FC2ブログ

カターレの対札幌戦ベストゲーム、去年のあの試合を振り返る(10/16)

J2第37節、カターレ富山はコンサドーレ札幌をホームに迎える。
依然として最下位で、J3降格の危機が迫っている。
21位の讃岐との勝ち点差は11。
難しい状況だ。

相手の札幌はプレーオフ進出の6位まで勝ち点5差。
もう負けられない状況は同じで、相手が最下位となれば、当然勝たなければならないと考えてくるだろう。
監督がバルバリッチ監督に代わったが、その後も劇的に代わったわけではない。
バルバリッチ監督がいた時の愛媛には、相性がよかったことも思い出す。

そんな相手だが、前節2得点を決めた前は、札幌からレンタルで来ている選手。
この試合は出場できない。
得点を決めた選手が次の試合で出場できないのが2試合続くが、それでも勝たなければならないことは変わりない。

過去の対戦成績は1勝5敗。
唯一の1勝は昨年あげたもの。
この試合は去年の試合の中でも強く印象に残っている試合だ。

その時のブログがこちら

何と言っても、ソ・ヨンドクのスーパーゴールが生まれた試合。
雨の中、朝日とのパス交換を経て放たれたロングシュート。
去年のJ2ベストゴールと言ってもいいようなシュートだった。

その試合は、後半に入って追い付かれるものの、途中交代の木本と三根が流れを変えた。
木本が運動量を活かして、前線を活性化させると、彼のクロスボールから舩津のヘディングゴールが決まり、勝ち越し。

その直後には、加入後約1年にしてようやくJ2デビューとなった舘野が入り、さらに勢いが増す。
彼のシュートから生まれたCK。
ソ・ヨンドクがCKを蹴ったところ、三根が頭で合わせてプロ初ゴール。

この試合は本当にいい試合だった。
今回もそんな試合の再現を願う。
今のカターレには、1年前の試合に出ていた、GK守田、DF足助、舘野、MFソ・ヨンドク、舩津、FW黒部、三根はいない。
得点を決めた3人は、いずれもこの中に含まれている。

わずか1年前なのに完全に別のチームになってしまったカターレ。
それでもチームの調子は上向きだ。
いい思い出だけを振り返っても仕方がない。
また、新しい札幌戦の思い出を作って欲しい。

(私の10年日記)
2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。

にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。
関連記事

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と高校生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
301位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
43位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク