加部究氏のカターレ批判(2/3)


2日連続でカターレネタになるが、忘れないうちに、書いておきたいので今日書いておく。

少し前になるが、サッカーダイジェストの加部究氏のコラムでカターレが批判されているというのをネット上で見た。

それは意識していなかったのだが、サッカーダイジェストのバックナンバーで、今年の戦力分析が載っていた号を、この間購入したところ、そのコラムが掲載されていた。

内容を要約すると、
・高校選手権決勝で、国立競技場の観衆を数分間で魅了した富山第一高校の左サイドバック、竹澤選手。
・こんな竹澤選手をはじめとして、富山第一高校は全員が自宅通学。
・こうした選手だけで、高校選手権を制したのは快挙。
・高校選手権が盛り上がるのは、郷土対抗戦だからであり、それを高いレベルで実現しようとするのがJリーグ。
・しかし、カターレ富山はその選手達に対しては静観し、一人も獲らないようだ。
・地方のクラブの現状は、アカデミーが機能しておらず、地元の選手を育てるよりも即戦力を求める。
・だが、乱暴な言い方をすれば、竹澤くんのような選手はすぐにでもカターレが獲得し、チャンスを与え続けるべきだ。
・カターレは千載一遇のビジネスチャンスを逃した。

大体こんな感じだ。

ここまではっきりと批判されるのも珍しい。
それにカターレ自体が取り上げられることが珍しい。
加部氏は息子が一度Jリーグ入りし、現在は大学に行っているようで、その点からも、結構厳しい事をはっきりと書くことが多く、今回もそうだ。

大会で急に良かったからといって、これまでのスカウト活動以外で、急に声をかけることもないのではないか、現在の補強で十分と判断したんだろう、とも思った。
そしてそう思っていた。

しかし、この間、全く別の、カターレにはあまり興味がないと思われる、でも人間的には素晴らしい人から同じようなことを言われた。

「なぜ、カターレは富山第一高校の選手を獲得しないのか」と。

それを聞いて、少し気持ちが変わった。

今、富山県内での富山第一高校の扱いは、もう一月近く経つとは言え、いまだに大変な盛り上がりである。
彼らは完全に地元の有名人、スターだ。

集客が多いとは言えないカターレ。
別に客寄せパンダにせよとは思わないが、その選手が一人でも入ったとしたら、その選手がJリーグでデビューしたとしたら、これはかなり盛り上がるのが予想される。
関心がなかった人達を引きつけるのがカターレの課題だが、そういうことも活用すればいいのではないか。

監督やチームの性格からして、そういう急な方向転換は否定し、地道な努力を強調するように思うが、別にそれをして喜ぶ人の数を考えると、やってもよかったのではないかと思う。
カターレというチームは、そういう機転はあまりきかない。

今年、カターレはジュビロユースの選手を獲得している。
きっと富山第一の選手よりも彼の方がうまいのだろうとは思う。
しかし、うちの監督は育成に定評のある監督なのではないか。
名のある若手は喜んで獲得しに行くが、果たして地元にいる選手をどれだけ見ていたのだろう。
いい選手がいないと判断したのだろうか。

練習試合も多くやっていて、それが県内サッカーのレベルを上げているのも分かるが、地元の選手を育てることが一番富山県民が喜ぶことだと思う。

今年、いずれも富山出身で、富山第一高校卒からカターレでプレーしていた森は期限付き移籍し、レンタルで富山に来ていた舘野は東京Vに戻った。
監督の目には、彼らは甘い、と映ったのかもしれない。

しかし、地元選手を全て手放した年に、富山第一高校が優勝したのは、そこにメッセージが隠れているかもしれない。
チームが強くなればそれでいいが、そこに富山出身の選手がいればなおいい。

シーズン後にこんなことも言っていたな、と笑って振り返りたいところだ。

(私の10年日記)
2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。
関連記事

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と中学生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1073位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
147位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク