FC2ブログ

(エア)第7節 昇格を争う相手を倒したい 日曜はロアッソ熊本戦

(ご存知のとおり、新型コロナウイルスの影響は続き、日程に関しては完全に白紙となっています。ですが、引き続きエア記事として、プレビューを書きます。気に入らない方はスルーしてください。)

一週間空いて迎える相手は、昇格争いのライバルと見られる熊本だ。
熊本は昨年昇格の第一候補だったが、中盤から失速し、結局は5位に終わった。
だが、メンバーを見ると依然として強力だ。
今年は前線に、岩手から谷口、Y.S.C.C.から淺川とJ3で実績のある選手を補強して得点力を増している。
そして、監督は大木監督に代わり、スタイルも大きく変わるだろう。

昨年の熊本との対戦成績は1分1敗。
熊本に1勝もできなかったことが昇格に届かなかった要因でもある。
特に絶好調だった後半に熊本に勝利できなかったことは痛かった。
1点リードして勝てた試合でもあったからだ。

去年は上位に負けなければよしとしていた部分もあったが、昇格するにはやはり上位からも勝ち点を奪っていかなければならない。
その意味でもホームでしっかり勝利を奪いたいところだ。
熊本には2009年以来勝っていない。
勝てば11年ぶりの勝利ということになる。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

久しぶりに日記を書こう

今日は一歩も外に出なかったので久しぶりに日記を書こうと思う。
新型コロナウイルスの流行が猛威をふるっており、世界が変わってしまった感すらある。
とにかく外出を控えて人と接触しないのが唯一の解決方法である(と言われている)。

普段から人との交流が多い方ではないので、今の生活がそれほどつらいわけではない。
しかも今は、過去のいいドラマの再放送が多いので、見たいものが多くてうれしい悲鳴でもある。

「グッドドクター」「コウノドリ」「アシガール」、地元テレビの夜には「義母と娘のブルース」の再放送も始まった。
さらに、面白い韓国ドラマも見つけてしまって、4つ見なければいけない。
朝ドラもまだあきらめてはいないし、深夜の光源氏のドラマもちょっと気になっている。

基本的にインドア派なので、ちょっと外出が抑制されるのはつらい面もあるが、さほど気にはなっていない。
運動不足にはなりそうであるが。

そういえばこの間献血をしようとしたのだが、血圧が高くてできなかった。
もう50代に入って献血ができない体になってしまったかもしれない。

今のこの時代、いろんな不満がうずまいていて、自分と違う意見に対して、つい噛みついてしまいがちである。
かといって、おかしいと思っていながら意見を言わないのもおかしい。

相手の立場を思いやりつつ、建設的な意見交換ができるような意見の発信を心がけたいね。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

(エア)第6節 待ちに待った富山でのホーム開幕だ 相手はブラウブリッツ秋田

(ご存知のとおり、新型コロナウイルスの影響はなおも拡大、日程に関しては完全に白紙となっています。ですが、引き続きエア記事として、プレビューを書きます。気に入らない方はスルーしてください。)

ホームである富山県総合運動公園陸上競技場。
芝の改修工事が終わり、いよいよ富山での試合を迎えることができる。

前回のホーム戦は、昨年11月10日の長野戦。
花井の誕生日で彼がバースデーゴールを決めたが、敗れた。
あの時は長野で水害が発生してからまだ1か月くらいで、それでも必死に戦った長野の選手たちに感動したものだ。

忘れがちだが、あの水害が発生してから約半年になる。
新型コロナウイルスの流行で、復旧作業はかなり滞っているのではなかろうか。
ボランティアの受入れも中止しているようだ。

富山での試合はあの時以来になる。
幸い天気は良さそうだ。
秋田には2015年のJ3初戦以来、勝ってはいないが、このタイミングはその時に近い。
新たな気持ちで秋田を倒そう。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

(エア)第5節 アウェイで戦う相手はこれまで負けたことがないY.S.C.C.横浜

(ご存知のとおり、新型コロナウイルスの影響はなおも拡大、日程に関しては完全に白紙となりました。ですが、引き続きエア記事として、プレビューを書きます。気に入らない方はスルーしてください。)

1節試合が空いて、二週間ぶりに迎える第5節。
相手はY.S.C.C.横浜である。

Y.S.C.C.は、去年の得点源だった進、浅川、中心選手の奥田が抜けてチームも変わっているが、毎年選手が入れ替わっても常に新しい選手が活躍するそういうチームだ。

これまで5年間で11試合を戦っているが、対戦成績は8勝3分でまだ一度も負けていない。
昨年、Y.S.C.C.横浜の調子は決して悪くはなかったが、それでも去年も2連勝だった。
去年に至っては、Y.S.C.C.はカターレが苦手なのだろうかと思うくらいに、カターレ戦ではミスが出ていた。

そんな得意な相手に、今年も星を落とすわけにはいかない。
去年のアウェイ三ツ沢での試合は、勝ち点を落としたら昇格の望みが絶たれる厳しい条件での試合だったが、きっちりと勝った。(ただ、あの時は藤枝が勝利したため、昇格の望みは消えた)
シーズン序盤で、ここはきっちりと勝ちきりたい。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
62位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク