FC2ブログ

あいの風リレーマラソン(10/16)

 職場の有志で「あいの風リレーマラソン」という大会に参加してみた。というか、言い出しっぺは別の人で、自分はそれに協力する形。環水公園の1周2.1kmほどのコースを21周してフルマラソンの距離を走るというもの。

 自分の職場からは10人ちょっとが参加したが、自分は3周走ることになっている。

 参加者は結構多くて、全体で5,000人以上が参加する大イベント。グループで控え場所の陣地取りをやって、それぞれが走るのに備える。

 自分たちのように職場のレクリェーションで参加する団体もあれば、本格的に記録をねらおうとする集団もいる。実際にスタートするとものすごいスピードで走っていく人も結構いるのだ。

 で、自分は間隔を置いて3周走る。まず1周目。前のランナーからたすきをもらい、前を走っている人を追いかけて走る。はじめは順調に前の人に着いていったが、ペースが速いことにすぐに気付き、あっと言う間にペースダウンしてしまった。

 そこからがつらかった。いつもなら2.1kmなんてどうということのない距離なのだが、はじめに突っ込みすぎたせいで完全にオーバーヒート。おまけに今日は風が強い。しかも舞っていてどこを走っても向かい風。

 本当につらい。沿道にはたくさん人がいるのだが、何だか気が滅入る。しかも速い人はかなりいるので次々に追い抜かれる。

 それでも何とか1周を走り終えたが、もうそれだけでバテバテ。これはいくら休むとはいえ、もう2周走るのはしんどいんじゃないかと思えてきた。

 1時間ほど間が開いての2周目。これは1周目の反省を踏まえてゆっくりとイーブンペースで走る。前よりはましだが、まあそんなに速くもない。

 そして、3周目。実はこのマラソンは制限時間が4時間と決まっており、それまでにゴールしなければ記録が残らないというもの。3周目は最後から2番目のランナーになるのだが、その時点では残り27分くらいだっただろうか。

 ゴールするためには、あまり手を抜くことなく次のランナーにたすきを繋がなければならない。その気持ちが強くて、強迫観念にかられるかのように走ることになり、結構しんどかった。

 それでも何とか15分残しでアンカーに繋ぐことができて目標は達成。で、アンカーが無事帰ってくるのを待つわけだが、これが思ったよりも速く帰ってきた。

 え、速い。

 と思ったのだが、よく考えたらアンカーだけ少々コースが短く設定されているのだ。それを忘れていた。それなら、さっきここまで必死に走らなくても。。。

 ま、いずれにしても完走できたわけだからそれはよしとしないと。終わってみれば、楽しいレースでした。

(私の10年日記)
2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年
関連記事

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
364位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
51位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク