FC2ブログ

【開始時間変更16時から】チーム史上初の6連勝をめざして カターレ富山 対 ロアッソ熊本(2019/10/11)

前節の難しい試合を勝ちきって5連勝中。
次の試合は4位のロアッソ熊本との対戦になる。
熊本は前節FC東京U23戦を落としてしまい、連敗は是が非でも避けたいところ。
カターレが勝っても順位の逆転はないが、勝てば勝ち点差は1差に一気に縮まる。
こちらにしても絶好調の状態で負けたくはない。
上位にくっついて行くためにはまだまだ連勝を続けなければならない。

もし6連勝となれば、これはカターレ富山としてはJFL時代を含めての初のことになる。
これまでの最高はJFL時代の5連勝。
熊本はチーム記録を達成するのにふさわしい強敵と言えるだろう。

熊本との対戦成績は2勝4分8敗と圧倒的に分が悪い。
勝ったのはこちらのJ2初年度である2009年であり、10年間勝ちがない。
今年は5年ぶりの対戦になったが、今年の前半戦では痛い逆転負けを喫している。
2012年にアウェイで負けた時の試合終了後のサポーターとのやりとりなどもあった。

ただ相性が悪いとはいえ、現在のチームの調子から行くと今なら互角以上にやれそうな気もする。
大谷にしろ平松にしろ前線は絶好調である。

過去のこともいろいろあるが、この試合はそもそも開催できるのかということが一番の関心事である。
強烈な台風第19号により試合開始時刻を2時間繰り下げたがそれでもちゃんと開催できるのかというのはある。
風や雨はまだまだ残っていそうである。
ただ個人的には14時開始だったら完全に見に行くことはあきらめていたのだが、16時開始だったら後半くらい見ることができそうである。
まあ、その日曜の用事というのがイベントでそのイベント自体も果たして開催できるのかというのはあるので、個人的にはそのイベントは台風で中止、試合は16時からというのが個人的にはベスト。
とりあえずはおとなしくしています。

カターレ通信2018
番記者赤壁さんのプレビューです。

J's GOALプレビュー記事
柳下も好調です。

ホーム戦最新情報
今回は高岡市・砺波市・南砺市・舟橋村・立山町の5市町村の日ということで、当該市町村に在住、通勤、通学している人は無料になります。

安達監督9月度優秀監督おめでとう!


(私の10年日記)
2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

苦しい試合でも勝ち点3を奪って上位に迫る G大阪U23 対 カターレ富山(2019/10/6)

4連勝の壁を乗り越えてアウェイ大阪までやってきた。
今日は用事があってDAZNで見ることすらできなかったが、家に帰ってから試合を通して見る。

スタメンは、前節と同じ。
GK榎本、DF代、今瀬、柳下、MF碓井、佐々木陽次、白石、花井、前嶋、FW大谷、平松。サブはGK太田、DF脇本、MF佐々木一輝、椎名、伊藤、FW高橋、才藤。
サブに佐々木一輝が入った。

試合はここ最近のようにボールを支配できる感じでもなく、ガンバの若い選手の前線からのプレッシャーに苦しんだ。
そして、前半21分に先制を許してしまう。
こちらの左サイドを突破され、ゴールラインぎりぎりからマイナスのクロスを上げられ、きれいにゴールを割られた。

とはいえ、そこから前半のうちに逆転。
1点目は柳下に花井から出たパスが見事で、そこから柳下の折り返しを平松が合わせた。
2点目はこれまで得点があまり生まれていなかったCKからで花井の背中に当たって決まったものだった。

前半はこのまま終了し、後半を迎える。
後半になってかなりチャンスは増えたが、これがなかなか決まらない。
すると相手の怖い選手、唐山にいいボールが入ってゴールが決まった。
この後は相手にボールを支配される時間もあったが、これを何とかしのいでチャンスを伺う。

勝ち越し点は前嶋のドリブルから。
左サイドから中に切り込むドリブルに相手がなかなかそれを防げず、一度はゴール前近くでカットされそうになったが、それが再び前嶋の前にこぼれて、それを伊藤に。
伊藤から平松にパスが通り、それを見事に決めて、再び1点リード。
結局、試合はこのまま終了した。

苦しい試合だったことは間違いない。
4試合ぶりに失点し、相手のペースにもなりかけた。
それでも3点を奪って勝てたことは大きかった。
とにかく2点以上取れば勝つ、というジンクスが継続できて、これで5試合連続2点以上取っての5連勝。

今日は大谷が不発だったが、そんな時は平松が活躍する。
平松、大谷ともにここ5試合で5得点。
タイプが異なり相手もマークしづらいのかもしれない。

今日は上位の北九州と熊本が敗れたため、一気に勝ち点差は縮まった。
まだ1試合で逆転できる勝ち点差ではないが、次は熊本戦。
当然大事な試合になる。
熊本は調子を落とし気味であるが、それでも重要な試合であることは相手にとっても同じこと。
経験のあるチームだから間違いなく簡単なものにはならないはず。

ホームに戻ってさらに連勝を続けて欲しい。



(選手の動向)
1 GK 榎本 7試合連続スタメンフル出場
2 DF 脇本 2試合連続途中出場
3 DF 代  11試合連続スタメンでフル出場
4 DF 戸根 ベンチ外
5 DF 今瀬 15試合連続スタメンフル出場
6 MF 碓井 2試合連続スタメンフル出場
7 MF 佐々木陽次 5試合連続スタメン
8 FW 高橋 2試合連続途中出場
9 FW 苔口 ベンチ外
11 FW 才藤 3試合連続サブ
13 MF 佐々木一輝 3試合ぶりサブ
14 MF 白石 12試合連続スタメンでフル出場
15 MF ルーカス・ダウベルマン ベンチ外
16 DF 杉山 ベンチ外
17 MF 稲葉 ベンチ外
19 DF 柳下 3試合連続スタメンフル出場
20 DF 花井 5試合連続スタメンで1得点
21 GK 太田 7試合連続サブ
22 MF 椎名 2試合連続サブ
24 MF 前嶋 18試合連続スタメンフル出場
25 MF 伊藤 2試合連続サブから途中出場、決勝点をアシスト
26 MF 馬渡 ベンチ外
27 FW 大谷 5試合連続スタメン
28 DF 谷奥 ベンチ外
29 FW 田中 ベンチ外
30 MF 安永 ベンチ外
31 GK 齋藤 ベンチ外
32 MF 野田 ベンチ外
37 FW 平松 6試合連続スタメンフル出場、2得点

(私の10年日記)
2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

未知の領域5連勝に向かって 日曜はアウェイ G大阪U23 対 カターレ富山(2019/10/4)

前節、J参入後初の4連勝を5−0というスコアで達成し、絶好調のカターレ富山。
次は、アウェイでのG大阪U23戦になる。
過去の対戦成績はカターレ側から見て5勝1分1敗と相性はいい。
ただ個人的には唯一の1敗である万博でのアウェイ戦の印象も強い。
堂安がいた頃の試合でアウェイまで見に行ったのだが、昇格が遠のく痛い1敗だった。

さて、カターレは現在絶好調で、その原動力は何と言っても大谷だろう。
4連勝中5ゴールで、しかも2試合連続2ゴール中。
得点がなかった試合でもアシストは決めており、全試合で得点にからんでいる。

また、この他にも途中加入の平松にもゴールが生まれ、前半戦は苦しんでいた高橋駿太も良さが出てくるようになり、さらには白石にも得点が生まれるようになるなど、攻撃陣が絶好調だ。
その一方で、守備陣も3試合連続で無失点中。
ボールを支配できることの基礎には相手ボールになった時に跳ね返す力というものがついていることも分かる。

対戦相手のG大阪U23はシーズン序盤は上位にいたものの、ここのところ3連敗中。
それでも勝っている試合では6得点や4得点の試合もあり、最年少ハットトリックを決めた唐山が出場するかどうかでも全然変わってくるだろう。

アウェイでの試合ということで変に戦い方を変えてしまうことと、自信が過信に変わっていないことが勝利への鍵になるだろうか。
今のチームならまだまだ連勝は伸ばせると思う。

カターレ通信2018
番記者赤壁さんのプレビューです。

J's GOALプレビュー記事
松田陸選手、出場停止です。

(私の10年日記)
2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
768位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
117位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク