FC2ブログ

1日目、その1(7/17)

 朝、妻に起こされた。時間は5時半。今日はソウルに向かうのに、6時過ぎの電車に乗らなければならなかったのだ。

 とりあえず、昨日の段階で荷造りはしていたので、それはよかったのだが、身支度はほとんどできぬまま(私はそれでいいが、妻はそれでよかったのか)、タクシーに乗って出発ということになった。そのタクシー会社も、早朝にもかかわらず、3連休のせいか予約で混んでいるようで、ぎりぎり何とかなった状態だった。

 富山駅からサンダーバードに乗ったが、関空に着くまでが長かった。眠いはずなのに、なかなか眠れず、ようやく眠れたと思ったら、電話で起こされる。誰かと思えば、同じ便で行く人だった。大した話でもないのに、起こさないで。。。結局、そのまま眠れなかった。

 とりあえず、新大阪で乗り換え。そこに韓国で久しぶりに会うことになっている悪玉子さんから電話が。今、向かっている旨を伝え、「はるか」に乗り換え。

 「はるか」でも時間があったので、数独をして遊んでいたら、あっという間に到着。時間を忘れるゲームをするのが、移動にはいいようだ。ちょっと時間かかりすぎだけど。

 関空には出発の2時間前に着いたが、チケットの発券をしてからもまだ時間があったので、早かったが、昼食を。それも食べ終えて、することもないので、税関を通って出国審査を済ませた。

 本来、液体を持ち込んではいけないということで、ペットボトルを捨てていたのだが、後から気づいたが、お土産の飲み物が入っていた。検査が甘かったのか、運がよかったのかは分からないが、荷物を預けることにならずに助かった。ただ、これが帰りの失敗の元になるのは、その時点では気付かないのだが。。

 ちなみに、6年ぶりの海外旅行なので、出国審査のやり方とか、必要な書類とかすっかり忘れていた。そういえば、書類を書かなければならない、とカードが置いてあるカウンターに向かったが、日本人はその必要がなくなっていた。旅券がIC化されたからのようだ。旅券がIC化されたのは、いつだろう。かなり前のニュースで聞いた覚えがあるが、それくらい旅券に関係のない生活を送ってきたということだ。

 まだ時間があるがとりあえず、出国ロビーで出発を待つ。無線LANの電波が飛んでいないかと思っていると自由利用のパソコンが置いてあるエリアで確かに無線LANの電波を受信できた。ただし、受信できるエリアが狭かった。自分の飛行機を待つエリアではそれを受信することはできず。何となくこのあたりが、日本の残念なところだよな、と思ったり。

 出発が少々遅れたものの、いよいよ出発。飛行機に乗るのも久しぶりなので、離陸のあのふわっとした感覚を味わうのも久しぶりだった。道中は、2時間弱。電車の移動が苦手な息子が心配だったが、機内食などを食べているうちに、あっという間に時間は過ぎていった。

(私の10年日記)
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
関連記事

テーマ : 韓国
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
298位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
43位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク