FC2ブログ

牡蠣、牡蠣、牡蠣(1/25)

特に何も予定はなかったが、10時過ぎに思い立って、石川県の穴水まで行って来た。

元々、この時期の能登半島は牡蠣が有名で、中でも穴水は有名だ。
毎年行こう、行こうと思っていたが、この時期は雪が多くなかなか行く気にならない。
過去に一度行った時も3月の終わりでシーズンもほとんど終わりの時期だった。

近そうに見えて、意外と遠い。
おまけにカーナビが示すルートは氷見の山間部を通っていくルート。
この道は通ったことがない。

不安だったので、かなり遠回りだったかもしれないが、羽咋まで出て、そこから能登有料道路を通ってというルートを選択した。

妻の情報によれば、能登有料道路は、無料化されたらしい。
確かに行ってみると、名称が「のと里山海道」として、料金所がなくなっていた。

片道一車線とはいえ、そんなほとんど高速道路と言っていい道が無料なのはありがたい。
おかげで、穴水には何とか1時半頃には着くことができた。

今日はかきまつりをやっていて、会場に着くと、ずらっと長蛇の七輪の状態になっており、牡蠣や魚を買って自分で焼いて食べることができる。

あまりたくさん食べると腹をこわしそうだったので、家族で10個にとどめたが、なかなかうまかった。
牡蠣はなぜあんなにうまいのか。

焼き牡蠣に続いて、カキフライに牡蠣入り焼きそば、牡蠣シチューなどを堪能。

横でやっていた飛び入りカラオケ大会も、素人とは思えないような人がたくさんいて、なかなかよかった。

楽しみました。

(私の10年日記)
2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。
関連記事

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
315位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
47位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク