ヒデ、引退(2/4)

今日もカターレネタが続くが、ぜひ触れたい話題があったのでご容赦を。

昨年、カマタマーレ讃岐に所属していた元カターレのFW石田英之が先日、現役引退を発表した。
ヒデといえば、一般的には中田英寿なのかもしれないが、以前からのカターレサポーターにとっては、それは石田英之のことを指す。

カターレで見たのは3年間。
JFL時代も活躍していたし、J2初年度にも活躍し、9得点。
その年のチーム得点王になった。

ただ、振り返ってみると、そのシーズンも決して初めから調子がよかったわけではなく。
特に、開幕戦の福岡戦。
カターレの初得点となるはずだったPKを獲得したのだが、これを外したのがヒデだったはず。
そして、そこから何試合もゴールなし。
スタメンも外れて、どうなることかと思っていたところでの5月の甲府戦。

ここで2ゴールを決めた。これが彼のJ2初ゴール。
次の甲府戦でも1点決めており、甲府キラーだった。
いや、当時の甲府の監督は、今のカターレの監督の安間監督だから、安間キラーだったのかもしれない。

その年は試合数が多かったこともあり、そこから得点を重ねて9点を取った。
だが、翌年は、黒部や苔口が加入すると徐々に出番が減って、戦力外となった。
奇しくも安間監督に変わった直後だった。

しかし、その年にも見せ場はあった。
戦力外が通告されて迎えた最終戦。
スタメンで起用されると、見事に2得点。
試合後のカターレ最後のインタビューで、「持ってる」と言ったのが印象に残っている。

その後、カマタマーレに移籍し、3年間。
昨年は出場時間を減らしていた。
それでも、鳥取との入替戦で、リードしている展開の中で途中出場。
試合はそのまま逃げ切り、見事に昇格をピッチの上で迎えた。
やっぱり彼は「持ってる」。

その試合、久しぶりに見たヒデは相変わらずのヒデだった。
運動量豊富にピッチ上をよく動き、体が小さいので当たりにはそんなに強くないが、それでも前向きに行こうとする姿は、カターレの時と変わっていなかった。

また、来年、J2で彼の姿が見られると思ったのだが、入替戦後に戦力外通告が発表され、そしてそのまま引退となった。
残念。

だが、彼もカターレレジェンドの一人であることは間違いない。
何せ、J2昇格初年度のチーム得点王なのだ。
いまだにカターレサポーターの中でも人気の高い選手。

今後は、讃岐のアカデミーコーチとしてチームに残るようだが、いい選手を育ててほしい。

お疲れ様でした。

(私の10年日記)
2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。
関連記事

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と中学生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
939位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
136位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク