FC2ブログ

いまだに付けていない(2018/4/30)

遠出するのに車で行くことがたまにあるのだが、いまだにETCをつけていない。
そもそもどうやって装着するのかもわかっていなかった。
ETCの装置の前にETCカードが必要なことも分かった。

そうやって、また先延ばしになるのだ。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

試合内容よりもゴール裏がとった行動について カターレ富山 対 ブラウブリッツ秋田(2018/4/29)

(ゴール裏がとった行動を批判しているので、それがお嫌いな方はここから先は読まれない方が賢明です。)

2週間ぶりの試合で、ホームに昨年のチャンピオンチーム秋田を迎えた。

スタメンは、GK永井、DF代、今瀬、弓崎、MF脇本、差波、川上(エド)、前嶋、椎名、佐々木陽次、FW苔口。サブは、GK太田、DF谷奥、ルーカス、MF進藤、新井、FW遠藤、才藤。
才藤に代わって苔口が復帰、佐々木陽次は今季初スタメン。

いつもとは違って、前半にカターレがゴール裏に向かって攻めてくる構図に。
チャンスが皆無ではなかったが、こちらは決めることができず、秋田相手に4失点。

4失点は全て向こう側だったので良くわからなかったが、DFラインでもたもたしているうちに、いつの間にか決められたという印象が続いた失点だった。

それでも、1失点後も、2失点後も、すぐにチームを鼓舞するコールがあった。
正直なところ、失点直後はいつも心折れるので、すぐに鼓舞する気持ちにはなれないのだが、それでもそんな気持ちを奮い立たせて何とかコールは送っている。

3失点後もすぐにチームを鼓舞するコールはあった。
そして、まさかの4失点目。
そこから応援はやんだ。
もう前半終了間際だった。
前半終了時には、ブーイングがとんだ。

去年のホーム秋田戦は見られなかったが、その試合と同様の4失点に情けなくなった。
後半に備えて飲み物を買いに行こうとすると、横断幕を撤収しているのが見えた。
後半はどうするのか。
そう思いながら、買い物を済ませて席に戻った。

選手は秋田の選手よりも早めに戻って来ていた。
何とかしたいという気持ちは感じた。
そんな中で、後半が始まった。
だが、応援は始まらなかった。

ほとんどの人たちは座っていて、ただ試合を見ていた。
ちょっと斜に構えているように見えた。
後から振り返れば、心が折れた時に、落ち込んでどうしようもない状態になるというのは思い込みで、実際にはあんな感じになるのかもしれないとも思った。

だが、応援をやめた者に、あれこれチームに言う資格はないんじゃないだろうか。
選手に戦え、あきらめるなとも言えないんじゃなかろうか。

後半、カターレは1点を返した。
谷奥が決めたように見えたのに、ゴールコールがなく、久世さんも会場の雰囲気を察したのかと思ってしまったが、正しくはオウンゴールだったためだ。
一瞬でも久世さんを疑ってしまったのはお詫びしたい。

その直後、近くにいた子供が「あと4点」と叫び始めた。
そうなのである。
あと4点取れば勝てるのだ。
その発想はなかった。
まさに子供じみた考えだと思われるかもしれないが、その時点で可能性はまだゼロではなかった。

しかし、それでも応援が再開されることはなかった。
終盤に入ってくると、子供達から時折コールが飛ぶようになった。
それが発端になったとは現場では思わなかったが、そのうちメインから手拍子やカターレコールが飛ぶようになった。
正直、それでも応援を再開しないゴール裏は情けなかった。
普段、メインの皆さんもお願いしますと、言っているのにだ。

試合終了が近づくにつれて、近くにいた子供が選手名をひたすら連呼し始めた。
この子供も応援を楽しみにしていたのではと思うと、何とも悲しい気持ちになった。

2年前、YS横浜相手にアウェイで3点差をひっくり返したことがある。
その時、0−3にされた時の雰囲気はどうだったのだろうか。
その時点で応援をやめていたら、果たして逆転はあったのだろうか。
youtubeで見ただけだが、あの追い上げの時に、チャント「勝利を招くよ」が流れていたのがとても印象的だった。
あの現場に居たかったと今も後悔している。

当時のあるサポーターの方の動画を貼っておきます。
今、見直したら、とても感動的です。


結局、試合はそのまま動かず、1−4での敗戦。
試合終了直後にブーイングが飛ぶのかと思っていたが、それもなかった。
選手がゴール裏に挨拶に来るタイミングで会場を後にした。
この後、いろんなことが起きるんだろうと思ったが、そんなものは見たくなかった。
(実際には監督とサポーターの会話が行われただけで、特に何も起きなかったのだろうか。)

ここ数試合、試合内容が良くなって来たように見えていたが、結局、また元に戻ってしまった気がする。
相手に崩されたと言うよりは、イーブンのボールの処理をことごとく誤っての失点が続いてしまった。
これは3月にはよく見られた光景だ。

素人考えだが、ずっと3バックでやってきてうまくいっていないのだから、去年の4バックを試すのはどうだろうか。
CBに今瀬、代、サイドバックに弓崎と進藤でどうだろう。
弓崎はそもそも本職がサイドバックではないのだろうか。
今のシステムでは、前嶋やエドが実質5バックになって下がっているのだが、彼らに対する負担が大きすぎる。
また、3バックと言いながら、今瀬が処理に行くシーンが多く、彼の負担も大きいように感じる。
その他、練習試合でゴールを決めていた柳下はいまだにベンチ入りもない。
(これは本当に素人考えだから、メンバー選考にあれこれ言うのは野暮なことかもしれない。)

話は変わるが、去年の最終節、ライセンスがないため昇格の可能性がなく、優勝も他会場の結果次第という状況の中で、秋田は必死に戦って、優勝を果たした。
泣いている選手もいたし、チーム、サポーター全員が優勝の感慨に浸っていた。

同じくライセンスがなく昇格の可能性がなかった沼津も、引き分け以上で昇格が決定する栃木相手に、全く手を緩めることはなく、引き分けに終わって優勝を逃してしまったことを本気で悔しがっていた。
試合終了後の吉田監督の挨拶も素晴らしかった。

この姿は、昇格だけが全てなのかという気持ちにさせてくれた。
昇格の可能性がないのに、なぜあそこまで頑張れるのか。
そんな風に感じたのは、結局かつてJ2にいたというおごりなんだろうと。

今回の行動も、我々はJ2にいたというおごりがあるんじゃなかろうか。
なぜ、ランクが下のJ3でこんな成績なのか、という思いも、結局は自分達はJ2がふさわしいんだというおごりから来ているんだと。

もちろん、ここにいるべきではないという気持ちは、昇格のためには不可欠であるが、今のJ3にも向き合うべきだ。
J3で4年目になってくると、昇格の可能性がないチームも自らのために必死に戦っているのを見て、感じるところは多々ある。

徐々に連動性を高めて、去年ライセンスをとった琉球。
同じ監督での継続性で、今年ブレイクを果たしているYS横浜。
今年の序盤はつまづいているが、毎年終盤にはしっかりとチームを作り上げて来る藤枝。
J3参戦3年目になり、J3に慣れて来た選手が増えて、成績も残し始めているそれぞれのU-23チーム。
他にもそれぞれのチームがそれぞれのやり方で必死に戦っている。

カターレだって必死に戦っているだろう。
だが、さらにひたむきさ、したたかさをチームとして持っていかなければ、発展はないのかもしれない。

最後に、意外にも今回の応援ボイコットを擁護する声が多数なことに驚いた。
この状態でも、監督を変えようともせず、何の動きもないチームに対して怒りの気持ちはある。
だが、その気持ちをボイコットという形で表現するのは、やはりまずいのではないか。
常識的にはそんなことを言うとは思えないが、チームの側がもし、応援もしない者達の声は聞かない、と言い出したら、どう対応するのか。
やるべきことはやったうえで、物申したい。
応援って、意外と試合内容よりも観客を増やすためには必要な要素かもしれないし。

また、内情を知らないよそ者に批判されたくないという言い方も目にするが、ニュートラルな視点からの批判を排除し始めたら、それこそいい方向には向かわない。
私は個サポで仲間はいないので、いつもアウェイにも行って応援されているコア層の方を思いやる気持ちは少ない。
だが、コア層の皆さんが応援をやめたら、自分一人で応援をする度胸もなければ技量もないので、それはそれで一番まずいことだ。

でも、だからと言って、いろいろ意見することをやめたらその時点で終わりだと思うのだ。
この日をいつかあんなこともあったと振り返る日が来ると信じて、この日の記事は終えたい。

(結局、今日は完全に写真を撮り忘れました。文字ばかりですみません。)

試合の公式記録

ハイライト


(選手の動向)
1 GK 永井 8試合連続スタメンフル出場
2 DF 脇本 3試合連続スタメンフル出場
3 DF 代  8試合連続スタメンフル出場
4 DF 楠元 ベンチ外
5 DF 今瀬 8試合連続スタメンフル出場
6 MF 差波 8試合連続スタメンフル出場
7 MF 佐々木陽次 今季初スタメン
8 FW 遠藤 3試合ぶりのメンバー入り
9 FW 苔口 2試合ぶりのスタメンでフル出場
10 MF 新井 3試合ぶりのサブから途中出場
11 FW 才藤 2試合ぶりのサブから途中出場
13 MF 佐々木一輝 ベンチ外
14 MF 川上エドオジョン智慧 4試合連続スタメンでフル出場
15 MF ルーカス・ダウベルマン 2試合ぶりサブ
16 DF 弓崎 3試合連続スタメン
17 MF 稲葉 ベンチ外
18 DF 瀧谷 ベンチ外
19 DF 柳下 ベンチ外
20 DF 進藤 3試合連続サブ
21 GK 太田 2試合連続サブ
22 MF 椎名 5試合連続スタメンでフル出場
23 FW 西  ベンチ外
24 MF 前嶋 4試合連続スタメン
28 DF 谷奥 3試合連続サブから途中出場
31 GK 服部 ベンチ外
39 DF 佐藤 ベンチ外

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

新しいパン屋(2018/4/28)

最近できたパン屋が近くにあったので、そこに行ってみる。
なかなか趣向を凝らしたパンがたくさんあった。
もう昼過ぎになっていて、なくなっているものもあったので、また行ってみよう。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ゴールデンウィークの始まりを勝利で 日曜は秋田戦(2018/4/27)

2週間ぶりのリーグ戦。
相手は昨年のチャンピオンチーム秋田だ。

秋田は今季、苦しんでいるものの前節無敗だった沼津に勝利しており、徐々に昨年の調子を取り戻しつつあるようだ。
秋田とは、J3に落ちた2015年の開幕戦で中西のゴールで勝って以来、勝利はない。
相性の悪い相手でもある。

とはいえ、こちら側の問題はどうなっているのか。
ここのところ、3月のような最悪の状態は何とか脱している気はする。
怪我人が多いのは気になるところだが、発信されている情報からすると、遠藤あたりは戻って来れそうなのだろうか。

今のところ、それほど得点力があるようには思えないので、何とか先制点を奪って逃げ切る形にしたい。
そのために、守備陣に何とか踏ん張ってほしいところだ。
ただ、DFだけが頑張っても守れるわけではなく、全員が守備も頑張らなければやられるというのは、相模原との戦いで分かったはずだ。

ゴールデンウィークの初戦でもあり、難敵ではあるが何とか勝利をつかみたい。

今節のイベント情報

レギュラーイベント情報

カターレ通信2018
番記者赤壁さんのプレビューです。

トレーニングマッチの結果[vs.AC長野パルセイロ]
2-0の勝利で内容もまずまずだったようです。
秋田戦ではその勢いを持ち込んでほしい。

5月6日(日)鹿児島ユナイテッドFC戦テレビ中継決定のお知らせ
ここに来て、まさかの地上波中継。
これまでこういう注目の集まる試合でいい結果は出ていないのだが、富山テレビでは4年ぶりの中継だとか。
その4年前は、J2時代の松本山雅戦で、中島翔哉らのゴールで3−2で勝利した試合。
その運を今年も。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

1週間のゆるい韓国ニュース(2018/4/26)

木曜は1週間の韓国ニュースです。

慰安婦被害者が死去 生存者は28人に
また1人亡くなられました。

6月の憲法改正 事実上不可能に
韓国でも憲法改正が話題になっているんですね。

南北首脳会談の会場 板門店はどんな場所?
歴史的な会談が近づいています。

障害者の88% 後天的な原因で障害者に
生まれながらの障害者は少ないということでしょうか。

報道の自由度ランキング
一気に上がりました。

韓国人の54% 「南北首脳会談で南北関係良くなる」
やはり会うことは大事です。

イ・サンファと小平が東京で再会
今でも名場面として思い出されます。

PM2.5濃度高いと試合中止 プロサッカーも規定つくる
PM2.5、韓国では大きな問題になってますね。

WKリーグ 23日から開幕
女子リーグが開幕。うまく行くでしょうか。長野選手にも注目です。

キム・ヨナ 4年ぶりのアイスショーで新プログラム発表へ
今も人気ですね。

ビルボード 韓国の9グループもトップ100に
こういう時代になりましたか。

今週は、以上です。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 韓国
ジャンル : 海外情報

早めに仕事を終えて(2018/4/25)

今日は地域の集まりの総会があったので、仕事もそこそこに地区の公民館に向かう。
会合自体はまあまあいろんな準備のおかげで滞りなく終了。
まあ、今年も頑張りましょう。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

痛みがあると(2018/4/24)

大した痛みではなくても、痛みがあると簡単なこともなかなかできないことがある。
本来、楽しいことも楽しめない。
だから健康というのは大事。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

そんなに筋肉痛でもない(2018/4/23)

昨日、ハーフマラソンに出たのだが、それほど筋肉痛でもない。
というのも、昨日はかなり歩いていたからだろう。
10km過ぎからかなり歩いていた。

だからなのだろう。
筋肉痛がそれほどでもないのは。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

しんきろうマラソン(2018/4/22)

昨年は全く出なかったマラソン大会。
今年は久しぶりに魚津のしんきろうマラソンに申し込んでみた。
しかし、練習不足は否めず。
ここ最近は、走っているうちに、腕が痺れてきて、全く走れなくなるようになってしまった。

練習は必要だが、年齢的に問題があるのか。
いや、そんなこともないだろう。
自分よりずっと年上の人も走っていることだし。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

韓国語の勉強に(2018/4/21)

月1回の勉強に。
月1回ではなかなか上達もしない。
辞書アプリが欲しいと思っている。
以前はあったのだが、iOSがバージョンアップして使えなくなってしまった。

電子辞書を買おうか、とも思っている。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

今週は試合がない(2018/4/20)

今週は、全国的に天皇杯の県予選準決勝が行われるということで、静岡や神奈川ではJ3のチームも参戦するため、リーグ戦の試合がない。
練習試合も行われるようだ。

カターレ富山U-15 岩田桂立選手 2018Jリーグ アカデミープレーヤー(U-14)トレーニングキャンプメンバー選出のお知らせ
アンダーの世代とはいえ、こういう場に久しぶりの選出。
いい経験を積んでほしい。

第11回定時株主総会の開催概要について
昨年も黒字だったんですね。

ファン・サポーターの皆様へお願い[練習試合について]
試合がない週末に、長野とのトレーニングマッチ。
長野からもたくさん来そうです。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

1週間のゆるい韓国ニュース(2018/4/19)

木曜は1週間の韓国ニュースです。

児童手当支給 月収1170万ウォン以下
所得制限付きなんですね。

ソン・フンミン攻撃ポイント、シーズン記録
プレミアリーグでこの成績、大したもんです。

今週は、以上です。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 韓国
ジャンル : 海外情報

飲み会(2018/4/18)

昔からのメンバーでの飲み会。
楽しかったが、もうこの飲み会も、もしかしたら最後になるかも。
と勝手に思っている。
それくらい、落ち込んでいる。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

興味のないことをいかに教養として身につけるか(2018/4/17)

色々と理解できないことは多いのだが、特に興味のないことだが、仕事上、覚えなければいけないことをいかに覚えるか。
昔からそうだったが、興味のない教科の成績は悪かった。
ある時に先生から言われて、多少覚えることができるようにはなったのだが。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

朝から出張(2018/4/16)

いろんな問題が発生した先週末。
今日は朝から外出。
それでもまだ帰りは8時くらいには家にいる。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

決められずに5敗目 SC相模原 対 カターレ富山(2018/4/15)

前節で連敗を止め、アウェイに乗り込んできた。
相手は、同じく前節に勝利、それも今季初勝利をあげた相模原。
順位は下位だが得点力もあり、要注意なチームだ。

今日はアウェイに乗り込むため、朝早く家を出て飛行機でまずは羽田へ。
行きは貯まっていたマイルを活用して、順調に、羽田へ。
スタジアムの最寄駅もわかってはいたが、いきなり行くにはまだ時間があったので、そこから、まずはよくわからなないまま、羽田からバスでまず横浜に向かい、JRの相模原駅へ。

特に何も調べずに来たので分かったが、多分バスに乗るなら、新横浜駅行きの方が良く、さらに相模原の中心も相模原駅ではないことがわかる駅前であった。

そしてまずは相模原駅周辺をうろうろしていると、SC相模原の事務所らしき場所を発見。
その自販機でわずかながら貢献させていただいて、駅に戻ってバスに乗り込む。

スタジアム直近と言われていたバス停で降りたが、そのバス停を使ってスタジアムに向かう人は皆無で、とりあえず、それらしい方向に向かう。
スマホを使えばすぐにわかるのだろうが、ゆるく向かいたいので、それはせずに、スタジアムがありそうな公園の中へ。

しかし、実際にはその公園にはなく、ちょうど周辺を見渡せる展望台があったので、そこに登る。
そこから見渡すと、ちょうど大学の向こう側にスタジアムを発見。
そこからさらに歩いて行くことにした。

10分ほど歩いてスタジアムに到着。
相模原のサポーターブースがあって、そこから流れるチャントに聞き覚えが。
原曲はももクロの「ココ ナツ」だった。
まずそこでテンションが上がった。

試合開始前にスタグルを楽しんで、ビールも飲んで試合に臨む。

前置きが長くなった。

スタメンは、GK永井、DF代、今瀬、弓崎、MF川上(エド)、脇本、差波、前嶋、椎名、新井、FW才藤。サブは、GK太田、DF谷奥、佐藤、MF稲葉、進藤、FW西。
苔口に代わって才藤がスタメンに入った。

試合は相模原に上手い選手が多く、ボールをキープされる時間が長かった。
それでも、粘り強く守り、時折セットプレーからチャンスを作る。
惜しいチャンスもあった。

しかし、後半が始まって間もなく。
カウンターに対する守備が何となく緩く、嫌な予感がしたのだが、まさにその直後に失点してしまった。
非常にもったいなかった。

その後も何度かチャンスはあったが、決められず。
どうもサブにも切り札的な存在がないため、選手交代でもあまり流れを変えられない。
途中交代で入れた選手を徹底して使うような戦術があってもいいと思うのだが。

早くも5敗目。
とはいえ、試合内容は3月の頃に比べればまだ良くはなって来ているように思う。
得点が奪えるようになれば、もう少し戦えるのだが。

公式記録

ハイライト


(選手の動向)
1 GK 永井 7試合連続スタメンフル出場
2 DF 脇本 2試合連続スタメンフル出場
3 DF 代  7試合連続スタメンフル出場
4 DF 楠元 ベンチ外
5 DF 今瀬 7試合連続スタメンフル出場
6 MF 差波 7試合連続スタメンフル出場
7 MF 佐々木陽次 ベンチ外
8 FW 遠藤 ベンチ外
9 FW 苔口 ベンチ外
10 MF 新井 2試合連続スタメン
11 FW 才藤 3試合ぶりスタメン
13 MF 佐々木一輝 ベンチ外
14 MF 川上エドオジョン智慧 3試合連続スタメンでフル出場
15 MF ルーカス・ダウベルマン ベンチ外
16 DF 弓崎 2試合連続スタメン
17 MF 稲葉 今季初のサブ
18 DF 瀧谷 ベンチ外
19 DF 柳下 ベンチ外
20 DF 進藤 2試合連続サブ
21 GK 太田 5試合ぶりサブ
22 MF 椎名 4試合連続スタメンでフル出場
23 FW 西  2試合連続途中出場
24 MF 前嶋 3試合連続スタメン
28 DF 谷奥 2試合連続サブから途中出場
31 GK 服部 ベンチ外
39 DF 佐藤 3試合ぶりのメンバー入りから途中出場
41 GK 平井 選手登録抹消

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

飲み過ぎでしんどかったが(2018/4/14)

昨日の夜、結構飲んだ。
だが、今日は朝から会合があったので、頑張って行った。
会合自体はシャンシャンの会議なので、大したことはなく、1時間ほどで終了した。

こんな日は、これで終わってしまう。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

いい流れを続けられるか 日曜は相模原戦(2018/4/13)

前節3−0と最高の形で連敗を止めたカターレ富山。
日曜日は、アウェイでSC相模原との対戦になる。

3連敗と流れが悪かったが、それを払拭する前節の出来。
やはり良かったのは脇本が入って、中盤が絶妙なバランスで締まったこと。
守備も今季初の無失点で終わったことで、自信になったのではなかろうか。

一方で、カターレ同様、相模原も前節は快勝している。
得点力は、J3全体でも2位。失点が多いとはいえ、そこまでチーム状態は悪くないように思える。
前線のジョン・ガブリエル、中盤には菊岡、成岡、谷澤、サイドバックには保崎、辻尾と実力者が控える。
そして、前節は控えだったが、開幕から好調の北井もいる。
北井のプレイを見るのが楽しみでもあり、怖くもある。

去年のアウェイ戦は、悪天候の中で行われ、一度は逆転したものの、結局再逆転を許して敗れた。
木本の現役最後のゴールが生まれた試合でもある。

両チームにとって、今シーズンこれから浮上していけるかどうかの大事な試合になる。
面白い試合になりそうだ。

カターレ通信2018
番記者赤壁さんのプレビューです。

楠元秀真選手 第一子誕生のお知らせ
怪我で戦列を離れている楠元だが、お子さん誕生。おめでとうございます。

遠藤敬佑選手の負傷について
前節メンバー外になってどうしたんだろうと思ったが、沼津戦で負傷したようだ。もっともっと活躍して欲しい選手なので、早い復帰が待たれる。

國吉貴博選手 現役引退のお知らせ
昨年、契約満了になってから、動向が気になっていた國吉が、結局現役引退となった。
昨年も最終戦までスタメンで出続けていたし、何とか契約してくれるクラブがあれば良かったのだが。
甲府にいたイメージの強い選手だったが、結局はカターレに5年半くらいいてくれて、最も在籍が長かったのがカターレになった。

J2昇格以外にあまり成功体験がないクラブではあったが、彼が途中から加入した2012年の奇跡的な残留は、成功体験といってもいいのではなかろうか。
あの苦しかった2012年をともに戦ってくれた仲間。
J2時代は中盤の選手として、J3に落ちてからは主に左サイドバックとして、活躍してくれた。
2016年後半の活躍も記憶に新しい。

彼の活躍している動画集を作ったので、貼っておきます。



(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

1週間のゆるい韓国ニュース(2018/4/12)

木曜は1週間の韓国ニュースです。

公務員試験受験者 およそ44万人
就職事情が厳しいということで、公務員希望者が増えているということでしょうか。

懲役24年 半分近くが軽すぎる
個人的には十分重いと思いますが。

光化門広場 車道なくして拡張へ
さらに広がるのですね。私が知っているのは車が行き交う道路だったのですが。

旅客数ランキング 仁川空港19位
羽田が4位なんですね。

女子バレーのキム・ヨンギョン 中国から帰国
オリンピックの時も有名でした。

韓国は日本と引き分け サッカー女子アジア杯
韓国女子はどうなることか。

氷上連盟副会長が辞任
韓国のスポーツ界でもいろいろありますね。

今週は、以上です。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 韓国
ジャンル : 海外情報

手紙の例文(2018/4/11)

文書を書こうとした時に、こんな時の書き出しはということをネットで調べると、今ならいくつも簡単に出てくる。
しかし、ネットがなかった以前はこんな時どうしていたんだろうか。
やはり本だろうか。

便利な時代にはなったが、それだけ求められるものの水準も高くなったということである。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

代表監督(2018/4/10)

日本代表の監督が代わり、手倉森監督もいなくなるとかそうではないとか。
中島翔哉はどうなるのか。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

会合に(2018/4/9)

仕事が終わってから、一旦家に帰り、それから車に乗って会合に。
なかなか時間がかかる会合だが、それでも、去年のように、仕事がなかなか終わらない状況で、どうしようかいつも考えているような状態に比べればまだマシである。

9時を回って再び帰宅。
明日も仕事だ。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

連敗脱出 カターレ富山 対 G大阪U-23(2018/4/8)

3連敗中のカターレ富山。
相手は好調のG大阪U-23で、苦戦も予想された。
また、天候も朝から雪がチラつくような悪天候で、試合中にも日が差したかと思えば、風が吹き、雨が降るという変わりやすい天候だった。

スタメンは、GK永井、DF代、今瀬、弓崎、MF川上(エド)、脇本、差波、前嶋、椎名、新井、FW苔口。サブは、GK平井、DF谷奥、MF佐々木陽次、ルーカス、進藤、FW才藤、西。
脇本が今季初スタメンで、新井と苔口がスタメンに復帰した。

この日は、試合開始直後から、攻め込む勢いが違った。
パスも繋がって、攻撃に迫力があった。
そんな中で、早速差波のミドルシュートが決まって先制。
これが彼のJリーグ初ゴールだそうで、先輩の椎名共々、カターレで記録してくれたことになる。

さて、その後も、攻められる場面はあったが、それをうまく跳ね返して、新井のゴールで2点目。
クロス性のボールだったが、あれは偶然ではなくて、あわよくばゴールに飛び込むことも想定したキックだったんだろう。

後半にも、CKから苔口のゴールが決まって、試合はこのまま終了。

公式記録

ハイライト


(選手の動向)
1 GK 永井 6試合連続スタメンフル出場
2 DF 脇本 今季初スタメン
3 DF 代  6試合連続スタメンフル出場
4 DF 楠元 ベンチ外
5 DF 今瀬 6試合連続スタメンフル出場
6 MF 差波 6試合連続スタメンフル出場でJ初ゴール
7 MF 佐々木陽次 2試合ぶりのサブメンバー入り
8 FW 遠藤 ベンチ外
9 FW 苔口 5試合ぶりスタメンで1得点
10 MF 新井 3試合ぶりスタメンで初ゴール
11 FW 才藤 途中出場
13 MF 佐々木一輝 ベンチ外
14 MF 川上エドオジョン智慧 2試合連続スタメン
15 MF ルーカス・ダウベルマン 2試合連続サブ
16 DF 弓崎 2試合ぶりスタメンでフル出場
17 MF 稲葉 ベンチ外
18 DF 瀧谷 ベンチ外
19 DF 柳下 ベンチ外
20 DF 進藤 3試合ぶりサブから途中出場
21 GK 太田 ベンチ外
22 MF 椎名 3試合連続スタメンでフル出場
23 FW 西  2試合ぶりサブから途中出場
24 MF 前嶋 2試合連続スタメンフル出場
28 DF 谷奥 2試合ぶりサブ
31 GK 服部 ベンチ外
39 DF 佐藤 ベンチ外
41 GK 平井 3試合連続サブ

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

少しだけ実家へ(2018/4/7)

夕方少し用事があったので、実家へ。
何をしに行ったのかも正直覚えていない。
何とか1週目が終わった。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

もう一度 やる前に負けること考えるバカいるかよ 日曜はG大阪U-23戦(2018/4/6)

3連敗中のカターレ富山。
日曜日は、ホームでG大阪U-23との対戦。

前節は完封負けだったが、そこまで悪くはなかったように思えた。
ミスがなければ、沼津ともそこそこ戦えていたように思う。
今節は出場停止だった才藤も帰ってくる。
前節から苔口も戻ってきている。

そんな中ではあるが、個人的な思いが一つ。

西を今節もスタメンで使って欲しい。
前節、初のスタメンだったが、やはり地元で中心選手になってほしい選手である。
使って育てて欲しいのだ。
正直なところ、結果が出ていない中で、こんな時だからこそ、成績動向よりも選手を育て上げて欲しい。
今の監督もいつまで続くかわからない。
西のスピードは大きな武器だし、それを試合中に見たいと思ってしまうのである。

それから、守りである。
3バックがどうも機能していない。
どのボールも今瀬が処理しに行っているように思えるし、その今瀬がミスをすると途端に大ピンチになってしまう。
今瀬が最後の砦として機能するように、3バックの残りの2人がどんどん向かって行って欲しい。

対するG大阪U-23は既に3勝をあげており、好調である。
一美、食野というJ3で経験を積んできた選手が絶好調。
もはや、J3のベテラン感すらある。
当日は、J1の試合もあるとはいえ、J1でメンバー外になった選手の帯同も予想される。

シーズンが始まる前には、3月、4月で対戦するU-23チームとの対戦は、全勝で行きたいと思っていた。
だが、ここまで連敗で勝ち点を1つも取れていない。
だから、この試合だけは何とか勝っておきたいところだ。

そして、今週も改めて。
「やる前に負けること考えるバカいるかよ」

イベント情報
今週はスタグル&カタカフェ食べ歩き。

レギュラーイベント情報
ライカくんのおもてなしは、「関西人大好きオリバーソース唐揚げ3個入り」。

Newグッズ情報
今年のユニフォームのレプリカTシャツが発売されるようです。

カターレ通信2018
番記者赤壁さんのプレビューです。

楠元秀真選手の負傷について
楠元もシーズン前に故障していたようです。なぜこの時期での発表なんだろうか。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

1週間のゆるい韓国ニュース(2018/4/5)

木曜は1週間の韓国ニュースです。

慰安婦被害者がまた死亡 生存者は29 人
韓国ではしっかり記録されています。

新婚からマイホーム 賃貸上回る
チョンセが主流だと思ってましたが、変わってきているんですね。

南北融和ムードで「安保観光」の問い合わせ急増
南北融和に悪いことはありません。

仁川松島国際都市に国際病院設立を推進
何事も競争です。

今週は、以上です。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

昼休みを使って(2018/4/4)

昼休み、私用があって、自転車で出かける。
用事を済ませて、お昼も手短に済ませて職場に戻る。
なかなか落ち着かない。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

新しい懸案事項(2018/4/3)

新年度になって、仕事の担当が変わった。
新しい懸案事項が目の前にある。
どうしたらいいのか。
とにかく目の前にあるものをこなしていくだけ。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

新年度(2018/4/2)

新しい年度が始まった。
昨年度、どうなることかと思ったが、何とか乗り切った。
今年度はどうだろうか。
不安と期待が背中合わせである。

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

得点を奪えず3連敗 アスルクラロ沼津 対 カターレ富山(2018/4/1)

連敗中のカターレ富山。
アウェイで昨年3位、今年も3連勝中の沼津との対戦だ。
昨年は1得点も奪えず、連敗した相手。
今年こそはまず1点と思いながら、臨んだ一戦だったが。

スタメンは、GK永井、DF代、今瀬、谷奥、MF進藤、差波、稲葉、前嶋、椎名、川上(エド)、FW西。サブは、GK平井、DF弓崎、MF脇本、新井、ルーカス、FW遠藤、苔口。
才藤が出場停止で、エドと西が初スタメン、前嶋と谷奥がスタメンに復帰し、苔口がベンチに帰ってきた。

この日の沼津は風が強く、メインからバックスタンドへとボールが流れる場面が多かった。
試合はお互いに守りが良く、前半はあまり見せ場がなかった。

しかし、後半に入って10分が経過したところで試合が動く。
沼津がカターレのDFラインの裏に出したボールを今瀬と永井がお見合いになってしまい、それを沼津の青木にさらわれて決められてしまった。

試合はその後も沼津の優勢で進み、終了間際にコーナーキックから失点し、万事休す。
3連敗となった。

印象としては、これまでのように、完全にやられたという感じでもなかった。
守備は少し改善されたように思えたが、命取りのミスが一つあったので、それも帳消しに。
ここにきて、得点も奪えなくなってしまったので、そこも変えていかなければならない。

いろいろ問題は大きい。
苔口が復帰したのは良かったが、まだそれを活かせる形にはなっていない。
西のスピードも活かせていたかというとそうではなかった。

公式記録




(選手の動向)
1 GK 永井 5試合連続スタメンフル出場
2 DF 脇本 今季初のサブメンバー入り
3 DF 代  5試合連続スタメンフル出場
4 DF 楠元 ベンチ外
5 DF 今瀬 5試合連続スタメンフル出場
6 MF 差波 5試合連続スタメンフル出場
7 MF 佐々木陽次 ベンチ外
8 FW 遠藤 今季初のサブから途中出場
9 FW 苔口 4試合ぶりのサブから途中出場
10 MF 新井 2試合連続サブ
11 FW 才藤 出場停止
13 MF 佐々木一輝 ベンチ外
14 MF 川上エドオジョン智慧 初スタメン
15 MF ルーカス・ダウベルマン 初のサブメンバー入り
16 DF 弓崎 2試合ぶりサブから途中出場
17 MF 稲葉 5試合連続スタメンフル出場
18 DF 瀧谷 ベンチ外
19 DF 柳下 ベンチ外
20 DF 進藤 2試合連続スタメン
21 GK 太田 ベンチ外
22 MF 椎名 2試合連続スタメンでフル出場
23 FW 西  初スタメン
24 MF 前嶋 2試合ぶりスタメンでフル出場
28 DF 谷奥 2試合ぶりスタメン
31 GK 服部 ベンチ外
39 DF 佐藤 ベンチ外
41 GK 平井 2試合連続サブ

(私の10年日記)
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
152位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
23位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク