FC2ブログ

除雪ボランティアに行ってきました(2/26)

 カターレ富山から告知のあった除雪ボランティアに行ってきた。以前から案内は出ていて、昨日からやっていたものだが、昨日は都合が悪かったのと体力に自信がなかったので、今日だけの参加にした。

 昨日、実家で借りてきたママさんダンプを持って、富山県総合運動公園陸上競技場の中へ。中の会議室で簡単な説明の後で作業は開始。

 実際に競技場の中に入ると、いきなり選手が入場してくるセンターのところから入ることになるのでちょっと興奮。たぶん自分だけ。

 こんな感じです。



 作業は昨日が終わった段階で半分近くまで終了しており、残りにすぐに取りかかる。

 作業内容としては、積もっている雪の固まりにスコップで切れ目を入れて、雪の四角いブロックの固まりをママさんダンプで芝生の外(トラックのところ)へ運び出すというもの。あとは除雪機が除雪していってくれる。

 芝生の中は重機を入れると芝生が痛んでしまうので、人力でやるしかなく、人手が必要とのことである。


 スコップで腰を曲げて作業したりするわけではないので、意外と体もしんどくない。重い雪の固まりは確かに重くてそれを運ぶのに力は使うが、それでも、以前別のところでやったことのある土砂除去に比べれば楽だ。 


 自分の作業は午前中の2時間。雪がまだ少し残ってしまったので、午後もできる人には協力を願いたい、と管理事務所の人が言っていた。それでも大勢でやればかなり仕事がはかどる。とりあえず、2日目の午前中で芝生の上の雪は9割方なくなったといっていい。

 これで、きっと無事3月17日のホーム開幕を迎えることができるでしょう、きっと。微力ながらその役に立てたことを嬉しく思う。

 ちなみに、参加していたのは100人くらいでしたが、かなりコアなサポーターの人が多かったような気がします。連日参加した人も半分くらいいたようだし、サポーター仲間どおしらしい人もかなりいました。
 
 写真は競技場に向かう途中の消雪装置。噴水状態。


 車の中から見かけたセントラム。


(私の10年日記)
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年
関連記事

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
877位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
137位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク