FC2ブログ

無敗のY.S.C.C.横浜戦 ついに、、、とはならないで 

中2日の3連戦はここまで1分1敗。
チームの調子は最悪だった時は脱しているように思えるが、それも相手のチーム力次第とも言えそう。
3連戦の最後の相手はY.S.C.C.横浜だ。

前節はスタメンをがらっと変えてきたが、おそらく今節はグルージャ戦のメンバーに大部分は戻してくるだろう。
ただ、復帰した佐々木陽次がよかったので、彼を2試合連続で使ってくるかどうかというところか。

さて、相手のY.S.C.C.横浜とは相性がよく、これまでの対戦成績は9勝3分でまだ負けがない。
3点差を逆転した試合も2試合。
昨年もこの相手には2勝している。
そして相手の調子も今はよくなく、ここ4試合無得点で6試合勝ちなし。

とはいうものの、内容を見てみると、秋田と熊本からスコアレスドローで勝ち点を奪っており、ここ最近は守備が締まっているという見方もできる。
攻撃の中心はFW宮本で既に10得点をあげていて、チーム全体としても攻撃のバリエーションがあるという印象がある。

試合の方は、激しい攻防の試合になるのだろうか。
Y.S.C.C.横浜は仕掛けるタイプのチームなので、そういうチームが相手だと力が発揮しやすいということが相性の良さにもなるのだろうか。

たまには、スタメン予想もしてみよう。
GKは岡で固いだろう。
DFは川崎、林堂、今瀬に戻るのか。
MFはボランチは花井と稲葉、両ワイドは柳下と末木になるのか。個人的には左のワイドは田中佑昌がいいが。
トップ下は宮城と佐々木陽次と見る。個人的には椎名と佐々木陽次のコンビを見たいが、前節を見るとまずは佐々木陽次を使ってくるのではなかろうか。
それと宮城も調子を落とし気味なので、リフレッシュしてまたキレを取り戻して欲しい。
FWはおそらく平松だろう。
前節、ゴールをあげた武をもっと使って欲しいので、個人的には武のワントップがいいが、まず平松だろう。
交代で流れを変える選手としては、戸高とロングスローの松原、スタメンから外れた佐々木陽次か椎名あたり。
これまで滝がよく投入されているが、流れを変えるような活躍はまだできておらず、池髙とともに、もう一皮向けて欲しいところだ。
あと、何もアナウンスがないが、大谷は怪我なのか。
ちょっと心配である。

いずれにせよ、ホーム3連戦を勝利で締めくくって欲しい。

デジタルマッチデープログラム配信!
会場での配布はありません。

カターレ通信2020
番記者赤壁さんのプレビューです。

J's GOALプレビュー記事
佐々木陽次が特集されています。

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
452位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
64位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク