J2各チーム勝手に分析(2/9)

サッカーダイジェストでも徐々に戦力分析の記事が出始めたので、個人的に勝手に分析したい。

湘南ベルマーレ(2013年16位(J1))
降格してしまったとはいえ、監督が交代しなかったように、戦力を考えれば驚きではなかったようである。J2に来ればやはり昇格候補にはなる。だが、ハン・グギョン、高山の穴は埋まるのか。GKの秋元はいい補強。

ジュビロ磐田(2013年17位(J1))
J2に落ちたのに、松井、ポポ、藤ヶ谷と補強し、逆に抜けた中心選手は川口、小林、チョ・ビョングクあたり。メンバーだけなら去年よりも強くなっている気がする。特にJ2での実績があるポポの補強は脅威だ。

大分トリニータ(2013年18位(J1))
ここも降格したのに監督はそのまま。メンバー的に降格やむなしだったのかもしれない。GKが2人とも移籍してしまったり、森島が引き抜かれたりとメンバー的にも少し落ちた気がするが、それでもJ2ならそこそこ戦えそうなメンバーか。ただ、自動昇格圏は厳しそう。

京都サンガ(2013年3位)
2年連続して、昇格プレーオフで敗退。キャプテンの安藤や、秋本、染谷とDFに大きな穴が開いた気がするのと、原一樹も移籍。メンバー的には去年よりも少し落ちるか。それでも、プレーオフ争いには絡んでくるだろう。

ジェフユナイテッド千葉(2013年5位)
ここも2年連続で昇格プレーオフ敗退。毎年昇格候補に挙げられるが、あと一歩で昇格を逃しており、すっかりJ2になじんでしまった。米倉、高橋と両サイドバックが移籍。中盤で起用されていた伊藤も移籍し、彼らの穴を埋めるのは、昨年レギュラーで出場していたのが中村だけという状態。ここもメンバーが落ちたような気がするが、それでもプレーオフには絡んでくるでしょう。

V・ファーレン長崎(2013年6位)
何と言っても去年のサプライズ。中心選手だったGK金山、MF岩間が引き抜かれ、幸野はFC東京に復帰。それでも、東京Vから石神、愛媛から東と渋井補強もある。広島からのレンタル2人もおり、今年もサプライズを起こす可能性はある。

松本山雅FC(2013年7位)
メンバーはほとんど落とさずに、サビア、岩間、田中隼磨を補強。今年もプレーオフ争いには絡んでくるか。

コンサドーレ札幌(2013年8位)
若手中心ながら、最終的にはプレーオフ進出あと一歩まで行った。チョ・ソンジン、岡本は抜けたが、GK金山とMF菊岡、FW石井を補強。同じサッカーが継続できれば今年もいいところまでは行けるか。

栃木SC(2013年9位)
チームの経営状況により、サビア、クリスティアーノ、パウリーニョを放出。更に、三都主、高木、菊岡、當間も移籍。FW大久保などいい選手も補強しているが、少し今年は戦力的に落ちる。

モンテディオ山形(2013年10位)
左サイドバックの中村が移籍してしまったが、実績のあるディエゴを補強し、攻撃陣は健在。DFも富山から舩津!や當間を補強し、悪くない。今年はもっと上に行かないといけない戦力。

横浜FC(2013年11位)
森下、ペ・スンジン、高地、武岡、大久保など多くの選手がチームを去ったが、GK南、MF飯尾、松下、小池などいい選手も補強している。外国人が当たれば上位に来る可能性はある。

ファジアーノ岡山(2013年12位)
キム・ミンキュンがチームを去ったが、FW久保、林、MF染矢を補強。中心選手は変わらず、戦力的には悪くない。プレーオフ争いに食い込めるか。

東洋ヴェルディ(2013年13位)
チームの経営状況がよくなく、富山に来た中島をはじめとして、期待の若手や中心選手を次々に放出。レンタル選手を呼び戻し、ユースからの昇格などで何とかしようとしているが、苦しそう。三浦監督がどこまで鍛えられるか。

アビスパ福岡(2013年14位)
経営状況が悪かったはずだが、FW平井やMF森村など割といい補強をしている。はまれば上位に来る可能性もある。

水戸ホーリーホック(2013年15位)
チームの中心だった橋本が移籍。代わりとなる選手はおらず、苦しそうだが船谷に期待か。

ギラヴァンツ北九州(2013年16位)
去年当初はメンバーが大きく変わってまとまりがなかったが、柱谷監督が徐々にチームを作り上げてきた。FW原一樹やMF下村などピンポイントでいい補強も。ただ、GKがちょっと苦しいか。

愛媛FC(2013年17位)
GK秋本、DF園田、MF東、加藤、FW石井など中心選手がかなり移籍。MF原川など期待の選手もいるが、今年も苦戦しそうだ。

カターレ富山(2013年18位)
GK水谷、DF秋本、MF中島、内田、FW三上などいい選手を補強した。特に東京Vの中島は予想外。この補強ならさすがに結果を残さなければまずいと思う。今年こそ。

ロアッソ熊本(2013年19位)
GK南が抜けて、実績のある選手がいなくなった。FW巻、MF岡本などの補強で攻撃陣はまだ期待できるが。

ザスパクサツ群馬(2013年20位)
DF保崎が抜けたくらいで、戦力的には去年と変わらず。底上げでどこまでできるか。

FC岐阜(2013年21位)
中心だった染矢が移籍し、MF服部は引退したものの、大量の有力選手補強で注目を集めるFC岐阜。川口、三都主に注目が集まっているが、DF深谷、MF宮沢、高地などもいい補強。問題は高い年齢と外国人のフィット具合。

カマタマーレ讃岐(2013年21位)
FW我那覇、MF高木を補強。残っているメンバーで旋風を起こせるか。

全体を見るとこんな感じ。去年昇格を争った8位までのチームに加えて、山形、横浜FC、福岡、あたりがプレーオフ争いに加わるか。富山と岐阜はどこまで旋風を起こせるかと言ったところ。

(私の10年日記)
2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。

関連記事

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と中学生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1013位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
146位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク