズンの最終戦ではないホーム最終戦ということになる。
これを踏まえた上で過去の試合を振り返る。

2008年、JFL、対岡山。
1-1(得点者 富山:O.G. 岡山:木村)
この試合で岡山の昇格が決まり、「一緒にJ2」と叫んだ伝説の試合。

2009年、J2昇格元年、対岡山。
2−0(得点者 富山:朝日、長山)
長山が初ゴールを挙げたのをうっすらと覚えている。

2010年、対愛媛。
3−3(得点者 富山:石田2、渡辺、愛媛:石井謙伍、アライール、福田健二)
何と言っても、ヒデこと石田英之のお別れの2ゴール。
インタビューでレポーターの豊田麻衣さんが涙を流していた。
「愛してるぜ、富山」とヒデが叫んだのは伝説。

2011年、対横浜FC。
0−2(得点者 横浜FC:難波宏明2)
途中交代で入ったカズに流れを変えられた記憶がある。

2012年、対水戸。
3−1(得点者 富山:朝日、O.G.、國吉、水戸:小澤司)
残留がかかった試合で、見事な勝利。

2013年、対岐阜。
1−2(得点者 富山:ソ・ヨンドク、岐阜:O.G.、染矢一樹)
シーズン終盤流れは良かったが、この試合を見て、監督を変えたほうがいいのではと思ったが。

2014年、対岡山。
0−3(得点者 岡山:押谷祐樹、清水慎太郎、三村真)
降格が決まった中で迎えた最終戦だったが、シーズンを象徴する試合に。

過去の成績は2勝2分3敗。
最多得点者は3点のオウンゴールさんで、次いで2点のヒデ、朝日、難波。

さて、今年はどうなるか。
今年もオウンゴールさんがカギを握るかもしれない。
何はともあれ、いい結果が出ることを祈りたい。


(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

友人との飲み(2015/11/11)

少し仕事が落ち着いていることもあり、先日から暇だと言っていた友人と久しぶりに飲んだ。
お互いの家族の話や仕事の話など。
熱い思いは持っている友人なのだが、しゃべりすぎるからかあまり評価されていないような印象を受ける友人。
それでも、これからいろいろな場面で評価されていくだろう。

共通の知人の話でも結構盛り上がった。
明日からも頑張れそうだ。

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

久しぶりに早く帰る(2015/11/10)

仕事がとりあえず、返事待ちの状況が続いているので、早く帰ってきた。
またいずれ遅くはなるのだろうが、帰れるうちに帰っておこう。

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

資生堂のニュース(2015/11/9)

相当後に書いているので、ぼんやりとしか覚えていないけれど、朝、NHKで資生堂が育児中の女性についても、他の社員と同様に土日や夜間の勤務をしてもらうという対応をしているニュースがあった。

正直なところ、耳を疑った。
しかもそれを肯定的に伝えていたように思う。
一億総活躍か何か知らないけれど、結局、そういうことなのかと思った。

確かに周囲から不満が出ることは人間だから仕方がないし、別にそんな企業があってもいいだろう。
でも、結局、そういう企業は、人材を逃してしまうのではないかという気がしてきた。
子育てだけでなく、いろんな事情で働く時間に制限がある人というのはいる。

そのあたりの事情は、職場としてはやはり考えてもらいたいと思うところだ。
全ての企業にそうあって欲しいとも思わないが、配慮が全くされないのがスタンダードというのは、いい社会ではない。

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

試合がないため、セレッソの試合を見に(2015/11/8)

今日はカターレ富山の試合がない。
ファン感謝祭のイベントがあったのだが、それよりも、やはり生の試合が見たい。
ちょうど金沢でセレッソの試合がある。
ということで、家族で金沢へ向かった。

時間には余裕があったので、ずっと国道8号線を進んでいった。
天候はあまりよくなかったが、それでもカッパを持参していった。

何とか駐車場に車を止めて、チケットを買う。
スタジアムに入る前には、結局、そばを買って腹ごしらえ。
なかなかうまかった。

さて、試合の方だが、応援するセレッソは久しぶりにGKキム・ジンヒョンが帰ってきた。
そして、DFには茂庭が久しぶりにスタメンに。

だが、試合の方は、前半にキム・ジンヒョンが相手のシュートをキャッチミスし、金沢に失点を許す。
金沢は前節、久しぶりの勝利をあげて、少し流れが変わりつつあったところだった。

そして迎えた後半、さらに2点を追加されて、試合は完敗だった。
金沢にかなりセレッソサポーターは詰め掛けていたが、だが、数の割には、試合開始直後から冷めていたように思う。
以前、長居で観戦した感想を書いた人が同じようなことを書いていたが、意外に熱気が感じられなかった。

この感じは何なんだろうか。
たまにしか見ない私が原因について言及することはできない。
だが、何というかサッカーを見る喜びにそこまであふれていないというか。

逆に相手の金沢は、J2に上がった喜びにあふれていた。
金沢のJ2での躍進には妬みしか感じていなかったが、今日見た応援風景は羨ましくもあった。

石川県西部緑地公園陸上競技場。


セレッソゴール裏から金沢サポーター側を見る。


一番気になった(気に入った)のが、早見優の「パッション」を元歌にしたチャント。


(元カターレの選手の動向)
GK守田(12-13、現新潟)ベンチ外
GK廣永(14、現広島)ベンチ外
DF舩津(09-11,13、現山形)ベンチ外
FW白崎(13-14、現清水)3試合連続スタメンフル出場
FW中島(14、現FC東京)4試合連続途中出場
GK金井(11-13、現大分)ベンチ外
DF福田(11-12、現大宮)ベンチ外
DF前(14、現札幌)8試合ぶりのサブ
DFパク・テホン(14、現横浜FC)5試合連続スタメンフル出場
DF内田健(14、現愛媛)7試合連続スタメンフル出場
MF加藤(12、現北九州)4試合連続スタメン
MF関原(10-12、現讃岐)ベンチ外
MF井澤(14、現徳島)ベンチ外
FW西川(12-14、現栃木)4試合連続のサブから途中出場
FW宮吉(14、現京都)5試合連続スタメン
FW三根(13、現京都)ベンチ外
GK内藤(10-12、現町田)34試合連続のサブ
DF松原(11-12、現長野)5試合連続スタメンフル出場
DF江崎(09、現秋田)3試合連続途中出場
DF木村(12-14、現盛岡)ベンチ外
MF吉川健(11−14、現MIOびわこ滋賀)ベンチ外
MF梅村(13−14、現FCマルヤス岡崎)ベンチ外
FW中田(14、現アミティエ京都)スタメンで1得点(9/20現在、リーグ戦終了)
MFソ・ヨンドク(11-14、現蔚山)ベンチ外
MFキム・ヨングン(13-14、現ソウルイーランドFC)ベンチ外
FW平野(10-12、アーミーユナイテッド(タイプレミア))スタメンフル出場(10/31現在)
DF秋本(14、タイ・ホンダFC(タイ・ディビジョン1))スタメンフル出場(10/31現在)
DF高(14、山東魯能)ベンチ外
MF景山(08-09、富山新庄クラブ(北信越1部))スタメン(9/20現在、リーグ戦終了)
FW石黒(08-09、富山新庄クラブ(北信越1部))サブ(9/20現在、リーグ戦終了)
FW野島(08-10、富山新庄クラブ(北信越1部))サブ(9/20現在、リーグ戦終了)
FW長谷川(08-10、奥越FC(北信越1部))途中出場(9/20現在、リーグ戦終了)
GK柴田(14、現FC鈴鹿(東海1部))スタメンフル出場(10/10現在、リーグ戦終了)
DF舘野(12-13、現松江シティFC(中国1部))ベンチ外(9/20現在、リーグ戦終了)
MF棚橋(11、14、現VONDS市原(関東1部))スタメンフル出場で2ゴール(9/20現在、リーグ戦終了)
FW古川(14、現エスペランサSC(神奈川県1部)スタメン(リーグ戦終了)
MF山瀬(12-13、未定)
DFヤン・ヘジュン(13−14、不明)

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

あちこち行ったり来たり(2015/11/7)

今日は行きたい場所があって、あちらこちらと行ってきた。
実家にお土産を持って行き、そして午後には食べまくって。

来年、J3からJ22のチームはなくなるのだそうだ。
その時に集まるメンバーによって全然力が違うので、不公平感はあった。
それはそれでいいかと思う。
その代わりにセカンドチームがいくつか入ってくるのだそうだ。
さあ、どうなるのだろう。

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ようやく一週間が終わった(2015/11/6)

宿直明けはやはり眠い。
昼過ぎが疲れのピークだった。
午後に会議があったのだけれど、ほとんど寝ていたような気がする。

夕方、仕事はそこそこにして帰る。
眠い。

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

宿直(2015/11/5)

昨日、3日ぶりに家の布団で眠ったのだが、今晩は職場での宿直が当たっている。
今週はほとんど家で過ごしていない。
宿直なので、とりあえず夜の12時までは起きていなければならない。
幸い、何も起きずに終了。

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

富山に戻る(2015/11/4)

朝早く、羽田を出て、1便で富山に戻り、そのまま職場へ。
定時前に着いて、仕事となった。
さすがにしんどいし、だるい。
何とか今日は水曜日。
さすがに今日は早く帰った。

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

祝日だが会議(2015/11/3)

今日は文化の日で祝日だが、なぜか会議に出るため、出張で来ている。
一日中、会議。
そして、今日は東京で宿泊。
ホテルに着いたのが夜10時近く。
そこから、ホテル周辺をぶらぶら歩いて戻る。
明日も朝早い。

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

筋肉痛は残っているが(2015/11/2)

昨日、フルマラソンを走ったので、さすがに体はあちこちが痛い。
だが、全く動けない感じでもない。
走ったとは言っても後半は歩きのような走りだったのだから。

だが、そんな中、出張。
おまけに乗る予定だった飛行機が遅延し、相当遅れてしまう始末。
結局、目的地に着いたのは、夜の10時を回っていた。

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

富山マラソン

実は一年前に出場を決めた富山マラソン。
きっかけはカターレ富山のJ3降格。
降格が決まったその日に、そういえば、来年の今日は富山マラソンか、と思ったのだ。

しかし、9月末に腰痛がひどくなったこともあり、今日まで練習らしい練習はほとんどできず。
2週間前に「あいの風リレーマラソン」に出場したのと、今週少し走った程度だ。
それで、42.195㎞を走ろうというのだから、正直なめている。
マラソンをなめすぎている、と思って、出場を辞退するかどうか本当に迷っていた。
途中で動けなくなって、迷惑をかけるのもまずいとおもったので、3日前くらいまで迷っていた。

すると、知人のいろいろな人達がボランティア作業に従事していることを知った。
当日もそうだ。
とても多くの人達が携わっている。
そのことが、出場に踏み切る動機づけになった。
せっかく、自分達のためにこれだけいろいろな準備をしてもらっているのに、辞退することが逆に申し訳ないという気持ちになってきた。
結局、今日、受付を済ませて出場することを決めた。
どうなるかは正直分からない。
だが、今回はどんなにゆっくりでも歩かないことを目標に決めた。
強い気持ちを持って、当日に臨もう。
一人、気持ちを高めた。


朝、富山あいの風鉄道に乗って高岡駅に向かう。
かなりの混雑を予想していたが、それほどではなく、座って高岡駅まで行くことができた。
周りは、当然のようにこれから走ろうという人ばかり。
高岡駅を降りてからは、ひたすら大勢の人が歩いていく方向に向かっていく。
見覚えのある高岡文化ホールの近くまで来た。
荷物を預ける。

少しウォーミングアップをして、スタート地点に並ぶ。
私はDグループで早い方からは4番目の集団。
5時間以内を目標にする集団だ。
スタート時間が近付き、気持ちは高まる。
定刻の9時に号砲が鳴った。
だが、なかなか動き出す気配はない。

2分ほどたって少しずつ動き出した。
だが、まだゆっくりとジョギングするくらいのスピード。
だんだん、スタート地点に近付いてくると何やら奇声が聞こえる。
誰かと思ったら、声の主は有森裕子さんだった。
選手全員に、「フォーーー」とか言って、盛り上げていた。
号砲から約5分後、ようやくスタート地点を越えた。

そして、有森さんがいるスタート地点を通過して間もなく、ようやくマラソンのスピードになってきた。
だが、ランナーは多い。
最初は高岡の街中を走るので、道幅が狭いところがある。
そこはほとんど前を抜いていくことはできない。
しばらくして、頭に風船をつけている集団を見つけた。
これがペースメーカーの人たちで、最初に見つけたのが5時間でゴールするペースメーカー。

そこは追い抜き、何とか4時間のペースメーカーまでは一度追いつきたいと思うようになった。
ペースを上げて、6〜7kmくらいの所で、ようやく4時間半のペースメーカーに追いついた。

そこを抜いて進む。
走っていて、サッカーのユニフォームを着ている人がそこそこいることに気付く。
浦和、FC東京、松本山雅を見かけたが、カターレ富山はなかなか見かけない。
自分はそのユニフォームを着て走っているのだが、同趣味の人に出会わない。
ちょっと寂しい気がしたが、途中で、気が付いたら、カターレユニフォームの人が前を走っていることに気付いた。
だが、その人はおそらく後ろから追い抜いていった人なのだろう。
追い付くことはできず、置いて行かれた。

その後、庄川の河川敷で、NHK富山の女子アナウンサーの人が走りながら、レポートしているのを見かけた。
しばらく、その周辺をうろうろと走り、カメラで撮影されているような所では、その前に出たりしていた。
(翌日のニュースで、見事に映り込んだことを発見した。)

ただ、元気だったのは、17km地点くらいまで。
徐々に、疲れが出てきて、そして19kmくらいから迎えるのが新湊大橋。
この橋は1kmくらい、急な登りが続く難所だ。
映像で見るだけなら美しい橋なのだが、これをスタミナが切れつつあるところで迎えるのが苦しい。
結局、ここで完全に失速してしまった。
その後、同じように下りもあるのだが、一度落ちたペースを上げることはできず、次々と後続のランナーに抜かれていくだけ。
とてもつらかった。
4時間のペースメーカーに追い付くことなど、かなわなくなった。

橋を越えて、マラソンの中間点も越えたが、その後は田んぼの中を走って行くコースに。
幸い、いろいろなエイドは充実していたので、エイドで提供される食べ物を口にして、すこで一息し、次のエイドまで走る、の繰り返し。
エイドが頻繁にあるので、何とかその間だけでも走り切ることはできた。

途中で1回、トイレにも行ったのだが、そこで、一度追い抜いた4時間半のペースメーカーにも抜かれる。
そこについて行こうと思ったが、それもなかなか難しくとにかく最後まで走ることだけが目的になった。
何とか5時間を切れれば。

30kmを過ぎ、次の目標はカターレ富山の専属ダンスチーム、leap-blueが待つ34km地点。
苦しみながらも、ようやくそこにたどり着いた。
疲れはあったが、ユニフォームをアピールして、ちょっと歓声を浴びた後、走って行く。

後はとにかく長かった。
1km8分くらいの超スローペース。
35km、36km、37kmくらいは上り。
富山大橋のところもちょっと上りがあって、いよいよゴールに近づいてきた。
もう、後は惰性でも何でもいいから走るだけ。
最後の環水公園の近くで、富山商業の応援団がサッカーのチャントのような応援をしてくれていたのが印象的だった。

結局、タイムは何とか5時間を切れてゴール。
何とか走り切れてよかった。
ゴール後、完走証をもらい、最後に荷物を取りに行くのに体育館の地下に降りなければならない。
それがきつかった。
最後の洗礼。

天候に恵まれ、エイドも充実していて、いい大会だった。
これだけ充実した大会は、なかなかないのではなかろうか。
準備に携わった人たち、当日ボランティア等で運営に協力された人たちに感謝したい。

スタート。


松本山雅サポーター。


浦和サポーター。


FC東京サポーター。


ミランのホンダのユニフォーム。


そして、カターレサポーター。


沿道ののぼり。

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と中学生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
834位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
131位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク