1年前のあの日のことを覚えているか 11月1日 アウェイY.S.C.C.横浜戦(2015/10/

11月1日、カターレ富山はアウェイでY.S.C.C.横浜(以下、YS横浜と表記)と戦う。
現在、最下位のYS横浜ではあるが、前節は4位の相模原を下している。
決して侮ってはいけない相手だ。

こちらは、現在5位とはいえ、5位から9位までは勝ち点3差。
しかも富山以外の6位から9位のチームはいずれも残り試合が1試合多く、実質勝ち点差はないに等しい。
もはや消化試合になっているとはいえ、順位を少しでも上に持っていくためには、負けられないことに変わりはない。
前節の鳥取戦の前半はなかなかよかったようで、それを試合を通して長い時間続けられるかどうかがポイントだ。

さて、この試合が行われる11月1日は特別な意味がある。
その日は、1年前、栃木に勝利しながらもJ2からJ3への降格が決定した日でもある。
試合途中に、讃岐の試合が先に終わり、讃岐が引き分けたため、降格が決定。
それが試合のハーフタイムだったため、何とも言えない空気が流れた。
試合を見ていた誰もがその現実を知ったはずだ。
だが、私のそばには誰もそのことを口にする人はいなかった。
その現実を受け入れたくなかったのだ。

ラジオの中継では、OBの長谷川満さんの解説だったが、ハーフタイムに彼が涙を流していたのを覚えている。
目の前には、その結果を知っているかどうかわからない選手が後半を迎えようとしている。
ここで、応援している側が、涙を流してはいけない。
そんな空気だった。

結果、その試合は、後半に前がゴールを決めて栃木に勝利した。
しかし、試合後にずらっと社長以下が並び、お詫びの挨拶をした。
せっかくの勝ち試合ではあったが、何だかもったいない気がした。

その時の記憶や感じた思い。
私は覚えている。
去年もいた選手、チームスタッフは、その日がどんな日かということを覚えているだろうか。

今年、チームの目標を達成できなかったが、それも含めて、この日の意味を考えてもらいたい。
アウェイには行けないが、応援している。

(私の10年日記)
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年

読んで面白かったら、一押しお願いします。励みになりますので。
にほんブログ村 サッカーブログ カターレ富山へ ←ほかにもカターレ仲間がいます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ ←ほかにも富山仲間が。
関連記事

テーマ : カターレ富山
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

さば

  • Author:さば
  • 40代、男。妻と中学生の息子がいます。
    性格は基本的に後ろ向き。何をするにも尻込みして、やってみたとしてもどんくさい。何かを変えたいと思っていても実は現状肯定主義者で偉そうに語ることもあります。
    こんな私ですが、ブログを見てもらった人には和んでいただきたいと思って書いております。
    なお、更新は数日おきにまとめて更新していることが多いのでご了承下さい。
    管理用ページへ
twitter

プロ野球
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
800位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
124位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク