高速バスの事故(3/3)

富山県内で、高速バスの大きな事故が起きた。
小矢部川SAでの事故。
運転手を含め、2名の方が亡くなられた。
映像で見る衝撃を見ると、よく死者がそれだけの人数で済んだともいえるが、亡くなられた方のことを思うと、なかなかそうも言えない。

バスは仙台を出て、山形経由で、金沢、加賀温泉へ行くコース。
以前、自分もこの高速バスを一度だけ使ったことがある。
当時は、仙台と金沢を往復するだけだったように記憶しているが、高速バスは眠れないとなかなかしんどい。

調べてみたら、どうやら2003年で、もう10年以上前のことになる。
見に行ったのは、当時、J1で残留が危うかったベガルタ仙台の応援に。
最下位の京都相手に勝つには勝った(確か、佐藤寿人が2点と望月が1点)が、結局、この年は降格。
次の試合で当時F・マリノスにいた久保に散々にやられた記憶がある。
前の年に同時に昇格した両チームだったが、結局、同時に降格の憂き目に遭った。

高速バスは、まさに運転手に命を預けているわけで、運転手に異変が起きるとやはりこういうことが起きる。
原因が分からないので、何ともいえないが、自分もいつ命を落とすことになるかもしれないというのは思う。

で、あるからこそ、一日を大切に生きようか。
と、無駄に過ごすことの多い時間のことを考えてみる。

(私の10年日記)
2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。
関連記事

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と中学生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1073位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
147位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク